ツアーお食事だより 北米 もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関西発 2017年9月24日出発 L300 全日空ビジネスクラス利用!カナディアンロッキーと美しき街8日間

2017年10月30日


2017年9月24日出発
L300 全日空ビジネスクラス利用!カナディアンロッキーと美しき街8日間
で実際にお召し上がりいただいたお食事を写真でご紹介させていただきます。

★の数で評価付けしていきます。


伊丹空港を出発し、国内線で羽田空港へairplane

羽田発着プランのお客様と合流し、

ANA直行便ビジネスクラスでバンクーバーへairplane


日付変更線を通過して、カナダには同日の14時半頃到着。


バンクーバー市内観光後、ホテルへ。


1日目夕食 @バンクーバー “BLACK AND BLUE” ★★★★★
【オニオングラタンスープ】 【サーモン】 【バターケーキ】
L300_170924IMG_20170924_200043.jpg L300_170924IMG_20170924_200152.jpg

L300_170924IMG_20170924_203014.jpg
オニオングラタンスープはとても濃厚で美味。
肉厚のサーモンも好評good
下にリゾットも隠れていてボリューム満点happy02


hotel 1日目:バンクーバー THE FAIRMONT HOTEL VANCOUVER 泊 sleepy



2日目朝食 @バンクーバー “THE FAIRMONT HOTEL VANCOUVER” ★★★★★
【朝食バイキング】
L300_170924IMG_20170925_064028.jpg L300_170924IMG_20170925_064053.jpg

L300_170924IMG_20170925_064112.jpg L300_170924IMG_20170925_064155.jpg

L300_170924IMG_20170925_064215.jpg
おしゃれな朝食会場です。
日本でも人気のエッグベネディクトは、ハムやベーコンで作られることが多いのですが、こちらのホテルではカナダらしくサーモンバージョンでした。


ホテルを出発し、バンクーバー空港へ。
国内線で東のカルガリーへいざ!楽々空路移動~airplane
L300_170924IMG_20170925_091433.jpg


カルガリー空港に到着すると、お弁当屋さんが待ってくれていましたconfident


2日目昼食 @カルガリー “RED HEADS JAPA CAFE” ★★★★★
【幕の内弁当】
L300_170924IMG_20170925_135319.jpg
見た目も美しい、美味しいお弁当riceball


カナディアンロッキーの風景を車窓に見ながら、レイクルイーズまでドライブですbusdash
日本の山の景色とはまた違ったダイナミックさが楽しめます。


本日のご宿泊ホテル、フェアモント・シャトー・レイクルイーズ!
L300_170924IMG_20170925_160719.jpg

早目にホテル到着できたのですが、まだお部屋の用意が完了してなかったようで、レイクルイーズ湖畔の散策を。
2時間ほどお部屋でゆっくりしていただけました。


2日目夕食 @レイクルイーズ “LAGO” ★★★★★
【スープ】 【サラダ】 【マスとエビのグリル】 【ブルーベリーケーキ】
L300_170924IMG_20170925_200130.jpg L300_170924IMG_20170925_200318.jpg

L300_170924IMG_20170925_202822.jpg L300_170924IMG_20170925_205018.jpg
パースニップという人参に似た根菜のスープ。甘くて美味しいんですdelicious
マスとエビのグリルも程よい塩気があり、食べやすくて好評でしたscissors
デザートもブルーベリーたっぷりで盛り付けもオシャレ~shine


hotel 2日目:レイクルイーズ THE FAIRMONT CHATEAU LAKE LOUISE 泊 sleepy



3日目朝食 @レイクルイーズ “THE FAIRMONT CHATEAU LAKE LOUISE” ★★★★★
【朝食バイキング】
L300_170924IMG_20170926_074545.jpg L300_170924IMG_20170926_074555.jpg

L300_170924IMG_20170926_074648.jpg L300_170924IMG_20170926_074715.jpg
パンの種類が豊富。
エッグステーションではお好みの具材でオムレツを作ってくれます!


今日はカナディアンロッキー観光へ!


まずはペイトレイク。
とてもきれいなエメラルドグリーンshine
L300_170924IMG_20170926_100832.jpg


コロンビア大氷原へ続く道。
両脇の木々がかなり黄葉していましたmaple
ちょうど見頃ですね~
L300_170924IMG_20170926_110107.jpg



3日目昼食 @カナディアンロッキー “ALTITUDE RESTAURANT” ★★★★☆
【昼食バイキング】
L300_170924IMG_20170926_120224.jpg L300_170924IMG_20170926_120326.jpg


コロンビア大氷原では雪上車に乗り、氷河の上を歩きました。
スカイウォークでは恐怖と絶景体験をnote
L300_170924IMG_20170926_143714.jpg


大氷原からの帰り道に遭遇したビッグホーンシープの群れ。
こんな急斜面でもへっちゃらの様子happy01
L300_170924IMG_20170926_155549.jpg


カナディアンロッキーを満喫いただき、ホテルに戻ります。
夕食は自由食。
ホテルの周りは何もありませんが、せっかく素敵なホテルに泊まっているので、ホテル内のレストランでぜひ!
コンシェルジュの前に全レストランのメニューが貼りだされますので、胃袋と相談しながらじっくり品定めできますよ。


hotel 3日目:レイクルイーズ THE FAIRMONT CHATEAU LAKE LOUISE 泊 sleepy



4日目朝食 @レイクルイーズ “THE FAIRMONT CHATEAU LAKE LOUISE” ★★★★★
【朝食バイキング】
L300_170924IMG_20170927_075142.jpg L300_170924IMG_20170927_075158.jpg

L300_170924IMG_20170927_075239.jpg


ゆっくり9:00ホテル出発。
湖畔に佇む優雅なホテルでゆっくりお過ごしいただけましたでしょうか?


