ツアーお食事だより ヨーロッパ もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関東発 2017年3月6日出発 憧れの貴族の館ホテル『クゥインタ・ダス・ラグリマス』に泊まる ビジネスクラス利用 素敵なポルトガル8日間(コース番号:B106)

2017年3月22日

皆さまこんにちはsign03
フレンドツアーの添乗員ですconfident

憧れの貴族の館ホテル『クゥインタ・ダス・ラグリマス』に泊まる
ビジネスクラス利用
bell素敵なポルトガル8日間bell

弊社ベストセラーコースに添乗してまいりました。

本当に多くのお客様にご参加いただき、
感謝尽きぬ関係者一同ですhappy01

今回の旅で印象に残ったもの
実際にお召し上がりいただいたもの・・・

撮ってきたお写真でご紹介させていただきます。
 

restaurantcaferestaurant2日目ご朝食 リスボン ご宿泊ホテルにてrestaurantcaferestaurant 

ご朝食はアメリカンビュッフェnote
サラダや温かいものもしっかりありましたlovely

B106_20170306TYO_1.jpg

restaurantcaferestaurant2日目ご昼食 オビドス MURALHASrestaurantcaferestaurant 

歴代王妃に愛された街、オビドスcrownvirgocrown
城壁に囲まれたかわいい街です。

石畳の小路を歩くと、街のあちこちでお洒落や、
植え込みが彩を添えていますheart02

B106_20170306TYO_2.jpg  B106_20170306TYO_3.jpg
 

B106_20170306TYO_4.jpg  B106_20170306TYO_5.jpg

この街でご昼食をお召し上がりいただきますdelicious
ポルトガル名物をどうぞsign03

お味もGOODgood
なご昼食でしたwink

まずは、カルドベルデ(緑のスープ)

