ツアーお食事だより ヨーロッパ もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関西発 2017年8月27日出発 F019 フィンランド航空ビジネスクラス利用 美しき北欧3カ国紀行 9日間

2017年9月22日

フレンドツアー 関西発 

2017年8月27日 

F019 フィンランド航空ビジネスクラス利用 

 美 し き 北 欧 3 カ 国 紀 行  9日間

で実際にお召し上がりいただいたお食事と一部ツアー内容をご紹介いたします。

お食事は★の数で評価させていただきます。

 

1日目

フィンランド航空airplane直行便でフィンランドの首都ヘルシンキへ。日本から一番近いヨーロッパは飛行時間も短く快適です。

夕方まだ明るいうちに宿泊ホテルへ到着shine街の中心のホテルはどこへお散歩に行くのにも便利です!

エスプラナーデ通りや中央駅など歩いて出かけられます。

ショッピングセンターは日曜日でも遅くまであいているところがほとんどでしたが、町中の商店は17時や18時にクローズしているところもあります。



 

2日目

breadご朝食はホテルにていただきました。

こちらは名物のカレリアパイです。卵にたっぷりのバターが混ぜられたタルタルをのせていただきます。

F019_170827_OSA_IMG_4012.jpg F019_170827_OSA_IMG_4013.jpg
 

ポテトフライや豆の煮込み

F019_170827_OSA_IMG_4014.jpg F019_170827_OSA_IMG_4015.jpg
 

鉄板のベリー類はジャムもジュースも必ずあります。

F019_170827_OSA_IMG_4016.jpg F019_170827_OSA_IMG_4017.jpg

星4つ ★★★★☆



 

ご朝食の後、ヘルシンキ市内観光へ行きました。

マーケット広場では色々なベリー類や秋の定番の黄色いキノコも出てました。

F019_170827_OSA_IMG_4018.jpg F019_170827_OSA_IMG_4019.jpg
 

これはスナップエンドウです。北欧の夏の定番のピクニックのお供でこのままいただきます。

F019_170827_OSA_IMG_4020.jpg

 

フィンランドの大聖堂やテンペリアウキオ教会、シベリウス公園へ行きました。

F019_170827_OSA_IMG_4021.jpg F019_170827_OSA_IMG_4022.jpg

 

F019_170827_OSA_IMG_4023.jpg


 

restaurantご昼食@「ZINNKELLER」

きのこスープとパン

F019_170827_OSA_IMG_4024.jpg F019_170827_OSA_IMG_4025.jpg
 

ニシンのフライ 温野菜とマッシュポテト付

F019_170827_OSA_IMG_4026.jpg
 

フルーツサラダとコーヒー

F019_170827_OSA_IMG_4027.jpg

星5つ ★★★★★

大聖堂近くで1時間の自由時間をお楽しみいただいただ後、空港へ。

フィンランド航空にてヘルシンキからノルウェーの首都オスロへ行きました。その後ホテルへ。

 

 

今日のホテル ブリストルはヨーロピアン調の素敵な内装でした。ホテルのロビー↓

F019_170827_OSA_IMG_4028.jpg

 

restaurantご夕食@ホテルのメインダイニング

テーブルセットと前菜のサーモン

F019_170827_OSA_IMG_4029.jpg F019_170827_OSA_IMG_4030.jpg
 

鱈のムニエルと温野菜

F019_170827_OSA_IMG_4031.jpg
 

シナモンバタークリームケーキ

F019_170827_OSA_IMG_4032.jpg

星4つ ★★★★☆




 

3日目

breadご朝食@ホテル

F019_170827_OSA_IMG_4034.jpg F019_170827_OSA_IMG_4035.jpg

 

F019_170827_OSA_IMG_4036.jpg F019_170827_OSA_IMG_4037.jpg

 

F019_170827_OSA_IMG_4038.jpg F019_170827_OSA_IMG_4039.jpg

 

F019_170827_OSA_IMG_4040.jpg

ご朝食は種類も多く、落ち着いた雰囲気の中ゆっくりいただけました。

星5つ ★★★★★


 

ご朝食の後、オスロの市内観光へ行きました。

ヴィーゲランの彫刻で人の生涯があらわされたフログネル公園や、

F019_170827_OSA_IMG_4041.jpg

 

せっかくなのでノーベル平和賞の授賞式が行われる市庁舎へも行っちゃいましたsmiley

F019_170827_OSA_IMG_4042.jpg F019_170827_OSA_IMG_4043.jpg

 

