ツアーお食事だより ヨーロッパ もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関西発 2018年3月12日出発 D420 ルフトハンザドイツ航空利用 フランスの優雅な休日8日間

2018年4月13日

フレンドツアー 関西発 

2018年3月12日出発 

D420 ルフトハンザドイツ航空利用

shineフランスの優雅な休日 8日間  shine

で実際にお召し上がりいただいたお食事と一部観光内容をご紹介いたします。お食事は★の数で評価させていただきます。
満点は 星5つ★★★★★ となります。

 

1日目

ルフトハンザドイツ航空にてフランクフルト経由でフランスのニースへ。到着後、バスでモナコ共和国へ行きました。

3連泊もできる素敵なホテルは「エルミタージュ」です。皆様快適にお過ごしいただけた様子heart02

添乗員のお部屋の様子↓

D420_180312_OSA_IMG_6573.jpg D420_180312_OSA_IMG_6574.jpg

 

2日目

「ウインターガーデン」と呼ばれるこの空間は、あのエッフェルが建築した特別な空間です。
こちらがご朝食会場となってますので皆様優雅な雰囲気でお召し上がりいただけます!!!

D420_180312_OSA_IMG_6575.jpg

 

D420_180312_OSA_IMG_6576.jpg D420_180312_OSA_IMG_6577.jpg
 

ジャム バターはエシレでしたsmiley

D420_180312_OSA_IMG_6578.jpg D420_180312_OSA_IMG_6579.jpg
 

チーズや乳製品も種類豊富です。

D420_180312_OSA_IMG_6580.jpg D420_180312_OSA_IMG_6581.jpg
 

フルーツやフレッシュジュース

D420_180312_OSA_IMG_6582.jpg D420_180312_OSA_IMG_6583.jpg
 

卵料理はお席でご注文いただけます!

D420_180312_OSA_IMG_6624.jpg 

大満足の星5つ★★★★★

 

ホテルの外観↓ 本日は晴天なりsun

D420_180312_OSA_IMG_6586.jpg

 

歩いて行ける距離に「モンテカルロ カジノ」があります↓

モンテカルロのエルミタージュにご宿泊の方々は入場無料です。
最初に行くときにパスポートを見せてもらう入場券で2日間賭け放題blushですsign03
午前中は観光用にオープンしていました。夜に行かれる方はジャケットをお持ちいただくほうが良いようです。

この写真は朝の観光の際に撮影しました。(カジノが14時~始まると撮影禁止となります)

D420_180312_OSA_IMG_6587.jpg D420_180312_OSA_IMG_6588.jpg

 

D420_180312_OSA_IMG_6589.jpg D420_180312_OSA_IMG_6591.jpg

 

D420_180312_OSA_IMG_6592.jpg
 

ルーレットは5ユーロから楽しめます。

D420_180312_OSA_IMG_6593.jpg
 

プライベートルームにも午前中は入れます。

D420_180312_OSA_IMG_6595.jpg D420_180312_OSA_IMG_6596.jpg

 

この後、バスでモナコ・ヴィルへ行きました。

明日3月14日はモナコ国王のお誕生日ということで、急な準備で入れなかったのですが、
モナコ大聖堂から大公宮殿あたりまで歩いて廻りました。

D420_180312_OSA_IMG_6597.jpg D420_180312_OSA_IMG_6599.jpg
 

モンテカルロを望むとウソみたいにきれいな景色が広がっていました。

D420_180312_OSA_IMG_6601.jpg

 

restaurantご昼食はU CAVAGNETUにて

キッシュとサラダとパン

D420_180312_OSA_IMG_6602.jpg D420_180312_OSA_IMG_6603.jpg
 

レストラン内部

D420_180312_OSA_IMG_6604.jpg
 

メインはポークのキノコソース

D420_180312_OSA_IMG_6605.jpg
 

アイスクリーム

D420_180312_OSA_IMG_6606.jpg

星5つ★★★★★

 

お食事の後、モンテカルロへ戻りました。

到着後は自由時間です。ホテルには是非行っていただきたい素晴らしいスパがあります。
もちろん無料でご利用いただけますので水着をご持参くださいね!
【注:衛生上の理由からヒラヒラしたものや長袖長ズボンのようなスタイルのもの、
布の面積の広いものは禁止されています。普通の水着をご持参ください】



