ツアーお食事だより 中近東 もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関西発 2015年12月26日出発 G100 インターコンチネンタルと洞窟ホテルに泊まるトルコハイライト8日間

2016年1月15日

2015年12月26日出発  G100 インターコンチネンタルと洞窟ホテルに泊まるトルコハイライト8日間  で実際にお召し上がりいただいたお食事を写真でご紹介します。

 

 

1日目 12月26日(土)

関空を夜11時に出発、ターキッシュエアラインズにてイスタンブール乗り継ぎ、約13時間半でイズミールへ。

翌9時過ぎに到着。

 

 

 

2日目 12月27日(日)

イズミール到着後、エフェスへ。

エフェスは紀元前130年ころ、ローマ帝国支配時代が最盛期でマリア様が移り住んだことでも有名な街。

ローマ遺跡とマリア様が晩年を過ごした家を見学。

アルテミス神殿跡にも立ち寄り、パムッカレへ。

 

 

<昼食> @Bizim EV Hanimeri

MENU/レンズスープ、トルコ前菜(ドルマ他)、チョプシン(ピラフ添え)

中近東ではお豆のスープがよく食されています。

チョプシンは”串焼き”です。みたまんまです。

評価は、、、、星2つ★★。。。。

NEC_0002.jpg NEC_0003.jpg

 

NEC_0004.jpg

 

 

 

<夕食> @ホテル内レストランDoga Thermal

MENU/ビュッフェスタイル

野菜やトルコ料理などバラエティー豊かです。

トルコ風ピザ「ピデ」も窯焼きでした。

評価は星3つ★★★。

NEC_0006.jpg NEC_0008.jpg

 


NEC_0007.jpg NEC_0009.jpg

 

  

NEC_0005.jpg  

 

 

 

3日目 12月28日(月)

 

<朝食>

ビュッフェスタイル。

評価は星4つ★★★★

NEC_0001.jpg NEC_0010.jpg

 

 

NEC_0011.jpg

 

 

午前、パムッカレ観光です。

世界遺産の石灰棚、ヒエラポリス遺跡を観光しました。

石灰棚の上を素足で歩きました。

その後、広大なアナトリア高原を走り古都コンヤへ。

 

 

 

<昼食> @アクシェヒルのレストランSAPCI

MENU/トマトスープ、ピデ、前菜、イスリムケバブ(チキン)、デザート

ケバブが少し固かったです。

評価は星3つ★★★。

NEC_0012.jpg NEC_0013.jpg

 

 

NEC_0014.jpg

 

 

コンヤ到着後メブラーナ霊廟とインジェミナーレ神学校を見学。

 

 

<夕食> @ホテル内レストラン

MENU/ビュッフェスタイル

トルコ料理を中心にいろいろありました。

評価は星4つ★★★★。

NEC_0015.jpg NEC_0016.jpg

 

 

NEC_0017.jpg

 

 

 

4日目 12月29日(火)

朝食は前日と同じでした。

 

<朝食>

ビュッフェスタイル。すみません、お写真取れてません。

評価は星4つ★★★★

 

 

午前、シルクロードを走り、途中キャラバンサライ(隊商宿)の中で最大規模のスルタンハヌに立ち寄り、カッパドキア地方へ。

トルコの大地を大移動いたしました。

カイマクル地下都市ではかがんで”アリの行進”。

少し腰は辛かったですが地下都市の見事な凄さに大感動!

 

 

<昼食> @カッパドキアの隊商宿レストランHANEDAN

MENU/トルコのメゼ(前菜)、野菜スープ、壺焼きケバブ、アイスクリーム

評価は星3つ★★★。

NEC_0019.jpg NEC_0020.jpg

 

 

NEC_0021.jpg

 

 

昼食後、ラクダ岩、ゼルベの谷を見学。

ギョレメ野外博物館では暗闇の教会も見学しました。

 

カッパドキアでは洞窟ホテル「カヤカププレミアケープ」での宿泊。

室内もこんな洞窟っぽい装飾で雰囲気ありました。

 

お部屋
NEC_0023.jpg    


お部屋内にあるサウナ
NEC_0024.jpg  

 

浴室
NEC_0025.jpg

 

 

 

