ツアーお食事だより ヨーロッパ もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関西発 2019年5月5日出発 D232 フィンエアー利用 中世の街プラハと東部ドイツの古都を訪ねる9日間

2019年6月 7日

フレンドツアー 関西発 

2019年5月5日出発 D232

フィンエアー利用
中世の街プラハと東部ドイツの古都を訪ねる9日間 

で実際にお召し上がりいただいたお食事をご紹介いたします。

お食事は★の数で評価いたします。満点は星5つ★★★★★となります。





clover1日目

関西空港発フィンエアーAY78便、9時間50分のフライトでヘルシンキ乗り継ぎ、

さらにAY1223便2時間10分のフライトでチェコの首都プラハ着。乗り継ぎもほど良い時間でした。

 

 

clover2日目 sun11℃/2℃

朝食後、プラハ市内観光。今日はミニバス利用だったので、ずいぶんラクチンでした。

それでもプラハは8000歩shoe歩きますcoldsweats01

 

まずはプラハ城の聖ヴィート教会。

晴れたのでステンドグラスが一層美しかったですshine

D232_190505_OSAIMG_20190506_094956.jpg

 

聖ヴィート教会外観

D232_190505_OSAIMG_20190506_095837.jpg



 

プラハ城内の王宮・黄金の小道、カレル橋、旧市街広場など観光して

ランチはMLYNECにて

前菜のグリーンサラダ。絶妙のバルサミコ酢の味付け、美味happy02

D232_190505_OSAIMG_20190506_132033.jpg

 

サーモンのグリルとチンゲン菜  とても上品なお味でしたnote

D232_190505_OSAIMG_20190506_134438.jpg

 

 

デザートはアップルストゥルーデルとバニラアイス。

D232_190505_OSAIMG_20190506_140606.jpg

どれも美味しくて皆様に大好評でした。

☆☆☆☆☆5つ、満点ですhappy01

 

 

午後はフリータイム。真冬並みの寒さでしたが、皆様街歩きやショッピングなどへ。

夕食も自由食ですが、ご希望の方とビアホールで「THE チェコ!」なメニューを。

肉の盛り合わせにザウアークラウト、クネードリキという蒸しパンみたいな付け合わせをいただきましたbeer

D232_190505_OSAIMG_20190506_190410.jpg

 

 

clover3日目  cloudrain12℃/4℃

朝食後、国境を越え、ドイツのザクセンスイスへbus(2時間30分)

 

「KASEMATTEN」にてランチ

ポテトと野菜のポタージュ。

ちょっと塩分がきつめでしたcatface

もうスープでおなか一杯になりそうな感じでした。

D232_190505_OSAIMG_20190507_122039.jpg

 

ビーフでハンバーグを包んだメインにザウアークラウトとクネードリキ。

大きくてボリューム満点coldsweats01

D232_190505_OSAIMG_20190507_123424.jpg

 

デザートは、レストランではドーナツと言われましたが、食べてみるとパンケーキみたいでした。

D232_190505_OSAIMG_20190507_125753.jpg

お味は良かったので☆☆☆☆☆です。



 

高台に建つドイツ最大の要塞 ケーニッヒシュタイン城観光eye

D232_190505_OSAIMG_20190507_134203.jpg

 

城からの眺めeye残念ながら小雨でした。

D232_190505_OSAIMG_20190507_134257.jpg D232_190505_OSAIMG_20190507_134725.jpg

 

 

今回はチェコもドイツも菜の花が見事に満開でしたhappy01一面真っ黄色sign03

D232_190505_OSAIMG_20190507_145946.jpg
 

 

バスタイ橋からの景色eye

雨が上がってよかったgood

D232_190505_OSAIMG_20190507_161051.jpg
 

 

岩と岩の間のミニハイキングshoeスリル満点でした!

