bn698.jpg



みなさ~ん、こんにちは!smiley


「阪急お客さま新聞」編集部の吉田です。


ついこの間まで暑かったのに、朝晩はすっかり寒くなりました。
少しずつ秋が深まってmaple、だんだん冬に近づいていきますねsnow


ここ数年、東京・新橋はビルの建設ラッシュが続いています。
古くなったビルを取り壊し、跡地には新しいビルが次々にオープンしていますshine

新しいビル(左)のすぐ隣では、別のビルが工事中・・というところもあります。


02_old-new.jpg


こちら↓は先月オープンしたばかりのビルshine
下から上まで、すべてのフロアがレストランです。
このようなビルが増えているので、食いしん坊としては嬉しい限りですnote

03_new.jpg


そして、昨日お隣にも新しいビルがオープンしましたshine
また新しいお店を開拓できそうですheart01


05_tonari.jpg


みなさんも食欲の秋を満喫してくださいねnotes

それでは、今月もお客さま新聞を最後までお楽しみくださいheart04



★・☆・★ 10月号の目次 ★・☆・★

1.お客さま投稿コーナー : 好きな作家・好きな本
2.お客さまからお客さまへ: 匿名希望さまへ
3.今月のお話(ほっちゃん):長瀞ライン下りと新しいスマホ
4."阪急たびコト塾" :(今月はお休みします)
5.お客さまからの声
6.耳より情報:お客様感謝ハイキング第3弾!
7.編集後記


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  1.お客さま投稿コーナー〔お題:好きな本、好きな作家〕
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今月号のお題は、【好きな本、好きな作家】です。

みなさんに好きな本、好きな作家をお聞きしました。
青木さまから投稿をいただきましたので、早速ご紹介します
note


mail 青木 武さまより

【好きな本、好きな作家】

乱読で人に勧められ(兄・上司・友人など)良く読みました。中学生の時 堀辰雄の『風立ちぬ』、懐かしいです。

印象に残っているのが、30代の頃 一人でも部下を持ったら読みなさいと言われた本です。
山岡荘八の『徳川家康』で、18巻あります。家のローンと子育て中で金銭的に余裕がない時でした。確か一冊1,800円で全巻を一度に買えず月に2巻づつ購入。書店の親父さんに毎月2巻買うので良いかと相談し「大丈夫、いいよ」と返事をもらったのを今でも記憶しています。

往復の京浜東北線の通勤電車内で読みました。今は新築した時に段ボールに入れ縁の下に置いており、家内にブックオフにでも売れと言われる始末。

司馬遼太郎の『花神』、『国盗り物語』、『竜馬がゆく』他、西村京太郎の『寝台特急日本海殺人事件』、『十津川警部シリーズ』など、石原慎太郎の『天才』(田中角栄)は面白かったですね。

市の図書館では新聞広告掲載の新刊本を申し込むと必ず購入して貸し出しをやってくれるので、助かります。

最近は息子が月に何冊も購入しているので、拝借して読んでいます。


 


◇編集部・吉田より

山岡荘八『徳川家康』の全18巻制覇は凄い!!
今なら、「大人買い」で纏めて購入できそうですが、
毎月2冊ずつ、じっくり読むのが良いかも知れません。

司馬遼太郎、西村京太郎は、母が好きだったこともあり、何冊か読んだことがあります。
中でも『竜馬がゆく』は夢中になって読んだことを覚えています。

私も良く図書館を利用しますが、昔読んだことを忘れて、
同じ本を何度も借りてしまうことがありました。
最近は、読書記録用のサイト(ブクログや読書メーター)を活用しています。
メモ代わりにも使えますが、趣向が似た友達を見つけたり、
他の方のオススメ本を読んだり、感想を共有したりできるのも楽しいですよ。


ブクログ(Booklog)
https://booklog.jp/

読書メーター
https://bookmeter.com/


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


9月号のお題【私の可愛いペット】にも
コメントをお寄せいただきましたのでご紹介しますheart02

なんと、クイズですよ~flair

 


mailノブリンさまより

ノブリンからのクイズ!(第2問が我が家のペット関連です)

☆第1問
ハンガリー ブダペストの地下鉄1号線に乗りました。途中駅ではホームから地上までに階段を何段上ったでしょうか?