ホテルの周りにはショッピングができる場所も多くございます。贅沢なひと時をお過ごしください~note

カフェ・ド・パリの名物シーフード盛り合わせ↓(見本) は自由時間にいかがでしょうか?
お値段もしっかりしていていますが、インスタ映え間違いなし、食べ応えも十分ですsmiley
カジノで当てて是非お試しくださいwink

D420_180312_OSA_IMG_6618.jpg

 

こちらはただの2ユーロ硬貨ですが、モナコ発行のものとなります。
おつりなどをもらうとモナコの硬貨を手に入れることができますのでお土産にいかがでしょう?
絵のある面はMONACOの文字と王様の横顔が刻まれています。

D420_180312_OSA_IMG_6630.jpg D420_180312_OSA_IMG_6631.jpg

 

3日目

今日はコートダジュールのアンティーブへ出かけました。南仏のなかでも大きいヨットハーバーの景色も美しかったです。

D420_180312_OSA_IMG_6632.jpg

 

ペイネ美術館をご案内しました。

D420_180312_OSA_IMG_6636.jpg  D420_180312_OSA_IMG_6639.jpg

 

これは当時の結婚証明書だそうです。

D420_180312_OSA_IMG_6638.jpg

 

ピカソ美術館にも行きました。

昔のアトリエのテラスは彫刻が展示されています。

D420_180312_OSA_IMG_6647.jpg D420_180312_OSA_IMG_6648.jpg

 

D420_180312_OSA_IMG_6649.jpg

 

館内はピカソがこちらで書いた作品が展示されていました。
D420_180312_OSA_IMG_6651.jpg D420_180312_OSA_IMG_6652.jpg

 

D420_180312_OSA_IMG_6653.jpg D420_180312_OSA_IMG_6654.jpg

 

D420_180312_OSA_IMG_6655.jpg D420_180312_OSA_IMG_6656.jpg

 

D420_180312_OSA_IMG_6657.jpg

 

ピカソ美術館からの地中海の景色も素敵でしたshine
D420_180312_OSA_IMG_6659.jpg
 


これは陶器のコレクション
D420_180312_OSA_IMG_6660.jpg

 

D420_180312_OSA_IMG_6661.jpg  D420_180312_OSA_IMG_6658.jpg

 市場を散策した後、バスでニースへ行きました。

 

今日のランチはフリー食でした。
簡単に食べれそうなお店で私はその日の10ユーロランチでサバ料理、お客様はニース名物ソッカ(SOCCA)と呼ばれる
ヒヨコ豆のペーストを薄く延ばして焼いたものなどの盛り合わせを↓すごいボリュームでした。

D420_180312_OSA_IMG_6662.jpg D420_180312_OSA_IMG_6663.jpg
 


ニースのプロムナード↓
D420_180312_OSA_IMG_6665.jpg D420_180312_OSA_IMG_6666.jpg
 


旧市街
D420_180312_OSA_IMG_6667.jpg

 

その後、シャガール美術館へ行きました。

モーゼがアダムを抱いている & イサクの生贄

D420_180312_OSA_IMG_6668.jpg D420_180312_OSA_IMG_6670.jpg
 

アブラハムと3人の家族たち 
D420_180312_OSA_IMG_6671.jpg
 


エデンの園の2枚 平和なエデンの園 & 追放されるアダムとイブ 
D420_180312_OSA_IMG_6672.jpg D420_180312_OSA_IMG_6673.jpg
 

ノアと虹 故郷の家 & イサクの弟ヤコブの夢
D420_180312_OSA_IMG_6674.jpg D420_180312_OSA_IMG_6675.jpg
 

ヤコブと天使の戦い
D420_180312_OSA_IMG_6677.jpg
 


ノアの箱舟
D420_180312_OSA_IMG_6679.jpg
 


イバラ
D420_180312_OSA_IMG_6682.jpg

 

モーゼの十戒 
D420_180312_OSA_IMG_6669.jpg 

という具合に旧約聖書のテーマで展示されています。

 

