ツアーお食事だより ヨーロッパ もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関西発 2019年3月24日出発 B392 ルフトハンザドイツ航空利用 名門ホテル「アルフォンソトレセ」に泊まる 太陽の国スペイン8日間

2019年5月10日

フレンドツアー 関西発 

2019年3月17日発 

B392   ルフトハンザドイツ航空利用

名門ホテル「アルフォンソトレセ」に泊まる 太陽の国スペイン8日間

で召し上がっていただいたお食事と一部観光内容をご紹介させていただきます。

お食事は星の数で評価させていただきます。

満点は 星5つ★★★★★となります。




◎1日目

関西空港発、フランクフルト乗り継ぎマドリッドへairplane

マドリッドでは市内中心部の「ミゲルアンヘル」に宿泊。
21:05頃にホテルに到着しました。




◎2日目 sun5~20度


<朝食@ホテル>
 

しぼりたてのフレッシュオレンジジュースが美味しい!
パパイヤなどの果物や、パンにトマトペーストとオリーブオイルを塗っていただく、パンコントマテ、
生ハムをいただきました。
 
B392_190324_OSAIMG_20190325_071151.jpg B392_190324_OSAIMG_20190325_071200.jpg

 

~トレド~
B392_190324_OSAIMG_20190325_095523.jpg




サントトメ教会ではエル・グレコの作品「オルガス伯の埋葬」をご覧いただきました。
danger内部は撮影禁止です。

B392_190324_OSAIMG_20190325_102505.jpg



カテドラルの鐘楼
B392_190324_OSAIMG_20190325_105938.jpg



内部 マリア様が優しい微笑みを浮かべていますconfident

B392_190324_OSAIMG_20190325_111750.jpg B392_190324_OSAIMG_20190325_112054.jpg




<昼食@Las Cuevas del Dougue>

タパス(小皿料理)をお召し上がりいただきます。

ハモンイベリコ、ポテトサラダ、トルティージャ、たこのサラダ
B392_190324_OSAIMG_20190325_132930.jpg B392_190324_OSAIMG_20190325_133411.jpg


マッシュルームのアヒージョ、コロッケ、オムレツ。
コロッケにはイベリコハムが入ってましたpig
B392_190324_OSAIMG_20190325_134151.jpg


辛いソーセージ(チストラ) 結構辛くてニンニクがしっかりと効いています。
どれもタパスの定番料理ですrestaurant
B392_190324_OSAIMG_20190325_134724.jpg


アイスクリーム あっさりしていて日本でも昔食べていたような懐かしい感じの味です。
B392_190324_OSAIMG_20190325_140942.jpg

★★★★ 星4つでお願いしますsmile
 



 

~マドリッド~

王宮
B392_190324_OSAIMG_20190325_182110.jpg B392_190324_OSAIMG_20190325_182144.jpg




<夕食@La Buganvilla>

サラダ シャキシャキと新鮮!
B392_190324_OSAIMG_20190325_201406.jpg


パエリアは2種ご用意。手前はシーフード、奥はイカ墨です。
B392_190324_OSAIMG_20190325_202735.jpg


2つの味をこのように盛り付けてくれます。かなりのボリューム!
テーブルに運ばれてくる頃には冷めてしまってたのが残念・・・think
B392_190324_OSAIMG_20190325_203829.jpg

 

アーモンドタルト
B392_190324_OSAIMG_20190325_210345.jpg

★★★★ 星4つです。




◎3日目 sun10~25度

<朝食@ホテル>
B392_190324_OSAIMG_20190326_065658.jpg B392_190324_OSAIMG_20190326_065711.jpg


生ハムが美味しいheart

B392_190324_OSAIMG_20190326_065722.jpg B392_190324_OSAIMG_20190326_065730.jpg

 

B392_190324_OSAIMG_20190326_065831.jpg 


チュロスには味が無いので、砂糖をつけていただきます。
B392_190324_OSAIMG_20190326_065845.jpg

 

B392_190324_OSAIMG_20190326_065857.jpg



スペイン新幹線でマドリッドよりセビージャへ向かいます。2時間20分の列車の旅bullettraindash

 

~セビージャ~

スペイン広場 1929年にイベロアメリカ博の会場となったところです。 
B392_190324_OSAIMG_20190326_130155.jpg



サンタクルス街 趣のある旧ユダヤ人街を散策shoe
B392_190324_OSAIMG_20190326_133051.jpg



<昼食@CABILDO>

名物ソパ・デ・アホ アホはスペイン語でニンニクの意。お麩のような食感のパンが入っています。
B392_190324_OSAIMG_20190326_150451.jpg



白身魚のポワレ 温野菜とポテト添え
B392_190324_OSAIMG_20190326_150933.jpg


アイスクリーム 暑かったので、口当たりよく美味しかったですhappy01
B392_190324_OSAIMG_20190326_152859.jpg

素朴な味わいのお料理で好評でした!

