ツアーお食事だより ヨーロッパ もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関西発 2017年8月20日出発 F019 フィンランド航空ビジネスクラス利用 美しき北欧3カ国紀行 9日間

2017年9月25日

フレンドツアー 関西発 2017年8月20日出発 

F019 フィンランド航空ビジネスクラス利 

美しき北欧3カ国紀行 9日間 

で実際にお召し上がりいただいたお食事と一部観光内容をご紹介いたします。

お食事は星の数で評価させていただきます。

満点は星5つ★★★★★となります

 

◆2日目◆

<朝食>ヘルシンキの宿泊HTL「スカンディックシモンケンタ」にて
食事評価:★★★★

種類も量もちょうど。美味しかったです~yes朝食会場もゆったりしていました。

F019_170820_osa201708210529000.jpg F019_170820_osa201708210530000.jpg


朝食後、ヘルシンキ市内のマーケット広場と大聖堂へ。9時前で人は疎らですが、マーケットは開いてましたdog

F019_170820_osa201708210741000.jpg F019_170820_osa201708210824000.jpg
 

作曲家シベリウスの記念碑が有名なシベリウス公園と、二階席から見たテンペリアウキオ教会。

F019_170820_osa201708210918000.jpg F019_170820_osa201708210945000.jpg



 

<昼食>ヘルシンキのレストラン「ZINNKELLER」にて
食事評価:★★★★

とっても美味しかったマッシュルームのスープと、ポテトとニンジンを添えたメインのニシンのフライ。味付けは塩だけというシンプルな同じでしたrestaurant

F019_170820_osa201708211024000.jpg F019_170820_osa201708211036000.jpg
 

フルーツサラダとコーヒー。

F019_170820_osa201708211047000.jpg




昼食後、航空機にてノルウェーのオスロへ移動airplane

お泊りいただくオスロのホテル「トーンブリストル」のロビー。ゴージャスな雰囲気に皆さま驚かれていましたscissors

F019_170820_osa201708211859000.jpg

 

 

<夕食>ホテル内レストランにて
食事評価:★★★★★

前菜のスモークサーモンとキャベツとオニオンのスライス。メインはタラのグリルfish

F019_170820_osa201708211920000.jpg F019_170820_osa201708211945000.jpg
 

デザートはキャロットケーキとラズベリー。

F019_170820_osa201708212014000.jpg

 


 

◆3日目◆

<朝食>ホテルのレストランにて
食事評価:★★★★

見た目も美しく、優雅な雰囲気の中、楽しんでいただけましたhappy01

F019_170820_osa201708220630000.jpg F019_170820_osa201708220630001.jpg
 


朝食後オスロ市内観光へ。
おこりんぼ小僧が建つフログネル公園
。お天気も良く、お花も綺麗でしたbud

F019_170820_osa201708220903000.jpg F019_170820_osa201708220906000.jpg

 

オスロ国立美術館のムンクの「叫び」と、車窓から見たカールヨハン通り(ちょっとピンボケでスミマセンcoldsweats01

F019_170820_osa201708221031000.jpg F019_170820_osa201708221054000.jpg

 

 

<昼食>オスロのレストラン「DEN GLADE GRIS」にて本場のノルウェーサーモンをご賞味いただきました
食事評価:★★★★

クリーミーなブロッコリーのスープheart04メインはノルウェーサーモンとクスクスのサラダ。

F019_170820_osa201708221136000.jpg F019_170820_osa201708221152000.jpg
 

デザートのレモンレアチーズとベリーソースはレモンソースの酸味と甘さ控えめで美味しかったですnote

F019_170820_osa201708221211000.jpg
 

トイレ休憩を兼ねて訪れたショッピングセンターFraで出会った巨大なトロル人形happy02

F019_170820_osa201708221435000.jpg
 

ドライバーさんが気を利かせてくれて、訪れることができたヴェリング滝。ホテルまであと1時間ですcamera

F019_170820_osa201708221800000.jpg

 

 

<夕食>お泊りのハダンゲルフィヨルド地区のホテル「ウレンスヴァング」にてスカンジナビアン・ブッフェの夕食
食事評価:★★★★

温かみのあるレストランの内装とコールドミールその1.

F019_170820_osa201708222004000.jpg F019_170820_osa201708222004001.jpg
 

コールドミールその2とデザートcafe

F019_170820_osa201708222004002.jpg F019_170820_osa201708222005000.jpg
 

ホットミールも充実してましたsmiley

F019_170820_osa201708222007000.jpg

 

 

◆4日目◆
<朝食>ホテルのレストランにて
食事評価:★★★★

ホテルのロビーから見たハダンゲルフィヨルドにうっとり。朝食のバイキングも充実してましたsagittarius

F019_170820_osa201708230652000.jpg F019_170820_osa201708230714001.jpg
 

フロム鉄道に乗り換え、ハイライトのショースの滝で停車eye

F019_170820_osa201708231112000.jpg

 

 

<昼食>レストラン【FURUKROA】にて
食事評価:★★★

メインのチキンレッグのグリルとライス。デザートはケーキとカスタードクリーム添え。
前菜のパンプキンスープは撮り忘れてしまいました...coldsweats02

F019_170820_osa201708231218000.jpg F019_170820_osa201708231235000.jpg
 


ソグネフィヨルドクルーズ船へご案内。新しい船でyesデッキは風が強く、寒かったです。

F019_170820_osa201708231317000.jpg F019_170820_osa201708231428000.jpg




 

