ツアーお食事だより ヨーロッパ もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関西発 2018年9月28日出発 F365 ルフトハンザドイツ航空利用 スイス・ドイツ・アルザスの美しき村8日間

2018年11月 9日

フレンドツアー 関西発 2018年9月28日出発

F365

ルフトハンザドイツ航空往復直行便利用

3か国の美しい絵本のような街歩きを楽しむ
スイス・ドイツ・アルザスの美しき村8日間

実際にお召し上がりいただいたお食事をご紹介させていただきます。
満点は、星5つ★★★★★の評価です。



1日目

関西からフランクフルトへ。
着後ケルンへ。

ケルン大聖堂のライトアップは宗教行事のためありませんでしたが、
聖歌隊の歌声は聞いていただけましたbell



 

2日目

朝食:ケルンの滞在ホテル【メルキュールウェスト】にて。
★★★★

種類豊富でしたscissors

F36518928OSAIMG_20180929_070134.jpg F36518928OSAIMG_20180929_070140.jpg
 

F36518928OSAIMG_20180929_070144.jpg F36518928OSAIMG_20180929_070154.jpg


F36518928OSAIMG_20180929_070211.jpg F36518928OSAIMG_20180929_070218.jpg

ケルン大聖堂観光後、ザンクトゴアールへ移動し、リューデスハイムまでライン川クルーズをお楽しみいただきました。
数々の古城、ローレライ、葡萄畑lovely晴天に恵まれ、美しかったです。




昼食:クルーズ船内にて。
★★★

チキンクリアスープとローストポークのポテト添え

F36518928OSAIMG_20180929_130527.jpg F36518928OSAIMG_20180929_132314.jpg
 

クリーム系デザートのチェリーソースcafe

F36518928OSAIMG_20180929_140002.jpg


下船後、リューデスハイムにてつぐみ横丁cameraストップ。
ワインを飲ませる居酒屋が並びます。
その後、国境を越え、フランス・アルザス地方の中心ストラスブールへ。

 

 

夕食:ストラスブールのレストラン【LE DIX】にて。
★★★

ストラスブールの料理人から生まれたフォアグラテリーヌ。メインは鴨肉のオレンジソースchick

F36518928OSAIMG_20180929_203953.jpg F36518928OSAIMG_20180929_210055.jpg


クリームカラメル。

F36518928OSAIMG_20180929_213424.jpg





3日目

朝食:ストラスブールの滞在ホテル【ノヴォテルサントルアール】にて。
★★★
 

F36518928OSAIMG_20180930_070526.jpg F36518928OSAIMG_20180930_070541.jpg
 

F36518928OSAIMG_20180930_070555.jpg F36518928OSAIMG_20180930_070604.jpg


F36518928OSAIMG_20180930_070624.jpg F36518928OSAIMG_20180930_070714.jpg
 

F36518928OSAIMG_20180930_071037.jpg



 

木組みの家など、アルザスの古都ストラスブール観光後、おとぎの国のような美しい村コルマールを観光。

昼食:コルマールのレストラン【PFEFEL】にて。
★★★

薄い生地のピザ風「タルトフランベ」と魚のパイ生地包みfish

F36518928OSAIMG_20180930_133806.jpg F36518928OSAIMG_20180930_135757.jpg
 

メレンゲのクリームソースheart01

F36518928OSAIMG_20180930_141851.jpg



食後、国境を越えてスイスへ。
ラウターブルネンより登山列車にてウェンゲンへ。


夕食:ユングフラウの滞在ホテル【シルバーホテル】内レストランにて。
★★★★

野菜がたくさん摂れて好評だったグリーンサラダ。メインのビーフはさっぱりした味わい。温野菜もgood

F36518928OSAIMG_20180930_193058.jpg F36518928OSAIMG_20180930_194915.jpg


盛り付けも可愛くて美味しいパンナコッタ

F36518928OSAIMG_20180930_201646.jpg



 

