ツアーお食事だより アジア もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関西発 2017年6月14日出発 J911 地上最後の楽園バリ島とジャワ島 インドネシア6日間

2017年6月23日

フレンドツアー 関西発 2017年6月14日出発 

J911
地上最後の楽園 バリ島とジャワ島 インドネシア 6日間


のコースで実際にお召し上がりいただいたお食事をご紹介します。
お食事の評価もしていますので、ご参考にしていただければ幸いですyes(満点は星5つ★★★★★

 

◎1日目

関西空港より、ガルーダインドネシア航空にてジャカルタ乗り継ぎ、ジャワ島のジョグジャカルタへairplane

ジョグジャカルタでのお泊りは、デラックスホテル「ハイアット・リージェンシー・ジョグジャカルタ」にゆったり2連泊でしたsleepy

 

◎2日目

restaurant朝食:ホテルにてビュッフェスタイル

メニュー豊富で、パンケーキを焼いてくれるサービスもありました。

J911_1706143.jpg J911_1706142.jpg
 

J911_17061431.jpg J911_1706141.jpg

プールサイドにもテーブルが用意されていて、ゆったりいただくことができました。

評価:★★★★★happy01


 

朝食後、ジャワ島の2つの世界遺産ボロドゥール遺跡ブランバナン寺院の観光へcamera

午前に、世界最大にして最古の仏教遺跡といわれるボロドゥール遺跡を巡りました。

午後は、ジャワの仏教文化を今に伝えるブランバナン寺院を訪ねました。

 

restaurant昼食:シェラトンムスティカホテル内のレストランにて

☆サラダ・シーフードのチャウダー・サーモンのグリル・モカケーキのコースメニュー

J911_17061413.jpg J911_17061414.jpg
 

サーモンのグリルの写真を撮り忘れてしまいましたsweat01

J911_17061415.jpg J911_17061416.jpg

食後にはコーヒーもしくは紅茶のサービスもありましたcafe

サラダは新鮮、スープも美味で、全体のボリュームもちょうどよかったですnote

評価:★★★★★delicious


 

restaurant夕食:宿泊ホテルにて

☆チキンフレークサラダ・ヌードル入りコンソメスープ・白味魚のソテー・バナナとマンゴーのコースメニュー

J911_17061417.jpg J911_17061418.jpg
 

あっさりした味付けで、日本人のお口に合いやすくおいしかったですnote

J911_17061421.jpg J911_17061423.jpg

評価:★★★★★delicious



 

◎3日目

restaurant朝食:ホテルにてビュッフェスタイル

J911_17061425.jpg J911_17061426.jpg J911_17061427.jpg
 

J911_17061428.jpg J911_17061429.jpg J911_17061430.jpg

前日同様、多彩なメニューでおいしかったですnote

評価:★★★★★delicious


 

airplane朝食後、ジョグジャカルタ空港より、空路デンパサールへ。

着後、昼食のレストランへdash


 

restaurant昼食:レストラン“クマンギ”にて

☆スープとインド料理盛り合わせのセットメニュー

J911_17061432.jpg J911_17061433.jpg

盛り合わせは、エビせんべい、エビのフリッター、ミックス野菜、ビーフシチュー、焼き飯、目玉焼きなどでしたdelicious

評価:★★★★

 

eye午後、バリ島初の世界遺産の仏教寺院タマンアユン寺院と、夕刻には岩礁の上に建ち、夕暮れの海に浮かぶかような幻想的な景観を見せるタナロット寺院を訪れましたshine



 

restaurant夕食:レストラン“ブンブバリ”にて

☆バリ伝統料理メニュー

サテ、ビーフの煮込み、魚のフライ、野菜いため、中華ちまきなどを取り分けていただきました。

J911_17061434.jpg J911_17061436.jpg

インドネシア風焼き鳥サテが好評でしたdelicious

評価:★★★★★

 

バリ島での宿泊は、デラックスクラスの「グランドハイアット・バリ」に2連泊でしたcrown



 

