ツアーお食事だより ヨーロッパ もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関西発 2018年8月10日出発 B108 ルフトハンザドイツ航空利用 貴族の館ホテルに泊まるポルトガルとサンティアゴ・デ・コンポステーラ8日間

2018年12月14日

フレンドツアー 食いしん坊添乗員ですpig

関西発 2018年10月19日出発 

B108 ルフトハンザドイツ航空利用 

貴族の館ホテルに泊まるポルトガルとサンティアゴ・デ・コンポステーラ8日間

で実際にお召し上がりいただいたお食事と一部観光内容をご紹介いたします。

お食事は★の数で評価します。満点は 星5つ ★★★★★ となります。

併せて観光地の様子もお楽しみいただければと思いますpig

 

◎1日目

関西空よりルフトハンザドイツ航空にてフランクフルト乗継ぎ、ポルトガルの北の玄関口ポルトへairplane

長い空の旅、お疲れ様でした。

 

◎2日目

restaurant朝食@ホテル

B108_180810_OSAIMG_1061.jpg B108_180810_OSAIMG_1062.jpg
 

B108_180810_OSAIMG_1063.jpg

まずまず充実の内容でしたdelicious クロワッサンが美味しかったですcafe

評価:★★★★



 

国境を越えてスペインの聖地サンチャゴ・デ・コンポステーラへbus

サンチャゴはローマ、エルサレムと並ぶカトリックの巡礼地。

shoe大聖堂前の広場は、聖地到達の喜びを分かち合うたくさんの信者でにぎわっていましたshine

B108_180810_OSAIMG_1064.jpg

誇らしげに巡礼手帳を広げて見せてくれた南米からの巡礼者。笑顔がとってもすてきでしたhappy01



 

restaurant昼食@バルレストランSEXTO Ⅱ

海の幸のメニューを地元のワインwineと共にいただきましたpig

新鮮なエビの鉄板焼きやガリシア名物タコのガリシア風

B108_180810_OSAIMG_1066.jpg B108_180810_OSAIMG_1067.jpg

エビはぷりぷり、タコは柔らかく美味でしたnote

 

マテ貝のソテーはガーリックが効いていてこれまた美味でしたdelicious

B108_180810_OSAIMG_1069.jpg
 

あさりやサンチャゴ(聖ヤコブ)のシンボルである帆立貝の一品など、貝尽くしのメニューがとっても好評でしたup

B108_180810_OSAIMG_1070.jpg B108_180810_OSAIMG_1071.jpg

 

青いものも欲しいので、ちょうど季節のしし唐(ペドロン産のピミエント)があったので“ちょこっとサービス”

B108_180810_OSAIMG_1068.jpg

 

デザート:サンチャゴケーキ

サンチャゴ騎士団のシンボルが描かれていますeye

B108_180810_OSAIMG_1073.jpg B108_180810_OSAIMG_1072.jpg

評価:★★★★★好評でした!happy01




 

restaurant夕食@ホテル

ジャズの生演奏付きで大人の雰囲気note

B108_180810_OSAIMG_1082.jpg
 

前菜:カルドベルデ(緑の冷製スープ)

B108_180810_OSAIMG_1079.jpg
 

メイン:スズキのムニエル

B108_180810_OSAIMG_1080.jpg
 

デザート:チョコレートムースのケーキ

B108_180810_OSAIMG_1083.jpg

美味しくいただきましたdelicious

評価:★★★★



 

◎3日目

朝食後、ポルトの観光を。

B108_180810_OSAIMG_1084.jpg

名産のポルトワインのワイナリーなどめぐりましたcamera

 

この国に黄金時代をもたらせた大航海時代の立役者“エンリケ航海王子”のモニュメント

B108_180810_OSAIMG_1092.jpg

人生失敗の連続のpigも後悔王子と称されています。。。



 

restaurant昼食@レストランCHEZ LAPIN

ユニークな飾りつけの店内eye

B108_180810_OSAIMG_1089.jpg B108_180810_OSAIMG_1087.jpg

パンをオリーブの実と魚のペーストなどでいただきながら前菜を待ちます。。。
 

前菜:フルーツ入りサラダ

B108_180810_OSAIMG_1088.jpg
 

メイン:シーフードリゾット(ヴォリュームも満点)

B108_180810_OSAIMG_1090.jpg

魚介類の旨みが詰まった一品、あつあつでとっても美味でした!heart04

 

デザート:アーモンドタルト

B108_180810_OSAIMG_1091.jpg

評価:★★★★★

 

午後はこの国の文化と学問の中心、コインブラ大学を擁する古都コインブラへbus

B108_180810_OSAIMG_1094.jpg B108_180810_OSAIMG_1095.jpg

ヨーロッパ有数の歴史を誇る名門大学を訪れましたshoe

flair宿泊は、あのペドロ王子と侍女イネスの悲恋の物語の舞台となった貴族の館キンタ・ダス・ラグリマス(涙の館)shine



 

restaurant夕食@ホテル

前菜:スモークチキンとキッシュが添えられたサラダ

B108_180810_OSAIMG_1099.jpg
 

メイン:仔牛の煮込み、マッシュポテト添え

B108_180810_OSAIMG_1100.jpg

柔らかく美味しかったですdelicious
 

デザート:クリームキャラメル

B108_180810_OSAIMG_1101.jpg

ハートheart01型で盛り付けもかわいいですね!

