ツアーお食事だより ヨーロッパ もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関東発 2017年9月19日出発 サンマリノ共和国と珠玉の古都めぐり ゆったり旅するイタリアの美しい村と芸術の旅 10日間(コース番号:A109)

2017年10月 5日

フレンドツアーの添乗員です。
旅ごはんをご覧くださいまして、ありがとうございます。

人気添乗員と行く サンマリノ共和国珠玉の古都めぐり
artゆったり旅するイタリアの美しい村と芸術の旅10日間bell


イタリアには、様々な美しい村々があります。

通常のツアーでは、なかなか訪れる機会の少ない
小さな村や、至宝の芸術をご紹介するツアーです。

イタリアの奥深さを感じるコースです。

実際のお食事をご紹介させていただきます。

ご覧いただければ幸いです。

restauranttwo日目ご昼食 パドヴァ BELLE PARTIrestaurant

文化と経済の街として知られたパドヴァdollar

自由貿易で潤い、イタリアで2番目に古い
パドヴァ大学が建立されました。

パドヴァ大学では、
ダンテガリレオが教鞭を
とったことでも知られており、現在でも、
大学の街」としてこの街を知らしめています。

スクロヴェーニ礼拝堂ジョットの手による
フレスコ画も、ぜひご覧いただきたい秀逸な芸術です。

この街の人気レストランで、
ご昼食をお召し上がりいただきます。

メニューは
ほうれん草のフラン、ビーフステーキの薄切り、青リンゴのシャーベット

サービスも、雰囲気も味も、すべてがそろって
素晴らしかったです。

お客様から好評のお食事でしたdelicious

A109_20170919TYO_1.jpg  A109_20170919TYO_2.jpg
 

A109_20170919TYO_3.jpg


restauranttwo日目ご夕食 パドヴァ CLOWN PLAZA HOTELrestaurant CLOWCLOWNCLA109_20170919TYO_4.jpg

ご宿泊ホテルのクラウンプラザホテルでご夕食。

メニューは
リゾット、ターキーのソテー&ニシンとインゲン、ティラミス

お味は悪くないのですが、量が多いです・・・coldsweats01

A109_20170919TYO_4.jpg  A109_20170919TYO_5.jpg
 

A109_20170919TYO_6.jpg


restaurantthree日目ご昼食 ボローニャ IL TARIrestaurant 

機械などの工業や、国際展示会が行われることも多く
経済の中心としても機能する街ボローニャにお越しいただきました。

1088年創立のボローニャ大学は、ヨーロッパ最古の大学として
知られています。

ダンテやガリレオも学んだこの大学は、現在他都市にも
学び舎がわかれています。

この街でご昼食をお召し上がりいただきます。

ボローニャと言えばボロネーゼ。名物を第1の皿に
お召し上がりいただきます。

メニューは
ラグー(ボロネーゼ)のタリアテッレ、ポークのボローニャ風カツレツ、
                           サラダ、チョイスデザート、ワイン付

量は多いのですが、とても美味しくサービスも良かったです

お客様からも、量が多いが美味しいと、
添乗員と同意見を頂戴いたしました。

A109_20170919TYO_7.jpg  A109_20170919TYO_8.jpg
 

A109_20170919TYO_9.jpg  A109_20170919TYO_10.jpg


 

A109_20170919TYO_11.jpg  A109_20170919TYO_12.jpg


A109_20170919TYO_13.jpg  A109_20170919TYO_14.jpg
 


restaurantthree日目ご夕食 ボローニャ STARHOTEL EXELSIORrestaurant 

ボローニャのご夕食は、ご宿泊ホテルにて。

メニューは
ツナのペンネ、サーモンのオーブン焼き&温野菜、アーモンドプリン

・・・ふつうconfidentsweat02 
A109_20170919TYO_15.jpg  A109_20170919TYO_16.jpg
 

A109_20170919TYO_17.jpg


restaurantfour日目ご昼食 パルマ近郊 CAVALLINO BIANCOrestaurant 


クラテッロの熟成所を訪れました。

お食事ももちろん、クラテッロは外せません。

そして、モデナやパルマといった美食の地にきて、
名産を味わわずしては帰国できませんpoutshine

というわけで、この日は、人気レストランで
地元の名産をお召し上がりいただきます。

メニューは

クラテッロ(熟成期間18か月&24か月)、香草とチーズのトルテリーニ、
仔牛ほほ肉の煮込み、セミフレッド、コーヒー付cafe

 

