ツアーお食事だより ヨーロッパ もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関東発 2017年8月4日発「ビジネスクラス利用 素敵なポルトガル8日間」(コース番号B106)

2017年8月28日

フレンドツアー 関東発 2017年8月4日出発

憧れの貴族の館ホテル『クゥインタ・ダス・ラグリマス』に泊まる
bellビジネスクラス利用 素敵なポルトガル8日間bell

  のコースで実際にお召し上がりいただいたお食事をご紹介します。

お食事の評価もしていますので、よろしければご参考にしてください!

(満点は星5つ★★★★★です)

  

2日目昼食 「Muralhas」レストランにて 

★★★★★/星5つ

 

城壁に囲まれ、趣深い街並みが楽しめるオビドス。この地を愛した王妃に、王がプレゼントし、その後代々の王妃に愛された「王妃の村」です。heart02 

本日はこの街でご昼食をお召し上がりいただきました。

名物料理をご賞味ください。

レストランの名前は「城壁」という意味。その名のとおり、オビドスの城壁に隣接しています。

 

メニューは
 
おつまみオリーブ&パン、 カルドベルデ、 シーフードリゾット、 パンデロー
 
 
カルドベルデは、ケール(ちりめんキャベツ)を
使った緑のスープです。
 
 
パンデローは、カステラの原型になった
という説があります。
  

 

B106_20170804_TYO_2C1.jpg   B106_20170804_TYO_2C2.jpg

 

 

 

B106_20170804_TYO_2C3.jpg   B106_20170804_TYO_2C4.jpg

 

早速ポルトガル名物をご賞味いただき、皆様満足されていました。

 

 

2日目夕食 コインブラでご宿泊のホテル『クゥインタ・ダス・ラグリマス』

18世紀の貴族の館を修復したホテルで、昔の貴族の雰囲気が味わえます♪ crownshine

★★★★★/星5つ

 

 

中世王 ドン・ペドロと、王妃の侍女イネスの、
悲恋物語の舞台となった館ですcrying 

詳細はぜひ現地で・・・heart02

この貴族の館ホテルで、優雅なご夕食heart04 

 

 

B106_20170804_TYO_2D1.jpg   B106_20170804_TYO_2D2.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_2D3.jpg   B106_20170804_TYO_2D4.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_2D5.jpg   B106_20170804_TYO_2D6.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_2D7.jpg   B106_20170804_TYO_2D8.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_2D9.jpg   B106_20170804_TYO_2D10.jpg

 

 

本日のディナーのメニューは 

お魚のスープ(写真は撮り忘れ、、、)、 メインはポークロインとポテトグラタン

デザートはカスタードプリンコーヒーor紅茶 でした。

ハート型のパンが可愛いですね。 

 

 

B106_20170804_TYO_2D11.jpg   B106_20170804_TYO_2D12.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_2D13.jpg

 

 

 

3日目朝食 コインブラのご宿泊ホテルの朝食は種類豊富、今日はお味噌汁もありました。

★★★★★/星5つ 

 

 

B106_20170804_TYO_3B1.jpg   B106_20170804_TYO_3B2.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_3B3.jpg   B106_20170804_TYO_3B4.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_3B5.jpg   B106_20170804_TYO_3B6.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_3B7.jpg   B106_20170804_TYO_3B8.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_3B9.jpg   B106_20170804_TYO_3B10.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_3B11.jpg   B106_20170804_TYO_3B12.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_3B13.jpg   B106_20170804_TYO_3B14.jpg

 

それにしても朝からシャンパン、、、凄いですね。 

 

 

3日目昼食 「Carmina de Matos」レストランにて

★★★★★/星5つ

 

 

コインブラの観光後、昼食のレストランへdelicious

この日のお食事も、ポルトガルの名物
お召し上がりいただきましたnote

メニューは
ミックスサラダ(取り分け)、パン(バター、イワシとツナのパテ)、カタプラーナ、

パスティス・デ・ナタrestaurant

 

カタプラーナは、同じ名前のに、魚介や野菜を入れて
蒸し煮にするお料理ですspa

素朴なお味で美味しいんですdelicious

  

B106_20170804_TYO_3C1.jpg   B106_20170804_TYO_3C2.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_3C3.jpg   B106_20170804_TYO_3C4.jpg

 

 

 

3日目夕食 宿泊ホテル「ACポルト」のレストランにて 

★★★★/星4つ 

 

 

B106_20170804_TYO_3D1.jpg   B106_20170804_TYO_3D2.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_3D3.jpg

 

この日のメニューは トマトとフレッシュチーズのカプレーゼサラダミートストロガノフのライス添え

ミックスサラダケーキ

でした。

お味は、、まずまず、、でした。ちょっとミートストロガノフの味付けが塩辛かったかな。。。 ちょっと

 

 

4日目朝食 ポルトのご宿泊ホテルの朝食です。結構混み合いますので、早めに行くのがベストです。きょうは遅めだったからか、ちょっと品数が少ない様に感じました。

★★★/星3つ  

 

