ツアーお食事だより ヨーロッパ もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関西発 2017年11月19日発 F384 ルフトハンザドイツ航空往復直行便 秋が素敵 アルザスとスイス・南ドイツの美しい街8日間

2018年1月11日

フレンドツアー 関西発 

2017年11月19日出発 F384

F384 ルフトハンザドイツ航空往復直行便 
秋が素敵 アルザスとスイス・南ドイツの美しい街8日間

で実際にお召し上がりいただいたお食事と一部観光内容をご紹介します。

お食事は星の数で評価させていただきます。満点は星5つ★★★★★となります。



==2日目:11月20日(月)rain 8~5℃==

ご朝食 ★★★★

F384171119OSAIMG_20171120_063403.jpg F384171119OSAIMG_20171120_063422.jpg

 

冬の夜明けは遅く 暗い中ホテルを出発flair

ケルン大聖堂見学後 ザンクトゴアハイゼンへ。

400人乗りの船は私達と一般の旅行者合わせて13人でライン川上りクルーズship



■お昼食は船内にて

チキンクリアスープ
F384171119OSAIMG_20171120_123051.jpg



ポークのワインソースとポテト
F384171119OSAIMG_20171120_124132.jpg



ババリアンクリーム
F384171119OSAIMG_20171120_130405.jpg

全て普通でしたので ★★★




リューデスハイムで下船。

つぐみ横丁はやはり静かでした 写真だけ撮って南下して国境を越えてフランス アルザス地方ストラスブールへ。



■ご夕食 LE DIXにて

フォアグラ
F384171119OSAIMG_20171120_194653.jpg



鴨のローストと温野菜
F384171119OSAIMG_20171120_201200.jpg



クリームカラメル
F384171119OSAIMG_20171120_203840.jpg

どれも美味しかったです ★★★★★happy02




==3日目:11月21日(火)rain cloudsun 5~2℃==

朝は凍える寒さの中ストラスブール観光。

プティットフランスでは荘厳な大聖堂を見学。ちょうどクリスマスマーケットの準備中でしたxmas

その後バスで1時間コールマールへ移動。

 

途中からどんどん天気が回復sun

かわいくお洒落なコールマールの町を見学。今日は空いてました。

マルシェ(市場)にて自由食の時に食べたキッシュとサラダ 美味しかったですgoodF384171119OSAIMG_20171121_125214.jpg





ボージュ山脈を見ながら南下して再び国境を越えて、スイス インターラーケンへ。
 

■ホテルのダイニングにてご夕食

マロンのポータージュ。少し甘いですが、美味しかったです。
F384171119OSAIMG_20171121_184641.jpg

 

スズキのグリルと温野菜
F384171119OSAIMG_20171121_190303.jpg



ブラウニーとバニラアイス
F384171119OSAIMG_20171121_192645.jpg

★★★★★



==4日目:11月22日(水)sun14~2℃==

やったーhappy01晴れましたnote

グリンデルヴァルド近くなると一面雪snow景色。

ベルナーオーバーランド鉄道でクライネシャイデックへ。

 

ユングフラウ鉄道に乗り換え3454mヨーロッパ最高地点の駅ユングフラウヨッホ駅まで約1時間の旅。



雲一つないスフィンクス展望台からの大パノラマeye
F384171119OSAIMG_20171122_102054.jpg



アレッチ氷河
F384171119OSAIMG_20171122_102059.jpg



青空と雪原
F384171119OSAIMG_20171122_104719.jpg

 

F384171119OSAIMG_20171122_104727.jpg

 

F384171119OSAIMG_20171122_104742.jpg



下山後グリンデルワルトの村を散策し、インターラーケンに戻り午後は自由行動。



本日の昼食と夕食は自由食です。

夜はご希望の方と添乗員はチーズフォンデュ食べに行き、

その後村を散策してホテルにshine


 

==5日目:11月23日(木)sun18~2℃==

アルプスとお別れしてスイスの首都ベルンへ。


バラ公園から町の全景を撮影して旧市街へ。
スイスで一番高い大聖堂は素晴らしいファッサードの彫刻があります。
噴水、仕掛け時計を見て自由行動。


■ご昼食 ANKER

サラダ
F384171119OSAIMG_20171123_120808.jpg



トロ~リ溶けてるラクレットチーズ 好評でしたup
F384171119OSAIMG_20171123_122951.jpg

 

メロンとりんごapple生クリームのせ
F384171119OSAIMG_20171123_124814.jpg

★★★★


 

午後はバーゼルへ。

美術館では多数の名画を見て、ライン川やバーゼル大聖堂へご案内しました。

 

xmasここでもクリスマスマーケット準備中

F384171119OSAIMG_20171123_161045.jpg

 

F384171119OSAIMG_20171123_161052.jpg F384171119OSAIMG_20171123_161125.jpg

 

F384171119OSAIMG_20171123_161319.jpg



その後フライブルグへ。

 

■ご夕食 ホテルにて

カレー風味のかぼちゃのスープ 美味しいwink

F384171119OSAIMG_20171123_191017.jpg

 

マスのグリルと温野菜 (ちょっとブロッコリーちょっと茹ですぎ)

F384171119OSAIMG_20171123_193147.jpg



アップルappleステューデル

F384171119OSAIMG_20171123_195512.jpg

★★★★★




==6日目:11月24日(金)sunrain17~11℃==

黒い森へと進み、トイレ休憩で立ち寄ったティティ湖。
F384171119OSAIMG_20171124_090543.jpg

 

F384171119OSAIMG_20171124_090558.jpg

 

F384171119OSAIMG_20171124_090621.jpg

 

一路東へ。遠くの山にホーエンツォルン城が見えてきましたeye

cloudの天気予報でしたが一面青空が広がります。

 

シャトルバスで城の入り口まで行き、現在も個人所有の城内を見学。

貸切状態でしたscissors
F384171119OSAIMG_20171124_110532.jpg F384171119OSAIMG_20171124_110550.jpg




奥に見える白黒の旗はプロイセン王が城にいらっしゃた時のみ掲げられる珍しい旗ですmotorsports

偶然ですが、同じ城内の同じレストランで私たちもいただきました。restaurant

F384171119OSAIMG_20171124_111224.jpg

 

 

■城内レストランにてご昼食

サラダ ボリュームが有り美味しかったです。
F384171119OSAIMG_20171124_124632.jpg

 

マウルタッシェンとポテト
F384171119OSAIMG_20171124_130225.jpg

 

黒い森ケーキ
F384171119OSAIMG_20171124_131750.jpg

★★★★★

どれも量も味も大満足でした。プロイセン王も横で食べられてましたconfident

夕方フランクフルトへ。お泊りはインターコンチネンタルホテルです。


 

==7~8日目:11月25~26日==

フランクフルトよりルフトハンザドイツ航空にてご帰国です。


最後までお読みいただきましてありがとうございますhappy01




 

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。