4日目

朝食:ユングフラウの滞在ホテル【シルバーホテル】内レストランにてアメリカンブッフェ。
★★★

F36518928OSAIMG_20181001_071017.jpg F36518928OSAIMG_20181001_071025.jpg
 

F36518928OSAIMG_20181001_071033.jpg F36518928OSAIMG_20181001_071100.jpg


F36518928OSAIMG_20181001_071113.jpg F36518928OSAIMG_20181001_073317.jpg

ユングフラウヨッホ観光。
登山列車にてヨーロッパで最も標高が高い鉄道駅クライネシャイデックへ。
さらにスフィンクス展望台へ。吹雪でビックリsnow


下山後は自由行動dog



 

5日目

昨日と同じ朝食後、列車にてラウターブルネンへ下り、バスで首都のベルンへshoe
バラ公園から旧市街の街並み、熊公園、大聖堂、シンボルの時計塔など見学。


昼食:ベルンのレストラン【ANKER】にて。
★★★

サラダと郷土料理のラクレット。とろり溶けたチーズにジャガイモを絡めてrestaurant

F36518928OSAIMG_20181002_122543.jpg F36518928OSAIMG_20181002_122955.jpg

フルーツ。

F36518928OSAIMG_20181002_124848.jpg

 

食後、ドイツ、フランスと国境を接する文化都市バーゼルへ。
赤色砂岩で作られた市庁舎や市立美術館などをご案内しました。




夕食:バーゼルご宿泊ホテル【ノヴォテルバーゼルシティ】のレストランにて。
★★★★

トマトの酸味と甘さもあって好評のトマトクリームスープ。少々脂っぽかった白身魚のフライはタルタルソースと。

F36518928OSAIMG_20181002_184046.jpg F36518928OSAIMG_20181002_185211.jpg
 

チョコレートケーキnoteスイスはチョコレートが美味しい国です。

F36518928OSAIMG_20181002_191843.jpg



 

6日目

朝食:滞在ホテルにてブッフェ。
★★★★★

種類も多く、盛り付け飾りがスタイリッシュheart04

F36518928OSAIMG_20181003_070831.jpg F36518928OSAIMG_20181003_070846.jpg
 

F36518928OSAIMG_20181003_070853.jpg F36518928OSAIMG_20181003_070859.jpg


F36518928OSAIMG_20181003_070919.jpg F36518928OSAIMG_20181003_070924.jpg
 

F36518928OSAIMG_20181003_070934.jpg F36518928OSAIMG_20181003_070940.jpg




ライン川の国境を越えて、ドイツへ。

昼食:ヘッヒンゲルのレストラン【PER BRIELHOF】にて。
★★★


サラダとドイツのラビオリ風「マウルタッシェン」

F36518928OSAIMG_20181003_113443.jpg F36518928OSAIMG_20181003_114254.jpg
 

甘さ控えめでチェリーの甘酸っぱさが美味しいチェリーケーキcherry

F36518928OSAIMG_20181003_120058.jpg


 

食後、天空の城「ホーエンツォレルン城」を見学。
城周辺のシュヴァーベン地方の美しい景色も印象的ですgood

観光後、フランクフルトへ。


 

7日目

朝食:滞在ホテルにてブッフェ。
★★★★★

種類豊富。スパークリングワイン「SEKT」もあり、オムレツも調理してくれましたhappy01

F36518928OSAIMG_20181004_082101.jpg F36518928OSAIMG_20181004_082118.jpg
 

F36518928OSAIMG_20181004_082148.jpg F36518928OSAIMG_20181004_082158.jpg


F36518928OSAIMG_20181004_082215.jpg F36518928OSAIMG_20181004_082231.jpg
 

F36518928OSAIMG_20181004_082240.jpg

 

朝食後、帰国の途へ。

 

3か国の旅、楽しんでいただけましたでしょうか?
皆様のご協力のもとツアーを勧めることが出来、感謝いたします。
これからも素敵なご旅行をなさってくださいねheart04

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。