阪急交通社スタッフブログ

|阪急交通社

ららぽーとEXPOCITYトラベルセンター

ららぽーとEXPOCITYトラベルセンター: 2016年7月の記事一覧

 

こんにちは ららぽーとEXPOCITYトラベルセンターですnote

梅雨も明け、本格的に夏がやってきましたねsun

夏休みも始まり、ららぽーと館内も連日たくさんのお子様連れのお客様で賑わっていますhappy02

 

夏はまだまだこれからですが、10月以降のパンフレットも徐々に出そろい始め・・・

毎年のことながら、ディズニーへのご旅行が今年も大人気ですshineshine

 

ハロウィンのCMもテレビで流れ始め、お問い合わせが続々とございますhappy02

 

 

今年のハロウィン、ディズニーランドではジャズ・ポップス・ラテン・ロック・・・さまざまなジャンルの音楽にあふれ、ディズニーとおばけのスターたちがタッグを組み、ミュージックフェスティバルを繰り広げますnotes

 

ディズニーシーでは、昨年に引き続き、今年もディズニーの悪役たち、ヴィランズが登場しますflair

妖しげな異空間と化したパークで、ヴィランズがディズニーの仲間たちと一緒に、ディスニーシーの15周年を盛大にお祝いしますshine

 

 

ランド・シーともに、違った魅力があり、どちらもとっても楽しそうですよねlovely

期間は、9月9日~10月31日までですsign03

 

 

 

 

15周年を迎える、ディズニーシーの園内にあるホテルミラコスタ、今年開業のセレブレーションホテルは特に大人気ですwobbly

 

その他のホテルもどんどん混み合ってまいりますので、ハロウィン期間中にご宿泊をご希望の方は、是非お早目にご来店の上ご相談くださいnote

 

 

 

 

 

 

そして最後に私事ではありますが・・

先日ららぽーとEXPOCITYに完成いたしました、日本一大きい観覧車に、スタッフ3人で乗ってきましたnotes

 

 

ゴンドラ全面・そして足元もシースルーになっており、360度景色を見渡せますlovely

(苦手な方は、足元を隠すマットもご準備あるようですよshine

image2.jpg

 

 

あべのハルカスまで見ることができますnotes写真ではあまり伝わらないと思いますが・・とっても綺麗でしたよheart

image1.jpg

 

 

観覧車もできて、ららぽーとEXPOCITY、さらに盛り上がっておりますsign03

 

 

 

 

ぜひこの機会にららぽーとEXPOCITY・そしてららぽーとEXPOCITYトラベルセンターへ足を運んでみてくださいhappy02

皆様のお越しをお待ち致しておりますshine

皆様、こんにちはsun
 
ららぽーとEXPOCITYトラベルセンターですhappy01
 
 
 
7月も半ばを迎え、日に日に暑さが増してきましたsign01
 
外を歩くだけでも汗が出てきますよねsweat01
 
今年は猛暑と言われてる為、お盆は家でゆっくりする予定だよ~と思っている皆様
 
秋の旅行をご検討されてはいかがですかlovely
 
 
 
 
スタッフおすすめの旅行は、瀬戸内国際芸術祭ですnote
 
瀬戸内国際芸術祭とは、3年に1度行われる芸術祭です。
 
春・夏・秋の3シーズンで、瀬戸内海に浮かぶ12の島と2つの港を会場に、アートプロジェクト・イベントが展開されます。
 
秋の開催日は10月8日[土]—11月6日[日]となっています。
 
 
 
 
その中でもおすすめの島は直島と豊島ですscissors
 
diamond直島には、美術館に泊まれるホテル「ベネッセハウス」があります。
 
美術館「ベネッセハウスミュージアム」と一体化したホテルとなり、
 
宿泊者特典として、ベネッセハウスミュージアムを23:00までご鑑賞いただけます。
 
宿泊者しか見れないアートもあるそうですsign03
 
そして港からホテルまでの専用バスも運行しており、非常に便利です。
 
 
diamond豊島は、「トムナフーリ」という作品があります。
 
その作品は、竹林に囲まれた池の中央に白いオブジェです。
 
この立体はコンピュータに接続されており、超新星爆発(星の死)が起こると光を放つというのです。
 
光っているところを見れれば、かなり幸運ですsign03
 
 
 
 
他にも色々な現代アートを展示している島がたくさんありますので、
 
皆様もお気に入りのアートを見つけてくださいheart
 
 
 
ららぽーとEXPOCITYトラベルセンターへのご来店、ぜひお待ちしておりますchick

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

阪急交通社スタッフブログ|阪急交通社

Copyright(C) 2017 HANKYU TRAVEL INTERNATIONAL CO.,LTD. All rights reserved