☆第2問
我が家の愛犬“99ru”には、いくつかの躾をしています。例えば、「待て、召しあがれ、お座り、立っち」などです。
ではクイズ。「伏せ」は別の言葉で指示を出します。では、何て言うのでしょうか?  ヒント、ある建造物です。私は行ったことがあります。

☆第3問
観光客が特別の許可なく登れるピラミッドで世界一高いのはどこの国の何て言うピラミッド?

☆第4問
ノルウェー オスロでムンクの“叫び”を見ました。その後、市内で叫び関連のグッズを買おうとして店員さんに、ムンクと言っても通じませんでした。さて、地元の方はムンクのことを何と呼んでいたでしょうか?



 



◇編集部・吉田より

ノブリンさま、楽しいクイズの出題をありがとうございました。

みなさん、答えはわかりましたか?
わかった方は、投稿フォーム↓から「クイズの答え」と書いてお送りくださいね。
http://www.hankyu-travel.com/wakuwaku-paper/mail.php


答えは11月号(11/16発行予定)で発表します。
どうぞお楽しみにsign03



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


さて、来月号のお題は・・・【秋の味覚といえば・・・】です。

「お客さまからの声」に斉藤栄二さまからいただいた「さんま」をはじめ、
秋に旬を迎える食材はたくさんありますよねshine


みなさんが毎年楽しみにしている秋の味覚や
今年食べて美味しかった秋の味覚を教えてくださいheart02



mailtoお題への投稿は↓↓こちらからお寄せください。
http://www.hankyu-travel.com/wakuwaku-paper/mail.php



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 2.お客さまからお客さまへの声
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


~あなたも、わたしも、お客さま新聞の愛読者~

そんな「記事友」さんの広場ですheart02

 


mail 青木 武名さまから匿名希望さま

【匿名希望さま】

拝読致しました。有難うございます。
10年のパスポート取り直し良かったですね。海外休憩中でも備えあれば憂いなしです。どうぞ お食事と睡眠、ストレス発散して長生きして下さい。

実は昨日(9/14)ネットで100歳以上の方が昨年より2,014人増え6万9,785人間もなく7万人です。1,963年 153人でしたが1,998年1万人突破 2,012年に5万人超えだったそうです。最高齢者は男113歳 女115歳で 圧倒的に女性が多いんです。

以前も投稿しましたが、僕は50歳の時会社のセミナーでご飯半分、かけ醤油かけソースを止めてつけて食べると塩分半分以下になると教えられました。その時はヘビースモーカーでしたが、煙草もぷっつり止めました。当時50歳でその頃から人生100歳時代を公言しておりました。

お風呂の前後にお水を一杯、朝起きたら亜麻仁油をスプーン一杯、アーモンドやモズク、青汁、牛乳、ヨーグルト、果物、EPA、DHAサプリメント、そしてお肉です。スポーツやジムトレーニングしなくとも 歩け歩けのウォーキングと嫌な事はしないさせないことですね。

最近は「人生120歳時代」と言っております。
もう大分昔の話ですが、80過ぎでクフ王のピラミッドで男性1人旅の方とご一緒でしたし、その時の添乗員さんは94歳の男性をお連れしたと話をしてくれました。

そうそう 我が家に旅ともが遊びに来てくれたり、懇願されて訪問したり懐かしい旅の想い出が沢山あります。
いつか また 旅でお会いしましょう!阪急交通社ツアーで!!


