ツアーお食事だより ヨーロッパ もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関東発 2016年9月12日出発 北極圏に浮かぶ最果ての絶景と温泉&オーロラ紀行 往復ビジネスクラス利用 グリーンランドとアイスランド10日間(コース番号F632)

2017年1月17日

shine北極圏に浮かぶ最果ての絶景と温泉&オーロラ紀行shine

shine往復ビジネスクラス利用 グリーンランドとアイスランド10日間shine

”大自然”という表現を超え、”地球”を感じる最果ての地グリーンランドとアイスランドを巡り、
夜にはオーロラ鑑賞もできる大変魅力的なコースですsign03

ツアー中実際にお召し上がりいただいたお料理に加えて、訪れたスポット、絶景の数々を
ご紹介させていただきますsign03

 

 

1日目

スカンジナビア航空ビジネスクラスにて、成田→デンマーク・コペンハーゲンへairplane
乗り継いで、エコノミークラスにて、アイスランド・ケフラビークへairplane
着後、レイキャビックへbus

 

 

2日目

cloudrain 8~13℃

終日、アイスランド西岸(フロインフォッサル、ディダルトゥングクヴェール)観光bus

(この日は日中写真撮影ができず、申し訳ありませんbearing

 

夕食後、街を一望できるペルトランへご案内。今夜から、オーロラを願う夜の始まりです!!
皆様でオーロラを待ちました。。。すると、オーロラが出現shineshineshineどんどん大きく広がっていきますflair
なんと幸運なことでしょうclover 神様、ありがとうございますclover 幸先の良いスタートですscissors
ホテル周辺に戻っても、しっかりオーロラを鑑賞することができましたshineshineshine

F632_20160912TYO_2Y4.jpg   F632_20160912TYO_2Y5.jpg


F632_20160912TYO_2Y6.jpg   F632_20160912TYO_2Y9.jpg

 

 

3日目

cloud 8~12℃

朝食 レイキャビックのご宿泊ホテル

F632_20160912TYO_3B1.jpg   F632_20160912TYO_3B2.jpg

清潔感のある朝食レストランにて、種類豊富なビュッフェをいただきましたrestaurant
味噌汁やラーメンまでありましたよ!!

diamonddiamonddiamonddiamonddiamond

 

 

朝食後は、レイキャビック市内観光へbus

ハトルグリムクキルキャ教会
F632_20160912TYO_3B14.jpg    F632_20160912TYO_3B7.jpg


F632_20160912TYO_3B8.jpg    F632_20160912TYO_3B12.jpg


ペルトラン
F632_20160912TYO_3B18.jpg   F632_20160912TYO_3B19.jpg
レイキャビックの街を一望できる人気の展望スポットflair


バイキングモニュメント
F632_20160912TYO_3B22.jpg


チョルトニン湖
F632_20160912TYO_3B23.jpg   F632_20160912TYO_3B27.jpg


国会議事堂 アルシング
F632_20160912TYO_3B29.jpg
日本と比べるとこじんまりとした印象??


街並
F632_20160912TYO_3B30.jpg
美しい都市ですshine

 

 

昼食 レイキャビックの「SKOLABLU」

MENU 野菜スープ、チキングリル、コーヒー or 紅茶

素敵な雰囲気のレストランにてrestaurant
F632_20160912TYO_3C2.jpg


F632_20160912TYO_3C4.jpg   F632_20160912TYO_3C5.jpg

盛り付けも、味つけも、サービスもエレガントでしたshine
メインプレートがボリュームあり、美味しいけれど食べきれない方が多かったです。

diamonddiamonddiamonddiamonddiamond

 

 

ブルーラグーンにて、ゆったりとアイスランド風温泉を満喫していただきましたspa
F632_20160912TYO_3C10.jpg   F632_20160912TYO_3C11.jpg
熱すぎず、ちょうど良い湯温でした!
パックコーナーがあり、温泉に浸かりながら顔面パックできますshine 翌朝、本当~にツルツルになりましたhappy02scissors
dangerブルーラグーン用に、皆様には水着をご持参いただきました。

 

 

夕食 グリンダビークの「LAVA」

MENU ロブスタースープ、タラのフライ、クリームキャラメル&アイス&ベリー、コーヒー or 紅茶

F632_20160912TYO_3Y4.jpg   F632_20160912TYO_3Y5.jpg


F632_20160912TYO_3Y6.jpg   F632_20160912TYO_3Y7.jpg


F632_20160912TYO_3Y8.jpg

スープにはロブスターがまるまる1尾入っていて、ぷりぷりの身も、出汁もしっかり味わえ絶品でしたgood
どれも美しい盛り付けで、上質な味shine パンまでとっても美味しかったですdelicious

diamonddiamonddiamonddiamonddiamond

 

この日の夜は、高台にあるホテルの観測所でオーロラを待ちましたが、出現せず・・・

 

 

4日目

rain 6~13℃

朝食 グリンダビークのご宿泊ホテル

F632_20160912TYO_4B4.jpg   F632_20160912TYO_4B5.jpg

大きなガラス窓のあるレストランからは火山岩が望めましたfuji
種類は、これまでのホテルと比べると少なめでした。

diamonddiamonddiamonddiamond

 

 

この日は終日アイスランド南海岸観光bus

スコウガ民族博物館
F632_20160912TYO_4B11.jpg   F632_20160912TYO_4B13.jpg
アイスランドの民族の歴史を垣間見ることができました!

