ツアーお食事だより 北米 もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関西発 2017年10月8日出発 L300 全日空ビジネスクラス利用!カナディアンロッキーと美しき街8日間

2017年11月10日

ハーロー!フレンドツアー食いしん坊添乗員ですpig

関西発 2017年10月8日出発

L300 全日空ビジネスクラス利用

カナディアンロッキーと美しき街 8日間

で実際にお召し上がりいただいたお食事をご紹介いたします。

また評価を★で表しています。(最高★5)

ご参考にしていただければ幸いです。

また、あわせて観光地の様子などもご覧いただけますのでぜひぜひお楽しみくださいね~wink



 

◎1日目

伊丹空港より大阪発のお客様と共に国内線のフライトで羽田空港へairplane

そちらで羽田集合のお客様と合流し、全日空直行便ビジネスクラスにてカナダのバンクーバーへairplane

日付変更線を通過して、現地には同日の午後14時台の到着となりました。

到着後、さっそくバンクーバー市内の観光を楽しみましたeye

L300_171008_OSA_IMG_0791.jpg L300_171008_OSA_IMG_0793.jpg

 

オリンピック聖火台や市民憩いの場スタンレーパーク、にぎやかなマーケットプレイス“グランビルアイランド”など巡りました。

L300_171008_OSA_IMG_0794.jpg

お天気にもめぐまれましたhappy01


 

restaurant夕食@レストランBLACK&BLUE

前菜:オニオンスープ

L300_171008_OSA_IMG_0796.jpg

濃厚なチーズが美味でしたが、もう少しアツアツで出して欲しかった。。。

 

メイン:名物のサーモンにリゾットとグリル野菜の付け合わせ

L300_171008_OSA_IMG_0797.jpg

サーモンはまずまずの美味しさでしたが、野菜が焦げていました。。。coldsweats01

 

デザート:バターケーキ

L300_171008_OSA_IMG_0798.jpg

おしゃれで雰囲気のよいスタイリッシュなレストランでした。サーブする方々の愛想もよかったですhappy01

評価:★★★★★

 

crown今回の旅は、全都市フェアモント系列の名門デラックスホテルに宿泊ですshine


 

◎2日目

restaurant朝食@ホテル

L300_171008_OSA_IMG_0799.jpg L300_171008_OSA_IMG_0800.jpg
 

L300_171008_OSA_IMG_0801.jpg L300_171008_OSA_IMG_0802.jpg

さすが、ゴージャス感満載のビュッフェでしたdelicious

評価:★★★★★



 

朝食後、バンクーバー空港へ。

国内線のフライトでカナディアンロッキーの玄関口カルガリーへairplane

restaurant昼食:幕の内弁当

ごらんのように本格的な内容とお味でしたnote

L300_171008_OSA_IMG_0805.jpg

牛さんがのんびりと草を食む牧草地や、カナディアンロッキーの峰々などの景観を車窓より楽しみながらいただきましたbus

評価:★★★★


 

午後、余裕を持ってレイクルイーズ湖畔の宿泊ホテルへhotel

お元気な方々はさっそく湖畔の散策など楽しまれましたshoe

 


夕食@ホテル内レストランLAGO

前菜:パンプキンスープとサラダ

L300_171008_OSA_IMG_0806.jpg L300_171008_OSA_IMG_0807.jpg

スープはジンジャーの風味がアクセントになっていて美味でしたdelicious



メイン:エビとマスのソテー、温野菜添え

L300_171008_OSA_IMG_0808.jpg

 

デザート:ブルーベリーケーキ

L300_171008_OSA_IMG_0809.jpg

評価:★★★★★



 

◎3日目

朝、起きてびっくりsign03

L300_171008_OSA_IMG_0831.jpg L300_171008_OSA_IMG_0832.jpg

ホテルからの眺めのビフォーアフターcamera

snowなんということでしょう!レイクルイーズ湖の風景が、すっかり白銀の世界に!