 


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


このコーナーはお客さまの交流の広場です。
お客さま新聞を通じて、みなさんがどんどん繋がりますようにheart04
どうぞお気軽にご利用くださいhappy01



▼「お客さまからお客さまへの声」への投稿もこちらからお寄せください。

http://www.hankyu-travel.com/wakuwaku-paper/mail.php



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 3.今月のお話(ライター:ほっちゃん)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



みなさーーん、こんにちはsmiley

今月のライターを担当します、ほっちゃんで~す。


東京は肌寒い日が続くようになりましたね・・・!
冬本番が来る前に、お出かけのしやすい季節を堪能したいですね!

さて、お出かけが多くなると同時に増えていくもの・・・思いつくものはありますでしょうか。
旅費はもちろん、遠出をすると少なからず疲れますよね。
おいしいものをたくさん食べるとあっという間に体重も・・・なんてことも起こりますね(笑)

私がお出かけや旅行に行くと必ず増えてしまうものは、写真です。

今までは一眼レフなどの重いカメラを持って行って撮影していたのですが、
つい先日新しい携帯電話に変えたところ、カメラの性能が驚くほどきれいだったので、
お出かけと合わせてお話ししていきます!

私が向かったのは埼玉県・秩父のさらに奥、長瀞です。
長瀞観光では外せない「長瀞ライン下り」を体験してきましたよ!


商店街を抜けていくと・・・


01_shotengai.jpg



岩畳が見え、近くに乗船場があります。

02_noriba.jpg


早速、今までの携帯電話で撮影した写真と見比べてみたいと思います。

●前の携帯電話で撮影した写真
03_izen.jpg


●新しい携帯電話で撮影した写真
04_ima.jpg


ちょっとロケーションは違いますが、
前の携帯電話だといろんな角度の光が反射してしまっているのか、全体的にまぶしいです。
それに比べると新しい携帯電話のほうは色がはっきりと分かれているのが見て取れます。

さすが最新はすごい~shineshineとカメラに感動しつつ、
いよいよ「長瀞ライン下り」の順番です。

平成最後の真夏日と言われる日でしたので、汗が噴き出していましたが、
風が吹く度に気持ちの良い船旅が始まりました~


05_line-kudari.jpg


時折現れる急流に勢いよく乗って、
水しぶきは船に備え付けられているビニールシートを使って自分でガードsign03(笑)
そして狭い岩場は船頭さんの腕の見せ所sign01

近づくとかなりの狭さで驚きましたが、
さすが生業としているだけあってなんなく岩場もクリア◎

06_iwaba.jpg



水しぶきが激しく、濡れてしまった方もいましたが、これも体験の醍醐味ですね。
約20分の川下り、ワーワー言っているうちに終わってしまいました・・sweat01

今まで携帯電話の写真は光が飛んでしまったり、発色が気になっていましたが、
今回の小旅行では満足のいく写真が撮れましたhappy01

一眼レフは持ち運ぶには不便な部分もあるので、
そういう時は手軽な携帯電話で代用できるな~と実感しましたnote

みなさんも秋のお出かけ・旅行で素敵な写真と思い出を作ってくださいねheart02

それではまたお会いしましょう!さようなら~smiley



(ライター:ほっちゃん)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 4.「阪急たびコト塾」のすすめ pen
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



~今月のたびコト塾のコーナーはお休みします~

来月はshine初登場shineの「鹿児島支店」からレポートをお届けしますので、
どうぞお楽しみに!



