ツアーお食事だより ヨーロッパ もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関東発 2018年11月22日出発 45周年記念 東欧の街プラハ・ブダペストと芸術の都ウィーンを訪ねて8日間(コース番号:D345) 

2018年11月30日

旅ごはんをご覧くださいまして、ありがとうございます。
フレンドツアーの添乗員です。

note東欧の街プラハ・ブダペストと        
       芸術の都ウィーンを訪ねて8日間note

弊社はおかげさまで45周年を迎えました。

ひとえに皆様のおかげと、永らくのご愛顧
一同感謝の念にたえません。

この感謝の思いを込め、45周年記念のツアー
催行させていただきました。

中欧とひとくくりに呼びますが、どの街も魅力的で
とても個性的
な街です。

それぞれの国の首都を中心にめぐる、
素敵な旅です。

実際のお食事や景色をご紹介させていただきます。

お楽しみいただければ幸いですdelicious

heart1日目heart成田⇒チューリッヒ⇒プラハ

今回はスイス航空チューリッヒ経由。
チューリッヒの空港もクリスマスイルミネーションが・・・happy01shine

D345_20181122TYO_1.jpg

heart2日目heartプラハ市内観光 

ご朝食をご紹介いたします。
ご宿泊ホテルDUOのご朝食。

ビュッフェのお食事でしたrestaurant

6時半からOPENですが、7時前には
大行列でしたcoldsweats02
 

D345_20181122TYO_2.jpg  D345_20181122TYO_3.jpg
 

D345_20181122TYO_4.jpg  D345_20181122TYO_5.jpg
 

D345_20181122TYO_6.jpg  D345_20181122TYO_7.jpg
 

D345_20181122TYO_8.jpg  D345_20181122TYO_9.jpg
 

D345_20181122TYO_10.jpg  D345_20181122TYO_11.jpg

ホテルのご紹介を少し・・・

ホテル最寄の地下鉄駅
ガラス張りでキラキラ~shine

D345_20181122TYO_13.jpg

廊下の様子です。

D345_20181122TYO_12.jpg

ロビー階のバーとレストラン。

23時まであいているので、ご自由食の時に
ご利用いただくのもいいかもしれないですね。

D345_20181122TYO_15.jpg 

ロビーにある売店。切手も売っています。

D345_20181122TYO_16.jpg

ホテル近くに大型スーパーマーケットがありました。
歩いて10分弱でした。

D345_20181122TYO_14.jpg


ご観光中の様子を少々。

まずはプラハ城へ。
聖ヴィート教会が見えています。

D345_20181122TYO_17.jpg


聖ヴィート教会ファサードhappy01

D345_20181122TYO_18.jpg


チェコの聖人ヤン・ネポムツキーの墓です。
がふんだんに使われています。

D345_20181122TYO_19.jpg

聖ヴィート教会の内部。
美しいステンドグラスがご覧いただけます。

アルフォンス・ミュシャが描いたステンドグラスも
あります。ぜひ現地でご覧くださいね。

D345_20181122TYO_20.jpg  D345_20181122TYO_21.jpg


聖ヴィート教会を別の側面からnote
D345_20181122TYO_22.jpg  


旧王宮をご覧いただき、出口を出ると聖イジー教会

教会前の広場で、クリスマスマーケット
始まっていましたshinexmasshine

D345_20181122TYO_23.jpg  D345_20181122TYO_24.jpg

ホットワイン屋さんwine
体が温まりますよ~heart02

D345_20181122TYO_25.jpg


ホットチョコレート屋さんで、飲んでみましたheart
温かいミルクに、チョコレートをくりくり溶かして・・・