その後、歩いて国立美術館へ行きました。

この作品は我々が今晩宿泊するハダンゲルフィヨルドの絵画↓

F019_170827_OSA_IMG_4044.jpg
 

このお部屋は印象派コレクションでマチスやモネなどがそろいます。

F019_170827_OSA_IMG_4045.jpg
 

ムンクの部屋

F019_170827_OSA_IMG_4046.jpg F019_170827_OSA_IMG_4048.jpg

 

F019_170827_OSA_IMG_4049.jpg F019_170827_OSA_IMG_4050.jpg
 

この美術館のご自慢の一枚↓ フィヨルドの夜景

F019_170827_OSA_IMG_4052.jpg
 

ピカソの青の時代の1枚

F019_170827_OSA_IMG_4053.jpg



 

restaurantご昼食@「DEN GLADE GERIS」

ホウレンソウのスープ

F019_170827_OSA_IMG_4054.jpg
 

サーモンとクスクス

F019_170827_OSA_IMG_4055.jpg
 

レモンチーズケーキ

F019_170827_OSA_IMG_4056.jpg

星4つ ★★★★☆



 

今日の午後は峠を越えてフィヨルドを目指します!

長いバス移動となりましたが、前の冬の雪が残る峠を越え、遠くに氷河を望み、迫力のある滝を通りフィヨルドへ行きました。

 

今日からの2泊はロフトフースのハダンゲルフィヨルドを望む「ウレンスヴァング」でしたshine

ご夕食はこのホテルご自慢のバイキングをお楽しみいただきました。

夏の名物のザリガニやカニもありました。

F019_170827_OSA_IMG_4058.jpg F019_170827_OSA_IMG_4059.jpg
 

もちろんサーモンheart04happy01

F019_170827_OSA_IMG_4060.jpg F019_170827_OSA_IMG_4061.jpg
 

チキンとポーク

F019_170827_OSA_IMG_4062.jpg F019_170827_OSA_IMG_4063.jpg
 

サラダや魚の卵コーナー

F019_170827_OSA_IMG_4064.jpg F019_170827_OSA_IMG_4065.jpg
 

ハープも奏でられていますnote

F019_170827_OSA_IMG_4066.jpg
 

デザートコーナー

F019_170827_OSA_IMG_4067.jpg F019_170827_OSA_IMG_4068.jpg

 

夕食後のハダンゲルフィヨルド↓太陽と雲の加減で色も変化していきます。

F019_170827_OSA_IMG_4069.jpg F019_170827_OSA_IMG_4071.jpg

 

これは作曲家グリークがここに1年滞在していた際に作った作曲のための小屋です。小屋の前にはグリーク本人の人形と奥様、従兄が並んでいます。

F019_170827_OSA_IMG_4072.jpg



 

4日目

breadご朝食@ホテル

ご朝食も豪華なラインアップでした。

F019_170827_OSA_IMG_4073.jpg F019_170827_OSA_IMG_4074.jpg
 

ノルウェーのソウルフード、ブランチーズとサーモン

F019_170827_OSA_IMG_4075.jpg F019_170827_OSA_IMG_4076.jpg
 

ハダンゲルフィヨルドの面する畑はノルウェーの果樹園地帯です。地元のリンゴジュースも見逃せません!!!

F019_170827_OSA_IMG_4077.jpg F019_170827_OSA_IMG_4078.jpg
 

今朝のフィヨルド↓

F019_170827_OSA_IMG_4079.jpg



 

ご朝食後、バスでヴォス駅へ。ヴォス駅からはtrainベルゲン鉄道で峠を越えミュールダールヘ。ミュールダールからは憧れのtrainフロム鉄道でフロムへ行きました。途中迫力のあるショースの滝でcameraタイムがあります。

F019_170827_OSA_IMG_4081.jpg

フロム到着後、ご昼食のレストランへ行きました、


 

restaurantご昼食@「FURUOKA」

パンとスープ

F019_170827_OSA_IMG_4083.jpg F019_170827_OSA_IMG_4084.jpg
 

チキンのグリル

F019_170827_OSA_IMG_4085.jpg
 

チョコケーキ

F019_170827_OSA_IMG_4086.jpg

星4つ ★★★★☆



 

