ツアーお食事だより ヨーロッパ もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関西発 2018年10月10日出発 D339 フィンエアー利用 歴史薫るポーランドと森と湖の国ベラルーシ8日間

2018年12月18日

フレンドツアー 関西発 2018年10月10日出発

D339 フィンエアー利用 歴史薫るポーランドと森と湖の国ベラルーシ8日間

で実際にお召し上がりいただいたお食事と一部観光内容をご紹介させていただきます。

お食事は星の数で評価させていただきます。

満点は 星5つ★★★★★となります。


フレンドツアーでは初登場のベラルーシ。
まだまだ観光客も少ない地域なので、一生懸命写真をとってきました
scissors


それでは早速旅ごはんスタートですdownwardright



bud1日目bud

関西空港よりフィンエアーでヘルシンキ乗り継ぎ、ポーランドのグダンスクへと向かいます。



bud2日目bud

グダンスク~トルン~ワルシャワ sun6~22度



朝食/ホテル

小さいながらもアメリカンタイプのブッフェが並びます
D339_181010_OSAIMG_20181011_071246.jpg D339_181010_OSAIMG_20181011_071252.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181011_071329.jpg D339_181010_OSAIMG_20181011_071339.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181011_071346.jpg D339_181010_OSAIMG_20181011_071407.jpg



お泊りのホテル「QUBUS」のロビー。清潔感もありますenlightened

D339_181010_OSAIMG_20181011_073540.jpg D339_181010_OSAIMG_20181011_073550.jpg


ホテルを出発し、世界遺産の街トルンへ。
到着後、まずは、ランチで腹ごしらえを。



昼食/SPICHRZ ★★★★★

D339_181010_OSAIMG_20181011_123039.jpg D339_181010_OSAIMG_20181011_123115.jpg


●サラダ・・・上にはサーモンがのっています。
D339_181010_OSAIMG_20181011_124158.jpg



ゴヴォンブキ・・・ポーランド版ロールキャベツ。ピクルスとジャガイモとともに。量が多いsweat01

D339_181010_OSAIMG_20181011_125635.jpg


●ベリーのゼリー・・・たっぷり生クリームとともに。食べても食べても減らないcoldsweats01

D339_181010_OSAIMG_20181011_131421.jpg




天文学者のコペルニクスの生家、聖ヨハネ大聖堂などをご案内して、
ポーランドの首都ワルシャワへと向かいます。



19時過ぎにワルシャワのホテル「ノボテル」に到着

 

夕食/ホテル ★★★

質素~なブッフェ。ちょっと残念think
D339_181010_OSAIMG_20181011_194320.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181011_202410.jpg D339_181010_OSAIMG_20181011_202431.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181011_202436.jpg





bud3日目bud

ワルシャワ sun6~24度
 

ホテルのお部屋から見えたワルシャワの朝日sun
D339_181010_OSAIMG_20181012_070124.jpg

 

ショパンの故郷、ジェラゾヴァヴォラへ。
 

ショパンの生家とお庭をご案内。
D339_181010_OSAIMG_20181012_101040.jpg D339_181010_OSAIMG_20181012_101104.jpg


 

ちょうど紅葉シーズンに入っていて、雲も空も紅葉も全てが美しかったですmapleD339_181010_OSAIMG_20181012_103015.jpg D339_181010_OSAIMG_20181012_103109.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181012_103351.jpg D339_181010_OSAIMG_20181012_103505.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181012_103757.jpg


 

昼食/Kamanda Luowska ★★★★

ジュレックスープ・・・ライ麦の酸味のあるスープ。美味しいけれど塩辛すぎて最後まで飲めずsad
D339_181010_OSAIMG_20181012_134710.jpg



ピエロギ・・・ポーランド風餃子。お肉とチーズとのミックスでした。
D339_181010_OSAIMG_20181012_140742.jpg



●チーズケーキ・・・全体的に日本人には量が多すぎました。

D339_181010_OSAIMG_20181012_143003.jpg



午後は、ワルシャワに戻り観光へ。

旧市街広場eye
D339_181010_OSAIMG_20181012_161340.jpg



 


bud4日目bud

ワルシャワ~ブレスト sun6~21度

朝食/ホテル

種類も多くGOOD。
D339_181010_OSAIMG_20181013_063835.jpg D339_181010_OSAIMG_20181013_063843.jpg



