ツアーお食事だより 中近東 もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関西発 2014年10月27日出発 G074 ペルシャハイライト8日間

2014年11月10日

2014年10月27日出発のG074 ペルシャハイライト8日間 で実際にお召し上がりいただいたお食事を写真でご紹介します。

2日目昼食 @テヘランのレストラン(Ferdowsi)
G074_141027_G074_20141027_1_IMG_2822.jpg G074_141027_G074_20141027_2_IMG_2823.jpg
バイキング式のレストラン内部   前菜 種類も豊富♪

G074_141027_G074_20141027_3_IMG_2825.jpg G074_141027_G074_20141027_4_IMG_2832.jpg
ナンを焼いてくれます         サラダ イラン滞在中は新鮮な野菜をふんだんに食べられます♪

G074_141027_G074_20141027_5_IMG_2833.jpg
温かいお料理 食べやすい味付け♪

2日目夕食 @テヘランのご宿泊ホテル(Parsian Azadi)
G074_141027_G074_20141027_10_IMG_2841.jpg 
バイキング式レストラン

G074_141027_G074_20141027_6_IMG_2834.jpg G074_141027_G074_20141027_7_IMG_2837.jpg
ドリンク類                 サラダ

イラン滞在中は、お食事には必ずお水とソフトドリンク、食後にチャイ(イランでは紅茶のこと)が付きます。イスラム教徒の国ですので、滞在中は一切アルコールは残念ながら頂けません。また、コーヒー好きの方にとってもイランでのコーヒーは、インスタントのネスカフェになります。

G074_141027_G074_20141027_8_IMG_2839.jpg G074_141027_G074_20141027_9_IMG_2840.jpg
温かいお料理① 温野菜(右手)とお米(左手)  温かいお料理② フライドポテトとフライドチキン

イラン人の主食はナンとお米です。お米は長粒種でパラパラしたものになります。チェロウといってサフランで色付けした黄色と白色の2色ライスも定番です。写真のライスはバジルの緑色とサフランの黄色の2色ライスです。

3日目
シラーズ観光のご紹介
「ローズモスク」と呼ばれるナシル・アル・モルク・モスク
(10月出発の場合は3日目に、11~3月出発は4日目にご案内します。)

G074_141027_G074_20141027_12_IMG_2845.jpg G074_141027_G074_20141027_13_IMG_2846.jpg

G074_141027_G074_20141027_14_IMG_2847.jpg G074_141027_G074_20141027_15_IMG_2851.jpg
                       ローズモスクの内部

太陽光がステンドグラスに当たり、息を呑むような美しさshine
モスクのタイルにはシラーズのシンボルでもあるバラの花が描かれています。

3日目昼食 @シラーズのレストラン(Parsian)
G074_141027_G074_20141027_16_IMG_2869.jpg G074_141027_G074_20141027_17_IMG_2870.jpg
サラダ                   メインの魚料理

サラダはバイキング式でしたが、種類が少なく残念。
メインはイランの鰆でマーヒーセフィードというペルシャ湾でとれた魚のケバブです。

3日目夕食 @シラーズのご宿泊ホテル(Pars Hotel)
G074_141027_G074_20141027_18_IMG_2872.jpg G074_141027_G074_20141027_19_IMG_2875.jpg
スープ                          グリルドチキン

スープは大麦のスープ(スーペ ジョウ)で、イラン料理のスープといえばこれ!という定番メニューです。
メインはグリルしたチキンにスパイシーソースがかかったもので、付け合わせのライスもスパイシーでした。
お味は・・・イマイチでした。

4日目朝食 @シラーズのご宿泊ホテル(Pars Hotel)
G074_141027_G074_20141027_20_IMG_2877.jpg G074_141027_G074_20141027_21_IMG_2879.jpg
ジュースコーナー            フルーツはグレープフルーツ

G074_141027_G074_20141027_22_IMG_2880.jpg G074_141027_G074_20141027_23_IMG_2881.jpg
トマト、きゅうり、朝食も野菜たっぷり♪ ソーセージ

G074_141027_G074_20141027_24_IMG_2883.jpg
パンコーナー

4日目昼食 @ペルセポリスのレストラン

G074_141027_G074_20141027_25_IMG_2888.jpg G074_141027_G074_20141027_26_IMG_2898.jpg
サラダのドレッシングとヨーグルト          イランのポテトサラダ(オリビア)

イランのお料理にヨーグルトも必ず使われるので、朝食以外にもヨーグルトはよく出てきます。

G074_141027_G074_20141027_27_IMG_2900.jpg G074_141027_G074_20141027_28_IMG_2903.jpg
サラダコーナー                    レストランの入口