<夕食> @ホテル内

MENU/パプリカスープ、トルコパイ、サラダ、牛煮込み(フレンチフライ添え)、ミルクデザート

お皿も中東っぽく、お味もおいしかったです。

評価は星4つ★★★★。

NEC_0026.jpg NEC_0027.jpg

 

 

NEC_0028.jpg NEC_0029.jpg

 

 

NEC_0030.jpg   

 

 

 

5日目 12月30日(水)

 

<朝食>

ビュッフェスタイル。

評価は星4つ★★★★

NEC_0031.jpg NEC_0032.jpg

 

 

NEC_0033.jpg

 

本日はなんと雪snow

一面に降り積もった雪の世界遺産カッパドキア観光となりました。

 

ゼルベの谷
NEC_0045.jpg   

 

三姉妹の岩
NEC_0036.jpg

 

ハウルの動く城のモデル、ウチヒサール
NEC_0039.jpg

 

 

 

<昼食> @カッパドキア洞窟レストラン「SARIKAYA」

MENU/花嫁スープ(野菜)、カルヌカルク(ナス)、チョイスケバブ(牛、チキン、マスから。写真はチキン)、チョイスデザート

評価は星4つ★★★★

NEC_0046.jpg NEC_0047.jpg

 

 

NEC_0048.jpg NEC_0049.jpg

 

午後、国内線にてカイセリからイスタンブールへひとっ飛びairplane

 

 

<夕食> @キャラバンサライ(隊商宿)レストランにてベリーダンスショーを見ながら

MENU/トルコ前菜、ナスのケバブ、アイスクリーム、フルーツ

すみません。お写真取れてません。

評価は星4つ★★★★。

 

 

 

6日目 12月31日(木)

 

<朝食>

ビュッフェスタイル。

評価は星4つ★★★★

NEC_0051.jpg NEC_0052.jpg

 

 

NEC_0053.jpg

 

なんとなんとイスタンブールも大雪っsnowsnowsnow

NEC_0063.jpg

 

エキゾチックな街、イスタンブールを2日間に渡り見学。

 

この日は10年ぶりとも言われる雪景色の中、一歩一歩確認しながら歩きトプカプ宮殿と宝物館、ブルーモスクやアヤソフィアを観光しました。

 

 

<昼食> @イスタンブールのレストラン「HAMDI」

MENU/ピデ、ラバス(ナン)、ドネルケバブ(ピラフ添え)、デザート(トルコ菓子バクラバ)

評価は星4つ★★★★

NEC_0054.jpg NEC_0055.jpg

 

 

NEC_0056.jpg NEC_0057.jpg

 

観光を終え、いったんホテルへ。

”ほっとタイム”後、再び夕食の為市内へ。

 

 

<夕食> @日本食レストラン「TOKYO」

MENU/巻きずし、弁当スタイル(鶏のから揚げ、焼鮭、肉じゃが、冷奴)、おすまし、ご飯

ご飯が少し固い(><)

評価は星3つ★★★

NEC_0058.jpg NEC_0059.jpg

 

 

NEC_0060.jpg NEC_0061.jpg

 

 

 

7日目 1月1日(金)

 

<朝食>

前日と同じビュッフェスタイル。

 

本日も雪でしたsnow

午前中はフリータイム。

 

 

午後、トルコ最後のハイライト、ボスポラス海峡クルーズ

黒海とマルマラ海を結ぶ全長35kmの海峡からも東西文明の十字路イスタンブールを眺めました。

夕刻エジプシャンバザールを見学。

 

 

<夕食> @市内レストラン「NEPTUNT」

MENU/魚スープ、メゼ(前菜いろいろ)、トルコパイ、エビのギュベチ、スズキのグリル、フルーツ

メインのスズキのグリル、取れてません。すみません。

評価は星4つ★★★★

NEC_0065.jpg NEC_0066.jpg

 

 

NEC_0067.jpg NEC_0068.jpg

 

 

NEC_0069.jpg

 

 

昨日からの大雪の為ほとんどのフライトがディレイ(遅延)やキャンセルされていて関空行きフライトも約4時間遅れ!

空港内にて待機でした(><)

今回は2名様だけのツアーとなりこじんまりとしてましたlaugh

ありがとうございました。

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。