 

B106_20170804_TYO_4B1.jpg   B106_20170804_TYO_4B2.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_4B3.jpg   B106_20170804_TYO_4B4.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_4B5.jpg   B106_20170804_TYO_4B6.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_4B7.jpg   B106_20170804_TYO_4B8.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_4B9.jpg   B106_20170804_TYO_4B10.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_4B11.jpg   B106_20170804_TYO_4B12.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_4B13.jpg   B106_20170804_TYO_4B14.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_4B15.jpg   B106_20170804_TYO_4B16.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_4B17.jpg   B106_20170804_TYO_4B18.jpg

 

写真はしっかり撮ってきました!!

 

 

 

4日目昼食 国境を越えて、北スペインへ。

キリスト教の聖地「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」のレストラン

 「SextoⅡ」(セクスト・ドス)にて

★★★★★/星5つ

 

キリスト教聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラshine

星の野原の聖ヤコブといった意味をもつこの街は、多くの巡礼者が目指す、祈りの街です

この街の人気レストラン
ご昼食をお召し上がりいただきます
restaurantrestaurantrestaurant

 

メニューは
エンパナーダ・ガジェガ(ガリシア風パイ)

プルポ・ア・ラ・ガジェガ(タコのガリシア風)←写真撮り忘れ、、、

エビのグリル(3尾) 

ホタテ貝のグラタンガリシア風

パン、タルタ・デ・サンティアゴ(サンティアゴ風アーモンドケーキ)

 

 

タコが柔らかくて、エビはプリプリsign03

特にエビが大好評で、皆さん大満足のお食事でしたsign03sign03

  

 

B106_20170804_TYO_4C1.jpg   B106_20170804_TYO_4C2.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_4C3.jpg   B106_20170804_TYO_4C4.jpg

 

 

 

5日目昼食 「Fortaleza Do Guinsho」レストランにて

★★★★★/星5つ


有名レストランガイドで紹介の1ツ星レストラン

「フォルタレーザ・ド・ギンショ」で、青い海を目の前に優雅なランチを頂きました!

 

ひとつひとつのお料理がたいへん凝っており、味も盛り付けも素晴らしくお客様の期待を裏切らないレストランです!!

 

今回のお料理もとっても美味しく雰囲気もおしゃれで、眺めも最高!!
さすがのお食事ですlovelygood 

  

 

B106_20170804_TYO_5C1.jpg   

 

立派な門構え

 

 

B106_20170804_TYO_5C2.jpg

 

中庭も素敵です。

 

 

B106_20170804_TYO_5C3.jpg

 

そして、窓の向こうには、、、

 

 

B106_20170804_TYO_5C4.jpg

 

青い大西洋が広がります!!

 

素敵ななお食事をどうぞ!!

 

 

B106_20170804_TYO_5C5.jpg   B106_20170804_TYO_5C6.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_5C7.jpg   B106_20170804_TYO_5C8.jpg

 

 

~ メニュー ~

魚のマリネとキヌアのサラダ

スズキのグリルフェンネルコンポート添え

パン、バター

<デザート> 

ココナッツビスケットとヨーグルトのムースケーキ

イチゴのソルベ添え

コーヒー or 紅茶

ミニャルディーズ(焼き菓子)

 

  

 

 

6日目朝食 リスボンのご宿泊ホテル VIPグランドの朝食 品数は豊富です。

★★★/星3つ  

 

B106_20170804_TYO_6B1.jpg   B106_20170804_TYO_6B2.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_6B3.jpg   B106_20170804_TYO_6B4.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_6B5.jpg   B106_20170804_TYO_6B6.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_6B7.jpg   B106_20170804_TYO_6B8.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_6B9.jpg   B106_20170804_TYO_6B10.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_6B11.jpg   B106_20170804_TYO_6B12.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_6B13.jpg   B106_20170804_TYO_6B14.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_6B15.jpg   B106_20170804_TYO_6B16.jpg

 

 

B106_20170804_TYO_6B17.jpg   B106_20170804_TYO_6B18.jpg

 

 

 

以上、最後までお読みいただきましてありがとうございましたheart04

ポルトガル聖地サンチアゴ・デ・コンポステーラを訪れる東京発ビジネスクラス利用ツアー一番人気のコースをご紹介させて頂きました! happy01

 

世界遺産を含む観光だけでなく、美味しいお食事とワインがいただけるポルトガルですheart01

ヨーロッパの中では比較的温暖な地域ですので、年中人気のコースです。

秋・冬のご旅行をご検討中のお客様は、ぜひポルトガルも候補のひとつとしてお考えになってはいかがでしょうかhappy02

親日家も多く、歴史的なつながりも、実は深い
ポルトガルを、ぜひご訪問ください!

 

皆様のご参加を、お待ち申し上げておりますshine 

 

 

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。