ツアーお食事だより 北米 もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関西発 2017年7月6日出発 L501 全日空利用 西部アメリカ グランドサークルとラスベガス9日間

2017年8月 8日

 

フレンドツアー 関西発 2017年7月6日出発 

全日空利用 

西部アメリカ グランドサークルとラスベガス9日間

で実際にお召し上がりいただいたお食事を写真でご紹介させていただきます。

お食事の評価を★の数で表していますので、そちらもご参考にしてくださいheart01

(最高評価は★5つです)

 

spadespade1日目 大阪伊丹 →airplane→東京羽田→airplane全日空にて10時間10分→

ロサンゼルス→airplane1時間→ラスベガス→bus→HOTEL LUXOR泊spadespade

ラスベガスのホテルは標高600mだとか・・。

1日目は移動日なので、お食事のご用意はありません。

 

spadespade2日目 ラスベガス→bus3時間、ユタ州に→ザイオン国立公園eye

チェッカーボードメサeye、ビッグベント~「涙の岩」まで散策shoe

bus2時間→ブライスキャニオン泊spadespade   sun、少しrain  気温30℃~35℃

 

restaurantrestaurant2日目朝食 ラスベガスの

ルクソール・ホテル内レストランにてrestaurantrestaurant ★★★

朝食とは思えないほどにブッフェの種類は豊富。味は普通なのですが、サービスは簡素な感じでした。

 

L501_1707061.jpg L501_1707062.jpg

 

L501_1707063.jpg L501_1707064.jpg

 

L501_1707065.jpg L501_1707068.jpg

 

L501_1707066.jpg L501_1707067.jpg

 

L501_1707069.jpg L501_17070610.jpg

 

restaurantrestaurant2日目昼食 ザイオン国立公園のザイオンロッジにてrestaurantrestaurant ★★★

ハンバーガーとポテトチップ、デザートはアイスクリーム。アイスティーかレモネードが付きました。

パンがパサパサとしていましたbearing

 

L501_17070611.jpg L501_17070612.jpg

ザイオン国立公園にてeye

標高1200~1800mの国立公園内ではbusシャトルバスで移動します。

ビッグベンド、グレートホワトスローン、ウィーピングロックなど巨大な岩がいっぱいsign03

L501_17070613.jpg L501_17070616.jpg

 

L501_17070614.jpg L501_17070615.jpg

 

restaurantrestaurant2日目夕食 ブライスキャニオンのベストウエスタンプラス

ルビーズイン内のレストラン「Cowboy」にてrestaurantrestaurant ★★★

標高2400~2800mのホテル内でブッフェスタイルのお食事で、いかにもアメリカらしいdog

L501_17070617.jpg L501_17070619.jpg 

 

L501_17070620.jpg L501_17070621.jpg 

 

L501_17070622.jpg L501_17070623.jpg 

 

L501_17070624.jpg L501_17070626.jpg

 

spadespade3日目 ブライスキャニオン観光eyebus3時間→人造湖「レイクパウエル」

湖畔の街ペイジ→rvcarアンテロープキャニオン観光eyebus3時間、アリゾナ州へ

→グレンキャニオンダム、夕陽鑑賞eyebus→ペイジのレイクパウエルリゾート

&マリーナゆったり2連泊scissorsspadespade 

sun  気温12℃~39℃   

ブライスキャニオンのサンライズポイントから朝日鑑賞eye 日の出は6:13でした。

”“う、美しい”” dogdog

L501_17070627.jpg L501_17070628.jpg

 

restaurantrestaurant3日目朝食 ブライスキャニオンのホテル内レストラン

「Cowboy」にてrestaurantrestaurant ★★★+0.5

サービスや味はまあまあでした。種類は少なくて、パンは甘いものばかり・・・・。

L501_17070629.jpg L501_17070630.jpg

 

L501_17070631.jpg L501_17070632.jpg

 

L501_17070634.jpg L501_17070635.jpg

 

奇景の岩が立ち並び、神が造った大自然の彫刻作品

ブライスキャニオンの標高2800mからの眺めeye(^◇^)

L501_17070636.jpg L501_17070637.jpg

 

