ツアーお食事だより ヨーロッパ もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関西発 2018年7月1日出発 D432 ルフトハンザドイツ航空利用 芸術家ゆかりの南フランスの街とパリ9日間

2018年8月10日

2018年7月1日出発 D432 ルフトハンザドイツ航空利用 芸術家ゆかりの南フランスの街とパリ9日間

のコースで実際にお召し上がりいただいたお食事&ちょこっと観光写真をご紹介します。

お食事の評価もしています。満点は星5つ★★★★★となっていますので、よろしければご参考にしてくださいhappy01

 

1日目は関西空港を出発し、ドイツのフランクフルト乗継ぎ、フランスのニースへ。明日からの観光に備え、お休みいただきましたconfident

旅ごはんは2日目からスタートします!

 

***2日目***

ニースの宿泊ホテルで朝ごはん。品ぞろえ、味ともにGOODな朝食でした。

星5つ★★★★★

D432_180701OSAIMG_20180702_070416.jpg D432_180701OSAIMG_20180702_070430.jpg

 

D432_180701OSAIMG_20180702_070447.jpg D432_180701OSAIMG_20180702_070518.jpg

 

D432_180701OSAIMG_20180702_070614.jpg

 

ニース観光へ。美しい海岸線が続くプロムナードへ。アートなオブジェがありました。

D432_180701OSAIMG_20180702_084037.jpg

 

地元っ子で賑わうサレイヤ広場へ。月曜はアンティーク市で賑わっていました。

D432_180701OSAIMG_20180702_090124.jpg D432_180701OSAIMG_20180702_090137.jpg

 

シャガールも暮らしていたサン・ポール・ド・ヴァンスへ。絵になる街並みです。

D432_180701OSAIMG_20180702_110402.jpg D432_180701OSAIMG_20180702_111019.jpg

 

ランチは本来「ラ・コロンブ・ドール」だったのですが、この日は変更になりました。

1つ星レストラン「アランロルカ」でいただきました。テラス席に座ることができ、サンポールの街が一望できましたshine

眺めも、料理も最高でしたlovely

もちろん星5つ★★★★★

D432_180701OSAIMG_20180702_122642.jpg D432_180701OSAIMG_20180702_122835.jpg

 

・前菜は、ニース風サラダ

D432_180701OSAIMG_20180702_125908.jpg

 

・メインの仔牛のグリル

D432_180701OSAIMG_20180702_131111.jpg

 

・デザートはサヴァランとプチフールheart04

D432_180701OSAIMG_20180702_133425.jpg D432_180701OSAIMG_20180702_134248.jpg

 

ルノワールの住んでいたカーニュ・シュル・メールへ。晩年ルノワールが住んでいた家は現在は美術館となっていて、絵画はあまりありませんが、当時の生活ぶりが覗えます。

D432_180701OSAIMG_20180702_144838.jpg D432_180701OSAIMG_20180702_145326.jpg

 

D432_180701OSAIMG_20180702_145412.jpg D432_180701OSAIMG_20180702_150506.jpg

 

D432_180701OSAIMG_20180702_150522.jpg D432_180701OSAIMG_20180702_150528.jpg

 

 

***3日目***

連泊なので朝食は昨日と同じでした。本日はまず、ピカソの住んでいたアンティーブの観光へ。

古城を改修して作られたピカソ美術館。ピカソ美術館は何か所かありますが、こちらが最初に作られた美術館ですart

D432_180701OSAIMG_20180703_104024.jpg

 

活気あふれるプロバンス市場へご案内。フリータイムがありましたので、市場内で昼食をとることもできます。

D432_180701OSAIMG_20180703_110701.jpg D432_180701OSAIMG_20180703_110811.jpg

 

D432_180701OSAIMG_20180703_111230.jpg D432_180701OSAIMG_20180703_111757.jpg

 

マルセイユへ。丘の上に建つノートルダムバジリカ大聖堂からは360°のパノラマが見られます。

今日は入場もできてラッキーでした。

D432_180701OSAIMG_20180703_162648.jpg D432_180701OSAIMG_20180703_164701.jpg

 

