ツアーお食事だより ヨーロッパ もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関西発 2017年6月27日出発 A106 ルフトハンザドイツ航空利用 絶景のドロミテ街道から美食の地ピエモンテの旅9日間

2017年7月14日

 2017年6月27日出発 関西発 A106 

ルフトハンザドイツ航空ビジネスクラス利用airplane

北イタリア 絶景のドロミテ街道から美食の地ピエモンテの旅 9日間

 

こんにちはsign01 今日はいよいよベストシーズンを迎える北イタリアのドロミテ街道をご紹介しますkaraoke

イタリアといえばミラノやベネチア、フィレンツェ、ローマを思い浮かべる方も多いと思いますが、

スイスにほど近い北イタリアには美しい大自然や魅力的な村々が点在していますshine

美味しいお食事の「旅ごはん」の写真と共に、北イタリアを旅していきましょうeye

 

--------------------------------------------

 

まずは全日程のご紹介ですmemo

 

■1日目 関西国際空港→ルフトハンザドイツ航空利用→ベネチアへairplane 到着後、パドヴァへとご案内します bus <パドヴァ泊>


■2日目 午前:古くからのローマ帝国の拠点「富裕の町」パドヴァ観光(スクロヴェーニ礼拝堂bell
午後:ドロミテのリゾート、コルティナダンペッツォへ bus <コルティナダンペッツォ泊>


■3日目 午前:岩峰トレ・チメ・ディ・ラヴァレードを望むハイキングへshoe「ドロミテの真珠」と称されるミズリーナ湖畔も散策しますshoe
午後:コルティナダンペッツォにて自由行動 <コルティナダンペッツォ泊>


■4日目 終日:ドロミテ街道観光(ファルツァレーゴ峠、ドロミテ最高峰マルモラーダの山並みfuji)ポルドイ峠からロープウェイでサッソ・ポルドイにもご案内しますflair
夕刻:カレッツァ湖を散策後、南チロルのボルツァーノへ bus <ボルツァーノ泊>


■5日目 午前:風光明媚は「フネスの谷」にあるサンタ・マッダレーナ村へ bus 牧歌的な風景と美しい渓谷美が広がる村を散策していただきますshoe
午後:ボルツァーノに戻り、自由行動 <ボルツァーノ泊>


■6日目 午前:ピエモンテ州の州都トリノへ bus
午後:サヴォイア公国の都トリノ観光(ドゥオーモ、世界遺産の王宮crown) <トリノ泊>


■7日目 午前:ピエモンテの丘陵地帯をドライブ、ワインの郷バローロ村へ bus バローロ村のワイナリーを見学wine 世界に名だたるワインの王様を試飲しますdelicious
午後:トリノに戻り、自由行動 <トリノ泊>

■8日目 朝 :トリノ→フランクフルト→ルフトハンザドイツ航空利用→帰国の途へ

■9日目 朝 :関西国際空港到着後、解散 おつかれさまでしたsign01

 

--------------------------------------------

 

■2日目 午前:古くからのローマ帝国の拠点「富裕の町」パドヴァ観光(スクロヴェーニ礼拝堂bell

午後:ドロミテのリゾート、コルティナダンペッツォへ bus <コルティナダンペッツォ泊>

 

■2日目朝食 ホテル「CROWN PLAZA PADOVA」の朝食ですrestaurant

A106_170627_osa2017062806550000.jpg A106_170627_osa2017062806550001.jpg

 

A106_170627_osa2017062806550002.jpg A106_170627_osa2017062806560000.jpg

 

A106_170627_osa2017062806560001.jpg A106_170627_osa2017062806560002.jpg

 

A106_170627_osa2017062806560003.jpg A106_170627_osa2017062806560004.jpg

 

A106_170627_osa2017062806560005.jpg A106_170627_osa2017062806570000.jpg

 

A106_170627_osa2017062807340000.jpg 

 

アメリカンビュッフェの朝食ですdelicious まずは、星3つでスタートですsign01

 

■2日目昼食 レストラン「RESTAURANT MARGHERITA」にてrestaurant

 

▼カニの身をあえたグノッチのパスタ

A106_170627_osa2017062812090000.jpg

 

▼平目のフィレ、温野菜添え

A106_170627_osa2017062812310000.jpg

 

▼モカアイスクリーム

A106_170627_osa2017062812440000.jpg

 

▼コーヒーか紅茶がお選びいただけますcafe

A106_170627_osa2017062813150000.jpg

 

▼レストランの外観 別荘風の感じでとてもよかったですup

A106_170627_osa2017062813320000.jpg

 

ていねいな調理で、見栄えもGOODsign01 ★★星5つでお願いしますdelicious

 

■2日目夕食 宿泊ホテル「HOTEL ANCORA」にてrestaurant

 

▼グリンピーススープ 口当たりがさっぱりwink

A106_170627_osa2017062819110000.jpg

 