お~いしぃ~~lovely
チェコのクリスマスマーケットにいらっしゃるときには
ホットワインもですが、このホットチョコレートもお楽しみください。

D345_20181122TYO_26.jpg


黄金の小路ですrun  大人気で混んでました~sweat01
 

D345_20181122TYO_27.jpg


街のなかでもクリスマスマーケットが出ていました。
かわいい屋台を見ると、わくわくしますhappy02xmasheart04

D345_20181122TYO_28.jpg  D345_20181122TYO_29.jpg


D345_20181122TYO_30.jpg


この日のご昼食は、市民会館の地下にあるビアホールhappy01beer
レストラン名はPLZENSKAflair

チェコビールで乾杯ですshine

飲めない人は、ジュースをお出しします。

・・・すいません、

メニューは
ヌードル入りコンソメスープ、鴨とザワークラウト&クネドリキ、ケーキ

すいません、写真撮り忘れて食べてしまいましたcrying

heart3日目heartプラハ⇒レドニツェ城⇒ウィーン

まずはご昼食へrestaurant
レドニツェ城前にあるホテル内レストランにて。

最初にスープ・・・
すいません、写真撮り忘れて食べてしまいましたーcrying

メインは
サーモンとレンズマメ&インゲン豆

。。。レンズマメって、あんまり味しないですねsweat01
サーモンは美味しかったですsmile

D345_20181122TYO_31.jpg


デザートはケーキ
はじめ、チョコレートケーキといわれまして・・・

いやいや、夕飯もチョコレートケーキ予定sign03

ということで、予約ではアップルシュトゥルーデルだよapple
(リンゴパイのことですdelicious

というと・・・

なんと出来立てホヤホヤがでてきましたhappy02spa
お~~いしぃ~~good

D345_20181122TYO_32.jpg


heart4日目heartウィーン市内観光

ウィーンではルネッサンスホテルに4連泊ですhotel
おしゃれなホテルで、シックな内装。

フロントの様子です。
D345_20181122TYO_90.jpg

ホテルにはクリスマスツリーがxmas

D345_20181122TYO_92.jpg


ご朝食会場もおしゃれでした。
こちらはご朝食レストラン入口。

D345_20181122TYO_89.jpg

ビュッフェの様子がこちらです。

D345_20181122TYO_33.jpg  D345_20181122TYO_34.jpg
 

D345_20181122TYO_35.jpg  D345_20181122TYO_36.jpg
 

D345_20181122TYO_37.jpg  D345_20181122TYO_38.jpg


こちらはバーカウンターです。
夜はもちろん、おしゃれにカクテルなんかを・・・bar

ですが、ご朝食時はオムレツスタンドに早変わり。
オムレツ目玉焼きワッフルなんかも作ってくれますhappy01heart

D345_20181122TYO_39.jpg


この日はウィーン市内のご観光ですnote

まずは、シェーンブルン宮殿へ。
マリアテレジアイエローが美しいshine

D345_20181122TYO_40.jpg


シェーンブルン宮殿前でも、クリスマスマーケット
開かれていましたhappy02xmas

D345_20181122TYO_41.jpg  D345_20181122TYO_42.jpg
 

D345_20181122TYO_43.jpg


その後、美術史博物館art
芸術作品の至宝がお楽しみいただけます。

今回はブリューゲル(父)の特別展が行われていました。

D345_20181122TYO_44.jpg


好評の特別展示のようで、多くの人々で混雑sweat01
写真撮影もなかなか正面には回れず。。。coldsweats02sweat01

D345_20181122TYO_45.jpg  D345_20181122TYO_46.jpg

 