ステンドグラスも展示されています。
D420_180312_OSA_IMG_6683.jpg

 

ピンクの絵のコーナーは愛のテーマの5枚の絵画が展示されています。

ぴん

D420_180312_OSA_IMG_6684.jpg D420_180312_OSA_IMG_6685.jpg

 

D420_180312_OSA_IMG_6686.jpg D420_180312_OSA_IMG_6687.jpg

 

D420_180312_OSA_IMG_6688.jpg


 

観光の後、モナコへ戻りました。

途中ヴィルフランシュスルメール展望台からの景色↓
D420_180312_OSA_IMG_6689.jpg
 

 

restaurantご夕食はご宿泊ホテル「エルミタージュ」のメインダイニングLE VISTAMARにて

クスクスと蟹の前菜
D420_180312_OSA_IMG_6690.jpg D420_180312_OSA_IMG_6691.jpg
 

ヒメジのグリル
D420_180312_OSA_IMG_6692.jpg


ゆずシャーベット
D420_180312_OSA_IMG_6693.jpg
 

大きいスフレ キャラメル風味
D420_180312_OSA_IMG_6694.jpg

 

王様のお誕生日のお祝いのためのイチゴのケーキ(特別に)
D420_180312_OSA_IMG_6695.jpg
 

アイスクリームとプチフルール
D420_180312_OSA_IMG_6696.jpg D420_180312_OSA_IMG_6697.jpg

いっぱいで食べられないsurprise

豪華でした。

星5つ★★★★★




 

4日目

今朝は大雨で昨日とは別世界の中出発。。。。。rain

エクスアンプロヴァンスに到着後、ご昼食のレストランへ。
 

restaurantご昼食はLE CINTRAにて 

ムール貝
D420_180312_OSA_IMG_6698.jpg



チキンとライス
D420_180312_OSA_IMG_6699.jpg


アイスクリーム
D420_180312_OSA_IMG_6700.jpg

星4つ★★★★☆



 

なんとsign03晴れ間が出てきました。

ミラボー通り、有名な苔の噴水↓

D420_180312_OSA_IMG_6701.jpg

 

D420_180312_OSA_IMG_6702.jpg

 

エクスアンプロヴァンスの町中は道に↓のような印がいたるところにはめ込まれていて、
したがって歩いていくとセザンヌのゆかりの場所に到着するそうです。

D420_180312_OSA_IMG_6704.jpg

 

旧市街らしい景色↓

D420_180312_OSA_IMG_6705.jpg D420_180312_OSA_IMG_6706.jpg

 

市庁舎と聖ソヴィール教会

D420_180312_OSA_IMG_6708.jpg D420_180312_OSA_IMG_6709.jpg

 

最後にセザンヌのアトリエへ行きました。

D420_180312_OSA_IMG_6710.jpg D420_180312_OSA_IMG_6711.jpg

 

セザンヌのアトリエから歩いて行ける丘は彼がデッサンを好んだ場所だそうです。
この絵(これは丘にあるコピーです)が実際に画かれた場所から描かれた山をみることができます。

D420_180312_OSA_IMG_6713.jpg D420_180312_OSA_IMG_6714.jpg

観光の後、最大の港のあるマルセイユへ行きました。

 

ノートルダムギャルドバジリカ聖堂からの景色は素敵でしたheart

D420_180312_OSA_IMG_6715.jpg D420_180312_OSA_IMG_6716.jpg

 

D420_180312_OSA_IMG_6717.jpg D420_180312_OSA_IMG_6719.jpg

 

教会内部↓モザイクがピカピカです。

D420_180312_OSA_IMG_6720.jpg

港で少しフリータイムの後、ご夕食のレストランへ行きました。



 

restaurantご夕食はSANGLIERにて

今日はブイヤベースですsmileyyes

D420_180312_OSA_IMG_6721.jpg D420_180312_OSA_IMG_6722.jpg
 

デザートはプリンでした。

D420_180312_OSA_IMG_6726.jpg
 

夜景もご覧いただけました。

D420_180312_OSA_IMG_6727.jpg



 