阪急たびコト塾は、東京・名古屋・大阪・福岡・北海道・高知・鹿児島で開催中です♪
http://www.hankyu-travel.com/tabikoto/



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 5.お客さまからの声
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


みなさんからお寄せいただいた<声>をご紹介します。
たくさんの声をお寄せいただき、ありがとうございます。
お送りいただいた声が私たちの励みになっています!
 


mail 斉藤 栄二さまより

田中慎二さま

危機管理の質問にお答えいただきありがとうございました。
御社の対応、わかりました。

ともかく今回の災害に大変なご苦労をなさったと思います。そして田中さんの最後の文にありますように、風評被害が一番です。

福島の原発の風評被害はまだまだ続いています。報道するマスコミ、特にテレビ局は画になるところを撮って報道します。これはかつての同業のOBとしましては自戒の念が多いです。

今回も北海道にはキャンセルが殺到しているようです。恐れるのも仕方ありませんが、冷静に判断することでしょう。早く平和な日常に戻れるよう、祈っています。
ありがとうございました。


 


pencil斉藤さま

コメントをいただきありがとうございます。
旅行会社は微力ながらも「平和社会の発展」を支援する役割を担っている
と自負しております。その為、日々ひとりでも多くの方々に“心豊かな人生を
送っていただきたい”と願いながら旅のご提案をしています。

災害やテロなど外部環境に不安が生じた時にも一面的な情報に流されることなく
しっかりと情報収集し、旅の素晴らしさを外に伝え続けていく、
それが私たちにできることだと信じてこれからも歩んでいきたいと思います。
(田中より)



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
 


mail 青木 武さまより

はっぴーさん
「8月末に行った鹿児島&宮崎についてお話ししようと思います」

とても興味深く拝見させていただきました。懐かしかったでーす。写真がとても良かったです。

指宿温泉の砂蒸し温泉、鵜戸神宮の運玉投げ(男性左手・女性右手)、高千穂峡のボート遊び・8室の離れの宿の素晴らしさと夕食のすき焼き、お刺身のトロ美味しそうが実感出来ました。

夫婦円満の神楽お楽しみ出来ましたか(笑)
又 行きたいです。

僕も30年勤続ご褒美で九州全周6泊7日で11月でしたが、初日博多から鹿児島・宮崎・熊本・大分・長崎を旅しました。同僚は海外に行くのが多かったですが、当時飛行機嫌いで新幹線グリーン車で行きました。鹿児島からは長崎までバス移動。

旅っていいですよね。有難うございました。

 


pencil 青木さま

メッセージありがとうございます!
「美味しそうが実感できました」はとても嬉しいお言葉ですheart01
新幹線グリーン車とバスでの九州全周旅は、
各地でたくさんの思い出があるのでしょうね。

夫婦円満の神楽は、
「色々あってもお酒を飲み過ぎ寝てしまった男神に上着をかける女神」
という事で、「お互いの失敗を許し、相手を思う心」かな…と思いましたhappy01
(はっぴーより)



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
 


mail 斉藤 栄二さまより

~あわれ秋風よ・さんまの歌~

スーパーでサンマが比較的安く手に入るようになりました。
秋の味覚サンマ。早速買い求めました。七輪に炭火を熾し焼くというのは画になりますが、我が家ではガスコンロで焼きます。換気扇を強にしても煙が充満して、煙探知機がピー!ピー!今年のサンマ漁は好調の様。

20数年前、根室でサンマの水揚げの様子を取材しました。
銀色に輝くサンマが船倉から網で掬いあげられ、トラックに積み込む。バラバラとこぼれ落ちるサンマ。近所の人たちが「いただくよ!」と言って貰っていく。おおらかな情景でした。根室ではじめてサンマの刺身を食べました。

当時は冷凍・物流の手段が今ほど発達していなくて、サンマの刺身は食べられませんでした。初めてのサンマの刺身。醤油をちょこっとつけると付皿に脂がフワッと広がる。口の中いっぱいに脂の旨味が広がったことを思い出します。

「あわれ秋風よ思いあらば伝えてよ・・」
佐藤春夫のサンマの歌です。

子供のころには食べられなかったほろ苦い内臓も食べられるようになりました。新鮮なサンマの内臓は苦くありません。

秋の夕暮れ。とげとげしかった今年の残暑も収まり、この新聞が発行される頃には蚊の声も聞こえないでしょう。10月半ばには、めっきり夜が長くなったと感じられるでしょう。