ケールジャガイモのスープで、
ポルトガル家庭の味ですdelicious

B106_20170306TYO_6.jpg

そして、シーフードリゾット

海岸線の長い国土で、魚介の豊富なポルトガルfish
日本人に嬉しい魚介メニューがそろいますlovelygood

B106_20170306TYO_7.jpg

そして、パンデローshine

カステラの元になった物では、という説があります。

B106_20170306TYO_8.jpg

1917年に起きた奇跡で知られる、ファティマhappy02
今年は、その奇跡から100年の年です。

B106_20170306TYO_9.jpg  B106_20170306TYO_10.jpg


restaurantcaferestaurant2日目ご夕食 コインブラ ご宿泊ホテルにてrestaurantcaferestaurant 

コインブラ大学擁する学生の町、コインブラpen

壮麗な大学図書館は必見。
もちろん、観光で訪れますwink

ここでは、貴族の館ホテル『クゥインタ・ダス・ラグリマス』

中世、悲恋の舞台となった館ですnote

ペドロ王子と王妃の侍女イネスの身分違いの悲恋shine

政略結婚の意義を守るため、
イネスは処刑されるのです。

処刑された泉や、王子とイネスが愛を語らった泉が
今も敷地内に残されいる・・・

と聞けば、散策せずにはいられませんsmilecamera

まずは、    イネスが処刑された涙の泉  から・・・
 
B106_20170306TYO_20.jpg  B106_20170306TYO_22.jpg


B106_20170306TYO_21.jpg  B106_20170306TYO_23.jpg

庭を散策すると、本当に美しい景色がnote

B106_20170306TYO_24.jpg

そしてイネスが愛を語らった、愛の泉heart04

B106_20170306TYO_27.jpg   B106_20170306TYO_26.jpg

緑に包まれた庭を散策すると・・・

B106_20170306TYO_28.jpg

こんな鮮やかな花heart01

B106_20170306TYO_31.jpg

蜘蛛の巣の向こうに庭が見え、悲恋を思うと
なんだかとても切なくなりましたweep

B106_20170306TYO_32.jpg 


ご夕食は、このご宿泊ホテル内にてbuilding
味も、
盛り付け、味も      

まずは、魚のスープfish

B106_20170306TYO_11.jpg

メインは、ポークロイン&ポテトグラタンpig

B106_20170306TYO_12.jpg

キャラメルプリン これに、コーヒーか紅茶がついていました。

B106_20170306TYO_13.jpg

部屋の天井には、悲恋物語をモチーフにした
デザインが施されていましたcryingheart03

B106_20170306TYO_14.jpg


restaurantcaferestaurant3日目ご朝食 コインブラ ご宿泊ホテルにてrestaurantcaferestaurant 

ご朝食はアメリカンビュッフェwink
種類も多くて、楽しい朝ごはんを楽しみましたcafe

B106_20170306TYO_15.jpg  B106_20170306TYO_16.jpg

B106_20170306TYO_17.jpg  B106_20170306TYO_18.jpg

街中で見かけた看板smile
ちょっと面白くて、撮っちゃいましたhappy02

名物だから、イワシかなぁ・・・

B106_20170306TYO_33.jpg  B106_20170306TYO_34.jpg
 

restaurantcaferestaurant3日目ご昼食 コインブラ CARMINA DE MATOSrestaurantcaferestaurant 

コインブラのご観光後、ご昼食をnote

メニューは
ミックスサラダ、カタプラーナ、エッグタルトchick

カタプラーナは、同名の鍋で作る、
野菜と魚介などの蒸し煮料理fish

とても美味しくて、おかわりされる方もdelicious

エッグタルトツヤツヤで美味しいheart01

B106_20170306TYO_35.jpg  B106_20170306TYO_36.jpg
 

B106_20170306TYO_37.jpg

restaurantcaferestaurant3日目ご夕食 ポルト ご宿泊ホテルにてrestaurantcaferestaurant 

北ポルトガルでよく食べられる、鴨の炊き込みごはんdelicious
これをメインにお召し上がりいただきました

・・・すいません、メインのお写真撮り忘れましたcrying

日本の炊き込みごはんに比べ、
ぱらりとした感じで、パサついて感じました。

その他のメニューは
カプレーゼ&レモンケーキ

B106_20170306TYO_38.jpg  B106_20170306TYO_39.jpg

本当は、チョコレートケーキだったのですが
落としちゃったらしくcoldsweats01sweat01

これが、落としてしまったチョコレートケーキshock

B106_20170306TYO_40.jpg


restaurantcaferestaurant4日目ご昼食 サンチャゴ・デ・コンポステーラ SEXTOⅡrestaurantcaferestaurant 

多くの巡礼者が、長い道のりの果てに至る
スペインの聖地サンチャゴ・デ・コンポステーラshine

長く厳しい旅の果てに、人々が初めてその
聖地を目にすることができる歓喜の丘、モンテ・ゴゾheart01

こちらが、モンテ・ゴゾcamera
歓喜のほどが伝わってきますねnote

B106_20170306TYO_41.jpg  B106_20170306TYO_42.jpg

サンチャゴ・デ・コンポステーラのお食事wink
人気レストランでのお食事ですup

皆さまから、毎回ご好評を頂戴するお食事ですdeliciousrestaurant
色々な味がたのしめて良い、と嬉しいお声lovelyear

メニューは
ガリシアパイ、ガリシア風タコ、エビのグリル

B106_20170306TYO_43.jpg  B106_20170306TYO_45.jpg

ホタテのグリル、サンチャゴケーキ

B106_20170306TYO_46.jpg

ちょこっとサービスで、
マテ貝チーズ(ガリシア特産のテティージャというチーズを)

ポルトに戻り、夜の景色をご紹介night
ドウロ川にかかるドン・ルイス1世橋eye

B106_20170306TYO_48.jpg


restaurantcaferestaurant5日目ご昼食 カスカイス FORTAREZA DO GUINCHOrestaurantcaferestaurant 

海辺のレストラン、フォルタレーザ・ド・ギンショrestaurant
某有名レストランガイド一つ星の人気店shine

上質サービスに、さすがのお味delicious
お洒落な
盛り付け・・・すべてに大満足のお食事happy02

メニューは
マグロのマリネとキアヌサラダ メインはスズキのグリルfish

B106_20170306TYO_49.jpg  B106_20170306TYO_50.jpg

洋ナシのタルト

B106_20170306TYO_51.jpg
 

restaurantcaferestaurant5日目オプショナルツアーご夕食 リスボン FADO EMSIrestaurantcaferestaurant 

ポルトガル民謡ファドをお楽しみいただく
オプショナルツアーにまいりましたup

哀愁漂う旋律と歌声に、なぜか懐かしさを覚え・・・

お食事は、この旋律に乗せて。

メニューは
ポルトガルスープ、ローストポーク キノコソース、アイスクリーム

B106_20170306TYO_54.jpg  B106_20170306TYO_55.jpg

restaurantcaferestaurant6日目ご朝食 リスボン ご宿泊ホテルにてrestaurantcaferestaurant 

ご朝食のビュッフェwink

B106_20170306TYO_56.jpg  B106_20170306TYO_57.jpg

リスボン市内を少々ご紹介・・・

街並み遠景camera

B106_20170306TYO_58.jpg

ご自由行動では、トラムに乗るのも楽しいnote

B106_20170306TYO_59.jpg  B106_20170306TYO_60.jpg

ジェロニモス修道院shine

B106_20170306TYO_62.jpg

浮彫のレリーフも美しい・・・up

B106_20170306TYO_63.jpg

ベレンの塔

B106_20170306TYO_65.jpg    B106_20170306TYO_64.jpg

ポルトガルから世界中に船出した大航海時代happy02

その足跡を地図にして、地面に描いてあります。
こんな海と風のモチーフを添えてwink

B106_20170306TYO_66.jpg  B106_20170306TYO_67.jpg

リスボンの下町、アルファマ地区wink
石畳の道を歩くと、こんなところでもアズレージョdelicious

B106_20170306TYO_68.jpg

ふらりとはいったレストランでみかけたビアグラスbeer
ずらり並んで、ちょっとおしゃれsmile

B106_20170306TYO_69.jpg


トラムと乗り場入り口camera

B106_20170306TYO_72.jpg  B106_20170306TYO_74.jpg
 

B106_20170306TYO_75.jpg

街中を行くトラムtrain

B106_20170306TYO_76.jpg

サンタ・ジュスタのリフトhappy01
高さ45メートルの鉄製ですup

B106_20170306TYO_78.jpg

ポルトガルは、のんびり楽しい国です。

行ってみると、想像よりずっと楽しいと
皆さまおっしゃる国。

訪れて初めて分かる魅力、ということでしょうか。

ぜひ皆様も、ポルトガルに行ってみませんか?
ご一緒できますこと、心よりお待ち申し上げております。

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。