D432_180701OSAIMG_20180703_164705.jpg D432_180701OSAIMG_20180703_164840.jpg

 

旧港の散策。屋台も出ていました。

D432_180701OSAIMG_20180703_172750.jpg

 

夕食はマルセイユの名物料理、ブイヤベース。

ロブスターもあり、美味しかったです。

星5つ★★★★★

D432_180701OSAIMG_20180703_184605.jpg D432_180701OSAIMG_20180703_185348.jpg

 

デザートはレモンシャーベットでさっぱり。

D432_180701OSAIMG_20180703_192839.jpg

 

 

***4日目***

マルセイユのホテルでビュッフェ。充実していました。

星5つ★★★★★

D432_180701OSAIMG_20180704_072411.jpg D432_180701OSAIMG_20180704_072541.jpg

 

D432_180701OSAIMG_20180704_072521.jpg D432_180701OSAIMG_20180704_072532.jpg

 

本日は、カシのクルーズを楽しみますship このクルーズは、地元の方にもとっても人気のスポットです。

カシの街に着いたら、プチトランに乗って港へ到着。

D432_180701OSAIMG_20180704_102126.jpg

 

いざ、クルーズへ!3つの入り江をめぐります。海の青、白い断崖絶壁が美しいshine

D432_180701OSAIMG_20180704_105942.jpg D432_180701OSAIMG_20180704_110634.jpg

 

よく見ると魚もいました。

D432_180701OSAIMG_20180704_110739.jpg

 

クルーズの後は昼食へ。

星4つ★★★★

カシは、実はワインも有名なんですwine

D432_180701OSAIMG_20180704_114409.jpg

 

・田舎風パテ。好き嫌いが分かれてしまいましたsweat01

D432_180701OSAIMG_20180704_114453.jpg

 

・ポークグリル&温野菜

D432_180701OSAIMG_20180704_120650.jpg

 

・アップルタルト

D432_180701OSAIMG_20180704_122755.jpg

 

昼食後は、リュベロン地方の美しい村、ゴルドへ。

D432_180701OSAIMG_20180704_151732.jpg D432_180701OSAIMG_20180704_151751.jpg

 

この出発日限定でセナンク修道院のラベンダー畑にもご案内しました。満開でとても綺麗でしたheart04

D432_180701OSAIMG_20180704_154708.jpg

 

アヴィニヨンへ。童謡で有名なサンベネゼ橋で写真ストップ。

D432_180701OSAIMG_20180704_190629.jpg

 

夕食はホテル内のレストランでいただきました。

星4~5つ★★★★★

・ハムとチーズのタルト

D432_180701OSAIMG_20180704_200234.jpg

 

・チキングリル

D432_180701OSAIMG_20180704_202231.jpg

 

・チョコレートケーキ

D432_180701OSAIMG_20180704_204746.jpg

 

 

***5日目***

アヴィニヨンのホテルでビュッフェ。充実していました。

星5つ★★★★★

D432_180701OSAIMG_20180705_072107.jpg D432_180701OSAIMG_20180705_072215.jpg

 

D432_180701OSAIMG_20180705_072237.jpg D432_180701OSAIMG_20180705_072322.jpg

 

朝食後、観光へ。

ローヌ川とサンベネゼ橋。

D432_180701OSAIMG_20180705_091539.jpg

 

ローマ時代の水道橋、ポン・デュ・ガール。

D432_180701OSAIMG_20180705_110227.jpg D432_180701OSAIMG_20180705_104624.jpg

 

昼食は、ワインの里シャトー・ヌフ・デュ・パプにあるお城を改装したレストランにてrestaurant

お店の雰囲気、お料理ともすごく良かったです。お客様にも好評でしたshine

もちろん、大満足の星5つ★★★★★

D432_180701OSAIMG_20180705_122706.jpg

 

・オムレツ&サラダ

D432_180701OSAIMG_20180705_125808.jpg

 

・タラのグリルと温野菜

D432_180701OSAIMG_20180705_133629.jpg

 

・赤いフルーツのティラミス

D432_180701OSAIMG_20180705_142047.jpg

 