今日はヨーホー国立公園にご案内します!

その中からモレーンレイク。
エメラルドグリーンとも違う、ここは深い群青色。
L300_170924IMG_20170927_094754.jpg

エメラルドレイク。
最高の天気sun
橋の向こうのロッジで昼食です。
L300_170924IMG_20170927_132001.jpg


4日目昼食 @エメラルドレイク “EMERALD LAKE LODGE” ★★★★★
【サラダ】 【チキングリル】 【キャロットケーキ】
L300_170924IMG_20170927_123540.jpg L300_170924IMG_20170927_125635.jpg

L300_170924IMG_20170927_131608.jpg
やわらかくジューシーなお肉でしたscissors


一路、バンフへ向かいます。


4日目夕食 @バンフ “BOW VALLEY GRILL” ★★★★★
【ベリーサラダ】 【アルバータ牛のプライムリブ】 【ハニームース】
L300_170924IMG_20170927_185047.jpg L300_170924IMG_20170927_191040.jpg

L300_170924IMG_20170927_194243.jpg
アルバータ牛はボリューム大で好評!happy02good


hotel 4日目:バンフ THE FAIRMONT BANFF SPRINGS 泊 sleepy



5日目朝食 @バンフ “THE FAIRMONT BANFF SPRINGS” ★★★★★
【朝食バイキング】
L300_170924IMG_20170928_080547.jpg L300_170924IMG_20170928_080601.jpg

L300_170924IMG_20170928_080820.jpg
フレッシュジュースも豊富です。


カルガリー空港へ向かいます。
カナダ東部に別れを告げ、西部のビクトリアへ楽々空路移動~airplane

カナダは広い!

機内ではクッキーしか提供されませんので、昼食は各自カルガリー空港でお召し上がりいただきました。
レストランやカフェがあります。


ビクトリア到着後、市内観光へ。

ブッチャードガーデンでは、ダリアが見頃を迎えていました。
L300_170924IMG_20170928_144506.jpg L300_170924IMG_20170928_144645.jpg

L300_170924IMG_20170928_144926.jpg


ホテルにチェックインし、夕食レストランへ。


5日目夕食 @ビクトリア “STEAMSHIP BAR & GRILL” ★★★★★
【シュリンプカクテル】 【シーザーサラダorシーフードチャウダー】 【サーモングリルorシーフードグリル】 【チョコレートケーキ】
L300_170924IMG_20170928_190303.jpg L300_170924IMG_20170928_193107.jpg

L300_170924IMG_20170928_193921.jpg L300_170924IMG_20170928_201134.jpg

L300_170924IMG_20170928_201211.jpg L300_170924IMG_20170928_205616.jpg
サラダorスープ、サーモンorシーフードからそれぞれチョイスできます。
(メインはステーキも選べます。)
デザートは濃厚でベリーとの相性も抜群のチョコレートケーキnote


ホテルまでの帰り、スーパーに寄り道。
明日のフリータイムに備え、下見を兼ねて街歩きです。


hotel 5日目:ビクトリア THE FAIRMONT EMPRESS 泊 sleepy



6日目朝食 @ビクトリア “THE FAIRMONT EMPRESS” ★★★★★
【プレートブレックファースト】
L300_170924IMG_20170929_081614.jpg L300_170924IMG_20170930_082034.jpg

L300_170924IMG_20170930_083820.jpg
ビュッフェがスタンダードな中、珍しいプレートメニューの朝食です。
数あるメニューの中から、私は「サーモンとクリームチーズのベーグル」をチョイス。
シリアルとベリーのヨーグルトと、ワッフルは4切れもあって、全体的にかなりのボリュームに。
欲張り過ぎたかな~・・・catface


今日はビクトリアでフリータイム。

オプショナルツアーでホエールウォッチング(現地ではシャチ)に参加された方や、イギリスの面影を色濃く残すビクトリアの美しい街並みを散策したり、皆様思い思いにお楽しみいただきました。

ホテルの立地も良いので、お食事にも困りません!
日本食(Sen Zushiという日本食は地元でも人気です!)やステーキハウス、デリ系のサンドイッチ、イタリアン、中華、エスニックなどなど、徒歩圏内にたくさんお店があります。もちろん、スーパーもコンビニもあります!


hotel 6日目:ビクトリア THE FAIRMONT EMPRESS 泊 sleepy



7日目。セットメニューの朝食後、ホテルを出発し港へ。
空港のあるバンクーバーまではフェリーで向かいますship


ANA直行便ビジネスクラスで帰国の途へairplane

日付変更線を通過し、翌日(8日目)夕方に羽田空港到着。
(羽田発着プランのお客様とはこちらでお別れとなります。)

大阪発着プランのお客様と、国内線で関西空港へairplane



カナディアンロッキーの黄葉もちょうど見頃を迎えていた出発日でした。
今年はもう終わってしまいましたが、黄葉カナダをお考えの方は来年の参考にお役立てくださいませ~confident


 

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。