マラソンブログ

いつかはサブ4!旅&ラン!

2014年2月 7日
カテゴリー:いつかはサブ4!旅&ラン!

担当替えにつき、最終回です。

 私事ですが、この度社内の担当替えに伴い、5年ほど続けていたマラソン担当からもはずれることになりました。

 

長い間お付き合いありがとうございました。

 

 初マラソンは5年前のホノルルマラソンでした。マラソン担当になったばかりでしたが、“一生で一度はやってみたいことリスト”のひとつ、ホノルルマラソンにでれるということで喜び勇んで参加しました。

10㎞も走ったことないような状態での初マラソン、30㎞過ぎてから足が全く動かず、思いっきり歩いて5時間15分程で完走しました。しかも、仕事で行っているのでその後すぐに仕事へ復帰。本当にくたくたになったのを覚えています。

 

きつかった初マラソンですが、運よくアシックス島田コーチのアドバイスを受けられるポジションだったので、徐々に普段から走るようになりました。

 

そうやって走る癖がついて、2度目のマラソンにトライ。次は、NYCマラソンです。

 このマラソンは島田コーチから“世界一のマラソン大会!”と聞いていたので楽しみにしていたのですが、本当に42.195㎞ずっと応援があり、最高の大会でした。ただ、コース的、大会的にはきつい大会です。

まずはスタートまで4時間程外で待機。しかも寒い!それでもスタートしてしまえば体もあたたまってくるので快調にとばせるのですが、最後の10㎞程がずっと軽いのぼり・・・

そして、やっと感動のゴール!のあとは、テントも何もなく各自地下鉄でホテルへ。

きついかきつくないかでいえば、間違いなくきついコースです。

タイムは、4時間10分でした。サブ4狙いでしたが、若干足りずの結果でした。

でも、やっぱり最高の大会でした。

 

 そういえば、2012年の大会は、台風の影響で現地に到着してからレース中止という事態も経験しました。ツアーにご参加のお客様にもこられてから中止をお伝えしたのですが、どなたも不満そうなそぶりを一切見せず、本来はレースが行われる予定だった日曜日にセントラルパークをみんなで走ったのですが、世界各国のランナーが同じ様に走りに来ており、また、NYCの住民のひとたちも、各自で買ったドリンクや食べ物を配っていたりと、本当に感動させられました。大会は中止になりましたが、思い出深いツアーとなりました。

 

 

 そして最後のレースが、ゴールドコーストマラソンです。こちらも6シーズン毎年きていましたが、一昨年のレースではフルを走り、3時間52分で無事サブ4を達成することができました。最後の2㎞で足がつってストップしていたら走りさるランナーが声をかけてくれたりと、こちらも思い出に残るレースでした。

 

結局、担当の間に、ホノルル、NYC、ゴールドコーストと海外マラソン3回に挑戦できたので、本当に悔いなしです。

 

また、ツアーを通して多くのランナーの方にお会いできたのも本当にいい思い出です。

担当は外れますが、ランナーはやめません!

そうすれば、また皆さんとどこかでお会いできるでしょう。

 

長い間ブログを読んでいただきありがとうございました!

またどこかで。

 

トラックバック
この記事へのトラックバックURL



トラックバック(TrackBack)について
この記事に対してリンクしました、ということを相手に自動的に通知する仕組みで、ブログ(Blog)の機能のひとつです。相手側もトラックバックを確認することでそのリンク先を知ることができます。
なお、このサイトでは、【Movable Type】というウェブログツールを使用しております。

TrackBack先の記事の閲覧に関して
※   トラックバック一覧に掲載されているブログなどのサイトに関しては、阪急交通社管理・管轄外のページになります。
したがって、阪急交通社が保証する内容ではありませんので、あらかじめご了承ください。
※   トラックバック一覧に掲載されているリンクに関して、阪急交通社管理者の判断により削除する場合もあります。
※   トラックバックの不具合に関して、阪急交通社では、スパム対策を講じております。
そのため、一部のブログやサービスによってはトラックバックが出来ない場合もありますが、予めご了承ください。
※   弊社へのトラックバックについては、必ず、該当記事へのリンクをお願いします。
リンクがない場合には、「HTTP error: 403 Throttled」として、トラックバックが張り付かない仕組みになっております。

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