5日目

breadご朝食はホテルにていただきました。

D420_180312_OSA_IMG_6731.jpg D420_180312_OSA_IMG_6732.jpg

 

D420_180312_OSA_IMG_6733.jpg D420_180312_OSA_IMG_6734.jpg

 

D420_180312_OSA_IMG_6735.jpg D420_180312_OSA_IMG_6736.jpg

星4つ★★★★☆

 

ご朝食の後、マルセイユ駅よりTGVbullettrainにてパリのリヨン駅へ(3時間23分)行きました。

到着後、ご昼食のレストランへ。

 

restaurantご昼食はLE MONTEBELLOにて

エスカルゴ

D420_180312_OSA_IMG_6737.jpg
 

ビーフ
D420_180312_OSA_IMG_6738.jpg



リンゴケーキ
D420_180312_OSA_IMG_6739.jpg

星4つ★★★★☆

 

レストランはセーヌ川沿いだったので、歩いてシテ島へ渡りました。道中ノートルダム寺院もご覧いただけました。
D420_180312_OSA_IMG_6741.jpg D420_180312_OSA_IMG_6743.jpg



裁判所の隣にあるため入口のセキュリティーはかなり厳しく行われていましたが、
サントシャペルのステンドグラスは太陽の光のおかげで本当に美しく輝いていました。D420_180312_OSA_IMG_6746.jpg D420_180312_OSA_IMG_6749.jpg

 

D420_180312_OSA_IMG_6751.jpg D420_180312_OSA_IMG_6753.jpg

 

D420_180312_OSA_IMG_6755.jpg D420_180312_OSA_IMG_6756.jpg

 

バスまでの道中、パリでは中世の公共の時計↓なんてものに遭遇することもあります。
D420_180312_OSA_IMG_6757.jpg


 

マルモッタン美術館ではモネの「印象 日の出」をはじめとする作品の数々をゆっくりご覧いただけました。
D420_180312_OSA_IMG_6759.jpg D420_180312_OSA_IMG_6760.jpg
 

只今COROTさんの肖像画の特別展示が行われていました。
D420_180312_OSA_IMG_6761.jpg

観光の後、ホテルへ。

 

2連泊のパリでのご滞在はオペラ座の目の前にある「ル・グラン」ですheart01

 

ご夕食はル・グランのメインダイニングにてご用意しています。
 

restaurantご夕食はCAFE DE LA PAXにて。
 

オペラの鑑賞の方が楽しみにしていたオニオンスープ 
smiley美味しいのですがチーズたっぷりでボリュームはすごかった。

D420_180312_OSA_IMG_6762.jpg
 

サーモン

D420_180312_OSA_IMG_6763.jpg


ミルフィーユ(写真忘れました)
 

最後になぜかマドレーヌ

D420_180312_OSA_IMG_6765.jpg

星5つ★★★★★



 

6日目

breadご朝食はCAFE DE LA PAXにていただきました。

D420_180312_OSA_IMG_6766.jpg D420_180312_OSA_IMG_6767.jpg
 

味噌汁や中華もあります。

D420_180312_OSA_IMG_6768.jpg D420_180312_OSA_IMG_6769.jpg

 


D420_180312_OSA_IMG_6770.jpg D420_180312_OSA_IMG_6771.jpg

 

D420_180312_OSA_IMG_6772.jpg D420_180312_OSA_IMG_6773.jpg

 

D420_180312_OSA_IMG_6774.jpg

星5つ★★★★★

 

本日は終日自由行動でした。

昨日までの天気と打って変わってのrain雨からsnow雪で急に寒くなりました。

しかし、美術館やお買い物を十分にお楽しみいただけた様子です。

 

7&8日目

ドイツも雪で航空機に欠航が多数あり・・・・我々はバンコク経由でタイ航空で帰国することとなりました。

しかし、予定と同じ日に帰れてよかったですairplane

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

デラックスにゆっくりとフランスを楽しめるお勧めのツアーで、同行している添乗員もハッピーhappy01でしたnotes

このお値段でこの企画sign03皆様ぜひご参加くださいませ。本当にお得な内容ですsign03sign03sign03

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。