D345_20181122TYO_47.jpg  D345_20181122TYO_50.jpg


ブリューゲルといえば、バベルの塔が有名です。

ブリューゲルがバベルの塔を描いた作品は
2枚現存しています。

そのうち、一枚は、この美術史博物館に。
もう一枚はロッテルダムに。

ブリューゲルが描いたあと、この2枚が同じ場所に
そろったのは今回が初めてだそうです。
 

D345_20181122TYO_48.jpg  D345_20181122TYO_49.jpg


フェルメールも。

日本だと行列&混雑ですが、こちらはゆったり
ご覧いただけますhappy02

D345_20181122TYO_51.jpg


どんな名画がそろっていても・・・
王子くんはお疲れなのですcoldsweats01

おやすみ中・・・gawksleepy
こんな格好で、絶妙のバランスsweat02

D345_20181122TYO_52.jpg


美術史博物館前でも、クリスマスマーケットxmasshine
後方に見えているのは、自然史博物館。

美術史博物館とは双子のように同じ建築です。

D345_20181122TYO_53.jpg


この日のご昼食は、KELLERGE WOELBというレストラン。
ウィーン市内の中心にあるレストランです。

ウィーン名物をお試しください。

メニューは
サラダ、ウィンナーシュニッツェル、チーズ団子

名物ウィーン風カツレツのウィンナーシュニッツェル
日本人向けの小さいサイズでホッとしましたhappy01

美味しかったですよshine

D345_20181122TYO_54.jpg  D345_20181122TYO_55.jpg
 

D345_20181122TYO_56.jpg


ご昼食後、ウィーン市内中心のシュテファン寺院へ。

D345_20181122TYO_58.jpg

シュテファン寺院の前にもクリスマスマーケットxmasshine

D345_20181122TYO_57.jpg  


街中もクリスマスイルミネーションでキラキラshine
日のあるうちは、こんな感じで・・・

D345_20181122TYO_59.jpg   D345_20181122TYO_60.jpg 


日がおちるとキラキラ感が増しますhappy02

D345_20181122TYO_82.jpg  D345_20181122TYO_83.jpg


中心地のご観光後、市庁舎前にある、
ウィーン最大級のクリスマスマーケットxmas

D345_20181122TYO_64.jpg  D345_20181122TYO_63.jpg


D345_20181122TYO_80.jpg  D345_20181122TYO_62.jpg


D345_20181122TYO_61.jpg  


食べ物や飲み物、おもちゃや
ツリーのデコレーションなど、様々な屋台が。

たくさんの人でにぎわっていました。

D345_20181122TYO_65.jpg  D345_20181122TYO_69.jpg

D345_20181122TYO_70.jpg  D345_20181122TYO_71.jpg

 

D345_20181122TYO_72.jpg  D345_20181122TYO_73.jpg

毎年、この市庁舎前のマーケットにはスケートリンクが作られ、
市民がスケートを楽しんでいます。

D345_20181122TYO_78.jpg  


市庁舎前には、大きなクリスマスツリーがxmas

このツリーと一緒に写真を撮影するための
行列ができていましたcamera

D345_20181122TYO_79.jpg

リンク通りの街路樹も輝いています。

D345_20181122TYO_75.jpg

少し日がおちてきて、イルミネーションがひときわ
その輝きを放っています。

D345_20181122TYO_81.jpg


この日のご夕食はソフィテルホテルシュテファンプラッツ内の
DAS LOFT というレストランで。

メニューは
ビーフタルタル、サーモンとレタスのゆずバター風味、
  オーガニックチキン&クスクス 梅干しソース、チョコレートムース

ちょっと和風のソース使いがアクセントのメイン2品。
ゆずはあんまり感じなかったですが。。。

美味しいですが、量が多くて、
最後まで食べきれませんでしたcoldsweats01

このレストランは、18階にあって、ウィーンの街が一望できます。

景色を撮影することも忘れて、おしゃべりに食事にと
熱中してしまったワタクシ・・・

景色は、ぜひ皆様の目でご覧くださいねwink

D345_20181122TYO_84.jpg  D345_20181122TYO_85.jpg
 

D345_20181122TYO_86.jpg  D345_20181122TYO_87.jpg


こちらは、チョコレート屋さんで見つけた
クリスマスデコレーションwink

ドイツ語圏ではクリッペと呼ばれる、
イエス誕生シーンの飾りつけです。

D345_20181122TYO_88.jpg

 