今朝のあいさつは「メリークリスマスsign02


 

restaurant昼食@ホテル内レストランPOPPY

L300_171008_OSA_IMG_0810.jpg L300_171008_OSA_IMG_0811.jpg

日本でも話題になったエッグベネディクトですが、いろいろバラエティ豊かにありましたdelicious

 

L300_171008_OSA_IMG_0813.jpg L300_171008_OSA_IMG_0814.jpg
 

L300_171008_OSA_IMG_0815.jpg

メニュー豊富で充実のビュッフェでした♪

評価:★★★★★



 

雪景色のカナディアンロッキー観光へsnow

L300_171008_OSA_IMG_0830.jpg L300_171008_OSA_IMG_0818.jpg

コロンビア大氷原がごらんいただけるアイスフィールドセンターまで無事にまいりましたが、ごらんの降雪で雪上車がやはり運休していましたcoldsweats02

 

L300_171008_OSA_IMG_0820.jpg




とりあえず昼食を。。。

restaurant昼食@センター内のレストランALTITUDE

L300_171008_OSA_IMG_0821.jpg L300_171008_OSA_IMG_0822.jpg
 

L300_171008_OSA_IMG_0823.jpg L300_171008_OSA_IMG_0824.jpg

場所柄、平凡なビュッフェで仕方がないところですが、昨今のアジア人観光客増加の影響が見て取れる内容でした。

評価:★★★



 

結局、事態は好転せず、残念ながらコロンビア大氷原の観光は中止となりました。

気をとりなおしてスカイウォークの観光へcamera

L300_171008_OSA_IMG_0825.jpg

スリル満点の絶景アトラクションを楽しみましたup

 

この日の夕食は自由食。みなさまそれぞれ、雪景色を楽しみながらホテル内のレストランでゆったりと召し上がられました。

L300_171008_OSA_IMG_0833.jpg L300_171008_OSA_IMG_0834.jpg
 

L300_171008_OSA_IMG_0841.jpg

レイクビューのお部屋にゆったり2連泊ですので、ホテルライフも十二分に楽しめるツアーでしたlovely



 

◎4日目

restaurant朝食@ホテル内レストランALPINE

L300_171008_OSA_IMG_0835.jpg L300_171008_OSA_IMG_0837.jpg
 

L300_171008_OSA_IMG_0838.jpg L300_171008_OSA_IMG_0839.jpg

 

連泊のホテルですが、毎日レストランが変わるので、雰囲気と味に変化があってうれしいですねdelicious

L300_171008_OSA_IMG_0840.jpg

評価:★★★★★



 

この日はヨーホー国立公園の観光へ。

L300_171008_OSA_IMG_0843.jpg L300_171008_OSA_IMG_0845.jpg
 

ナチュラルブリッジやエメラルド湖も雪景色の中。。。

L300_171008_OSA_IMG_0846.jpg

雪の中で、とっても青い水の色が一層神秘的でした・・・lovely



 

restaurant昼食@エメラルド湖畔のレストランEMERALD LAKE LODGE

前菜:サラダ

L300_171008_OSA_IMG_0849.jpg
 

メイン:チキンのグリル、アスパラガスとポテト添え

L300_171008_OSA_IMG_0850.jpg

チキンの胸肉はヘルシーですが、ちょっとパサパサした感じが残念でした。。。

 

デザート:チョコレートケーキ

L300_171008_OSA_IMG_0851.jpg

評価:★★★★



 

午後もかなりの降雪があり、昨日のコロンビア大氷原の代替として予定していたサルファー山の観光も、足元の危険と実際何も見られないという状況でしたので断念しました。weep

みなさま、バンフの街でショッピングなどお楽しみになられました。

 

crownこの日の宿泊もランドマークともいうべき名門ホテル、バンフスプリングスでしたshine


restaurant夕食@ホテル敷地内レストランWALD HAUS

スイスの高原リゾートを思わせる雰囲気のレストランでしたflair

L300_171008_OSA_IMG_0856.jpg
 

前菜:カリカリの厚切りベーコンが乗ったシーザーサラダ

L300_171008_OSA_IMG_0853.jpg
 

メイン:名物アルバーター牛のプライムリブステーキ

L300_171008_OSA_IMG_0854.jpg

フライした玉ねぎが添えられていましたdelicious

 

デザート:アップルパイにアイスクリーム添え

L300_171008_OSA_IMG_0855.jpg

pig柔らかく、味わいの深いビーフを堪能できましたwine

評価:★★★★★



 

◎5日目

restaurant朝食@ホテル(メインダイニング)

毎日、名門ホテルの朝食がいただける幸せ。。。lovely

L300_171008_OSA_IMG_0857.jpg L300_171008_OSA_IMG_0858.jpg
 

L300_171008_OSA_IMG_0859.jpg L300_171008_OSA_IMG_0860.jpg
 

L300_171008_OSA_IMG_0861.jpg

フレンドツアー添乗員でよかった。。。pig

 

