ツアーお食事だより 北米 もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関西発 2017年6月1日出発 L501 全日空利用 西部アメリカ グランドサークルとラスベガス9日間

2017年7月25日

フレンドツアー 関西発 2017年6月1日出発 

L501 全日空利用 西部アメリカ グランドサークルとラスベガス9日間

のコースで実際にお召し上がりいただいたお食事を中心にご案内します。

お食事の評価は満点の場合、星5つをつけていますので、ご参考にどうぞcool
観光地のお写真も撮っておりますので、あわせてご覧くださいwinknotes


1日目は移動日なので、2日目からご紹介していきますyes


◆2日目 ラスベガス・・・ザイオン国立公園・・・ブライスキャニオン

朝食→ホテルルクソール ★★★★
ラスベガスのホテルは何もかも規模が大きい! 朝食も種類で別れていて各種豊富でした。
L501_1706010.jpg L501_1706011.jpg


 

昼食→Zion Lodge ★★★★

アメリカのランチは現地の習慣で、軽めの2プレートです。
この日はドーンとボリューミーなハンバーガー!全然軽くない・・・coldsweats01
ファーストフードのハンバーガーと違い、肉の味がしっかりしていて美味しいです。
デザートのアイスクリームは撮り忘れてしまいましたsweat01

L501_1706012.jpg




▼ザイオン国立公園

緑あふれ、神の住む地と称されるザイオン国立公園。
チェッカーボードメサ、ビッグベンドからウィーピングロックまでご案内しました。

L501_1706013.jpg L501_1706014.jpg



 

夕食→ホテルレストラン Ruby's inn ★★★

バイキング。サラダバーには新鮮で食べ応えのある野菜がたくさんで嬉しいcheeky
L501_1706015.jpg L501_1706016.jpg

 

L501_1706017.jpg

 

デザートには自分で巻き巻きするソフトクリームもbleah(笑)
L501_1706018.jpg




◆3日目  ブライスキャニオン


▼ブライスキャニオン国立公園
ブライスキャニオンの朝日と朝焼けの景色shine
写真でさえ伝え切れない雄大さと美しさは是非御自身の目でご覧くださいsign03

L501_1706019.jpg

 

L501_17060110.jpg L501_17060111.jpg
 


▼グレンキャニオンダム

5日目に立寄る予定でしたが余裕があったので、この日に見学しました。
L501_17060112.jpg L501_17060113.jpg

 

L501_17060114.jpg




▼アンテロープキャニオン

自然の織りなす妙。畝り、反り、曲線の世界に差し込む直線の光。
全ては地表に隠れ潜んでいます。
アンテロープは昼前から昼にかけてが地表の隙間から光が差し込み一番美しい時間clock

L501_17060115.jpg

 

L501_17060116.jpg

 

 

L501_17060117.jpg L501_17060118.jpg

 

L501_17060119-1.jpg

空腹と35°超えの暑さと美しい大自然にノックアウト。不覚にも朝、昼食も撮り忘れてしまいましたcrying

このツアーのクライマックスはこの3日目です、その分景色の写真を沢山撮ってあるのでどうぞお許しを!





▼ホースシューベンド

砂漠の砂地を片道15分歩いて辿り着くのがこの景色。
暑いし、砂地は歩きづらいけれど「頑張って良かったー!」と思わせてくれる絶景ですshine
柵も何もないので落ちないようにdanger(笑)

L501_17060119-2.jpg



ここで宿泊ホテルを少しご紹介。
<レイクパウエル リゾート&マリーナ>

こちらはホテル入口、平屋の二階建てです。
L501_17060120.jpg


敷地内湖畔には散歩用の遊歩道があり絶景が楽しめます。
L501_17060121.jpg L501_17060123.jpg

 

絶景を臨むプールもあります。とっても贅沢heart
L501_17060122.jpg


大きなショップもありますevent
L501_17060124.jpg



レストランからもレイクパウエルが。 赤土なので夕食時の夕景も素晴らしいですyes
夕景は是非、御自身の目で!

L501_17060125.jpg



 

夕食→ホテルレストラン  ★★★★

前菜のサラダ
L501_17060126.jpg


メインはグリルドチキン。 付合せのマッシュポテトも美味!

