ツアーお食事だより 中近東 もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関西発 2015年5月4日出発 G074 ペルシャハイライト8日間

2015年6月 5日

     

2015年5月4日出発のG074 ペルシャハイライト8日間 で実際にお召し上がりいただいたお食事を写真でご紹介します。

 

ちなみに・・・

この旅ごはんの最後に、

誰が名付けたのか!「いったいどんな格好で行ったらいいの?」シリーズ?の第3弾がありますので、お楽しみに!

 

 

カタール航空で乗り継ぎも良くテヘランに到着ですairplane




2日目昼食 

バッフェスタイル・右側は麦のカレーとライス

G074_150504_OSA_NEC_0002.jpg  G074_150504_OSA_NEC_0003.jpg

 

 

レストラン内でナン(ゴマつき)と呼ばれるパンのようのものを焼いていてアツアツを食べましたhappy01

G074_150504_OSA_NEC_0004.jpg  

 

お食事の評価:★★★★ 星4つ





夕食 テヘランの宿泊ホテル・パルシアンアザディにて。

バッフェスタイル・色鮮やかなサフランライスとミートスパゲティ

 

G074_150504_OSA_NEC_0005.jpg  G074_150504_OSA_NEC_0006.jpg

 

 

トマトときゅうりを小さく刻んだサラダ、キャベツのマヨネーズ和えレーズン入り・・サラダがいろいろ。

G074_150504_OSA_NEC_0007.jpg

お食事の評価:★★★★ 星4つ

 

 




3日目 飛行機でシラーズに行くので朝食はお弁当 オレンジジュースもありました。

G074_150504_OSA_NEC_0001.jpg


 

 



昼食  シラーズのホテルで麦のスープ、サラダ

G074_150504_OSA_NEC_0013.jpg  G074_150504_OSA_NEC_0014.jpg
 

 

魚のケバブとサフランライス 食べやすくておいしかったですshine

G074_150504_OSA_NEC_0015.jpg

 

デザートがメロンと瓜の間のような果物でしたが・・・

おいしい~というお声で食べてしまいました・・

すいませんbearing

 お食事の評価:★★★★★ 星5つ!!!
 

 

 



午後はエラム宮殿を訪れお花が満開!バラもきれいに咲いていましたよ。

 


イラン人の方もたくさん来ていました。

G074_150504_OSA_NEC_0009.jpg  G074_150504_OSA_NEC_0008.jpg

 

 

 



夕食 宿泊のシラーズ・パラスホテル内のレストラン

前菜とデザートはバッフェスタイル

G074_150504_OSA_NEC_0016.jpg  G074_150504_OSA_NEC_0018.jpg

 

麦のトマトスープ、メインはチキンカレー、お野菜炒め、ライス

G074_150504_OSA_NEC_0019.jpg  G074_150504_OSA_NEC_0020.jpg

                             

 

こちらは小麦とサフランで作ったシラーズの名物デザート

チャイには・・・

あっ・・・

変わったものが・・・

サフラン入りお砂糖です。

こちらで混ぜてチャイを飲みます。

おしゃれですね~

しかもお腹に良いそうですconfident

G074_150504_OSA_NEC_0021.jpg  G074_150504_OSA_NEC_0022.jpg

お食事の評価:★★★★ 星4つ

 



4日目朝食・・

初めて見ましたよ!

人参ジャム!そのまま人参の味がして美味しい。

G074_150504_OSA_NEC_0011.jpg  G074_150504_OSA_NEC_0012.jpg

 

G074_150504_OSA_NEC_0017.jpg

朝食には毎日、白チーズ、ジャムがいろいろ、トマトにきゅうり、パン、ナン(朝からも出ます!)、卵料理など・・・・。

 





朝食後 イランのハイライト・ペルセポリス遺跡観光

G074_150504_OSA_NEC_0024.jpg  G074_150504_OSA_NEC_0028.jpg

こんなに素晴らしいレリーフが残っています。

神殿跡も迫力がありました!

 

 

「LANEYE TAVUUS」レストランで昼食

野菜スープの茄子の煮込み料理。

イランでは人気の一品だそうで、確かに家庭料理のようなお味。 

G074_150504_OSA_NEC_0029.jpg  G074_150504_OSA_NEC_0030.jpg

 

 

G074_150504_OSA_NEC_0031.jpg  
野菜とそら豆のごはん。

カスピ海の近くでお米が育つそうです



G074_150504_OSA_NEC_0032.jpg

チャイはこのお湯沸かし機!?で入れてくれましたよ。

 

 

こちらのココナッツクッキーはイランのガイドさんが買ってくださり、バス車内で食べました。
ほんのりココナッツの風味がありパクパク何枚も食べてしまいましたcoldsweats01

G074_150504_OSA_NEC_0033.jpg

お食事の評価:★★★★★ 星5つ!!!

 

 

 

ヤズドの宿泊ホテルで夕食

久しぶりの西洋の食べ物が!!

ピザはどこで食べてもおいしいですね。

お隣は茄子のバーベキュー卵のせのお料理

G074_150504_OSA_NEC_0034.jpg  G074_150504_OSA_NEC_0036.jpg

 

 

スイカが甘くてさっぱり、スイカはペルシャ語で「ヘンダワネ」というそうです・・wink

G074_150504_OSA_NEC_0037.jpg

お食事の評価:★★★★ 星4つ
 

 

 

5日目 

おっ!

またまた見たことないジャムを発見!