昼食後、アルルへ向かいます。バスの車窓からひまわり畑が見えました。ゴッホも同じ風景を見たのかな~。

D432_180701OSAIMG_20180705_152653.jpg

 

ゴッホゆかりのアルル観光。描かれた跳ね橋へ。

D432_180701OSAIMG_20180705_155357.jpg

 

1世紀に作られた円形競技場へ。ローマのコロッセオより100年も前に作られたそうですeye

D432_180701OSAIMG_20180705_163147.jpg D432_180701OSAIMG_20180705_164204.jpg

 

D432_180701OSAIMG_20180705_164854.jpg

 

こちらも有名な絵画に描かれた夜のカフェテラス。

D432_180701OSAIMG_20180705_171519.jpg

 

市庁舎には民族衣装を着たアルルの女性たちがいました。

D432_180701OSAIMG_20180705_172213.jpg D432_180701OSAIMG_20180705_172244.jpg

 

エスパスバンゴッホ

D432_180701OSAIMG_20180705_174651.jpg

 

夕日の法王庁宮殿。美しいです。

D432_180701OSAIMG_20180705_205232.jpg

 

 

***6日目***

朝食は連泊なので昨日と同じです。本日はTGVに乗って一気にパリへ向かいますbullettrain

到着後、昼食タイム。

オルセー美術館内のレストランでいただきました。雰囲気もお料理もGOODでしたgood

星5つ★★★★★

D432_180701OSAIMG_20180706_135414.jpg

 

・エスカルゴ

D432_180701OSAIMG_20180706_133647.jpg

 

・ビーフブルギニョン。ビーフの煮込み料理です。

D432_180701OSAIMG_20180706_140140.jpg

 

・デザートはタルトタタン。

D432_180701OSAIMG_20180706_142006.jpg

 

昼食の後はオルセー美術館見学。名画がずらりと並び、何度でも来たい美術館です。

D432_180701OSAIMG_20180706_144849.jpg

 

D432_180701OSAIMG_20180706_145403.jpg D432_180701OSAIMG_20180706_151617.jpg

 

印象派の展示も充実しています。

D432_180701OSAIMG_20180706_151950.jpg D432_180701OSAIMG_20180706_151835.jpg

 

美術鑑賞の後は、多くの画家が住んでいたモンマルトルの丘へ。

サクレクール寺院からのパノラマもお楽しみいただけました。

D432_180701OSAIMG_20180706_163737.jpg D432_180701OSAIMG_20180706_163732.jpg

 

D432_180701OSAIMG_20180706_164406.jpg D432_180701OSAIMG_20180706_165715.jpg

 

夕食は、パリ市内のレストランにて。

星4つ★★★★

・フォアグラのサラダ

D432_180701OSAIMG_20180706_184104.jpg

 

・カモのグリル

D432_180701OSAIMG_20180706_185400.jpg

 

・フルーツシロップ

D432_180701OSAIMG_20180706_191032.jpg

 

 

 

***7日目***

宿泊ホテルで朝食ビュッフェ。充実していました。

星5つ★★★★★

D432_180701OSAIMG_20180707_063628.jpg D432_180701OSAIMG_20180707_063632.jpg

 

D432_180701OSAIMG_20180707_063747.jpg D432_180701OSAIMG_20180707_063742.jpg

 

D432_180701OSAIMG_20180707_063703.jpg D432_180701OSAIMG_20180707_063726.jpg

 

本日は、終日フリータイム。添乗員は朝と夕方、ロビーで待機していますので自由行動の過ごし方やお食事など、お気軽にご相談くださいねhappy01

ホテルは便利な地下鉄1号線沿いなので、ルーブル美術館にも乗り換えなしで行けますnote

皆様美術鑑賞やショッピングなど、思い思いに過ごしていらっしゃいました。

 

***8・9日目***

ホテルで朝食を食べ、飛行機を乗り継いで関西空港へ。帰国となりました。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

南フランスの街をめぐり、最後はパリで自由行動も楽しめる、おすすめのツアーです。お食事も美味しいですよdelicious

残念ながら本年度の募集は終了してしまいましたのでまた来年、ご検討くださいねnote

 

 

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。