ツアーお食事だより ヨーロッパ もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関西発 2019年1月21日出発 D420 ルフトハンザドイツ航空利用 フランスの優雅な休日8日間

2019年3月12日

フレンドツアー関西発

2019年1月21日出発 D420 ルフトハンザドイツ航空利用

フランスの優雅な休日8日間

フレンドツアーふとっちょホビット添乗員ですpig

ツアー中お召し上がりいただいたお食事を中心に、観光地の様子など交えてご紹介いたします。

お食事はの数で評価(最高★★★★★)しています。

今回のツアーは、優雅なというツアータイトルの通り、モナコとパリでは5☆名門ホテルにご宿泊いただく内容でしたnote

ではではお楽しみください。

 

 

◎1日目

関西空港よりルフトハンザドイツ航空にてフランクフルトにて乗継ぎ、南フランスの玄関口ニースへairplane

無事に到着後、国境を越えて宿泊地のモナコへ夜入りましたbus

月夜に照らされるモナコ湾の様子ですcamera

D420_190121_OSAIMG_3150.jpg


 

crownモナコでの宿泊は、5☆デラックスクラスのエルミタージュhotel

まさに高級保養地モナコを代表する名門ホテルにゆったり3連泊でしたheart04

冬の庭と称されるドームはあのエッフェル塔を手掛けたエッフェル氏flair

D420_190121_OSAIMG_3151.jpg D420_190121_OSAIMG_3162.jpg

古き良きベルエポック時代を偲ばせる優雅な空間shine



 

◎2日目

restaurant朝食@ホテル

note冬の庭を眺めながら優雅な朝食タイムをdelicious

D420_190121_OSAIMG_3152.jpg D420_190121_OSAIMG_3153.jpg
 

フランス人が大好きなレンズ豆の煮込みもeye

D420_190121_OSAIMG_3154.jpg D420_190121_OSAIMG_3155.jpg


野菜類が充実しているのもうれしいですdelicious

D420_190121_OSAIMG_3156.jpg D420_190121_OSAIMG_3157.jpg
 

お好きなたまご料理をオーダーすることもできましたshine

D420_190121_OSAIMG_3158.jpg D420_190121_OSAIMG_3159.jpg

 

D420_190121_OSAIMG_3160.jpg D420_190121_OSAIMG_3163.jpg

評価:★★★★★



 

sunすばらしい晴天のもと、モナコの見どころをめぐりましたbus

D420_190121_OSAIMG_3161.jpg

 

dramaヨーロッパの貴族の社交場でもあったグランカジノcrown

D420_190121_OSAIMG_3165.jpg D420_190121_OSAIMG_3200.jpg
 

モナコと言えばモナコグランプリmotorsports

D420_190121_OSAIMG_3166.jpg D420_190121_OSAIMG_3168.jpg

有名なヘアピンカーブdash


 

セレブのプレジャーボートがたくさん係留されている旧港ship

D420_190121_OSAIMG_3172.jpg D420_190121_OSAIMG_3178.jpg
 

あのグレースケリー公妃が眠る大聖堂slate

D420_190121_OSAIMG_3173.jpg D420_190121_OSAIMG_3175.jpg

 

華美になりすぎず、尊厳な雰囲気に包まれた聖堂でした。

D420_190121_OSAIMG_3176.jpg

 

大公宮殿前では衛兵の交代も見学しましたcamera

D420_190121_OSAIMG_3190.jpg

 

 

restaurant昼食@レストランU CAVANET

前菜:地中海風サラダ

D420_190121_OSAIMG_3196.jpg


メイン:サーモンのポシェ(蒸し焼き)

D420_190121_OSAIMG_3197.jpg

クリームソースにディルが入っているのが南仏らしいですeye
 

デザート:フォンダンショコラ

D420_190121_OSAIMG_3198.jpg

カスタードクリームが好きなpigにはうれしいデザートdelicious

評価:★★★★



 

restaurant夕食@ホテル・ド・パリ内LA MER

予定されていた宿泊ホテル内のミシュラン★付きレストランLE VISTAMARが改装工事に入ってしまい、同じくモナコを代表する最高級ホテル内のレストランでの夕食とあいなりました。

D420_190121_OSAIMG_3201.jpg D420_190121_OSAIMG_3202.jpg

こちらも改装されていて、すっかりモダンでスタイリッシュな空間に変わっていましたflair

 

前菜各種

野菜のディップ

D420_190121_OSAIMG_3221.jpg



中東やギリシャなどの伝統料理フムス(ひよこ豆のペースト)やタヒニ(ゴマのペースト)

D420_190121_OSAIMG_3222.jpg D420_190121_OSAIMG_3223.jpg

ヘルシーということで今セレブの間でも評判になっていますね♪

 