朝食後、国境を越えベラルーシのブレストへ。
到着後、まずはランチです。

 

昼食/JULES VERNE ★★★★★

クラシックで雰囲気のあるお店
D339_181010_OSAIMG_20181013_131718.jpg 


D339_181010_OSAIMG_20181013_131737.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181013_131947.jpg D339_181010_OSAIMG_20181013_132016.jpg



●ギリシャ風サラダ
D339_181010_OSAIMG_20181013_132037.jpg



●パン代わりのナン・・・塩味で美味しい!
D339_181010_OSAIMG_20181013_132536.jpg



●おひょうのパイ包み・・・下の緑色はチョップドブロッコリー。焼きたてで本当に美味しい!塩加減も完璧です。D339_181010_OSAIMG_20181013_133953.jpg




●チーズケーキ・・・リコッタチーズが濃厚で美味しいheart甘さも控えめで食べやすかったです。
D339_181010_OSAIMG_20181013_140840.jpg



実はベラルーシでもボヘミアングラスを多く作っているんですよ。
D339_181010_OSAIMG_20181013_141020.jpg


 

午後、ブレスト観光shoe

 

まずは、ブレスト要塞へ。広大な敷地のまわりは美しく紅葉していました。
そして雲ひとつない青空sign03

 

D339_181010_OSAIMG_20181013_145019.jpg D339_181010_OSAIMG_20181013_145027.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181013_150044.jpg D339_181010_OSAIMG_20181013_150740.jpg



巨大なモニュメントeye

D339_181010_OSAIMG_20181013_153853.jpg D339_181010_OSAIMG_20181013_154156.jpg



建物で赤く見えるのはツタの紅葉maple巨大な広場にある博物館です。

D339_181010_OSAIMG_20181013_155539.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181013_160723.jpg D339_181010_OSAIMG_20181013_160744.jpg



ソビエツカ通りの聖ミカエル像
D339_181010_OSAIMG_20181013_164116.jpg



大統領も手土産にするshineチョコレート屋さんの板チョコ
D339_181010_OSAIMG_20181013_172007.jpg



ホテルに戻り、ご夕食。

夕食/ホテル ★★★★

ドラニキ・・・ベラルーシ名物ジャガイモのパンケーキ。サワークリームをつけていただきます。
ジャガイモをスライスして、玉ねぎと一緒に焼いたもの。

D339_181010_OSAIMG_20181013_191025.jpg



●鴨肉のコンフィ・・・鴨の下はアップルケーキ。鴨肉は柔らかかったです。
D339_181010_OSAIMG_20181013_192757.jpg


●焼きりんごとバニラアイス・・・見たままの味、でしたcatfaceこのあたりはりんごがたくさんとれますapple 
D339_181010_OSAIMG_20181013_194739.jpg




bud5日目bud

ブレスト~ミール sun6~19度
 

ブレスト市内もインフラ整備が進んでおり、ここでは高速道路を絶賛建設中rvcar
D339_181010_OSAIMG_20181014_091003.jpg D339_181010_OSAIMG_20181014_091504.jpg



車窓から、今も続くコルホーズ(ロシア統治時代の集団農場)が見えました。
D339_181010_OSAIMG_20181014_094420.jpg



世界遺産ベラヴェジの森の入り口です。
D339_181010_OSAIMG_20181014_101310.jpg


森に住む動物の生態系がわかる博物館
D339_181010_OSAIMG_20181014_101402.jpg


森の地図。赤色=保護区、青は湖・沼、緑は観光可のエリアです。
D339_181010_OSAIMG_20181014_101633.jpg



ベラヴェジの森のエンブレム
D339_181010_OSAIMG_20181014_103020.jpg



この森で最初に保護されたバイソンの剥製
D339_181010_OSAIMG_20181014_103100.jpg


バイソンとの共存ができず、絶滅した熊たち。
D339_181010_OSAIMG_20181014_103312.jpg



黄葉、紅葉が見ごろをむかえていた美しい森
D339_181010_OSAIMG_20181014_113710.jpg D339_181010_OSAIMG_20181014_113949.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181014_120743.jpg  D339_181010_OSAIMG_20181014_120855.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181014_121128.jpg