ご朝食の後、shipフィヨルドクルーズへ行きました。

F019_170827_OSA_IMG_4088.jpg F019_170827_OSA_IMG_4092.jpg

グドヴァンゲン到着後バスでホテルへ向かいました。



 

restaurantご夕食@ ホテルのグリークサロンにて

F019_170827_OSA_IMG_4097.jpg F019_170827_OSA_IMG_4098.jpg
 

豆のサラダ これは美味しかったheart01

F019_170827_OSA_IMG_4099.jpg
 

ビーフステーキ

F019_170827_OSA_IMG_4100.jpg
 

パフェ

F019_170827_OSA_IMG_4103.jpg

星5つ ★★★★★



 

5日目

バスでベルゲンに向けて出発。

 

restaurantご昼食@「GRAND HOTEL TERMINUS」

フィッシュクリームスープ

F019_170827_OSA_IMG_4104.jpg
 

ポークの酢キャベツ添え

F019_170827_OSA_IMG_4105.jpg
 

シャーベットとすいか

F019_170827_OSA_IMG_4106.jpg

星4つ ★★★★☆



 

ご昼食後、ベルゲン郊外のトロールハウゲンのグリークの家に行きました。

博物館やピアノミニコンサート、晩年の家をご覧いただきました。

F019_170827_OSA_IMG_4107.jpg

ベルゲンに戻り、魚市場から世界遺産ブリッゲンへ行きました。

観光の後はホテルへ。

ゆっくり自由時間をお楽しみいただきました。



 

6日目

breadご朝食 @ ホテル

F019_170827_OSA_IMG_4108.jpg

今までのホテルに比べると質素な朝ごはんでした・・・

星3つ ★★★☆☆


 

ご朝食の後、ベルゲンの空港へ。こちらはまだオープンして2週間の新しい空港です。そういえばオスロも新築の空港でした。

フィンランド航空でベルゲンよりストックホルムへ向かいました。

到着後、世界遺産ドロットニングホルム宮殿へ行きました。

F019_170827_OSA_IMG_4111.jpg F019_170827_OSA_IMG_4112.jpg

 

F019_170827_OSA_IMG_4113.jpg F019_170827_OSA_IMG_4114.jpg

 

F019_170827_OSA_IMG_4115.jpg F019_170827_OSA_IMG_4116.jpg


 

余談ですが、ホテルのチャリティで売られているアヒルもバイキングの姿になってました。

F019_170827_OSA_IMG_4118.jpg



 

restaurantご夕食 @ ホテル

イエロービーツのカルパッチョ(サラダです)

F019_170827_OSA_IMG_4119.jpg
 

サーモンのいくらのせ タコとイカ墨のリゾットを添えて

F019_170827_OSA_IMG_4120.jpg
 

ライムクリームタルト

F019_170827_OSA_IMG_4122.jpg

星4つ ★★★★☆



 

7日目

ストックホルムの観光へ行きました。

ノーベル賞の受賞会場になる市庁舎

F019_170827_OSA_IMG_4123.jpg F019_170827_OSA_IMG_4124.jpg

 

F019_170827_OSA_IMG_4127.jpg

 

その後、ガムラスタン(旧市街)へ行きました。

大広場の古い建物↓

F019_170827_OSA_IMG_4129.jpg

 

観光の後、ストックホルムにて自由時間をお楽しみいただきました。

 

余談ですが、こちらは添乗員のランチ。こちらのセットで1800円強でしたwobbly
ノルウェーでペットボトルの水は約400円します。

ちなみにご両替は日本でユーロをノルウェーとスウェーデンはクレジットカードが当たり前の国々なのでキャッシュがなくても全く困りませんが、万が一のためにちょっとづつ日本でご両替いただくほうが安心かもしれません。(現地での両替は手数料が高いために少額は損します)クレジットカードはICチップの入った暗証番号のわかるものをご持参ください。(JCBはほとんど使えるところがありませんのでご注意下さい)

F019_170827_OSA_IMG_4130.jpg

このハンバーガーショップはMAXというスウェーデンで展開するお店で天然の食材を売りにしているお店です。


 

8日目&9日目

フィンランド航空でヘルシンキ経由で帰国の途へ。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございましたsmiley

季節の変わり目で日本と比べると寒かったのですが、概ねお天気に恵まれ美しい自然の景観をご覧いただくことができました。

連泊も多くゆっくりと3カ国を廻れるおすすめのツアーです。

※ちなみに今年はフィンランド建国100周年の記念イヤーでマリメッコやイッタラ、
お菓子屋さんも記念グッズを販売していましたよwinkフレンドツアー,フレンドツアー 関西発
F019_170820_osaIMG_4134.jpg

 

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。