heart6日目heartブダペスト日帰り観光

5日目はウィーンの終日自由行動。
翌6日目は、ブダペストへ日帰り観光でした。

※出発日によって、ブダペストに行く日程が
 かわりますので、ご確認ください。

朝、雪が・・・snow
今年度初雪でしょうかdelicious

車窓から見る分には、結構ふぶいていまして、道行く人が、
風に負けて傘をさすのをあきらめてしましたcoldsweats01

D345_20181122TYO_94.jpg


この日のご昼食は、ブダペスト着後、
BUSULO JUHAS というレストランにて。

メニューは
ハンガリー名物のグヤーシュ、チキン、アップルシュトゥルーデル

2回目のリンゴタルトでしたが、前のものとは風味が違い、
これはこれで美味しかったです。

D345_20181122TYO_95.jpg  D345_20181122TYO_96.jpg
 

D345_20181122TYO_97.jpg


まずは、市内の聖イシュトバーン大聖堂へ。

大聖堂前の広場にも、クリスマスマーケットが
でていましたdelicious

D345_20181122TYO_98.jpg  D345_20181122TYO_99.jpg


D345_20181122TYO_106.jpg  

ブダペストホットワインがこちらspawinespa

D345_20181122TYO_109.jpg

こちらにもスケートリンクが。
アイスではなく、プラスチックリンク、らしいですsmile

D345_20181122TYO_107.jpg  D345_20181122TYO_108.jpg


こちらが、ハンガリーのクリッペ

D345_20181122TYO_100.jpg  D345_20181122TYO_101.jpg

大聖堂の内部がこちら
ドームが美しい・・・

D345_20181122TYO_105.jpg  D345_20181122TYO_103.jpg

ブダペスト・アイという名の付いた
観覧車です。

・・・回転早いんですcoldsweats01
そして3周もするそうですよcoldsweats01

D345_20181122TYO_110.jpg


国会議事堂の内部ツアーへ。
ここからスタートですdelicious

D345_20181122TYO_113.jpg


美しい階段ホールshine
階段を100段ほどあがりますrun

D345_20181122TYO_114.jpg  D345_20181122TYO_115.jpg


天井の様子。どこまでも美しい・・・

D345_20181122TYO_116.jpg


廊下と窓

D345_20181122TYO_117.jpg  D345_20181122TYO_118.jpg
 

D345_20181122TYO_119.jpg


柱の上に彫像が立っています。

D345_20181122TYO_120.jpg


キラキラ度が増してきました・・・

D345_20181122TYO_122.jpg


こちらが正面のエントランスホール
観光客は、横の入口から入るのです。

大階段があり、広く天井高もたかく、
優美で堂々とした空間でした。

D345_20181122TYO_123.jpg


議会室に続くお部屋。

D345_20181122TYO_124.jpg

ここにも柱の上に彫像が。

D345_20181122TYO_125.jpg  D345_20181122TYO_126.jpg


これは・・・??何でしょうsadsign02

D345_20181122TYO_127.jpg  D345_20181122TYO_128.jpg


実は、灰皿smoking
現在は禁煙ですが、以前は吸えたのだとか。

吸いさしを置いておくために、こんな形なのだそう。
他人のものと間違えないよう、番号がついています。

D345_20181122TYO_129.jpg


こちらが議会場。

D345_20181122TYO_130.jpg  D345_20181122TYO_132.jpg

天井まで美しい・・・

D345_20181122TYO_133.jpg


階段を上ったら、もちろん降りるのですよ。
ですが、今回は、エレベーターを利用できました。

エレベーター内部も素敵でしょsign02

D345_20181122TYO_134.jpg


こちらで議事堂ツアー終了。

D345_20181122TYO_135.jpg


バスに戻ってくさり橋をわたり、ブダ地区bus

D345_20181122TYO_137.jpg


マーチャーシュ教会note

D345_20181122TYO_138.jpg

聖イシュトバーンの騎馬像

D345_20181122TYO_139.jpg


ブダの丘から見るペスト地区とドナウ川・・・
くさり橋がご覧いただけます。

お写真ではわかりにくいですね。。。

D345_20181122TYO_140.jpg


先ほどご入場いただいた、国会議事堂wink

D345_20181122TYO_141.jpg


マーチャーシュ教会内部
ガイドさんのラスロさんが説明中happy02

D345_20181122TYO_143.jpg  D345_20181122TYO_145.jpg

ステンドグラスがご覧いただけます。

D345_20181122TYO_144.jpg


屋根は、ハンガリーの陶器会社ジョルナイ製。

ジョルナイ製の屋根瓦は、ウィーンのシュテファン寺院など、
他の国でも使われています。

D345_20181122TYO_146.jpg


ハンガリー王冠のレプリカ

本物は国会議事堂にありますが、
写真撮影禁止なのです。

本物はぜひ現地でご覧くださいねdelicious

D345_20181122TYO_147.jpg


教会からでてくると、すっかり日が落ちていました。
ライトアップが美しいマーチャーシュ教会happy02

D345_20181122TYO_148.jpg


先ほどと同じ景色ですが、くさり橋がライトアップされ、
美しく輝いていました。

D345_20181122TYO_149.jpg


国会議事堂もライトアップup

D345_20181122TYO_150.jpg


heart7日目heart日本へ

今回はスイス航空でチューリッヒ経由の旅でした。
美しい山々に見送られての帰路

D345_20181122TYO_151.jpg  D345_20181122TYO_152.jpg

美しい景色、素敵な欧州の秋・・・冬?

たくさんのイルミネーションに彩られる町は
とても素敵でした。

皆様もぜひ、このクリスマスの欧州を
お楽しみください。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。