 

日本ではわら人形・・と聞くとおどろおどろしいものを想像してしまいますが、ベラルーシではお守りになっています。D339_181010_OSAIMG_20181014_123105.jpg



こちらの民家は博物館として使用されています。

D339_181010_OSAIMG_20181014_123131.jpg



可愛らしく並ぶ小屋はハト小屋
D339_181010_OSAIMG_20181014_123309.jpg




サマゴン(自家製造の蒸留酒)の蒸留所に行きました。試飲のサマゴンと、黒パンの上にラードを乗せたおつまみ

D339_181010_OSAIMG_20181014_123333.jpg D339_181010_OSAIMG_20181014_123720.jpg




美しい湖もあります。
D339_181010_OSAIMG_20181014_130440.jpg



ジャイアントオーク。背中をくっつけてエネルギーを吸収しましたsign03
D339_181010_OSAIMG_20181014_131730.jpg D339_181010_OSAIMG_20181014_132026.jpg



その後、ベラルーシ版サンタクロース「デットマロース」に会いにいきます。
D339_181010_OSAIMG_20181014_132822.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181014_132928.jpg D339_181010_OSAIMG_20181014_133554.jpg



案内係の方も素敵な衣装(withガイドさんたち)

D339_181010_OSAIMG_20181014_133637.jpg



デットマロースのおでましですshine

D339_181010_OSAIMG_20181014_134235.jpg D339_181010_OSAIMG_20181014_134322.jpg



 

 

昼食/BELOVEZHSKAYA PLBCHA ★★★★

D339_181010_OSAIMG_20181014_142413.jpg

 

●きのこのスープ・・・白いものはチーズ。具沢山スープはとっても美味しかったです。
D339_181010_OSAIMG_20181014_143304.jpg D339_181010_OSAIMG_20181014_143400.jpg



●グリル野菜・・・茄子とパプリカ、トマト
D339_181010_OSAIMG_20181014_144017.jpg



●ヴェニソンのシチュー・・・鹿肉なので、好き嫌いが分かれました。
D339_181010_OSAIMG_20181014_144048.jpg



●クランベリー・・・酸っぱい~!でも体にはいいですよ!食べても食べても減らないcoldsweats01
D339_181010_OSAIMG_20181014_144258.jpg



飼育されているヨーロッパバイソン
D339_181010_OSAIMG_20181014_152247.jpg D339_181010_OSAIMG_20181014_152302.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181014_152511.jpg D339_181010_OSAIMG_20181014_152605.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181014_152610.jpg D339_181010_OSAIMG_20181014_152911.jpg



ホテルに戻り、ご夕食。

 

夕食/ホテル ★★★★
 

D339_181010_OSAIMG_20181014_200703.jpg


 

●シーザーサラダ
D339_181010_OSAIMG_20181014_200441.jpg



●壺入りポテト・・・ポテトの他にきのこやポークが入っていて美味しかったです!
D339_181010_OSAIMG_20181014_201209.jpg



●クレープ・・・りんごと洋ナシのコンポート乗せ
D339_181010_OSAIMG_20181014_203722.jpg




bud6日目bud

ミール~ミンスク sun7~14度
 

今回ミールでご宿泊いただいたホテル「ミルスキーポサド」
D339_181010_OSAIMG_20181015_073224.jpg D339_181010_OSAIMG_20181015_073257.jpg