 「みちのくの 夜長の汽車や 長停り」阿波野青畝
 
今では新幹線で短時間で着いてしまうみちのく。夜行列車は時間調節のため途中駅で長々と停車していました。プラットホームに降りると、虫の声がうるさいほど聞こえました。

 


pencil 斉藤さま

・・・さんまが食べたくなりました(笑)
さすがの描写力ですね。いつもながら、情景が浮かびました。
ニュースでは、今年のさんまは豊漁と言っていましたが、
スリムなさんまが多い気がします。
それでも脂がのっていて美味しかったです。


さんまの影響を受けて(笑)、来月号のお題は「秋の味覚といえば・・」にしました。
また、違う味覚をお寄せいただけたら嬉しいです♪

(吉田より)


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 



mail岡尾 信介さまより

二泊三日、格安クルーズ、宮崎・高千穂へのツアーに参加してきました。まぁ、こんなにコスパの良いツアーは、ちょっとないでしょうね。出発が夕方で、到着が朝なので、ほんと、日帰り感覚で楽しめました。

注意点を二つ。
船酔いする人は、ちゃんと酔い止めの薬を飲んでおくこと。私は酔う方ですが、酔い止めでまったく酔いませんでした。二つ目は、二等室は雑魚寝ですし、マットは狭いし、いびきをかく人もおられるので、耳栓とかあった方が良いかも・・・。それらを考慮しても、やっぱ安い?



10_okao-sama.jpeg

 


pencil岡尾さま

ツアーにご参加いただき、また貴重なお声をいただき有難うございました。
このようなお言葉をいただけると、企画担当者として本当に励みになります!

今後も魅力的な旅を企画出来るよう取り組んでまいりますので、
またご参加頂ければ幸いです。ありがとうございました。
(ツアー担当・八木より)


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 



mailA.Wさまより

トラピックス情報楽しんでます。
今回は、ここ一年近く図書館で借り続けはまっていた、葉室麟さんの「散り椿」、ぜひ見なくてはと思いました。

また、夫婦でJ2トリニータの応援をしていますが、お互い退職し時間だけが自由になり、アウエーの試合も行けるかと7月末、関西フリープランで京都サンガ戦を応援。その後レンタカーで琵琶湖一周2泊をアクティブに、リーズナブルに経験しました。湖上クルーズ、安土城跡ハイキング、彦根城でヒコニャンと遭遇、大満足。牧野のセコニア並木は道の駅でイベント中で想像以上の人出でしたが、想像以上の美しい自然に囲まれお得な旅行になりました。

昨年夏の沖縄フリープラン、レンタカー利用で既成コースにはない、「気ままにゆっくり」ができ、満足度超高で味を占めたものですから。残り少ないですが、トリニータのアウエー戦とトラピックスのコラボ検索中です。


a.w-sama.JPG
 


pencilA.Wさま

 映画「散り椿」はご覧になりましたか?
またご感想などをお寄せいただけたら嬉しいです。

レンタカープランで「気ままにゆっくり旅」の面白さを発見されたようですね!
これからもご夫婦仲良くあちこちお出かけくださいね。
(田中より)



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



mail匿名希望さまより

「はっぴー様の九州旅で…」

少し前ですが船で鹿児島に入り、小倉に抜け新幹線で帰りました。
フェリーも家族でゆっくり、揺れず快適でした。大人旅と孫旅混ぜ混ぜて、大いに楽しみました。

山の上の宿の風呂では、文句タラタラ言いながら…真っ暗の中、裸のまま少し下った露天風呂まで歩き…驚きの満天の星空を楽しみました~。鵜戸神宮や高千穂、砂風呂、シロクマもこの旅で大好きになりました。料理は何処も最高に美味しかったです。