L501_17070638.jpg L501_17070639.jpg

 

L501_17070640.jpg 

 

restaurantrestaurant3日目昼食 ペイジのレストラン「Mandarin Gourmet」にてrestaurantrestaurant

中華料理をブッフェスタイルでいただきました。  ★★★

種類は豊富ですが、お味は今ひとつで残念bearing

L501_17070641.jpg L501_17070642.jpg

 

L501_17070643.jpg L501_17070644.jpg

 

L501_17070645.jpg L501_17070646.jpg

 

L501_17070647.jpg L501_17070648.jpg

 

L501_17070649.jpg L501_17070650.jpg

 

L501_17070651.jpg L501_17070652.jpg

 

L501_17070653.jpg L501_17070654.jpg

 

L501_17070655.jpg 

 

午後に、アンテロープキャニオンeyeを訪れました。

こんな岩があるなんてsign03不思議な世界です。水の力によって削られた滑らかな縞模様が太陽の光で輝きますflair

L501_17070657.jpg

 

L501_17070658.jpg  L501_17070659.jpg 

 

L501_17070656.jpg  L501_17070660.jpg

 

グレンキャニオンダムとホテル前の眺めeye

L501_17070664.jpg L501_17070665.jpg

 

restaurantrestaurant3日目夕食 ペイジのレイクパウエルリゾート内

レインボールームにてrestaurantrestaurant 

リゾートホテルで雰囲気が良かったです。

ずっとブッフェばかりだったのですが、この日の夕食はコース料理で落ち着けましたhappy01  ★★★

前菜はサラダかスープを選びます。メインはチキングリルとマッシュポテト

L501_17070661.jpg L501_17070662.jpg

デザートはケーキ

L501_17070663.jpg 

 

spadespade4日目 ペイジ→bus2時間15分→rvcarモニュメントバレー・ドライブツアーeye

buseyeグールディングス博物館観光→bus2時間15分→ペイジ泊spadespade 

sun 気温31℃~38℃      

 

restaurantrestaurant4日目朝食 ペイジのレイクパウエルリゾート内

レインボールームにてrestaurantrestaurant 

ブッフェスタイルで種類は少な目でしたが、卵料理をは目の前で作ってくれました。 ★★★

L501_17070666.jpg L501_17070667.jpg

 

L501_17070668.jpg L501_17070669.jpg

 

L501_17070670.jpg L501_17070671.jpg

 

L501_17070672.jpg L501_17070673.jpg

 

L501_17070674.jpg L501_17070675.jpg

 

restaurantrestaurant4日目昼食 「STAGE COACH」にてrestaurantrestaurant ★★

ナバホ族の郷土料理「ナバホタコ」ですが、揚げパンにタコスを乗せただけの簡素なもの。

皆様、お気に召さなかったようですdownbearing

デザートのアイスクリームも不思議なお味で・・・coldsweats02

L501_17070676.jpg L501_17070677.jpg

モニュメントバレー観光はがたがた道を16人乗りのジープrvcarで巡りました。

景色は凄いeye!!「西部劇」の世界ですhorsehorsedog

L501_17070678.jpg L501_17070679.jpg

 

L501_17070680.jpg L501_17070681.jpg

 

restaurantrestaurant4目夕食 ペイジのレイクパウエルリゾート内

レインボールームにてrestaurantrestaurant ★★★

前菜はスープかサラダを選択。昨夜はサラダだったのでこの日はスープをいただきました。

メインはプライムリブ。お肉は柔らかだったですhappy01

L501_17070682.jpg L501_17070683.jpg

デザートはチョコレートケーキ

L501_17070684.jpg

 

spadespade5日目 ペイジ→bus20分→ホースシューベント→bus3時間→グランドキャニオンダムと

ビジターセンターeyebus→グランドキャニオン観光→busキャニオンプラザホテル泊→夕陽鑑賞spadespade

sun  気温29℃~39℃ 

5日目朝食は4日目の朝食と同じなので、省略 

 

restaurantrestaurant5日目昼食 グランドキャニオンのレストラン

「Cameron Trading Post」にてrestaurantrestaurant

ハムとチーズのサンドイッチはパサパサでした。

付け合わせのぽてとが美味しく感じました。チョコチップクッキー    ★★

L501_17070685.jpg L501_17070686.jpg

グランドキャニオンの雄大な広がりを堪能しましたeye

L501_17070687.jpg L501_17070688.jpg

 