味も雰囲気も良く、皆様からも好評でした。

A109_20170919TYO_18.jpg  A109_20170919TYO_19.jpg

A109_20170919TYO_20.jpg


restaurantfive日目ご昼食 ラヴェンナ AL 45restaurant  

5世紀には西ローマ帝国の、そして、その後ビザンチン帝国西領域の
首都として栄えた古都ラヴェンナ

ビザンチン芸術が花開き、その美しいモザイクで知られています。

この歴史ある古都でご昼食をお召し上がりいただきます。

メニューは
ボンゴレビアンコ、グリンピースとイカのトマト煮、フルーツサラダ

グリンピースとイカの煮物が
とても美味しい
と好評でした。 

A109_20170919TYO_21.jpg  A109_20170919TYO_22.jpg
 

A109_20170919TYO_23.jpg  A109_20170919TYO_24.jpg


restaurantfive日目ご夕食 ウルビーノ ホテルMAMIANIrestaurant  

15世紀ごろ、文化の中心地として栄えた
小さな町ウルビーノ。

巨匠ラファエロの生誕地であることでも
知られています。

この地のご宿泊ホテルでご夕食を
お召し上がりいただきます。

メニューは
ズッキーニとパンチェッタのマカロニ、仔牛肉の薄切りグリル、サラダ、クレマカタラナ

A109_20170919TYO_25.jpg  A109_20170919TYO_26.jpg
 

A109_20170919TYO_27.jpg  A109_20170919TYO_28.jpg

 

restaurantsix日目ご昼食 アレッツォ BUCA DI SAN FRANCESCOrestaurant  
 

アレッツォは、『ヴァザーリの回廊』で知られる、
ウフィッツィ宮殿(現美術館)を手がけたヴァザーリの出身地です。

皆様には『ライフ・イズ・ビューティフル』の撮影地として、
ご覧いただいた景色かもしれません。

この地でご昼食をお召し上がりいただきます。

メニューは
パスタと豆の煮込み、ひき肉ソースのパスタ、ミックス肉のグリル&ポレンタ、
                                  ケーキ、ビンサント&ビスコッティ

A109_20170919TYO_29.jpg  A109_20170919TYO_30.jpg
 

A109_20170919TYO_31.jpg  A109_20170919TYO_32.jpg


restaurantseven日目ご昼食 アッシジ TAVERNA CONSOLIrestaurant  

聖フランチェスコ修道会の総本山アッシジ。

ジョットのフレスコ画は、信徒でなくとも
必見です。

この町でご昼食をお召し上がりいただきました。

メニューは
ソーセージとクリームソースのマカロニ トリュフ風味、
         ターキー&ポーク&ソーセージの串焼き、サラダ、タルト

美味しく、楽しい昼食時間でした。

A109_20170919TYO_33.jpg  A109_20170919TYO_34.jpg
 

A109_20170919TYO_35.jpg



restaurantseven日目ご夕食 ペルージャ BRUFANI PALACErestaurant   

ペルージャは、チョコレートの街として知られています。
毎年10月にはチョコレートフェスティバルが開催されます。

この街でのご宿泊はブルファニパレスbuilding

ご宿泊ホテルでのお食事です。

メニューは
サーモンのリゾット、黒鯛のグリル、フルーツ、ワイン&コーヒー付cafe

デラックスホテルらしく、お味はとても良かったです。

が・・・さすがスローフードのイタリアrestaurant
19:30~22:00頃までかかりましたsweat02

A109_20170919TYO_36.jpg  A109_20170919TYO_37.jpg
 

A109_20170919TYO_38.jpg


restauranteight日目オプショナルツアーご昼食restaurant   

天空の古都として知られるチヴィタバーニョレッジョと
こちらも丘上の村オルヴィエート。

2つの魅力的な街をめぐるオプショナルツアーです。

オプショナルツアー中のお食事がこちらです。

A109_20170919TYO_39.jpg  A109_20170919TYO_40.jpg
 

A109_20170919TYO_41.jpg  A109_20170919TYO_42.jpg


ヨーロッパの国々は、都市部はもちろんのこと、
魅力の詰まった地方の小さな村も見逃せません。

通常のツアーでは訪れることの少ない
イタリアの小さな町を訪れ、新たな魅力に
触れていただけるツアーです。

皆様のご参加をお待ち申し上げております。

 

 

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。