孫向けには、カドリー・ドミニオンや牧場、イルカの海等10日間ほど遊びながら、九州横断しました。懐かしい忘れられない旅、思い出しました。


 


pencil匿名希望さま

思い出旅のお話を聞かせていただき、ありがとうございますhappy01
「大人旅と孫旅の混ぜ混ぜ旅」は、お食事・露天風呂からの満天の星空・観光&イルカに牧場と、
ご家族みんなが楽しめる素敵な旅だったのですね!
私も次回、両親も一緒に「混ぜ混ぜ旅」してみたいと思いますheart02
(はっぴーより)



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



mailK.Sさまより

何度か阪急交通社を利用させて頂いていますが、今回の旅は忘れられないほど楽しかったのでどうしても書きたくて初めて送らせてもらいました。

9日間で「フランスまるごと大周遊」に参加させて頂きました。
一度訪れてみたかったモンサンミッシェルは夜になるとライトアップされ、幻想的なその景色には感動しました。その他には、エッフェル塔やルーブル美術館などの有名所を観光しました。今までガイドブックなどでしか目にしたことが無かったものを実際に目の当たりにすると胸が高鳴りました。夕食のエスカルゴは食べれるかな…と恐る恐る口にしましたが思っていた以上に美味しくて完食してしまいました(笑)

添乗員は「中尾さん」という女性の方でした。
とても良い人で、ちょっとしたトークが面白くてずっと笑っていました。そのお陰で緊張や不安ですぐトイレに行きたくなる私ですが、全然気にせずに楽しむことができました(笑)

帰りの飛行機はバカンスで満員。ドバイまでの乗り継ぎで私と母の飛行機の席が離れてしまいそうになってしまった時、「絶対なんとかしますから」という言葉は忘れられません。

私は「仕事でお客様を笑顔にする」といった言葉をたまに耳にしますが、お客様を笑顔にするってこういうことなんだ!仕事ってすごい!と初めて感じてしまったくらい、凄い笑顔にさせて貰いました(笑)高校生の私にとって強く残るものとなりました。

関西国際空港でお別れする際には思わず涙をこぼしてしまいました。このような事は初めてで自分でも驚きました(笑)もっと一緒にいたかったなぁ~…。

旅行に行く2日前まで文化祭の準備で毎日学校に通ってて、旅行準備が前日になってしまって…もう慌ただしくて、実感ないままフランスへレッツゴーでした(笑)

その割には帰ってきてかなり経った今でも余韻に浸ってて、母と添乗員のこの話面白かったよね~って盛り上がってます(笑)笑ってばっかりの楽しいフランス旅行にして下さって本当にありがとうございました。

またいつか、中尾さんのツアーに参加してお会いできたら嬉しいです。またフランスにも行きたい!平成最後の夏休み、いい思い出できて良かったです!阪急交通社さん70周年おめでとうございます!

K.S-sama.jpeg


 


pencilK.Sさま

この度は弊社のツアーにご参加いただき、誠にありがとうございました!
K.Sさまからのコメント、本当に嬉しく、何度も何度も読み返しております。
平成最後の夏の思い出作りをお手伝いさせて頂き、ありがとうございます!
是非これからも世界中の旅をお楽しみください!
弊社ツアーでお待ちしております!
(ツアー担当・中島より)

熱い感想をお寄せいただき、ありがとうございました!
読んでいる私も感動してしまいました。。。
添乗員の中尾にもメッセージを伝えます。(とても喜ぶと思います!)
今度はお友達とぜひ、フランスを訪れてくださいね。
(編集部・吉田より)



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
 



mail匿名希望さまより

上高地、行って参りました…一人で。
何処に行こうか考えた挙句、山女の私、山が見たくて上高地に行きました。毎日雨で…私は完全な晴れ女な筈。
一度も晴れること無く毎日周辺を歩きまわり山の空気を楽しんできました。