きゅうりや人参以外にもビーツ(赤カブ)も定番です。

5日目朝食 @ヤズドのご宿泊ホテル(Safayie Yazd)
G074_141027_G074_20141027_29_IMG_2904.jpg G074_141027_G074_20141027_30_IMG_2905.jpg

G074_141027_G074_20141027_31_IMG_2906.jpg G074_141027_G074_20141027_32_IMG_2907.jpg

G074_141027_G074_20141027_33_IMG_2911.jpg G074_141027_G074_20141027_34_IMG_2908.jpg

G074_141027_G074_20141027_35_IMG_2909.jpg G074_141027_G074_20141027_36_IMG_2912.jpg
バイキングスタイルの朝食です。今の季節のフルーツはスイカでした。朝、昼、夜と必ず出てきます。

5日目
ヤズド観光の一部、沈黙の塔のご紹介
G074_141027_G074_20141027_37_IMG_2917.jpg G074_141027_G074_20141027_38_IMG_2918.jpg

古代ペルシャの国教であった拝火教は、西アジアの各地に貴重な文化財を残しています。
拝火教徒は、火も土も神聖であるとし、死者を葬るときは火葬や土葬にすることはしないで、高い壁で囲まれた円形の空地に横たえ自然に帰す風葬を行ってきました。
その風葬の遺跡が沈黙の塔です。(現在は風葬は禁止されています。)
左の写真手前には貯水池、右の写真手前はカナートという地下の導水路で、イランを旅していると砂漠地帯ではよく目にします。


 
G074_141027_G074_20141027_39_IMG_2919.jpg

老人とロバ


5日目昼食 @ナィーンのレストラン
G074_141027_G074_20141027_40_IMG_2926.jpg G074_141027_G074_20141027_41_IMG_2927.jpg
サラダ                  チキン&ライス

ボリュームたっぷりのチキン&ライス。チキンにはザクロソースがよく合います。
ナィーンの街は絨毯の産地でもあり、私達が食事したレストランのオーナー宅のお嫁さんが絨毯作りをしているとのことで見学させていただきました。

5日目昼夕食 @イスファハンのご宿泊ホテル(Abbasi Hotel)
G074_141027_G074_20141027_42_IMG_2928.jpg G074_141027_G074_20141027_43_IMG_2929.jpg
パスタ入りスープ                    サラダ

G074_141027_G074_20141027_44_IMG_2930.jpg G074_141027_G074_20141027_45_IMG_2931.jpg
マスのフライとフライドポテト             プリン

以前はキャラバンサライ(隊商宿)だった建物を、現在はホテルに改装したAbbasi Hotel。
レストランもとても雰囲気が良く、ドレスアップして優雅な食事を楽しみたい所です。
メインのマスのフライはお皿からはみ出るくらい!!
食後にはチャイがサービスされます。

6日目朝食 @イスファハンのご宿泊ホテル(Abbasi Hotel)
G074_141027_G074_20141027_46_IMG_2939.jpg G074_141027_G074_20141027_47_IMG_2943.jpg

G074_141027_G074_20141027_48_IMG_2944.jpg G074_141027_G074_20141027_49_IMG_2946.jpg
バイキングスタイルの朝食

6日目昼食 @イスファハンのレストラン
G074_141027_G074_20141027_50_IMG_2981.jpg G074_141027_G074_20141027_51_IMG_2987.jpg
窯で焼いた熱々のナン        サラダはバイキングスタイル

G074_141027_G074_20141027_52_IMG_2988.jpg G074_141027_G074_20141027_53_IMG_2990.jpg
サラダ                   チキンのお焦げごはん

メインはターチン モルグ。ターチン=お焦げ、モルグ=鶏のことで、チキンのお焦げごはんとなります。ごはんの中には鶏肉が入ってます。皆様、高評価のお味でした♪


6日目夕食 @イスファハンのレストラン

G074_141027_G074_20141027_54_IMG_2998.jpg G074_141027_G074_20141027_55_IMG_2999.jpg
大麦のスープ              サラダ①

G074_141027_G074_20141027_56_IMG_3001.jpg G074_141027_G074_20141027_57_IMG_3002.jpg
サラダ②                         レンズ豆と牛肉の煮込み

スープ、サラダはバイキング式でした。
メインはホレシュという煮込み料理で、イランの代表的な家庭料理です。日本のハヤシライスに似ていて、美味しいです。


 

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。