魚のマリネfish

D420_190121_OSAIMG_3224.jpg
 

イカのソテー

D420_190121_OSAIMG_3225.jpg

取り分けていただきましたdelicious

 

メイン:ビーフフィレステーキ(お好みの焼き加減で)

D420_190121_OSAIMG_3227.jpg

pigはミディアムレアでwine

 

デザート:フレンチトーストにアイス添え

D420_190121_OSAIMG_3229.jpg

ボリューム満点でしたが美味しくいただきましたpig

評価:★★★★★




 

◎3日目

ゆったり朝食後、ニースの観光へbus

eyeシャガール美術館

D420_190121_OSAIMG_3210.jpg D420_190121_OSAIMG_3213.jpg

彼独特のカラフルな世界に包まれて至福のひととき。。。lovely

 

shoe地中海リゾート特有の優雅な雰囲気が漂うニースの街の中心も巡りました。

D420_190121_OSAIMG_3215.jpg


この窓、ほとんどだまし絵なんです!

D420_190121_OSAIMG_3216.jpg
 

美しく弧を描く天使の湾と英国人の散歩道はニースの代名詞♪

D420_190121_OSAIMG_3217.jpg

この時期は静かでいいですねhappy01

 

ニース郊外には、ワシが巣を作るように断崖の上に築かれた通称“鷲の巣村”がたくさんあります。

D420_190121_OSAIMG_3218.jpg

午後はその中の一つ、エズ村を訪れ、地中海の絶景を楽しみました。

夕刻、モナコへ戻りゆったりとフリータイムを。

それぞれ散策やショッピングなど、思い思いにモナコの滞在を楽しまれました。

夕食も自由食でしたが、モナコにはカフェ・ド・パリなどすてきなカフェ、レストランなどいろいろあります。

フリータイムのご質問など同行している添乗員までお気軽にどうぞ!



 

◎4日目

ゆったり朝食後、この日はプロヴァンス地方へbus

プロヴァンス地の都エクス・アン・プロヴァンスを訪れました。

 

restaurant昼食@レストランLE CINTRA

前菜:ムール貝のワイン蒸し

D420_190121_OSAIMG_3232.jpg

ボリュームもあり、味も好評でしたdelicious

 

メイン:チキンモモ肉のグリルのトマトソースがけ、ライス添え

D420_190121_OSAIMG_3233.jpg

大衆食堂のような見た目ですが、お味はよかったです。

デザートはアイスクリームでしたが、ガイドさんと打ち合わせしていて撮り忘れましたsweat01

評価:★★★★



 

食後、そのまま徒歩にて街の観光へshoe

印象派の巨匠セザンヌゆかりの瀟洒な街並みを巡りました。

D420_190121_OSAIMG_3235.jpg D420_190121_OSAIMG_3238.jpg
 

プラタナスの木で飾られた街の表情がすてきでした。

D420_190121_OSAIMG_3240.jpg
 

セザンヌが好んで描いたサンヴィクトワール山を、彼がスケッチしていたその場所から眺めましたeye

D420_190121_OSAIMG_3249.jpg


 

夕刻、滞在先のマルセイユへ。

街のシンボル、ノートルダム・ド・ラ・ギャルド大聖堂を訪れましたcamera

D420_190121_OSAIMG_3255.jpg
 

地中海の玄関口としておおいに栄えた港町だけあって、非常に豪華できらびやかな内装ですshine

D420_190121_OSAIMG_3251.jpg D420_190121_OSAIMG_3252.jpg

 

無事の航海を祈るため、寄贈されたたくさんの船のオブジェで飾られていましたflair

旧港には大観覧車が(乗ってみたい!)

D420_190121_OSAIMG_3259.jpg

訪れた大聖堂の姿も背後に見え、とっても絵になります。

 



restaurant夕食@レストランSANGLIER

マルセイユに来たらやっぱりこれでしょ!名物ブイヤベース

D420_190121_OSAIMG_3261.jpg
 

まずお皿にルイユ(南仏のマヨネーズのような調味料)を塗ったパンを並べて、たっぷりチーズを上に加えます。

D420_190121_OSAIMG_3262.jpg
 

そこへ熱々のシーフードスープをそそいでさあ召し上がれ!delicious

D420_190121_OSAIMG_3263.jpg
 

スープをいただいた後、メインの魚介類の登場です。

D420_190121_OSAIMG_3264.jpg

やや塩分が強いとの声がありました。

 

デザート:チョコケーキ

D420_190121_OSAIMG_3265.jpg

これは甘かった!