雨に濡れながら、田代池、河童橋、明神、徳沢辺りまで、どこまで行っても毎日何も見えず、雨降りやまず…毎日散歩、無理はしない事に。郵便局で、山の切手を買ったり、帝国ホテルでカレーを食べたり、温泉につかったり…。好きに楽しみました~。

帰宅後、車の免許証返納しました。


10_tokumeikibou-sama.JPG

 



pencil匿名希望さま

「完全な晴れ女」に思わず納得してしまいました(笑)
今回の上高地は雨で残念でした。
でも写真を見ると、しっとりした上高地も素敵な雰囲気だな~と思います。

免許証の返納は、やはり淋しい気持ちになるものでしょうか。
事故を起こすことのないよう、早めに返納する方が増えると良いですね。
(吉田より)



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 6.耳より情報ear
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


~お客様感謝ハイキング(第3弾)の実施が決定しましたsign01


阪急交通社をご愛顧いただいているお客様への感謝の気持ちを込めて、
「関東富士見100景 晩秋の高尾山ハイキング」を開催します。


shoe晩秋の高尾山ハイキングshoe (先着2,000名様まで)

・実 施 日  12月8日(土)
・受付時間 9時30分~11時
・集合場所 高尾599MUSEUM (高尾山口駅から徒歩5分)
・参 加 費  無料 (集合場所までの交通費はお客様のご負担になります)


※詳細・お申込みはこちら↓↓から♬ 
 
https://www.hankyu-travel.com/tyo-d/thanks-hiking/


・・ちょこっとメモ・・・・・・・・・・

高尾山は、山頂から関東平野の街並みや、筑波山、
房総半島、江の島まで眺めることができ、
「関東富士見100景」にも選定されています。
また登山道では、暖帯林と温帯林が織りなす樹林帯や
樹齢数百年の大杉、植物、野鳥など豊かな自然を
楽しむことができます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この機会に、高尾山の自然を「見て、ふれて、歩いて」、感じてみませんか?shoe
みなさまのご参加をお待ちしておりますheart04


お客さま新聞6月号で、前回の「飯能ハイキング」をご紹介していますので、
良かったらご覧ください♬
http://blog.hankyu-travel.com/staff/newspaper/201806224843.php



(編集部:吉田)



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 7.編集後記
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



今月の阪急お客さま新聞はいかがでしたか?

冒頭で紹介した新しいビル(写真2つめ)は、
1階に「混雑状況」が表示されていて、とっても便利です。


04_new2.jpg
(クリックすると大きくなります)



「わら焼きの鰹のたたき」が美味しいお店も入っています。

20180927-1.jpg



オヤジの街、サラリーマンの街と言われる新橋も、
少しずつオシャレに生まれ変わっていますshine


4年前に開通した“新虎通り”。
「パリのシャンゼリゼ通り風になるらしい」と聞いて、
最初は「無理でしょ~」と思いましたが、
だんだん街並みが整えられて、ずいぶんオシャレになりました。


(一番奥に虎の門ヒルズが見えます)
06_shintora-dori.jpg


説明会やたびコト塾で新橋にお越しになる際には、
ぜひ、ぶらぶらと散策してみてくださいね。

ではまた、来月元気にお会いしましょうsmiley



(編集部:吉田)


******************************************

「阪急お客さま新聞」は毎月更新予定です。

「阪急お客さま新聞」をお読みになってのご感想をぜひお寄せください。
またお客さまからの投稿もお待ちしております!
→→ 
kansou.gif


仲の良いお友達に「阪急お客さま新聞」をご紹介ください。
メールアドレスの新規登録・登録解除はこちら
→→ 
touroku.gif

※メールアドレスを変更するには・・
  旧メールアドレスを配信解除した後、新メールアドレスをご登録ください。

「阪急お客さま新聞」は弊社ホームページからもご覧になれます。
→→→
バックナンバーはこちら


※一定期間を過ぎた画像はリンク先が切れていることがあります。ご了承ください。