評価:★★★★★




 

◎4日目

restaurant朝食@ホテル

B108_180810_OSAIMG_1102.jpg B108_180810_OSAIMG_1103.jpg
 

B108_180810_OSAIMG_1104.jpg B108_180810_OSAIMG_1105.jpg
オープンアイのシャンパンもheart04




B108_180810_OSAIMG_1106.jpg

この季節はすてきなお庭でいただくことができますup



 

朝食後、カトリックの聖地ファティマへ。

ファティマは、かつて聖母マリア様出現の奇跡の地として崇められているところですが、この日は特に聖母被昇天の日にちなんで特別なミサが執り行われていましたflair

B108_180810_OSAIMG_1107.jpg B108_180810_OSAIMG_1108.jpg
 

聖母マリア様の御輿が、静々と信者の方々で埋め尽くされた広場を厳かに進んでいきますcrown

B108_180810_OSAIMG_1111.jpg

バジリカへは入れませんでしたが、聖地の特別な雰囲気を味わうことができ、貴重な体験でしたshine



 

昼食は、この季節ならでは名物のイワシをいただくために港町ナザレへfish

B108_180810_OSAIMG_1114.jpg

海がとっても蒼いですlovely



 

restaurant昼食@海を望むレストランSAN MIGUEL

前菜:フィッシュスープ

B108_180810_OSAIMG_1117.jpg

お魚の旨みが詰まった一品delicious
 

メイン:名物イワシの炭火焼fish

B108_180810_OSAIMG_1118.jpg B108_180810_OSAIMG_1119.jpg
一人3匹とヴォリューム満点でしたが、ふっくら焼き上げられた旬のイワシはとっても美味で、みなさまペロリといただかれましたdelicious



デザート:パオ・デ・ロー

B108_180810_OSAIMG_1120.jpg

あの長崎のカステラの原型となったお菓子ですが、はっきり言って長崎の方が数倍美味です! 素朴な味わいでした。

評価:★★★★★




 

食後、海を望む高台の街を散策しましたeye

B108_180810_OSAIMG_1123.jpg B108_180810_OSAIMG_1124.jpg

それにしてもポルトガルの空もとっても青い!


 

午後、その青い空にとっても映える白い街オビドスを経由してリスボンへbus

B108_180810_OSAIMG_1128.jpg

この日の夕食は自由食。ご希望の方はホテル近くの鳥の炭火焼で人気の大衆食堂へご案内しましたpig




 

◎5日目

朝食@ホテル

B108_180810_OSAIMG_1154.jpg B108_180810_OSAIMG_1153.jpg

pigがこよなく愛するパン・オ・ショコラlovely

 

B108_180810_OSAIMG_1155.jpg B108_180810_OSAIMG_E1158.jpg
 

B108_180810_OSAIMG_1152.jpg

本場の生ハムやエッグタルトも最高です!delicious

さすが5★ホテルの内容でしたup

評価:★★★★★



 

大航海時代の歴史遺産の宝庫リスボンと夏の離宮が残るシントラ、ユーラシア大陸の最西端ロカ岬などの観光を楽しみましたcamera

B108_180810_OSAIMG_1140.jpg B108_180810_OSAIMG_1143.jpg

この日も晴天にめぐまれましたsun

 

restaurant昼食@レストランCISTERNA

前菜:サラダ

B108_180810_OSAIMG_1130.jpg
 

メインは独特な蓋付き鍋カタプラーナで調理したポルトガルを代表する郷土料理カタプラーナ

B108_180810_OSAIMG_1131.jpg B108_180810_OSAIMG_1132.jpg

レストランのの親父さんが写真のためにサービスしてくれますcamera

ちょっと薄味すぎ 日本人に合わせた減塩志向の味でした。

 

デザート:エッグタルト

B108_180810_OSAIMG_1134.jpg

評価:★★★★



 

夜はリスボン名物ファドショーの夕べ

夕食@ファドレストランCAFE LUSO

チョリソ、オリーブ、チーズなどのおつまみ

B108_180810_OSAIMG_1146.jpg
 

前菜:地中海サラダ

B108_180810_OSAIMG_1148.jpg
 

メイン:スズキのグリル

B108_180810_OSAIMG_1150.jpg
 

デザート:マスカルポーネのムース

B108_180810_OSAIMG_1151.jpg

note哀愁のファドと共にいただきましたwine

評価:★★★★




 

◎6日目

この日はゆったりと終日フリータイム。

ご希望の方をオプショナルツアーにてケルース宮殿観光へご案内しましたshoe

B108_180810_OSAIMG_1159.jpg B108_180810_OSAIMG_1162.jpg
 

B108_180810_OSAIMG_1170.jpg B108_180810_OSAIMG_1171.jpg
 

B108_180810_OSAIMG_E1165.jpg B108_180810_OSAIMG_E1168.jpg

sun最後の日もすばらしい晴天のもと、華麗な装飾で知られる歴史遺産をゆったりと観光しましたcrown




 

昼食@レストランSANTSSIMO(オプショナルツアー)

前菜は野菜の天ぷら、メインはタコのリゾット、デザートにベリークランブル、アイス添えなどいただきましたdelicious

B108_180810_OSAIMG_1172.jpg
 

B108_180810_OSAIMG_1173.jpg

タコのリゾット、おいしかったですlovely

評価:★★★★★




 

◎7日目

名残惜しいですが帰国の日。

フライトの関係で早朝の出発となりましたが、往時とおなじくフランクフルト乗継にて、無事に関西空港へ。

 

行程はもちろん、ホテルやお食事にもこだわった内容で、添乗員として掛け値なしにおすすめできるツアーです。

どこか懐かしくさえ感じるポルトガル、ぜひみなさまのご参加をお待ちしておりますpig

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。