日本にはない果物のようで「かりん」みたいだそうです。

こちらもまた新鮮な感じで頂きました。

G074_150504_OSA_NEC_0038.jpg  G074_150504_OSA_NEC_0026.jpg

 

 

昼食のご紹介の前に・・・

イランはアルコール一切禁止で持ち込みも出来ないんです。

こちらはノンアルコールビールです。

G074_150504_OSA_NEC_0023.jpg  G074_150504_OSA_NEC_0025.jpg

ナンをヨーグルトにつけて食べます。

 

G074_150504_OSA_NEC_0035.jpg  G074_150504_OSA_NEC_0039.jpg

チキンとライスの田舎料理、デザートはサクサククッキーでした。

お食事の評価:★★★ 星3つ

 

 

 

観光中に見かけた「チャド」という民族衣装屋さん。

イランの女性は顔面と手以外は隠しています。

 

G074_150504_OSA_NEC_0040.jpg  





今日から連泊でイスファハンのアバシーホテルshine
お部屋はこんな感じで清潔。

G074_150504_OSA_NEC_0041.jpg






アバシーホテルでの夕食、今日はコース料理。



前菜は麦のスープとサラダ

G074_150504_OSA_NEC_0042.jpg  G074_150504_OSA_NEC_0043.jpg

 

 

メインはマスのフライ、ポテト、温野菜  

デザートは・・・

なんと!サフランのアイスクリーム

初めてのお味ですごくおいしかったです。

贅沢な一品で海外旅行ならではのデザートでした。

G074_150504_OSA_NEC_0044.jpg  G074_150504_OSA_NEC_0045.jpg

 

チャイも付きました!いつもチャイですよ~コーヒーよりもチャイが国民的ドリンクみたいです。

G074_150504_OSA_NEC_0046.jpg

お食事の評価:★★★★ 星4つ

 

 

 

 

6日目朝食 パンがたくさん、ソーセージはもちろんポークではなくミートソーセージ。

G074_150504_OSA_NEC_0049.jpg  G074_150504_OSA_NEC_0050.jpg 

 




ご覧ください!!

アバシーホテルの中庭、とても素敵でかわいいhappy02

 

夜もライトアップされてきれいです。

お散歩に忙しいわcoldsweats01

G074_150504_OSA_NEC_0052.jpg  G074_150504_OSA_NEC_0055.jpg

 

 

 

観光中にガイドさんがチャイハネというイランの喫茶店に連れて行ってくれおじさんが笛を弾いてくれました。

G074_150504_OSA_NEC_0056.jpg  G074_150504_OSA_NEC_0048.jpg

 

 

イスファハンの昼食レストラン「KHANSARA」に入るとおじさんが一生懸命ナンを焼いていましたよ。

最初に焼き立てのナン、スープ、サラダ

ナンはホカホカで好評でした。

G074_150504_OSA_NEC_0059.jpg  G074_150504_OSA_NEC_0058.jpg

 

 

メインはターチンというおこげのサフランライフ、チキン入り

サフランはイランでも高級食材なので、ターチンにはたっぷり入っており、お祝い事のある日に頂く料理だそうです。

G074_150504_OSA_NEC_0060.jpg  G074_150504_OSA_NEC_0061.jpg

 

デザートはゼリー・・こんな感じで出てきました・・。

お食事の評価:★★★★ 星4つ
 

 

今日の夕食は、食後にイマーム広場のライトアップを見に行くので近くのレストランで夕食

 

サラダ・スープ・デザートはバッフェ

メインはレンズ豆とビーフの煮込みとライス

素朴なお料理でした。

G074_150504_OSA_NEC_0047.jpg  G074_150504_OSA_NEC_0054.jpg

 

ゼリーとプリン

G074_150504_OSA_NEC_0051.jpg 

お食事の評価:★★★★ 星4つ

 

 

 

7日目朝食は昨日と同じでゆったり食べました。

 

 

昼食は「AMIR KABIR」ホテルにてバッフェ 煮込み料理やサラダ、スープ・・・・デザートはウエハースのお菓子

G074_150504_OSA_NEC_0057.jpg  G074_150504_OSA_NEC_0062.jpg

 

G074_150504_OSA_NEC_0063.jpg

全体にお食事はたっぷりのお野菜がでますのでヘルシーでした。

しかも新鮮でおいしい、イランで収穫できるそうです。

お食事の評価:★★★ 星3つ

 

 

最後に・・・

 

向こうでどんな服装にしたらいいのかしら・・・と

ご心配のみなさまも多いのではないかとっ。

 

そこで!

みなさまのご参考に!

じゃ、じゃーーーん!

実は、私・・・、旅ごはんに自分自身が登場するのは

これで度目ですがっ!

G074_150504_OSA_NEC_0053.jpg

イランの旅行中は、女性は髪の毛(前髪は良いです)、身体の線を隠しますので、出発前に洋服の準備が必要です。

こんな感じでスカーフにゆったりした洋服を着て過ごしました。

ご参考にしてください。

男性はショートパンツは避けてくださいね。

 

 

これからのご旅行をお考えの方にも、なかなか情報量が少ない方面ですので、この「旅ごはん」の生の情報をご参考にしていただけると幸いです。

 

 

5月のペルシャはお花が咲いてきれいでした。

イスラム建築に古代遺跡・・・ペルシャ帝国が残した財産を満喫できますよ!


空の5つ星カタール航空利用で、デラックスクラスホテル「アバシー」へ宿泊するこちらのコースshine
ぜひご参加ご検討くださいwink


 

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。