L501_17070689.jpg L501_17070690.jpg

 

L501_17070691.jpg 

 

restaurantrestaurant5日目夕食 グランドキャニオンの

キャニオンプラザホテル内にてrestaurantrestaurant ★★★

ブッフェスタイル。「質より量」という感じでした。

ブッフェの回数が多くて・・・bearing

L501_17070692.jpg L501_17070693.jpg

 

L501_17070695.jpg L501_17070696.jpg 

 

L501_17070699.jpg L501_170706100.jpg 

 

spadespade6日目 グランドキャニオン→bus2時間30分→セドナeyebus2時間→

セリグマンeyebus3時間→ラスベガスのモンテカルロリゾートアンドカジノ泊spadespade   

sunのちrain  気温13℃~35℃  

 

restaurantrestaurant6日目朝食 グランドキャニオンの

キャニオンプラザホテル内にてrestaurantrestaurant 

ブッフェスタイル。さすがラスベガス!!卵料理も目の前で焼いてくれます。ワッフルは自分で焼けるのが嬉しいhappy01

★★★

L501_170706101.jpg L501_170706102.jpg

 

L501_170706103.jpg L501_170706104.jpg

 

L501_170706105.jpg L501_170706106.jpg

 

L501_170706107.jpg L501_170706108.jpg

 

L501_170706109.jpg

 

スピリチュアルの世界セドナeye

L501_170706110.jpg L501_170706111.jpg

 

restaurantrestaurant6日目昼食 セドナのレストラン「Javelina Cantina」にてrestaurantrestaurant 

★★★

プレートにタコス、豆、ライス、チーズが乗ったメキシコ料理「エンチラーダ」は日本人には食べなれない味付けでした。

デザートはアイスクリーム。

L501_170706112.jpg L501_170706113.jpg

 

6日目夕食 各自で自由食

オプショナルツアー「ラスベガスナイトイルミネーションと和食ディナー」にご参加のお客様もいらっしゃいました。

 

spadespade7日目 ラスベガスで夕刻まで自由行動→ラスベガス空港→airplane55分→

ロサンゼルス→airplane11時間(日付変更線を越えます)→9日目 羽田空港→

airplane1時間5分→大阪伊丹空港 sun 気温31℃~42℃ 

 

restaurantrestaurant7日目朝食 ラスベガスのモンテカルロリゾート

アンドカジノ内にてrestaurantrestaurant ★★★

さすがラスベガスの朝食は同じブッフェでも違いました。

朝食とは思えない程のボリュームsign03happy01 肉料理やメキシコ料理もありました。

L501_170706114.jpg L501_170706115.jpg

 

L501_170706116.jpg L501_170706117.jpg

 

L501_170706118.jpg L501_170706119.jpg

 

L501_170706120.jpg L501_170706121.jpg

 

L501_170706122.jpg L501_170706123.jpg

 

L501_170706124.jpg L501_170706125.jpg

 

L501_170706126.jpg L501_170706127.jpg

 

L501_170706128.jpg

 

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

今回のツアーはアメリカという土地柄もあり、ホテルでの食事は朝だけでなくブッフェスタイルが多かったです。

種類も量も多いのですが、自由の国アメリカだからでしょうか。

出かけると移動の時間がかかることを我慢して普通のレストランでのコース料理を入れるのが良いのか

ヨーロッパやアジアとは比較にならない広大な国アメリカならではの悩みかもしれません。

和食があっても良いかなと個人的には感じましたが、これも人それぞれの好みがあって・・。

一方、晴れ渡る青い空の下、大自然の絶景は存分にご覧いただけ、ご満足いただけたと思います。

皆様、お写真の出来がお楽しみだと思います。

人気の高い全日空で行く今回のツアー、他の国ではご覧になれない大自然の迫力を是非一度

直にご覧いただきたい旅です。

 

 

  

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。