ツアーお食事だより ミクロネシア もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関西発 2017年1月29日出発 Y110 感動のハワイ島7日間

2017年3月 1日

2017年1月29日出発 Y110   感動のハワイ島7日間 

のコースで実際にお召し上がりいただいたお食事をご紹介します。

お食事の評価もしています。満点は星5つです。

 

このコースの魅力の一つは「ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ」に4連泊!

まず最初に、ホテルの写真をご紹介しますshine

Y110_170129_OSA_201701311155000.jpg Y110_170129_OSA_201701311156001.jpg

 

Y110_170129_OSA_201701311203000.jpg Y110_170129_OSA_201701311209000.jpg

 

Y110_170129_OSA_201701311214000.jpg Y110_170129_OSA_201701311216001.jpg

 

Y110_170129_OSA_201701311157000.jpg Y110_170129_OSA_201701311200000.jpg Y110_170129_OSA_201701311218000.jpg

全体的にゴルフコース、庭Viewのお部屋です。お部屋も広めです。

広大な敷地には3つの棟があり、プール、ラグーンはもちろん、イルカにも触れ合えますheart04

ホテル内で十分楽しめますし、日本語カウンターもあるのでとっても便利で快適なホテルだと思いますhappy01

 

それでは、旅ごはんスタートですrestaurant

 

diamond1日目

日本を出て日付変更線を越え、ハワイアン航空直行便でハワイ島・コナへairplane

予定より早めの13:30頃、ホテルに着くことができました。

長いフライトでお疲れなので、夕食はゆったりホテルでいただきましたrestaurant


まずはドリンクから。1ドリンク付きで、こちらは「ブルーハワイ」。

ハワイならではのドリンクですbar ハワイ気分を盛り上げてくれますhappy02

Y110_170129_OSA_201701300622000.jpg

 

前菜は、オーガニックシーザーサラダ

Y110_170129_OSA_201701300626000.jpg

 

メインは4品からチョイスできました。

写真は、テンダーロインビーフステーキ、チキングリル&アスパラ・ポルチーニ添え、マヒマヒのパイナップルソース です。

Y110_170129_OSA_201701300638000.jpg Y110_170129_OSA_201701300638001.jpg

 

Y110_170129_OSA_201701300638002.jpg

 

デザートはアイスクリーム。チョコレートまたはバニラから選べました。

コーヒーまたは紅茶付きcafe

Y110_170129_OSA_201701300707000.jpg

雰囲気も素敵なレストランだったので照明暗めで写真は見にくいですがsweat01

サービス・雰囲気・味、すべてに大満足heart04

もちろん、満点の星5つ★★★★★です!

 

diamond2日目

朝食はアメリカンビュッフェ。卵料理は別途調理してくれます。

ごはん、お味噌汁、のり、梅干しといった和食もありました。4連泊なので種類豊富なのは嬉しいですねheart04

Y110_170129_OSA_201701300708000.jpg Y110_170129_OSA_201701300710000.jpg

 

Y110_170129_OSA_201701300711000.jpg Y110_170129_OSA_201701300711001.jpg

 

Y110_170129_OSA_201701300712000.jpg Y110_170129_OSA_201701300712001.jpg

 

Y110_170129_OSA_201701300720000.jpg

もちろん、満点の星5つ★★★★★!

 

おいしい朝食でお腹を満たし、いざ観光へ!

プルナウ黒砂海岸(ウミガメ2匹見ました!)、火山国立公園へ。

 

昼食は公園内の「VOLCANO HOUSE」でいただきました。

ワンプレートランチ。見た目は幕の内弁当みたいですが、中身はハワイアンメニューです。

豚の蒸し焼き、ポキ(まぐろ)、ポイ(タロ芋)、サラダ、ハウピア(ココナッツを使ったデザート)。

Y110_170129_OSA_201701301254000.jpg

味はまずまずでしたが、レストランから火口を見ながらの雰囲気は良かったですhappy01

お味の評価は・・・星3つ★★★かな。

 

食後、溶岩流が形成した自然の洞窟、サーストン溶岩トンネルへ。

島の東側、ヒロを通り、コナへ。

カイルナ・コナの街を散策。

・ハワイ最古の教会

Y110_170129_OSA_201701301742000.jpg

 

・ビーチ

Y110_170129_OSA_201701301745000.jpg

 

・カイルアコナの街並み

Y110_170129_OSA_201701301745001.jpg

 

 

diamond3日目

午前中はフリータイム。皆様、買い物や散策などを楽しまれていたようです。

 

午後はマウナケア山頂のサンセット&星空観賞ツアーへrvcar

Y110_170129_OSA_201701311443000.jpg

 

ホテルを出発し、ワイメアの街~パーカー牧場を通り、オニヅカセンター(2800m)へ。

到着後、まず早目の夕食をいただいたりして休憩し、体を高度に慣らしていきます。

・幕の内弁当、インスタントのお味噌汁、お茶やコーヒーもありました。

Y110_170129_OSA_201701311627000.jpg

美味しかったです。星4つ★★★★

 

このセンターは、1986年にスペースシャトル「チャレンジャー号」の事故で亡くなったオニヅカ氏の偉業を称えて名付けられました。

記念碑もあります。センター内をしばし散策。

Y110_170129_OSA_201701311645000.jpg Y110_170129_OSA_201701311645001.jpg

 

内部の様子。ビデオ上映やパネル展示があります。

Y110_170129_OSA_201701311646000.jpg

 

センターからマウナケアを望みます

Y110_170129_OSA_201701311650000.jpg

 

敷地内に育つ、シルバースウォード(銀剣草)

Y110_170129_OSA_201701311655001.jpg

 

四駆に乗り換え、いよいよマウナケア山頂(4205m)へ。

周辺には残雪もありました。

Y110_170129_OSA_201701311746000.jpg

 

すばる天文台をはじめ、13か国の展望台群が並びます。

Y110_170129_OSA_201701311756000.jpg Y110_170129_OSA_201701311756001.jpg

 

Y110_170129_OSA_201701311757000.jpg

 

雲海に沈んでいく太陽の姿は印象的でしたconfident

Y110_170129_OSA_201701311812000.jpg Y110_170129_OSA_201701311814000.jpg

 

Y110_170129_OSA_201701311822001.jpg

 

この後、星空観賞を楽しみましたshine

 

 

diamond4日目

終日フリータイム。

ホエールウォッチングやゴルフなど、皆様思い思いにお楽しみいただいたようですhappy01

 

 

diamond5~7日目

出発まで自由行動。午後、ホテルを出発してコナ空港へ。

ハワイアン航空直行便で羽田へairplane

着後、羽田からご参加のお客様はそのまま解散、伊丹からご参加のお客様は羽田に1泊してから翌日、伊丹に戻りますairplane

 

 

ハワイ島をゆっくり楽しめる添乗員付きのコースで、マウナケアのサンセット&星空観賞付きのコース。

デラックスクラスホテルに泊まり、ハワイの自然を楽しむおすすめのツアーですnote

残念ながら本年度募集は終了してしまいましたので、また来年、ご期待くださいhappy01

 

 

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。