★★★★★  星5つ、満点あげちゃいますsign03sign03





enlightenedセビージャでは名門ホテル「アルフォンソ・トレセ」に宿泊ですenlightened

B392_190324_OSAIMG_20190326_172034.jpg B392_190324_OSAIMG_20190326_193446.jpg

 

B392_190324_OSAIMG_20190326_193454.jpg

美しい内装にうっとり・・・・confidentheart


夕食は自由食なので、ホテルで食べるもよし、外で散策されるもよし。
お気軽に添乗員までご相談くださいね。


 

◎4日目 

<朝食@ホテル>

B392_190324_OSAIMG_20190327_063052.jpg B392_190324_OSAIMG_20190327_063113.jpg

 

B392_190324_OSAIMG_20190327_063123.jpg B392_190324_OSAIMG_20190327_063131.jpg

 

B392_190324_OSAIMG_20190327_063138.jpg B392_190324_OSAIMG_20190327_063145.jpg

 

B392_190324_OSAIMG_20190327_063157.jpg B392_190324_OSAIMG_20190327_063203.jpg

 

B392_190324_OSAIMG_20190327_063209.jpg


種類が豊富で悩んでしまいますが、私はこんな感じに。見えにくいですが緑のものはスムージーです。B392_190324_OSAIMG_20190327_071258.jpg


後ろ髪引かれながら、美しいホテルを後にし、次の目的地 アンダルシアの白い村ミハスへと向かいます。


 

<昼食@PORRAS>

お店の外観
B392_190324_OSAIMG_20190327_130948.jpg 

 



ピスト(=ラタトゥイユです) 食べやすいお味。
B392_190324_OSAIMG_20190327_124958.jpg


シーフードフリッター イカ、カタクチイワシ、小エビ、魚。熱々で美味しかったです!・・・が、量が多めdash
B392_190324_OSAIMG_20190327_130015.jpg


チーズケーキ あっさり美味!
B392_190324_OSAIMG_20190327_131825.jpg
★★★★★  星5つ、満点◎

 


サンミゲル通り
B392_190324_OSAIMG_20190327_131002.jpg


ロバのタクシー 可愛らしく着飾ってスタンバイ。
B392_190324_OSAIMG_20190327_133230.jpg



ミハスからグラナダへと向かいますbus



~グラナダ~

ムデハル建築の最高峰、アルハンブラ宮殿へご案内。

大使の間の天井
B392_190324_OSAIMG_20190327_165351.jpg



アラヤネスの中庭
B392_190324_OSAIMG_20190327_170047.jpg


ライオンの中庭
B392_190324_OSAIMG_20190327_171006.jpg



鍾乳洞風の天井
B392_190324_OSAIMG_20190327_171612.jpg



宮殿から見るサクロモンテの丘
B392_190324_OSAIMG_20190327_171948.jpg


ヘネラリフェから見るアルハンブラ宮殿
B392_190324_OSAIMG_20190327_174855.jpg



 

グラナダでは「SARAY」に宿泊です。

ホテルのロビー
B392_190324_OSAIMG_20190327_201502.jpg



<夕食@SARAY>

アーティチョークのスープ 酸味があり、口当たりも独特でした。
B392_190324_OSAIMG_20190327_203429.jpg


ロールチキンのロースト 黒コショウソース ソースは斬新でしたが、サイズが大きすぎでお腹いっぱいに・・・。 
B392_190324_OSAIMG_20190327_205220.jpg


ツナ(学生?)バンドが流しをしていたようで、私たちの食事会場にきましたnotes
B392_190324_OSAIMG_20190327_210045.jpg



カットフルーツ盛り合わせ いちごが大きくて美味しかったですyes
B392_190324_OSAIMG_20190327_212144.jpg
★★★★ 星4つです。





 

◎5日目 sun6~16度

<朝食@ホテル>

B392_190324_OSAIMG_20190328_064317.jpg B392_190324_OSAIMG_20190328_064324.jpg

 

B392_190324_OSAIMG_20190328_064329.jpg B392_190324_OSAIMG_20190328_064339.jpg

 