 

 

昼食 スコガフォスの「SKOGAFOSS」

MENU サラダ、ラム肉のグリル、コーヒー or 紅茶

F632_20160912TYO_4C3.jpg   F632_20160912TYO_4C6.jpg


F632_20160912TYO_4C4.jpg   F632_20160912TYO_4C5.jpg

絵葉書のように美しい景色を眺めながらの気持ちよいランチタイムrestaurant
こんな最果ての地でも、野菜がたっぷり食べられてありがたいですwink
ラムは臭みもなく、柔らかくて美味でした!

diamonddiamonddiamonddiamonddiamond

 

 

スコウガフォス
F632_20160912TYO_4C10.jpg
大迫力sign01山の緑とのコントラストが感動的でしたshine


歩いて、ソウルヘイマヨートルへshoe
F632_20160912TYO_4C11.jpg   F632_20160912TYO_4C18.jpg


氷河の氷舌が見られる貴重なスポットです!
F632_20160912TYO_4C14.jpg   F632_20160912TYO_4C19.jpg


黒砂海岸
F632_20160912TYO_4C21.jpg


セリャラントスフォス
F632_20160912TYO_4C26.jpg   F632_20160912TYO_4C29.jpg

 

 

夕食 セルフォスの「FJOROBURDID」

MENU ロブスタースープ、ロブスター、チョコレートケーキ ベリーソースかけ、コーヒー or 紅茶

F632_20160912TYO_4Y7.jpg   F632_20160912TYO_4Y9.jpg


F632_20160912TYO_4Y11.jpg   F632_20160912TYO_4Y12.jpg

ロブスターを得意とするお店のようで、入口や看板など至る所にロブスターの絵がありましたscorpius
大皿に盛られたロブスターを大胆に手でいただきますhappy02 絶妙な味付けで、プリッとひきしまった身が最高に美味sign03
お客様にも大好評でしたgood

diamonddiamonddiamonddiamonddiamond

 

夕食後、ホテル裏でオーロラを待ちましたが出現せず・・・

 

 

5日目

rain 6~13℃

朝食 セルフォスのご宿泊ホテル

F632_20160912TYO_5B5.jpg   F632_20160912TYO_5B6.jpg


F632_20160912TYO_5B7.jpg   F632_20160912TYO_5B8.jpg

すっきり清潔感のあるレストランshine ビュッフェはシンプルでした。

diamonddiamonddiamond

 

 

この日は終日、アイスランド観光のハイライトであるゴールデンサークル観光へbus

グドルフォス
F632_20160912TYO_5B21.jpg   F632_20160912TYO_5B22.jpg


F632_20160912TYO_5B23.jpg   F632_20160912TYO_5B24.jpg


ゲイシールでのストックル間欠泉
F632_20160912TYO_5B30.jpg


数分おきに、熱湯が噴き上がりますspa
F632_20160912TYO_5B28.jpg   F632_20160912TYO_5B29.jpg

 

 

昼食 セルフォスの「FRIDHEIMAR」

MENU トマトスープ、自家製パン、生バジル(お好きなだけ)、青トマトと青りんごのパイ、コーヒー or 紅茶

地熱エネルギーを利用して野菜を栽培するビニールハウスレストランにてrestaurant
お食事の前に、5分位トマトの栽培の説明がありましたclub

F632_20160912TYO_5C2.jpg   F632_20160912TYO_5C4.jpg


F632_20160912TYO_5C5.jpg   F632_20160912TYO_5C8.jpg


F632_20160912TYO_5C9.jpg   F632_20160912TYO_5C10.jpg


F632_20160912TYO_5C11.jpg   F632_20160912TYO_5C12.jpg

ハウス内でのランチとは珍しいup 緑の中で、葉や実の香りを感じながら味わえるなんて贅沢ですねhappy02
トマトスープは酸味が効いていて、本当に美味しかったですgood

diamonddiamonddiamonddiamonddiamond

 

 

シングヴェトリル国立公園
F632_20160912TYO_5C25.jpg   F632_20160912TYO_5C20.jpg

 

ユーラシアプレートとアメリカプレートの境”地球の裂け目”ギャウ
F632_20160912TYO_5C23.jpg   F632_20160912TYO_5C22.jpg
この、絶壁がプレートの裂け目ですeye


ヘトリスヘイジ地熱発電所
F632_20160912TYO_5C28.jpg   F632_20160912TYO_5C31.jpg


F632_20160912TYO_5C34.jpg   F632_20160912TYO_5C38.jpg
日本製の機械を発見!!