朝焼けのカナディアンロッキーを堪能しながら、ゆったりとカルガリー空港へairplane

L300_171008_OSA_IMG_0863.jpg



空路、ビクトリアへ移動しました。

昼食はそれぞれ空港内にて召し上がられました。



到着後、ブッチャートガーデンの観光へmaple

L300_171008_OSA_IMG_0865.jpg L300_171008_OSA_IMG_0866.jpg

黄葉と共に、秋の花々を鑑賞しましたeye

 

crown最後のビクトリアでの宿泊も街のランドマーク、フェアモントエンプレスに贅沢な2連泊でしたcrown

L300_171008_OSA_IMG_0882.jpg

モダンでユニークな照明が目を引くロビー


 

restaurant夕食@街のレストランSTEAMSHIP BAR&GRILL

前菜:エビのカクテル

L300_171008_OSA_IMG_0867.jpg

シュリンプカクテルというと小エビのイメージが強いですが、りっぱな大きさでしたdelicious

 

スープ:シーフードチャウダー

L300_171008_OSA_IMG_0868.jpg

 

メイン:シーフードプラッター

L300_171008_OSA_IMG_0869.jpg

エビやホタテ、カジキマグロなどのミックスグリルでしたhappy01

 

デザート:チーズケーキ

L300_171008_OSA_IMG_0871.jpg

店内が暗くてブレてしまいましたっsweat01

最後の会食にふさわしい内容でしたup

フレンドリーなレストランスタッフにも好感が持てましたlovely

評価:★★★★★



 

秋も深まり、日も短くなっていましたので、州議事堂のライトアップがとっても美しかったですnote

L300_171008_OSA_IMG_0875.jpg



 

◎6日目

restaurant朝食@ホテル内レストランQ

flair今朝は豪華にチョイスメニューの朝食をゆったりといただきましたshine

ご希望のお客様には、時間を決めてメニューのお手伝いをpig

みなさま、それぞれフレンチトーストやベーコンと野菜のグリルなど思い思いに召し上がられましたdelicious

L300_171008_OSA_IMG_0876.jpg L300_171008_OSA_IMG_0877.jpg
 

L300_171008_OSA_IMG_0881.jpg L300_171008_OSA_IMG_0878.jpg

冷たいディッシュ(ヨーグルトやフルーツなど)と温かいメニューをそれぞれチョイスできたのですが、けっこうなボリュームでしたsweat01

 

pigはオートミールにソテーしたバナナ添えと目玉焼きにソーセージなどチョイス(ちょっと食べ過ぎ?)

L300_171008_OSA_IMG_0879.jpg L300_171008_OSA_IMG_0880.jpg

評価:★★★★★


 

この日はゆったりと終日フリータイムnote

ビクトリアは、海と緑に恵まれ、しっとりした英国調の雰囲気も残るすてきな港街です。

街の大きさも、大きすぎず小さすぎず、歩いて中心を巡れる規模なのでとっても便利です。

それぞれ散策やショッピングなど思い思いに楽しまれていました。

有名な、宿泊ホテルでのアフタヌーンティーを豪華に楽しまれた方も多かったですcafe



 

◎7日目

名残惜しいですが帰国の朝weep

今朝は時間的な余裕が少ないので、みなさまご一緒のセットメニューをいただきましたdelicious

L300_171008_OSA_IMG_0888.jpg L300_171008_OSA_IMG_0890.jpg

さすが一流ホテルのエッグベネディクトは美味しかったですlovely

お腹も胸もいっぱいになってバンクーバー空港へ。。。

バンクーバー島から本土まではフェリー船でのクルーズも楽しみましたship

往時と同じく全日空の直行便ビジネスクラス(pig以外)にて東京の羽田へ。

こちらで地方のお客様とはお別れ。。。

無事にpaper乗り継いで大阪発着のみなさまと関西空へと帰りましたairplane

 

今年のカナダは温暖で、通常ではごらんいただけないカナディアンロッキーの黄葉と
雪景色を同時にごらんいただくことができました!

西カナダのみを訪れる、ゆったりとしたフレンドツアーらしい行程はもちろん、ホテルとお食事にもこだわった贅沢なツアーでした。

ぜひ来年度のご参加をお待ちいたしております

 

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。