「阪急たびコト塾」における
                       新型コロナウイルス感染防止のための取り組み
 
 
 
○会場内の机、椅子は消毒を行っています
○講師や係員は毎回検温を行い、常時マスクを着用しています
○会場内には消毒液を設置しています
○受講定員を半数とし、座席の間隔を空けています(最低1m)
○講師と最前列座席の距離を通常時より空けるとともに(2m)、飛沫防止のための
  シールドを設置しています
○会場は常時換気を行っています
 
 
[受講されるお客様へのお願い]
○来場時は非接触型体温計で検温をさせていただきます
○万が一37.5度以上の発熱や感染が疑われる症状のある方は受講できません
○マスクの着用と手指消毒をお願いします
 
 
 
 
 
 
 

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください