bn_newspaper.gif



みなさーん、明けましておめでとうございます!
 

              kokokuma00.jpg


2013年がスタートしましたshineshine

今年はどんな年になるのでしょうねnotes
明るく、楽しく、笑顔がたくさんの一年になると良いですねheart02

では、今年最初のお客さま新聞スタートですclover


【1月号の目次】

1.お客さま投稿コーナー〔お題:旅行中、あったら便利なもの〕
2.今月のお話: 田中
3.お客さまからのお声紹介コーナー
4.編集後記

 


spacer.jpg
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   1.お客さま投稿コーナー
     ~今月のお
題: 旅行中、あったら便利なもの~
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今月のお題は 【旅行中、あったら便利なもの】です。

旅慣れた皆さんからのお薦めグッズは、「なるほど!」と思うものばかり。
次の旅の参考になること間違いなしですよnotes

では早速ご紹介しましょう!!
 

  clip 青木 武 さま

  1.MINI MAGLITE (145mm*25mm)懐中電灯です。
    いつもショルダーバッグに入れて携行してます。
    夜間の機内やバスの中でしおりやパンフレットを確認したり便利。
    海外でエレベーターが突然停止停電の時調法しましたし、
    夜間スーパーや買い物・散歩中も結構役立ってくれます。

  2.湯沸かし器は必需品かも。お部屋でお茶・コーヒー・カップ麺が作れます。
    最近は東急ハンズにいろいろな品があります。

  3.ビーチサンダル 機内・ホテルでのスリッパの代用です。
    世界三大滝でもとても調法しました。

 


◇編集部より

 青木様、いつもありがとうございます。
 どのグッズも便利そうですね!
 個人的には、MINI MAGLITEが気になったので早速調べちゃいました。。
 軽くて便利で、しかもオシャレな懐中電灯なのでビックリしました。ぜひ手に入れたいと思います!!
 
 ※気になった方はこちらからどうぞ♪
   http://www.maglite.ne.jp/lineup/mini.html

 

  clip 小畑 京子さま
      
   ここ数年はクルーズの旅に凝っており、年に4~5回参加しております。

   その際持参して重宝な物として
   ①マグネット吊り下げ型の小物入れ小さ目の造花 などです。
   
   クルーズは自分のキャビンに戻るのに迷い易く、慣れるのに時間が掛かります。
   そこでドアーの外側にマグネットを貼り、そこへ上記の造花などを取り付けておくと
   自分のキャビンが遠くからでもすぐに目に付きます。

   又、洗面所(バス・ルーム)のドアー内側にバスタオルやバスローブを
   掛けるフックが付いているのでそれに吊り掛けられる小物入れを下げて、
   毎日使用する洗面具や化粧用具、バス用品などをいれて置くと
   いちいち出し入れせずに楽です。

   又、余談ですが5月のバルト海クルーズ11日間のクルージングに
   阪急さんで参加致しますので宜しくお願い致します。☆
 


◇編集部より

 小畑様、いつもありがとうございます。
 クルーズの旅を極めていらっしゃる小畑様ならではのグッズですね!
 実は先日初めて1泊2日のクルーズを体験したばかりなので便利さがよくわかります。
  (・・といっても、比較的小さな船でしたが。)

 便利なだけでなく、キャビンを「我が家」のように感じられそうで素敵です。
 5月のクルーズも楽しい旅になりますように☆

 


  clip M.Mさま


   海外旅行では、醤油を分けて下さる添乗員さんは時々いますが、
   イランへ行った時の添乗員さんは入浴剤をくれました。

   感心して、それからは私も海外へ行く時は、家で使っている入浴剤を持参して
   ホテルのバスで使っています。

 


◇編集部より

 MM様、いつもありがとうございます。
 「入浴剤」はリラックスできそうで良いですね♪
 お湯に浸かるだけでも気持ち良いですが、入浴剤があったら疲れも吹き飛びそうです。
 観光や食事だけでなく、お風呂の時間も楽しめそうですね。
 私も次の旅には持って行きたいと思います!


~・~・~・~・~・~・~


さて、次回2月号の<お題>は・・・・
 
 【ちょっと自慢したい、自分への旅土産】
 です。

家族やお友達へのお土産を買う方は多いと思いますが、
今回は、自分への旅土産として、コレクションしているものや、自分へのご褒美として買ったものなど、
ちょっと自慢したくなるような旅土産を教えてください。

 「旅先では必ず○○を買って集めています」
 「こんなに素敵な△△を見つけちゃいました」
 「20年前に買った□□は今でも大切にしています」

など、旅先で自分へのお土産として買ったものを教えてください。

ちょっとした小さなもの、安いもの、値の張るもの・・何でも構いませんので、
お気軽にお寄せくださいね!


mailto投稿・ご意見はこちらから
http://www.hankyu-travel.com/wakuwaku-paper/mail.php


spacer.jpg
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  2.今月のお話 (ライター:田中)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

みなさん、こんにちは!

お客さま新聞ライターの田中です。お元気でしたか?


実は私、昨年11月から中国の北京に赴任しました。
尖閣諸島問題で正直「現地の状況はどうなんだろう?」と少々不安を抱きながら日本を発ちましたairplane

あれから約2ヶ月が過ぎ、現地に住む日本人として見た北京の今の姿をお知らせしたいと思います。
(あくまで個人的な感想ですのでご承知おきください)

私は日本大使館のある燕莎地区という、日本人が多く住むエリアのアパートに
住んでいるのですが、今北京の街はまったく平静です。
土日は自転車で北京市内を縦横無尽に走り回っておりますが、
日本人だからといって危ない思いをしたり、変な目で見られたことは一度もありません。
(もちろん絶対安全と言い切れるわけではありませんが)

日本料理屋もデパートも普段通り営業をしています。
先日もイトーヨーカドーへ買物に行きました。
客足は2割くらい減っているようですが、中国の人々が当たり前のように買物をしていました。
彼らは「日本製品は品質が良いから買いたい」と言っていました。

中国人のスタッフに「今回の尖閣問題に関して中国人としてどう思いますか?」と聞いたところ、
「旧知の友人同士がちょっとしたきっかけで口げんかをしてしまい、口を聞いていない状態」と言っていました。
「またいつか必ず昔の仲のよい関係に戻れると思います」と。

私たちからすれば、極論するとこれで両国の関係が終わってしまうのではないかと、
それくらいの大変な事態になっているのではないかという心配する気持ちもありましたが、
中国側は割と冷静なのかもしれません。又悲観的でもありません。
反日デモに参加している人たちについても「(暴力に訴えるなんて)あの人たちにも困ったもんだ」
というような見方をしている中国の人たちも多いです。

中国は良くも悪くも面白く、奥の深い国だと感じています。
日本人よりある意味人間らしい(正直、本能的?)と言えるのかもしれません。

日本と中国は二千年近く前から友好関係を築いていて、
関係がぎこちなくなったのは、ほんのここ100年程度のことなのですね。


少し話を変えて、私の目から見た現在の北京の姿、印象をお話しましょうsmiley

私自身、北京の地には約6年ぶりに降り立ったのですが、北京のあまりの変貌ぶりにびっくりしましたsign03

当時よりも街は随分きれいになっていました。
ゴミも掃除され、禁煙文化も浸透していました。
街を歩く人々の服装も日本とあまり変わりません。
2008年のオリンピックも大きな転機となったことと思います。

銀行の窓口にはボタンを押す機械が置いてあります。
窓口スタッフのサービスがどうだったのかを聞く「アンケート回答機」です。
(良かった、悪かった、普通)の3つから選んでボタンを押すようになっていました。

又、レストランでも接客コンテストをやっていて、サービスの良いスタッフを投票する
用紙が置いてありました。

中国人に「中国の人たちもお客様サービスに対する考え方がずいぶん変わってきていますね」と言ったところ、
「これ(サービス精神)が中国に浸透するにはまだまだ時間がかかりそうですけどね(笑)」と言っていました。

中国は今や世界第二位の経済国家となり、「中国人は世界中の人々のお手本となるような振る舞いをしなければならない」
という意識が指導者層にはあると聞いたことがあります。
ただ人数も半端なく多いし、貧富の差や、各人の意識も違う為、浸透するにはまだまだ時間がかかりそうだと。

しかし明らかに「まったく中国人と来たらマナーを知らないんだから困ったもんだ」というような、
中国人をすべてひと括りにステレオタイプ的に決めつけるのは、少し違うような気もしています。

地下鉄でも、比較的並んで乗る中国人もいます。(割り込む人もいるにはいますが。。。)
私たちが思っている以上に中国も急速に国際化を遂げている。

その意味で、変わりゆく中国の姿を皆さんご自身の目でご覧になるのも良い機会だと思いますclover
又機会がありましたら、そんな中国の魅力をお話したいと思います。

皆さん寒い日が続きますが、お体を大切に!