朝食/ホテル

朝食のセットメニュー(コールスロー、オムレツ、お野菜)
D339_181010_OSAIMG_20181015_073517.jpg




清々しい秋晴れの中、ミール城をご案内しました。
D339_181010_OSAIMG_20181015_094551.jpg D339_181010_OSAIMG_20181015_095141.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181015_095446.jpg D339_181010_OSAIMG_20181015_095559.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181015_102658.jpg D339_181010_OSAIMG_20181015_102857.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181015_102912.jpg D339_181010_OSAIMG_20181015_102926.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181015_102944.jpg D339_181010_OSAIMG_20181015_103935.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181015_104631.jpg


 

その後、ネスヴィジ城へ。

D339_181010_OSAIMG_20181015_114901.jpg D339_181010_OSAIMG_20181015_115439.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181015_121124.jpg  D339_181010_OSAIMG_20181015_121422.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181015_122031.jpg D339_181010_OSAIMG_20181015_122250.jpg

 

 

こちらは舞台装置。音が出るようになっています。

D339_181010_OSAIMG_20181015_124735.jpg D339_181010_OSAIMG_20181015_124744.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181015_124756.jpg D339_181010_OSAIMG_20181015_124830.jpg



 

 

 

D339_181010_OSAIMG_20181015_125313.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181015_130846.jpg D339_181010_OSAIMG_20181015_130908.jpg



城内レストランでランチ。

昼食/GETMAN ★★★★★
D339_181010_OSAIMG_20181015_134809.jpg


 

●リキュール・・・きれいな色ですが、ウォッカなみのアルコール度数!
D339_181010_OSAIMG_20181015_131206.jpg



●赤カブのビネグレッドサラダ
D339_181010_OSAIMG_20181015_131344.jpg




●ソバ麦とビーフストロガノフ・・・サワークリーム入りなので色は白っぽいD339_181010_OSAIMG_20181015_132745.jpg


 

●マチェドニア
D339_181010_OSAIMG_20181015_133715.jpg



紅葉が美しかったネスヴィジ城をあとにして、ミンスクへと向かいます。
D339_181010_OSAIMG_20181015_134735.jpg D339_181010_OSAIMG_20181015_140047.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181015_140120.jpg  D339_181010_OSAIMG_20181015_140350.jpg

 

D339_181010_OSAIMG_20181015_140446.jpg




ミンスクの市内観光へ。

ユニアット教会にご案内しました。

D339_181010_OSAIMG_20181015_161618.jpg


聖霊教会
D339_181010_OSAIMG_20181015_161757.jpg


市庁舎
D339_181010_OSAIMG_20181015_162146.jpg



飛行機雲が四方八方に出ていてキレイでした!

D339_181010_OSAIMG_20181015_162840.jpg D339_181010_OSAIMG_20181015_163434.jpg



涙の島からの写真。(逆光になっちゃったのが残念sweat01

D339_181010_OSAIMG_20181015_165626.jpg



涙の島の涙の塔
D339_181010_OSAIMG_20181015_170036.jpg



トロエツカヤ旧市街地区
D339_181010_OSAIMG_20181015_170135.jpg



独立広場の赤の教会
D339_181010_OSAIMG_20181015_173033.jpg


独立広場 真ん中にはレーニン像が。
D339_181010_OSAIMG_20181015_173419.jpg


独立広場にはベラルーシのシンボルコウノトリのモニュメントもあります。
D339_181010_OSAIMG_20181015_173620.jpg D339_181010_OSAIMG_20181015_173653.jpg




夕食/ホテル ★★★★★

●トマト、キュウリ、パプリカのサラダ
D339_181010_OSAIMG_20181015_193849.jpg


●ボルシチ
D339_181010_OSAIMG_20181015_200436.jpg



●タラのグリルとラタトゥイユ
D339_181010_OSAIMG_20181015_201759.jpg


●キャロットケーキ
D339_181010_OSAIMG_20181015_203352.jpg

どれも味はGOODでしたが、ランチの量が多かったのでお腹がすいておらず、残念でした。




bud7~8日目bud

ミンスクよりフィンエアーでヘルシンキ乗り継ぎ、帰国の途へ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

美しい秋の景色の中であまりツアーも少ないベラルーシ、ポーランドを周遊いただきました。

自然に癒され、人々も温かい、ぜひ一度訪れてみてください♪

 

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。