D232_190505_OSAIMG_20190507_161920.jpg D232_190505_OSAIMG_20190507_162005.jpg

 

今夜はこの橋から10分の場所にあるベルグホテルに宿泊heart02

ホテルの広い敷地に、エルベ川の絶景やバスタイ橋を望む展望台があります。

D232_190505_OSAIMG_20190507_162027.jpg D232_190505_OSAIMG_20190507_162245.jpg

 

D232_190505_OSAIMG_20190507_162252.jpg



 

夕食はパノラマレストラン(ホテル)にて

とってもスパイシーなスープcoldsweats01

ターメリックやチリなど、スパイスたっぷりのスープに海老の串焼きが入っていました。

D232_190505_OSAIMG_20190507_190332.jpg

 

鱈のフライfishと紫玉ねぎ

味はふつうでしたが量がすごかったです・・・。

D232_190505_OSAIMG_20190507_192507.jpg

 

チョコレートアイス・ケーキ・ブラウニー・パイ・・・・チョコレート尽くしcoldsweats01

D232_190505_OSAIMG_20190507_195751.jpg

お味は☆☆☆☆4つ、にしておきます。



 

 

clover4日目  sun17℃/9℃

バスタイのホテルの朝食は、小さいけれど大変品のよいビュッフェラインでした。

D232_190505_OSAIMG_20190508_065727.jpg D232_190505_OSAIMG_20190508_065735.jpg

 

D232_190505_OSAIMG_20190508_065741.jpg D232_190505_OSAIMG_20190508_065750.jpg

 

D232_190505_OSAIMG_20190508_065938.jpg D232_190505_OSAIMG_20190508_065944.jpg

 

 

今日は東ドイツのドレスデンへ。

聖母教会。戦災で崩れ落ちた後、巨大なパズルのように見事に復元されました。

D232_190505_OSAIMG_20190508_103129.jpg

 

オペラ座前から眺めるドレスデン旧市街tulip

チューリップが満開でしたtulip

D232_190505_OSAIMG_20190508_112125.jpg

 

 

奇跡sign03happy02

本日から1か月間のみ、修復途中のフェルメールが見られましたsign03

この修復前まで見えていなかった右上部の天使が出てきましたsign03

すごいものが鑑賞できて本当にラッキーでしたhappy02

D232_190505_OSAIMG_20190508_115215.jpg

 

午後は自由行動。街歩きやショッピングなど、のんびりお楽しみいただきました。




 

clover5日目  sun

今日はライプツィヒへbus

バッハもオルガンを弾いた聖トーマス教会です

 

 

ランチは「RATSKELLER」にて

フェタチーズ入りのグリーンサラダ  とっても上品なサラダでしたconfident

D232_190505_OSAIMG_20190509_124316.jpg

 

チキンのコルドンブルーとマッシュポテト、これも美味しかったgood

D232_190505_OSAIMG_20190509_131144.jpg

 

バニラアイスクリームとパイナップルをデザートに

D232_190505_OSAIMG_20190509_133409.jpg

どれも美味しくて☆☆☆☆☆満点です!

ここには写っていませんが、このお店のビールもとっても美味しかったそうですbeer


 

 

午後はマイセンの陶器工場を見学。

 

ディナーはドレスデンに戻って「DAMPSCHIFF」にて
 

アスパラガスのスープ

D232_190505_OSAIMG_20190509_191610.jpg

 

鱈のフライとポテトfish

D232_190505_OSAIMG_20190509_194101.jpg

 

フルーツゴージャスサラダlovely

D232_190505_OSAIMG_20190509_200605.jpg

☆☆☆☆☆5つ、ですgood

 

 

clover6日目 cloud16℃/8℃

ドレスデン ヒルトンホテルの朝食ビュッフェこんな感じです。

D232_190505_OSAIMG_20190510_062405.jpg D232_190505_OSAIMG_20190510_062414.jpg

 

D232_190505_OSAIMG_20190510_062417.jpg D232_190505_OSAIMG_20190510_062427.jpg

 

D232_190505_OSAIMG_20190510_062435.jpg D232_190505_OSAIMG_20190510_062440.jpg

 

D232_190505_OSAIMG_20190510_062445.jpg

 

 