L501_17060127.jpg

デザートはケーキ。
皆様素敵なリゾートホテルにリラックスされていたようです
happy01


 


◆4日目  モニュメントバレー

 

朝食→ホテル ★★★★

バイキングですが、卵料理はナバホ族のシェフが焼いてくれます。一見無愛想ですが、実はナバホ族はシャイな人々なのですcool
L501_17060128.jpg L501_17060129.jpg




▼モニュメントバレー

モニュメントバレーの南側からの絶景

L501_17060130.jpg

 

ナバホ族の住んでいたホーガンと呼ばれる住居の再現event

L501_17060131.jpg



数々の映画やCMが撮影されたモニュメントバレー。
これは某タバコのCMの再現・・・偶然ではありませんbleah(笑)

L501_17060132.jpg



北側からの遠景

L501_17060133.jpg


 

昼食→Stagecoach Dining Room  ★★★

この日はナバホ族のおもてなし料理restaurantナバホタコとデザートのアイスクリーム。
L501_17060134.jpg

 

L501_17060135.jpg

 

こちらは、グールディングスロッジミュージアムの中です。
モニュメントバレーを愛したジョンフォード監督の部屋も。 古き良きアメリカの香りがしますshine

L501_17060136.jpg



 

夕食→ホテルレストラン  ★★★★

前菜  トマトスープ   ちょっと食べてしまいましたsweat01
L501_17060137.jpg



ビーフプライムリブ これが絶品kissレストランにはお醤油もありましたよ。流石アメリカsign03
デザートにはケーキが出ました。
L501_17060138.jpg



 


◆5日目  世界遺産グランドキャニオン


朝食→ホテル ★★★★
L501_17060140.jpg L501_17060141.jpg




昼食→Cameron Trading Post  ★★★

ハムやチーズ、野菜などはさめるだけはさんだボリューミーなサンドウィッチとフレンチフライズ。
アメリカ人のドライバーでさえ半分はお持ち帰りしてましたcool(笑)
デザートはソフトクッキー、これまたテイクアウトしやすいsmile
このクッキーをお土産にしたいという方もいらっしゃいましたよ。

L501_17060143.jpg

 

L501_17060144.jpg





▼グランドキャニオン国立公園サウスリム

壮大さをお伝えしたく比較対象になる人物や手前の岩などを入れて撮影してみましたcamera
L501_17060145.jpg L501_17060146.jpg

 

L501_17060147.jpg L501_17060148.jpg



グランドキャニオンに沈む夕日
それに照らされ赤く染まる景色が素晴らしいです。

L501_17060149.jpg L501_17060150.jpg



 

夕食→ホテル近くのJJK's  ★★★★

ビュッフェ。アメリカはサラダバーが秀逸ですshine
L501_17060151.jpg L501_17060152.jpg


グランドキャニオンの濃いめの地ビール。召し上がったお客様は「美味」と仰られてましたhappy01

L501_17060153.jpg




◆6日目  グランドキャニオン・・・セドナ・・・ラスベガス


セドナのビジターセンターにはハミングバードのサンクチュアリーも。
この日は残念ながら来ていなかったけど、素敵なイラストがあったのでchickcamera

L501_17060154.jpg




▼セドナ

セドナは世界でも有数のパワースポット。
その中でもエネルギーが強いと評判のベルロック。 私は頭にビンビン来ました・・・wobbly
thunder
L501_17060155.jpg

 

セドナのアップタウンでフリータイムもありますyes
ここはアイスクリームが美味しいと評判のブラックカウカフェcafe

L501_17060156.jpg



昼食→Oaxaka  ★★★

メキシコ料理のエンチラーダはさしずめメキシコ版カネロニ、これは中にチキンが入っています。
付合せは豆のペーストとピラフ、ボリューミーで食べ切れませーん!
でも食後に皆で先程のアイスクリーム屋さんに行ってしまいました、THE別腹pigheart

L501_17060157.jpg L501_17060158.jpg




ルート66で有名なセリグマンの街に立ち寄りラスベガスへ戻ります。ここもまた古き良きアメリカ。
まるでその時代にタイムスリップしたかのように時間が止まっています。

L501_17060159.jpg L501_17060160.jpg



shineホテルベラッジオの噴水ショーshine
L501_17060161.jpg

 

この日は夕食は自由食です。
ラスベガス名物、有名ホテルの人気バイキングも良しup
ちょっとタクシーに乗ればお値打ち和食バイキングもあります。

軽くシアターディナーをしてショーを観に行くのも良しup
ラスベガスバイキング今やエンターテイメントの街です。
噴水ショーは夜は15分おきにやっていて最終11:55がアメリカ国歌、アメリカらしいです
cool





◆7日目  ラスベガス

朝食→ホテル モンテカルロ ★★★★

規模が大き過ぎて広角レンズなしには分かりやすい写真は撮れません・・・sweat01
朝食からピザや肉類もガッツリ、クルミ入りのバナナブレッド(アメリカ人の大好物)のフレンチトースト、
高カロリーでカラダには悪いけれど美味しかったです!

L501_17060162.jpg L501_17060163.jpg

 

L501_17060164.jpg

 

この日は夕方5時の出発までフリー、お部屋も出発までお使い頂けるのでシャワーを浴びてから、帰国の途に着くことができます。
今回は、プレミアムアウトレットノースに行って来ました。CoachやEtro、各種ブランドからバナナリパブリックまでとにかく安くてびっくりでした!ショッピングした物と想い出、絶景をスーツケースに詰めて帰国です。


国立公園巡りなので食事する場所もメニューも限られてしまいますが、美も力も自然に勝てるものはないと思い知らされる日々でしたhappy01

 

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。