クベラケルジ地熱公園
F632_20160912TYO_5C40.jpg   F632_20160912TYO_5C44.jpg
ゆで卵作りを見学しました。 卵を網に入れて、釣りのようにぶらさげて、ゆでます。


F632_20160912TYO_5C47.jpg   F632_20160912TYO_5C45.jpg
できあがりscissors

 

 

夕食 セルフォスのご宿泊ホテル

MENU スモークサーモン、チキングリル、スキール

F632_20160912TYO_5Y1.jpg   F632_20160912TYO_5Y2.jpg


F632_20160912TYO_5Y3.jpg

サーモンがフレッシュで脂がのっていて、とっても美味fishshine チキンは、味気なく感じられた方も。。。
スキール(ヨーグルト)はさっぱりとしていて好評でしたheart01

diamonddiamonddiamonddiamond

 

この日は天気も悪く、オーロラを待ちましたが出現せず・・・

 

 

6日目

cloud -1~4℃

朝、レイキャビック→グリーンランドの西海岸イルリサットへairplane
F632_20160912TYO_6B3.jpg   F632_20160912TYO_6B5.jpg

 

 

昼食 イルリサットの「アークティックホテル」

MENU ビュッフェスタイル

F632_20160912TYO_6C1.jpg   F632_20160912TYO_6C2.jpg


F632_20160912TYO_6C3.jpg   F632_20160912TYO_6C4.jpg


F632_20160912TYO_6C5.jpg   F632_20160912TYO_6C6.jpg

ビーフ、ボイルエビ、ラムのハム、ゆで卵、コーヒー紅茶などをお好きなだけrestaurantcafe
ボイルエビが好評でしたscorpius ビーフは脂身でイマイチでした。

diamonddiamonddiamonddiamond

 

昼食後は、イルサット観光へbus

極地探検家 クヌート・ラスムッセン博物館
F632_20160912TYO_6C9.jpg   F632_20160912TYO_6C10.jpg


街と港の散策
F632_20160912TYO_6C13.jpg   F632_20160912TYO_6C12.jpg


F632_20160912TYO_6C19.jpg   F632_20160912TYO_6C20.jpg


F632_20160912TYO_6C22.jpg   F632_20160912TYO_6C24.jpg


F632_20160912TYO_6C25.jpg   F632_20160912TYO_6C26.jpg


F632_20160912TYO_6C28.jpg   F632_20160912TYO_6C29.jpg

 

 

夕食 イルリサットのご宿泊ホテル

MENU ジャーキーの前菜、エビのスープ、キャロットフィッシュ、アップルケーキ&シャーベット、コーヒー or 紅茶

レストランからの眺めが素晴らしかったので、移り行く景色と共にご覧くださいnight

F632_20160912TYO_6Y1.jpg   F632_20160912TYO_6Y2.jpg


F632_20160912TYO_6Y3.jpg   F632_20160912TYO_6Y4.jpg


F632_20160912TYO_6Y5.jpg   F632_20160912TYO_6Y6.jpg


F632_20160912TYO_6Y7.jpg   F632_20160912TYO_6Y9.jpg


F632_20160912TYO_6Y8.jpg   F632_20160912TYO_6Y10.jpg

高級感があり、どれも繊細なお料理でしたshine
キャットフィッシュはタラのようで、食べやすく美味しかったですfish

diamonddiamonddiamonddiamonddiamond

 

お食事中は期待できると思ったのですが、空が曇りオーロラは出現せず・・・weep
F632_20160912TYO_6Y11.jpg

 

 

7日目

sun -3~1℃

朝食 イルリサットのご宿泊ホテル

F632_20160912TYO_7B2.jpg   F632_20160912TYO_7B3.jpg


F632_20160912TYO_7B1.jpg   F632_20160912TYO_7B4.jpg

氷山がキレイに見えるレストランにてfuji
今日は天気もいいし、オーロラを期待したい!!と願いながらの朝食cafe
充実したビュッフェでした!

diamonddiamonddiamonddiamonddiamond

 

センメミウ氷河ウォーキングshoe  言葉では言い尽くせない美しさをご覧くださいshine
F632_20160912TYO_7B10.jpg   F632_20160912TYO_7B8.jpg


