ツアーお食事だより ヨーロッパ もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関東発 2017年8月30日出発 全都市デラックスクラスホテルに泊まる ビジネスクラス利用 うれしい連泊のポーランドの旅8日間(コース番号D331)

2017年9月25日

皆様こんにちは! フレンドツツアー添乗員です。

全都市デラックスクラスホテルに泊まるhotel ビジネスクラス利用airplane
bellうれしい連泊のポーランドの旅8日間bell

(2017年8月30日出発分)をご案内してまいりました。

ワルシャワクラクフにて、デラックスクラスホテルに3連泊ずつしながら、
ゆったり優雅にポーランドの魅力にひたる行程がご好評の人気コースですsign01

様々なポーランド料理をお召し上がりいただきましたので、ご紹介させていただきますrestaurant

 

 

2日目

ワルシャワでは、旧市街にほど近い快適なホテルに3連泊hotel ロビーフロアの写真です↓
D331_20170830TYO_1.jpg   D331_20170830TYO_2.jpg


D331_20170830TYO_3.jpg

 

 

2日目朝食 ワルシャワのご宿泊ホテル

広々としていて清潔感のある朝食会場shine
D331_20170830TYO_4.jpg


D331_20170830TYO_6.jpg   D331_20170830TYO_7.jpg

種類豊富で、バランス良くお食事できる内容のビュッフェでしたwink

 

 

朝食後、ショパンを辿る旅スタートflair

ブロフフ村の、ショパンが洗礼を受けたといわれる聖ロフ教会
D331_20170830TYO_8.jpg


ジェラゾヴァ・ヴォラの、ショパンの生家
D331_20170830TYO_10.jpg    D331_20170830TYO_9.jpg

 

 

2日目昼食 ジェラゾヴァ・ヴォラの「Kuznia Smaku」

赤かぶスープ、ピエロギ2種、アップルケーキ

D331_20170830TYO_11.jpg    D331_20170830TYO_12.jpg


D331_20170830TYO_13.jpg

ポーランドの伝統料理ランチrestaurant ロシア料理を感じさせるメニューですよね!
ピエロギは、洋風水餃子のような感覚で食べやすいと思いますwink
ただ、量が少なくてどこか物足りなかったですsweat01

 

 

昼食後はワルシャワへ戻り、観光bus

ワルシャワ聖ヨハネ大聖堂
D331_20170830TYO_16.jpg


聖十字架教会
D331_20170830TYO_19.jpg    D331_20170830TYO_18.jpg


歴史地区
D331_20170830TYO_20.jpg    D331_20170830TYO_17.jpg


D331_20170830TYO_14.jpg    D331_20170830TYO_15.jpg

 

 

2日目夕食 ワルシャワのご宿泊ホテル内レストラン

しいたけ入りしょうゆチキンスープ、白身魚のグリル&ボラミルフィーユ、モモとバニラのケーキ

D331_20170830TYO_21.jpg    D331_20170830TYO_22.jpg


D331_20170830TYO_23.jpg

日本人好みの味付けで、メインにはちょうど良い量のお魚fish 食べやすく、お客様に好評でしたgood

 

 

4日目昼食 チェンストホーヴァの「ZOR NICA」

ブロッコリースープ、七面鳥グリル&ライス&温野菜、フルーツサラダ

山小屋風の温かみあるレストランheart02
D331_20170830TYO_26.jpg


D331_20170830TYO_27.jpg    D331_20170830TYO_28.jpg


D331_20170830TYO_29.jpg    D331_20170830TYO_30.jpg

素朴な味付けでした。 田舎なので、土地柄納得confident 広々とゆっくりお食事できましたrestaurant

 

 

昼食後は、ヤスナ・グーラ修道院観光。
D331_20170830TYO_31.jpg


D331_20170830TYO_32.jpg    D331_20170830TYO_33.jpg

 

 

移動は大型バスでゆったりとbussleepy
D331_20170830TYO_25.jpg

 

 

クラクフに到着bus
クラクフでは、自由行動に大変便利な中央市場広場すぐのデラックスホテルに3連泊ですhotel

D331_20170830TYO_44.jpg    D331_20170830TYO_45.jpg

 

 

4日目夕食 クラクフのご宿泊ホテル

ミックスサラダ、ミートボール&マッシュポテト、アップルパイ

豪華な内装の店内
D331_20170830TYO_34.jpg


D331_20170830TYO_35.jpg    D331_20170830TYO_36.jpg

たっぷりの野菜が好評でしたscissors
メインのミートボールは、味付けが良く食べやすかったですwink
デザートの写真を撮り忘れてしまったのですが、全て美味しくいただきましたdelicious

 

 

5日目

ヴィエリチカ・ボフニア王立岩塩坑観光
D331_20170830TYO_37.jpg

 

 

5日目昼食 クラクフ

サラダ、ロールキャベツ&ポテト、クリームパイ

D331_20170830TYO_39.jpg    D331_20170830TYO_40.jpg


D331_20170830TYO_41.jpg   D331_20170830TYO_38.jpg

チーズたっぷりのサラダgood
大きなロールキャベツは、ボリュームにびっくりされていましたが、よく煮込まれていて美味でしたsmile
デザートはサクサクのパイに甘~いクリームがたっぷり。コーヒーと一緒にcafe

 

 

昼食後、クラクフ歴史地区観光bus(5&6日目の行程を、一部入れ替えました)

バベル城
D331_20170830TYO_42.jpg    D331_20170830TYO_43.jpg

 

 

5日目夕食 クラクフ

ミックスサラダ マスの燻製のせ、チキングリル&マッシュポテト、洋梨赤ワイン煮

D331_20170830TYO_46.jpg    D331_20170830TYO_47.jpg

皆様揃って最後のディナーは、雰囲気の素敵なレストランの貸切ルームにてshine
どのプレートも美しい盛り付けで、上品な味付けでしたwink
ただ、洋梨がかたくて食べにくかったです・・・

 

 

6日目

ご希望のお客様と、アウシュビッツ、ビルケナウ強制収容所へbus

D331_20170830TYO_49.jpg   D331_20170830TYO_50.jpg


D331_20170830TYO_48.jpg

 

 

天才音楽家ショパンを生み出したポーランドcrown
様々な芸術感覚を呼び覚ます奥深い魅力があると思いますsign01
ぜひ一度訪れて、ご自身の五感で体感してみてくださいませsign03

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。