▼デザートのストロベリーアイスクリームcafe

A106_170627_osa2017062819410000.jpg

 

▼豚肉のロースト じゃがいもを添えて

A106_170627_osa2017062819460000.jpg

 

コルティナダンペッツォの宿泊ホテルでゆったりと...shine

フレンドツアーでは宿泊ホテルでご夕食をお召し上がりいただける時間を大切にしていますflair

今夜の食事も...★★星5つでお願いしますsign01

 

--------------------------------------------

 

■3日目 午前:岩峰トレ・チメ・ディ・ラヴァレードを望むハイキングへshoe 「ドロミテの真珠」と称されるミズリーナ湖畔も散策しますshoe

午後:コルティナダンペッツォにて自由行動 <コルティナダンペッツォ泊>

 

■3日目朝食 宿泊ホテル「HOTEL ANCORA」でのブッフェですrestaurant

 

A106_170627_osa2017062907030000.jpg A106_170627_osa2017062907030001.jpg

 

A106_170627_osa2017062907030002.jpg A106_170627_osa2017062907040000.jpg

 

A106_170627_osa2017062907040001.jpg A106_170627_osa2017062907040002.jpg

 

A106_170627_osa2017062907040003.jpg A106_170627_osa2017062907070000.jpg

 

A106_170627_osa2017062907090000.jpg A106_170627_osa2017062907100000.jpg

 

アメリカンビュッフェの朝食でしたが、初日のホテル内容はupupup 今回は、★★★★星5つの評価ですdelicious

 

■3日目昼食 「RESTAURANT TOVOLI」にてrestaurant

 

▼レストラン・チボリのロゴマーク ちなみにこれはクッッションに描かれたものpen

A106_170627_osa2017062913140000.jpg

 

▼パンとグリッシーニbread

A106_170627_osa2017062913200000.jpg

 

▼ポルチーニ茸をペーストにしたスープ仕立て

A106_170627_osa2017062913210000.jpg

 

▼鶏むね肉とくるみのサラダclover

A106_170627_osa2017062913320000.jpg

 

▼マッケローニのパスタ 羊肉のラグーソース

A106_170627_osa2017062913500000.jpg

 

▼仔牛肉とマッシュポテト

A106_170627_osa2017062914060000.jpg

 

▼チボリ風ザッハーケーキ  デコレーションもオシャレshine

A106_170627_osa2017062914230000.jpg

 

▼クーキーのおまけheart04

A106_170627_osa2017062914290000.jpg

 

期間限定(6月~9月とスキーシーズン~4月)しか開店しない「レストラン・チボリ」でいただきましたdelicious

ロッジ風の造りで、ワインも豊富wine  フレンドらしい雰囲気のあるレストランで、評価も★★★★星5つsign03

 

 

A106_170627_osa2017062918520000.jpg

 

こちらは宿泊ホテルのすぐ前にある「聖ジャコモ・フィリッポ教会bell」の写真camera

 

--------------------------------------------

 

■4日目 終日:ドロミテ街道観光(ファルツァレーゴ峠、ドロミテ最高峰マルモラーダの山並みfuji

ポルドイ峠からロープウェイでサッソ・ポルドイにもご案内しますflair

夕刻;カレッツァ湖を散策後、南チロルのボルツァーノへ bus <ボルツァーノ泊>

 

▼山岳地帯にしか咲かない「エーデルワイス」の花clover

A106_170627_osa2017063009160001.jpg

 

今回は街中で見ることが出来ましたhappy01

 

■4日目昼食 ポルドイ峠にある「HOTEL COL DI LANA」にてrestaurant

 

▼ほうれん草を打ち込んだスペッツェーレ(山岳地域のパスタ)と茸のタリアテッレ(平麺パスタ)

A106_170627_osa2017063012020000.jpg

 

▼仔牛肉と温野菜

A106_170627_osa2017063012220000.jpg

 

▼あたたかいこけももソースのアイスクリームcafe

A106_170627_osa2017063012380000.jpg

 

昼食の評価は...★★星4つでお願いします。 ご馳走さまでした~delicious

 

■4日目夕食 「PARK HOTEL LAURIN」にてrestaurant

 

▼ピザみたいに見えますが、野菜のラザニアですclover よく工夫された逸品shine

A106_170627_osa2017063019180000.jpg

 

▼すずきのフィレ、じゃがいも、ラタトゥイユ添え こちらは辛口の白ワインにもピッタリnotes

A106_170627_osa2017063019490000.jpg

 

▼りんごのステゥルーデルapple りんごのクランチを加えてクリームを添えたもの

A106_170627_osa2017063020200000.jpg

 

某有名レストランガイドでも紹介された人気レストランですsign01  

夕食の評価は...★★★★星5つでお願いしますdelicious

 

--------------------------------------------

 