F632_20160912TYO_7B9.jpg   F632_20160912TYO_7B12.jpg


F632_20160912TYO_7B15.jpg   F632_20160912TYO_7B16.jpg


F632_20160912TYO_7B17.jpg   F632_20160912TYO_7B18.jpg
全員でこの感動を分かち合いましたshine

 

 

昼食 イルリサットの「INUIT」

MENU フィッシュスープ、くじらステーキ、コーヒー or 紅茶

F632_20160912TYO_7C1.jpg   F632_20160912TYO_7C4.jpg


F632_20160912TYO_7C5.jpg   F632_20160912TYO_7C6.jpg

お店の方のご厚意で焼く前のくじらを撮らせていただきました!
くじらは臭みがなく、お肉みたいで美味しかったですsmile

diamonddiamonddiamonddiamonddiamond

 

イルリサット氷河クルーズship 
F632_20160912TYO_7C8.jpg   F632_20160912TYO_7C9.jpg


F632_20160912TYO_7C10.jpg   F632_20160912TYO_7C12.jpg


F632_20160912TYO_7C14.jpg   F632_20160912TYO_7C16.jpg

最果ての地にいることを実感するスケールの大きな光景が次々と広がっていきますshine
danger防寒対策必須です!!!


ご希望の方は別料金にてセスナ遊覧airplane
F632_20160912TYO_7C18.jpg   F632_20160912TYO_7C19.jpg


F632_20160912TYO_7C20.jpg   F632_20160912TYO_7C21.jpg


F632_20160912TYO_7C22.jpg   F632_20160912TYO_7C23.jpg

 

 

夕食 イルリサットのご宿泊ホテル

MENU 前菜、エビと生卵のサラダ、オヒョウのクリームソース、チョコケーキ&ベリーシャーベット、コーヒー or 紅茶

F632_20160912TYO_7Y1.jpg   F632_20160912TYO_7Y2.jpg


F632_20160912TYO_7Y3.jpg   F632_20160912TYO_7Y5.jpg


F632_20160912TYO_7Y4.jpg

夕日を眺めながらのお食事が大好評night
どれも新鮮!でもオヒョウはあまり口に合いませんでした・・・

diamonddiamonddiamonddiamonddiamond

 

そして夜は、オーロラ鑑賞ラストチャンスsign03
全員の願いが通じたのか、オーロラが現れ・・・大爆発sign03 神秘的な光の舞いをご覧くださいshineshineshine

F632_20160912TYO_7Y7.jpg   F632_20160912TYO_7Y10.jpg


F632_20160912TYO_7Y11.jpg   F632_20160912TYO_7Y13.jpg


F632_20160912TYO_7Y14.jpg   F632_20160912TYO_7Y15.jpg

一生ものの感動shine これ以上ない旅のお土産ですshine

 

 

8日目

sun -5~1℃

朝食 イルリサットのご宿泊ホテル

F632_20160912TYO_8B1.jpg   F632_20160912TYO_8B2.jpg


F632_20160912TYO_8B4.jpg   F632_20160912TYO_8B5.jpg

フライトの関係で早朝出発のため、コールドビュッフェのみの朝食でした。

diamonddiamonddiamond

 

航空機にて、イルリサット→カンゲルルススクアーク→コペンハーゲンへairplane

F632_20160912TYO_8B7.jpg   F632_20160912TYO_8B8.jpg
最高の感動をありがとう~papershine

 

 

9日目

sun 10~19℃

朝食 コペンハーゲンのご宿泊ホテル

F632_20160912TYO_9B1.jpg   F632_20160912TYO_9B2.jpg


F632_20160912TYO_9B3.jpg   F632_20160912TYO_9B4.jpg

北欧コペンハーゲンが暖かく感じる朝sun
バラエティーに富んだビュッフェを快適にいただきましたrestaurant

diamonddiamonddiamonddiamonddiamond

 

朝食後は、ご希望の方と、ニューハウン~ストロイエをクルーズship
F632_20160912TYO_9B5.jpg   F632_20160912TYO_9B6.jpg


F632_20160912TYO_9B7.jpg   F632_20160912TYO_9B8.jpg
風が心地よかったですhappy02

 

午後、スカンジナビア航空ビジネスクラス直行便にて、コペンハーゲン→成田へairplane

 

 

大変長くなってしまいましたが、ご覧いただきどうもありがとうございました。

アイスランドもグリーンランドも、「地球に生きているんだ」と実感させられる迫力満点の光景を
目にすることができ、生涯の宝物となる素晴らしい経験をさせていただきましたshine
夜にはオーロラ鑑賞まで楽しめる、まさに魅惑のデスティネーションshineshine
お食事も、正直ここまで美味しいとは思いませんでしたsmile
フレンドツアーで、ぜひともこの感動を共有しませんかsign02 皆様のご参加を心よりお待ちしておりますclover

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。