遠き北京の地より皆さまのお越しをお待ちしております。


HIC.JPG


阪急国際旅行社(中国)有限公司
田中 慎二


spacer.jpg
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  3.お客さまからのお声紹介コーナー
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ここで、お客さまから届いた「」をご紹介します。
 感想をお寄せいただきましてありがとうございます!

 


  
  mail斉藤 栄二様より

  ゆかっぷさん。いいなぁ・・。ニューヨークはいいなぁ・・。
  ハンバーガーもカクテルも夜景も。タイムズスクエアもそして自由の女神像も。
  ぜひ一度行きたい都市です。
  
  睡魔に襲われて「オペラ座の怪人」を5分でアウトとか。わかりますその気持ち。
  わたしもロンドンでミュージカル「キャッツ」の何と一番前の動く席を
  友人が苦労してチケットを手に入れてくれました。 が、時差の関係で
  ゆかっぷさんと同じように・・。開演まもなくドロップアウト。仕方ないですね。

  12月号のゆかっぷさんの報告を楽しく拝見しました。
  そういえばアメリカン航空の国内線に乗ったとき、飛行中に頭上の荷物入れが
  「ガタン!」と大きな音がして開いてしまいました。ふくよかな客室乗務員さんが
  あわてず何事もなかったように「バタン!」と力いっぱいに閉め、それっきり。
  飛行中はガタガタと振動がしていました。確かにハンバーガーはでっかいですよね。
  向こうの人もナイフとフォークで食べていました。
  大丸のチーズケーキ、行ってみます。
  行くぞ!絶対に!ニューヨーク!
  
 


 pencil斉藤さま

 いつも温かいコメントをありがとうございます!
 
 ニューヨークは見るもの見るものとても大迫力で、
 なんといってもタイムズスクエアは大看板やネオンで街全体が明るく、
 ここぞニューヨークと一番実感が湧き上がった場所でした。
 
 斉藤様はロンドンでキャッツを観覧されたのですね♪
 あの睡魔といったら恐ろしいですよね・・笑
 ロンドンは小さい頃に見たピーターパンでロンドンの夜の街を
 ウェンディ達と飛んでいくのがとても素敵だなあ~と印象に残っており、
 ぜひ一度行って見たいなあと憧れていました。
 
 航空会社も国によっていろいろ違いに驚かせられますね・・
 ジュニアーズのチーズケーキはまだ私も買いに行けていないのですが、
 斉藤様のコメントで思い出し、今無性に食べたくなってしまいました(笑)
 ニューヨークに行かれましたら、ぜひ感想を聞かせて下さいね♪
 楽しみに待っています~!!

 (ゆかっぷより)

spacer.jpg
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  4.編集後記
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今月のお客さま新聞はいかがでしたか?smiley

今月のお題では、皆さんから【旅行中、あったら便利なもの】をご紹介いただきました。
早速真似したいものがたくさんありましたね~♪
便利グッズを持って、今年もたくさんの旅をお楽しみくださいheart01

そうそう・・・

今年、阪急交通社は創業65周年を迎えますpresent

そして、阪神航空フレンドツアー40周年
さらに、クリスタルハート10周年を迎える年でもあります。

今年は、記念ツアーやお得なツアーがたくさん登場しますのでご期待くださいshineshine

ではまた、来月号のお客さま新聞でお会いしましょうnote


(編集部:吉田)


*********************************************


「阪急お客さま新聞」は毎月更新予定です。

「阪急お客さま新聞」をお読みになってのご感想をぜひお寄せください。
→→kansou.gif


仲の良いお友達に「阪急お客さま新聞」をご紹介ください。
メールアドレスの新規登録・登録解除はこちら

→→touroku.gif


※メールアドレスを変更するには・・
  旧メールアドレスを配信解除した後、新メールアドレスをご登録ください。


「阪急お客さま新聞」は弊社ホームページからもご覧になれます。
→→→バックナンバーはこちら

※一定期間を過ぎた画像はリンク先が切れていることがあります。ご了承ください。