◎4日目

eye朝食後、像の洞窟ゴアガジャと、聖なる水が湧き出る寺院として知られる世界遺産ティルタエンプル寺院の観光と、キンタマーニ高原よりパドゥール湖の眺望を楽しみましたcamera

その後、山奥の自然豊かな場所にあるリゾート“バグースジャティー”へbus


 

restaurant昼食:バグースジャティーにて

☆オーガニックサラダ・メインチョイス(魚、チキン、ベジタリアン)のセットメニュー

J911_17061439.jpg

野菜がおいしかったです。
 

メインのチョイスは鯛のサワークリーム煮、チキン胸肉のグリル、タイ風野菜カレーより

J911_17061440.jpg J911_17061441.jpg
 

鯛にはチーズがトッピングされていて美味でした。チキンには詰め物が入っていて、柔らかく食べやすい味でした。

J911_17061443.jpg J911_17061444.jpg

野菜カレーはライスと別々にサーブされ、スパイスも程々で日本人向けでおいしかったです。

評価:★★★★★delicious

 

午後。芸術の村ウブドを訪れ、テガラランの棚田の景観とアルマ美術館の観光を楽しみましたcamera



 

restaurant夕食:宿泊ホテル内の日本食レストラン「南風」にて

☆日本食メニューでほっと一息

枝豆と豆腐のサラダ、お刺身3種盛り合わせ(鯛、マグロ、サーモン)、茶わん蒸し

J911_17061445.jpg J911_17061446.jpg J911_17061447.jpg
 

焼き鳥、お寿司盛り合わせ(エビ、マグロ、タイ、イワシ、サバ、鉄火巻き)、日本そば

J911_17061448.jpg J911_17061450.jpg J911_17061451.jpg
 

抹茶アイスとフルーツ

J911_17061452.jpg

日本でいただくのと変わらない本格的な味と内容でした。

評価:★★★★★delicious



 

◎5日目

午前中はゆったりとフリータイムでした。

ご希望の方は、オプショナルツアーにて“インド洋に浮かぶ絶景の朝日とモーニングコーヒー&世界でも珍しい4つの宗教寺院と朝市見学”ツアーを楽しまれましたcamera

J911_17061453.jpg J911_17061454.jpg J911_17061456.jpg

 

restaurant朝食:ホテルにてビュッフェスタイル

J911_17061457.jpg J911_17061459.jpg J911_17061460.jpg
 

メニュー豊富で充実の内容でした。

J911_17061462.jpg J911_17061463.jpg J911_17061464.jpg

評価:★★★★★delicious



 

午後、DFSにてショッピングを楽しんだ後、

restaurantバリ島最高級リゾートの「ブルガリ・リゾート・バリ」にて優雅なアフタヌーンティーをshine

☆バリ風アフタヌーンティー

前菜3種盛り合わせと、焼き鳥・春巻き・チマキの盛り合わせ

J911_17061466.jpg J911_17061467.jpg
 

スコーンなどスイーツ6種盛りとデザート2種盛り

J911_17061468.jpg J911_17061469.jpg

けっこうなボリュームでしたが、おいしかったですnote

評価:★★★★★delicious


 

食後、ウルワツ寺院の観光と、神秘的なケチャックファイヤーダンス鑑賞を楽しみましたcamera


 

restaurant夕食:海を臨むレストラン「マ・ジョリー」にて

☆フレンチのコースメニュー

前菜:グリーンサラダとかぼちゃのスープ

J911_17061470.jpg J911_17061471.jpg
 

メインはビーフステーキ、ローストチキン、白味魚のグリルよりチョイスでしたが、写真を撮り忘れていましたsweat01

デザート:アイスクリームとマンゴーケーキ

J911_17061472.jpg

評価:★★★★★delicious

 

食後、デンパサール空港へ。

深夜発のガルーダ・インドネシア航空直行便で帰国の途へairplane

 

デラックスホテルに連泊しながらゆったりとジャワ島のジョグジャカルタとバリ島を巡るツアーでした。

食事も、こだわりの指定レストランが多く、フレンドツアーらしい内容となっております。

みなさまもぜひ神秘の仏教遺跡と、地上最後の楽園に出会う旅へお越しくださいねhappy01

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。