<夕食>作曲家グリーグがリサイタルを開いたホテルの個室にて。お味も雰囲気も大満足lovely
食事評価:★★★★★

ミックスサラダとビーフステーキ。お肉は柔らかく、大好評でしたup

F019_170820_osa201708231916000.jpg F019_170820_osa201708231939000.jpg
 

生クリームとフルーツを添えたモミザケーキ。

F019_170820_osa201708232028000.jpg

 

 

 

◆5日目◆

<朝食>昨日と同じくホテルにてブッフェの朝食。お写真は4日目を見てくださいね~。
食事評価:★★★★

 

<昼食>ベルゲンの「オーガスティンホテル」にて。お味とサービスともに少々残念でしたbroken heart
食事評価:★★★

クリームフィッシュスープと硬くてパサパサだったローストポークpunch

F019_170820_osa201708241203000.jpg F019_170820_osa201708241204000.jpg



ベルゲン郊外のトロルハウゼンに建つグリークの家ではピアノミニコンサートを楽しんでいただきましたnote

F019_170820_osa201708241339000.jpg 

 

ベルゲンの魚市場とフロイエン山から見たベルゲンの街。

F019_170820_osa201708241447000.jpg F019_170820_osa201708241653000.jpg

 

 

◆6日目◆
<朝食>ベルゲンの宿泊ホテル「ファーストマリン」にて。
食事評価:★★★

種類は少し物足りない感じでした。こじんまりしたレストラン会場でしたcoldsweats01

F019_170820_osa201708250633000.jpg F019_170820_osa201708250633001.jpg



朝食後、スウェーデンのストックホルムへ。
ブリッケン地区へご案内。家と家の間を散策cameraカラフルな家々にheart


F019_170820_osa201708250815000.jpg

 

F019_170820_osa201708250823000.jpg F019_170820_osa201708250824000.jpg

 

F019_170820_osa201708250825000.jpg F019_170820_osa201708251458000.jpg

 

世界遺産のドロットニングホルム宮殿をご案内。
劇場から、お庭、宮殿(15室)を見学し、フランス式庭園とイギリス式庭園をご覧いただきました。

F019_170820_osa201708251503000.jpg F019_170820_osa201708251504000.jpg

 

F019_170820_osa201708251507000.jpg F019_170820_osa201708251510000.jpg
 

ピンボケですが、バロック調の一番お金をかけたお部屋ですdiamond

F019_170820_osa201708251523000.jpg

 

セーデルマルム島で、市庁舎横から旧市街ガラム・スタンをご覧いただきましたhappy01

F019_170820_osa201708251831000.jpg

 

 

<夕食>2連泊するホテル「シェラトンストックホルム」のレストランにてrestaurant
ホテルは旧市街にも新市街にも近く、立地も抜群ですsign03
食事評価:★★★★★

 

キャサバのカルパッチョの前菜とサーモングリルとイカ墨リゾット。

F019_170820_osa201708251917000.jpg F019_170820_osa201708251950000.jpg
 

デザートの生クリームとレモンクリームのタルト。ブルーベリーとラズベリーが添えられていましたpig

F019_170820_osa201708252027000.jpg



 

◆7日目◆

<朝食>ご宿泊ホテルにて
食事評価:★★★★

朝食バイキングは好評でしたcafeビジネス客も多く、都会的な雰囲気です。

F019_170820_osa201708260710001.jpg
 

 


 


朝食後、ストックホルム観光。ノーベル賞授賞式晩さん会が行われる市庁舎の議会と黄金の門present
F019_170820_osa201708260945000.jpg   F019_170820_osa201708260946000.jpg

 


観光後はフリータイムですが、引き続き、ご希望者のお客様と散策bell
ガラムスタンのカフェとプリント地の布屋さん。

F019_170820_osa201708261511000.jpg F019_170820_osa201708261513000.jpg



 

可愛らしいデザインの雑貨屋さんのウィンドウheart04

F019_170820_osa201708261515000.jpg F019_170820_osa201708261516000.jpg

 

ノーベル博物館はメダルチョコ(1個15スウェーデン・クローナ)のお土産が人気。
入場料を払わなくてもショップとカフェは入口で言えば入れてくれましたchick

F019_170820_osa201708261517000.jpg F019_170820_osa201708261552000.jpg

 

ストックホルムの遊覧船乗り場ship

F019_170820_osa201708261613000.jpg

 

人気のインテリア雑貨店「Desightorget」house

F019_170820_osa201708261657000.jpg

 

シナモンロールが美味しいお店「Vete-katten」。1個26スウェーデン・クローナdelicious

F019_170820_osa201708261702000.jpg F019_170820_osa201708261707000.jpg

 

お泊りいただいているシェラトンホテル。利便が良く、フリータイムも満喫できましたheart02

F019_170820_osa201708261819000.jpg

 

夕食はオプショナルツアーのノーベル賞ディナーに訪れた方も。

F019_170820_osa201708261902000.jpg

 

 

 

8日目はホテルでゆったり朝食後、帰国の途へairplane
皆さま、ご参加いただきありがとうございましたconfident

2017年度の当コースの募集は終了しましたが、 オーロラを愛でる北欧の旅は絶賛発売中です。
ぜひご検討くださいpenguin

 

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。