評価:★★★★




 

◎5日目

restaurant朝食@ホテル

D420_190121_OSAIMG_3266.jpg D420_190121_OSAIMG_3267.jpg
 

D420_190121_OSAIMG_3268.jpg D420_190121_OSAIMG_3269.jpg
 

まずまず充実した内容でしたdelicious

D420_190121_OSAIMG_3270.jpg

ベーコンもカリカリpigheart02

評価:★★★★★



 

朝食後、サンシャルル駅へ。最後の宿泊地パリへと向かいますtrain

D420_190121_OSAIMG_3271.jpg
 

駅は映画の撮影に使われたこともたびたびあります。駅前からは朝焼けに浮かぶ大聖堂の姿が見られましたcamera

D420_190121_OSAIMG_3272.jpg

フランスが誇る新幹線TGVでパリまで3時間半の列車の旅bullettrain

パリに到着後、ノートルダム寺院近くのカフェにて昼食をいただきました。

 

restaurant昼食@LE MONTE BELLO

前菜:エスカルゴ

D420_190121_OSAIMG_3273.jpg

いきなりの名物の登場にお客様もよろこばれていましたhappy01
 

メイン:ポークと野菜の煮込み、スパゲティ添え

D420_190121_OSAIMG_3274.jpg

ちょっと煮込みすぎてスパゲティがクタクタでした。。。weep

 

デザート:アップルタルト

D420_190121_OSAIMG_3275.jpg

評価:★★★★


 

昼食後、パリの観光へshoe

予定外でしたがガイドさんの好意でノートルダム寺院の中へheart04

D420_190121_OSAIMG_3279.jpg D420_190121_OSAIMG_3276.jpg

 

フランスを救ったオルレアンの少女ジャンヌ・ダルク

D420_190121_OSAIMG_3278.jpg



そのまま歩いてサントシャペルへdash

D420_190121_OSAIMG_3280.jpg
 

フランスでも最も美しいと称えられるステンドガラスを鑑賞しましたnote

D420_190121_OSAIMG_3281.jpg D420_190121_OSAIMG_3282.jpg
 

ため息が漏れる美しさshine

D420_190121_OSAIMG_3284.jpg
 

観光では、他にモネのコレクションで知られるマルモッタン美術館など訪れましたcrown



shineパリでの滞在もパリを代表するデラックスクラスホテルのル・グランでしたshine

D420_190121_OSAIMG_3315.jpg
 

オペラ座横というすばらしい立地でもありますup

D420_190121_OSAIMG_3291.jpg D420_190121_OSAIMG_3318.jpg

さすが伝統と格式を感じさせますねclover



 

restaurant夕食@宿泊ホテル内CAFE DE PAIX

D420_190121_OSAIMG_E3285.jpg

パリで最も有名なカフェレストランの一つで最後の会食をいただきましたdelicious

 

前菜:オニオンスープ

D420_190121_OSAIMG_3286.jpg

伝統のレシピで作られているそうです。熱々で美味しく、好評でしたlovely

 

メイン:ビーフテンダーロインステーキ

D420_190121_OSAIMG_3288.jpg

じゃがいもが焼き鳥のつくねのように串になっているのがユニーク♪



デザート:ナポレオンミルフィーユ

D420_190121_OSAIMG_3289.jpg
かの英雄も好んだお味なのでしょうか?こちらも名物メニューですdelicious



D420_190121_OSAIMG_3290.jpg

食後のコーヒーもゆったりといただきながら、旅の思い出話などはずみましたhappy01

評価:★★★★★



 

◎6日目

restaurant朝食@ホテル(CAFE DE LA PAIX)

今日は終日フリータイム。みなさまそれぞれ充実の朝食をゆったりいただきましたdelicious

D420_190121_OSAIMG_3293.jpg D420_190121_OSAIMG_3294.jpg


焼きたてのバゲットは格別です♪

D420_190121_OSAIMG_3295.jpg D420_190121_OSAIMG_3296.jpg
 

お粥や点心、お漬物などアジア風のメニューもありました

D420_190121_OSAIMG_3297.jpg

評価:★★★★★



 

パリ最後の日は終日のフリータイム。

ホテルがオペラ座すぐと立地最高ですので、美術館めぐりやショッピング、散策など、とっても便利!

豪華な劇場の雰囲気が楽しめるオペラ座内部の見学もおすすめです。

みなさま思い思いにパリの思い出づくりをお楽しみになられました。




 

◎7日目

名残惜しいですが帰国日の朝。

早朝の出発のため、朝食は各自、お部屋でボックスブレックファーストを召し上がりました。

D420_190121_OSAIMG_3317.jpg

ロビーでもあたたかいコーヒーやフレッシュジュースも用意していただけました。

 

豪華ホテルに滞在し、ゆったりとモナコと南仏、そしてパリの自然や文化、芸術に触れる旅。

まさにタイトル通りの優雅な休日をお楽しみいただけるコースです。

地中海リゾートの雰囲気と、花の都の魅力を満喫していただけますよ!

みなさまのご参加を心よりお待ちしておりますpigwine

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。