■5日目 午前:風光明媚はフネスの谷にあるサンタ・マッダレーナ村へ bus 牧歌的な風景と美しい渓谷美が広がる村を散策していただきますshoe

午後:ボルツァーノ戻り、自由行動 <ボルツァーノ泊>

 

■5日目朝食 宿泊ホテル「HOTEL SCALA STIEGL」の朝食bread

 

A106_170627_osa2017070107190000.jpg A106_170627_osa2017070107190001.jpg

 

A106_170627_osa2017070107190002.jpg A106_170627_osa2017070107190003.jpg

 

A106_170627_osa2017070107200000.jpg

 

A106_170627_osa2017070107200001.jpg A106_170627_osa2017070107200002.jpg

 

A106_170627_osa2017070107340000.jpg

 

朝食評価は★★★★星5つでお願いしますdelicious  シリアルや生野菜clover、パンやチーズも豊富でしたよnote

 

--------------------------------------------

 

■6日目 午前:ピエモンテ州の州都トリノへ bus

午後:サヴォイア公国の都トリノ観光(ドゥオーモ、世界遺産の王宮crown) <トリノ泊>

 

■6日目昼食 「LUCIO D`LA VENARIA」にてrestaurant

 

▼トマチーズのリゾット

A106_170627_osa2017070213430000.jpg

 

▼七面鳥のロースト ジャガイモを添えて

A106_170627_osa2017070214020000.jpg

 

▼デザートのチョコレートムースcafe

A106_170627_osa2017070214190000.jpg

 

家族経営的な雰囲気がとてもよかったですup  食事評価は★★★★星5つでお願いしますdelicious  

 

■6日目夕食 旧市街のレストラン「KIPLING」でのディナーrestaurant

 

▼前菜のサラミ盛り合わせ イタリアに来たって感じですね~delicious

A106_170627_osa2017070219100000.jpg

 

▼アニョロッティの詰め物パスタ

A106_170627_osa2017070219350000.jpg

 

▼ローストポーク じゃがいもを添えて

A106_170627_osa2017070219590001.jpg

 

▼デザートのアイスクリームcafe

A106_170627_osa2017070220410000.jpg

 

いよいよ旅も終盤、「旅ごはん」も終盤に近づいてまいりました。

夕食評価は★★星4つでお願いしますdelicious  北イタリアの旅もあと一日です..weep

 

--------------------------------------------

 

■7日目 午前:ピエモンテの丘陵地帯をドライブ、ワインの郷バローロ村へ busバローロ村のワイナリーを見学wine 世界に名だたるワインの王様を試飲しますdelicious

午後:トリノに戻り自由行動 <トリノ泊>

 

■7日目朝食 トリノの宿泊ホテル「STARHOTELS MAMAJESTIC」でのご朝食restaurant

 

A106_170627_osa2017070307040000.jpg A106_170627_osa2017070307040001.jpg

 

A106_170627_osa2017070307040002.jpg A106_170627_osa2017070307050000.jpg

 

A106_170627_osa2017070307050001.jpg A106_170627_osa2017070307080000.jpg

 

A106_170627_osa2017070307080001.jpg A106_170627_osa2017070307120000.jpg

 

今日も生野菜(トマト、きゅうり、グリーンリーブス)が充実clover 

他にもソーセージやベーコン、ブリオーシュやチーズなどバラエティに富んだ内容で★★★★星5つですdelicious

 

■7日目昼食 レストラン「MARCHESI DI BAROLO」にてrestaurant

 

いよいよ最後の昼食です。ワーナリー内のレストランでお召し上がりいただきますdelicious

 

▼野菜のフラン、チーズ包み

A106_170627_osa2017070312240000.jpg

 

▼イタリの定番パスタ ラビオリ

A106_170627_osa2017070312440000.jpg

 

▼仔牛肉(赤ワイン煮込み)と温野菜  オシャレな盛り付けでshine

A106_170627_osa2017070313040000.jpg

 

▼デザートのパンナコッタ

A106_170627_osa2017070313270000.jpg

 

▼コーヒーと紅茶がお選びいただけます

A106_170627_osa2017070313360000.jpg

 

バローロ村での最後の昼食でしたが、味も盛り付けも良く、★★★★星5つですsign03

おいしかったです~delicious

 

■8日目 朝 :トリノ→フランクフルト→ルフトハンザドイツ航空利用→帰国の途へ

■9日目 朝 :関西国際空港到着後、解散 おつかれさまでしたsign01

 

フレンドツアーらしいゆったりとしたコース内容で、天気も良くてとっても楽しかったですshine

大都市の観光や、美術館見学などもいいですが、せっかくのヨーロッパ旅行のベストシーズンですから

次回のご旅行を検討される際には、是非「北イタリア・ドロミテ街道」ツアーもご検討くださいnotes

 

「旅ごはん」を最後までお読みいただき有り難うございましたend

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。