B392_190324_OSAIMG_20190328_064344.jpg B392_190324_OSAIMG_20190328_064349.jpg

 

B392_190324_OSAIMG_20190328_064357.jpg

野菜が多かったのはよかったのですが・・・、
3つの大型グループが入っていて、大衆食堂のようになっていましたcoldsweats02






グラナダから飛行機でバルセロナへairplane


 

~バルセロナ~

一番右はバトリョ邸。修復中でしたが、オシャレなカバーがかけられていました。
B392_190324_OSAIMG_20190328_114707.jpg





<昼食@ブラッセリーフロ>

老舗レストラン。味も間違いなしの太鼓判ですyes
B392_190324_OSAIMG_20190328_134345.jpg


 

グリーンアスパラのロメスコソース  
ロメスコソースとはトマトや玉ねぎやパプリカ等々をローストにしてソースにしたもの。美味!
B392_190324_OSAIMG_20190328_123457.jpg



ビーフのフリカセ 濃厚なワインソースが美味しい~notes柔らかく煮込まれていました。
B392_190324_OSAIMG_20190328_125532.jpg



クレマカタラナ カタルーニャ地方のカスタードのデザート
B392_190324_OSAIMG_20190328_132939.jpg
もちろん、★★★★★  星5つ、満点sign03sign03sign03



 

カタルーニャ音楽堂 レストランからバスへ向かう途中で立ち寄りました。B392_190324_OSAIMG_20190328_135042.jpg




サグラダファミリア 少し離れた写真スポットでパチリcamera

B392_190324_OSAIMG_20190328_143104.jpg



内部もとっても美しいですよshine

B392_190324_OSAIMG_20190328_145345.jpg B392_190324_OSAIMG_20190328_150403.jpg

 

B392_190324_OSAIMG_20190328_150410.jpg B392_190324_OSAIMG_20190328_150543.jpg


 

サンパウ病院

B392_190324_OSAIMG_20190328_161536.jpg


 

グエル公園 今日は空いててラッキーnotes

 

B392_190324_OSAIMG_20190328_165639.jpg

 

B392_190324_OSAIMG_20190328_170353.jpg B392_190324_OSAIMG_20190328_170557.jpg





<夕食@ネクタリ>

さつまいもチップ
B392_190324_OSAIMG_20190328_201516.jpg


トマトコロッケ、ポークのミルフィーユ、パプリカのゼリー仕立て
B392_190324_OSAIMG_20190328_201520.jpg


カリフラワーのクリーム カプチーノ仕立て  黒ゴマとトリュフの風味がeye
B392_190324_OSAIMG_20190328_201954.jpg



チキンとドライフルーツのサラダ まわりのソースはバルサミコソース
B392_190324_OSAIMG_20190328_203215.jpg



ココナッツパウダーの海老の天ぷらとパイナップルのチャツネ エキゾチックな味わいです。
B392_190324_OSAIMG_20190328_203517.jpg


うりのクリームスープとクリスピーベーコン 

B392_190324_OSAIMG_20190328_205308.jpg



白身魚のポワレ 下はちょっと中華風の炒めもの、上はカリフラワーのメレンゲ
B392_190324_OSAIMG_20190328_210929.jpg



パンナコッタ ハイビスカスティーとベリー添え
B392_190324_OSAIMG_20190328_213022.jpg
★★★★ 星4つです。



 

◎6日目 


<朝食@ホテル>
B392_190324_OSAIMG_20190329_071951.jpg B392_190324_OSAIMG_20190329_071958.jpg

 

B392_190324_OSAIMG_20190329_072006.jpg B392_190324_OSAIMG_20190329_072024.jpg


焼いてもらったオムレツに生ハム、アボカド、パンコントマテ、キヌアサラダを添えました。
生ハムはイベリコpigですごく美味しかったです。

B392_190324_OSAIMG_20190329_072640.jpg



本日は終日フリータイムclock
ご希望の方をランブラス通り↓をご案内したり、カタルーニャ広場などをご案内しました。
B392_190324_OSAIMG_20190329_102255.jpg


オプショナルツアーでフラメンコにご覧になられた方も。
皆様、思い思いのひとときを過ごされました。

 

◎7~8日目 

ルフトハンザドイツ航空にてフランクフルト乗り継ぎ、帰国の途へairplane


 

全体的に行程にゆとりがあり、良いコースとなっていますnotes
セビージャの名門ホテル「アルフォンソトレセ」での宿泊が好評でした。

お食事も日本でもスペイン料理は広く馴染まれているので、お口に合いやすいかと思いますhappy01

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

 

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。