今日はラーデボイル駅からレースニッツグルンド鉄道蒸気機関車でモーリッツブルグへ。

D232_190505_OSAIMG_20190510_082649.jpg

 

懐かしの蒸気機関車体験ですbleah

D232_190505_OSAIMG_20190510_085923.jpg

 

ドレスデン郊外にある、水に映る姿も優雅なモーリッツブルグ城観光ですeye

D232_190505_OSAIMG_20190510_091510.jpg

 

朝一番なので誰もいないhappy02

D232_190505_OSAIMG_20190510_091815.jpg D232_190505_OSAIMG_20190510_091907.jpg

 

 

ランチは「Alter Stardwachter」にて

サラダ・・・・・お味は普通でした。

D232_190505_OSAIMG_20190510_132456.jpg

 

チーズのシュペッツル。ドイツの卵麺、という感じです。

お味は日本人向きでしたが、量は2人前ありそうcoldsweats01

D232_190505_OSAIMG_20190510_134237.jpg

 

 

デザートはアイスクリーム、バニラとチョコレート味。

D232_190505_OSAIMG_20190510_140348.jpg

☆☆☆☆4つにしておきます。



 

午後はポツダム観光をして、ベルリンへbus

 

ディナーは国会議事堂の屋上にあるガラスドームで知られた「Kafer」にて

手荷物検査を受けて国会議事堂に入ります。

18:30でこの青空!ずいぶん日が長くなりました。

D232_190505_OSAIMG_20190510_182443.jpg

 

 

ガーリック(グリーンとホワイト)のムースとピクルスなどのサラダ

D232_190505_OSAIMG_20190510_191343.jpg

 

ビーフtaurusとホワイトアスパラ4本happy02にポテト

お肉はちょっと焼き過ぎ・・・・?

味は旬のアスパラが大好評、でもとにかく日本人には量が多かったですcoldsweats01

D232_190505_OSAIMG_20190510_193013.jpg

 

ルバーブのシャーベットとムース

どちらもルバーブの酸味が効いていましたが、上品な酸味でした。

D232_190505_OSAIMG_20190510_201307.jpg

☆☆☆☆☆5つ、満点ですbleah

 

 

clover7日目 suncloudrain16℃/9℃


ベルリン観光

ブランデンブルグ門です。

D232_190505_OSAIMG_20190511_093227.jpg

 

 

イーストサイドギャラリー

かつてのベルリンの壁に描かれたアートeye

有名な絵です。

D232_190505_OSAIMG_20190511_101720.jpg D232_190505_OSAIMG_20190511_101911.jpg

 

ベルガモン博物館を見学した後、フリータイム。

エジプト展示や絵画館など、ご興味のある方で自由に見学されました。

 

 

clover8日目

インターコンチネンタルホテルの朝食ビュッフェです。

D232_190505_OSAIMG_20190512_065135.jpg D232_190505_OSAIMG_20190512_065150.jpg

 

D232_190505_OSAIMG_20190512_065158.jpg D232_190505_OSAIMG_20190512_065209.jpg

 

 

 

本当は10:30にホテルから出発の予定でしたが、今日はベルリンハーフマラソンでホテル周辺が8:30ごろから封鎖との話で、早めにホテルを出発bus
 

空港への途中、時間がたっぷりあるので、シャルロッテンブルグの写真を撮りに寄ってみました。

D232_190505_OSAIMG_20190512_085035.jpg D232_190505_OSAIMG_20190512_085106.jpg

 

D232_190505_OSAIMG_20190512_085607.jpg D232_190505_OSAIMG_20190512_090046.jpg

 

D232_190505_OSAIMG_20190512_090458.jpg D232_190505_OSAIMG_20190512_090909.jpg
 

 

そして空港からAY1434便ヘルシンキ乗り継ぎで帰国airplane

 

プラハ・ドレスデン・ベルリン各都市で便利な中心地のデラックスホテルに2連泊ずつ、

美術館や博物館の観光やフリータイムも好バランスのツアーですbleahnote

是非一度お出かけくださいねhappy02

 

 

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。