阪急交通社トレンドニュースDJココロとクマ吉ディレクターです!
阪急交通社がお届けする旅にまつわる人気ランキングをはじめ、
旬なトレンド情報を発信していきます。

阪急交通社トレンドニュース

DJココロとクマ吉ディレクターです!
阪急交通社がお届けする旅にまつわる人気ランキングをはじめ、旬なトレンド情報を発信していきます。

10連休の旅行、「高い」「予約がいっぱい」であきらめ中の人の割合は? ~アジア旅行や日帰りバスツアーならまだ間に合う! ゴールデンウィークについて調査~

2019年03月28日

まもなく前代未聞、最大10連休となるゴールデンウィークが始まります。中には、これまで行けなかった海外旅行、国内の長期旅行などを検討されている方もいらっしゃるでしょう。しかし旅行価格は高騰し、それでいて予約もいっぱい......ということであきらめている方が多いのも調査結果からわかってきました。
実際どのくらいの方が旅行をあきらめてしまっているのか、まだ予約できるツアーはないのかなどをご紹介します。

GW10
連休

 

カレンダー上で最大10連休となる今年のゴールデンウィークは旅行需要が非常に高くなり、阪急交通社においても多くの旅行商品が完売となるなど、活況を呈しています。
それでは、10連休になるとみなさんはどのように予定を立てるのでしょうか。また、実際に理想の旅行先に行けた方、行けなかった方はどのくらいいるのでしょうか。
20代以上の会社員、公務員の方にアンケート調査しましたので、その結果をご紹介します。

また、まだまだご案内できる海外ツアー、日帰りバスツアーなどがありますので、そちらも調査結果の後にご紹介しましょう。

【調査概要】
有効回答数:547名
調査期間:2019/3/14~2019/3/15
調査対象:20代以上、会社員、公務員の男女
調査手法:Webアンケート

 

今年のゴールデンウィークに「10日間休みがとれる」人は約半数

まずはどのくらいの方が休みがとれるのかについて見てみましょう。

GW質問

最大の「10日間休みがとれる」人は、47%となりました。続いて「7日~9日間休みがとれる」人は17%おり、半数以上の方が大型連休になるのは間違いなさそうです。
逆に「休みは全くとれない」人が4%、「3日間未満」の人は15%います。

この中から、「10日間休みがとれる」人に絞って、10連休中の予定はどうなっているのか確認してみました。

 

ゴールデンウィークの予定は約8割の人が決まっていない?

GW質問

ゴールデンウィーク10連休中のどの日をとっても、予定がないと答えた人が約8割(10日間全て予定がないという人は全体の約6割います)に及びます。せっかくの10連休、早めに予定を立ててという方が多そうに思えますが、少なくとも調査時点では予定がない人の方が多かったようです。
「まだ予定を決めてないなんておかしい?」なんてことは全然なく、これから決める人が大半のようです。

「旅行の予定がある」について、割合が多いのは4月30日、5月3日です。一番少ないのは最終日。やはり最後の1日はゆっくり休みたいという方が多いのでしょう。

 

10連休は旅行のチャンス! 理想の旅行はできそう?

GW質問

理想通りの旅行先に行けそうかという質問については、「旅行ができそうだ」と答えた方は17%。一方、理想の旅行先に行けなかったことになる、「理想の旅行先ではないが旅行ができそうだ」と「旅行したかったができなさそうだ」の合計は34%です。
「もともと旅行をするつもりがない」人以外、旅行に行きたいと考えていた人の内、3分の1ほどしか理想の旅行先には行けないようです。
10連休といえども、様々な理由で理想通りになってはいないことがわかります。

では、その理由について見てみましょう。

 

理想の旅行先は「旅費が高くてあきらめた」が5割近く

GW質問

「理想の旅行先ではないが旅行できそうだ」「旅行したかったができなそうだ」を選んだ人に、理想の旅行先に旅行しない、旅行自体できない理由を答えてもらいました。
1位は「旅費が高くてあきらめた」で46.6%います。需要が高いとあって旅行費用が普段の2倍以上かかる場合もあり、時間的には余裕があるがやめておこうとなった人が多いことがわかります。
2位は「混雑しそうなのであきらめた」。渋滞が心配だからといった理由も含まれていると思われます。また、特に海外で人気の観光地はゴールデンウィーク10連休においては早々に予約が埋まっており、「予約がいっぱいであきらめた」「キャンセル待ち中である」人もいます。

 

10連休の旅行で心配なのは? 「混雑」「渋滞」「お金の使い過ぎ」

GW質問

1位から3位まで、混雑、渋滞といった、人が多く移動する、集まることで起こる問題となっています。これまでに例のない状況のため、どの日がピークでどのくらい混雑、渋滞するかがわかりづらいという面があります。

「お金の使い過ぎ」も32.1%。ATMは連休中も稼働するケースがほとんどですが、現金が足りなくなり停止になるATMがあるかもしれないこと、窓口が休業となり10連休前後は特に混雑することなどが予想されます。早めの対応をして心掛けたいものです。

 

まだ予約が可能な旅行先や、ゴールデンウィークに穴場となる旅行先は?

阪急交通社では現在も、韓国、台湾、タイなどのアジア方面のツアーがお申込みいただけます(2019年3月25日時点)。普段よりは高めとはいえ、例えば台湾だと3日間のフリープランで5万円台からご用意しております。

また、日帰りバスツアーはまだまだ予約できるツアーが多いです。
関東から九州ではネモフィラ、藤、芝桜などの花が見頃で、ひたち海浜公園ネモフィラの丘など、見頃となる花が見られる観光地へのバスツアーもご用意しています。
そして北海道や東北では桜が見頃、関西や九州ではいちご狩りツアーなど、春の行楽シーズンを思う存分楽しむのもいいでしょう。
「長期の旅行は難しいけど、何か思い出に残る旅行がしたい」「比較的リーズナブルなツアーなら参加したい」という方などに日帰りバスツアーはおすすめです。

また、10連休から1日~2日ずらせば旅行の選択肢も広がります。10連休中に仕事があって別の日に休みがとれそうといった方は、うまく日を調整してみるといいかもしれません。

▼ゴールデンウィークの旅行・ツアーはこちら
https://www.hankyu-travel.com/gw/

▼阪急交通社の海外旅行・ツアーはこちら
https://www.hankyu-travel.com/kaigai/

▼阪急交通社の国内旅行・ツアーはこちら
https://www.hankyu-travel.com/kokunai/

▼阪急交通社のバス旅行・ツアーはこちら
https://www.hankyu-travel.com/bus/

▼阪急交通社の旅行サイトはこちら
https://www.hankyu-travel.com/

ページトップヘ

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください