ツアーお食事だより ヨーロッパ もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関西発 2017年8月24日出発 F632 フィンランド航空ビジネスクラス利用 グリーンランドとアイスランド10日間

2017年9月21日

2017年8月24日出発 関西発 

F632 フィンランド航空ビジネスクラス利用

北極海に浮かぶ世界最大の島 大迫力の絶景 

グリーンランドとアイスランド10日間

のコースで実際にお召し上がりいただいたお食事をご紹介します。

手前味噌ですが、このコースは2016年に実施した中でお陰様で

旅行満足度100%」を頂戴しましたsmileysmiley

ヨーロッパの中でも、日本から最も遠く感じるところ、でも以外に近い?

北極海近くで、なかなかご覧になれない絶景が広がります。

お食事の評価もしていますので、ご参考にしていただければ幸いです。
(満点は星5つ★★★★★

 

1日目≫ 大阪(関西空港) →airplane10時間→ ヘルシンキ sun 18℃ 日の入り20:45

ヘルシンキ空港 →bus30分→ ホテルhotelSocos Hotel Presidentti 泊sleepy

まだ16:40にホテルに着いたので、皆様でエスプラナーデ通りまでshoe散策しました。

 

2日目≫ ヘルシンキ →airplane3時間20分→ ケフラヴィーク(アイスランド)

cloud rain9~13℃ 日の出06:00 日の入り21:00

早朝、ヘルシンキのhotel 発 →bus30分→ 空港

早朝発のため、朝食はお弁当でした。

機内airplaneからみた、アイスランドの上空。 遂に来ました、アイスランドdogわくわくnote

F632_170824_OSA2017082510420000.jpg

 

ケフラヴィーク空港 →bus1時間10分→ ◎ヘトリスヘイジ地熱発電所見学eye45分

空港の両替所では、日本円からアイスランド・クローナへ両替bankできました。 1ISKL≒1.00

アイスランド観光のハイライト、ゴールデンサークルの観光eyeの始まりです。

昼食までに少し時間があったので、スーパーマーケットcat45分に立ち寄りました。

bus50分→

restaurant2日目昼食restaurant

レストランFRIDHEIMARにて ★★★★

地熱エネルギーを利用して野菜を栽培しているビニールハウスの中にあるレストランsmiley

トマトやキューリといった野菜が新鮮scissors

前菜:トマトスープは絶品でしたよhappy01 happy01

パン:セルフサービスです。ホームメイドの丁寧な味わいでした。

F632_170824_OSA2017082512400001.jpg F632_170824_OSA2017082512410000.jpg

トマトスープに入れるサワークリームやキュウリ

F632_170824_OSA2017082512410001.jpg 

トマトとモッツァレラチーズのトルティーリャ

F632_170824_OSA2017082512560000.jpg

デザート:グリーントマトとアップルのパイ、生クリーム添え。コーヒーまたは紅茶

F632_170824_OSA2017082513330000.jpg 

レストランの風景

F632_170824_OSA2017082513460000.jpg

 

アイスランドの馬horse

F632_170824_OSA2017082513550000.jpg

 

bus25分→ 〇グトルフォス滝eye

「黄金の滝」と呼ばれます

F632_170824_OSA2017082514310000.jpg F632_170824_OSA2017082514360000.jpg

 

F632_170824_OSA2017082514390000.jpg F632_170824_OSA2017082514400001.jpg

 

F632_170824_OSA2017082514510000.jpg

bus10分→ 〇ストロックル間欠泉eye

F632_170824_OSA2017082515270000.jpg

 

bus1時間→ 世界遺産シンクヴェトリル国立公園のギャウ(ユーラシアとアメリカプレートの割れ目)eye

ごめんなさい。画像を撮れませんでしたsad

bus1時間

restaurant2日目夕食restaurant

セルフォスのレストランFJORUBORDIDにて ★★★★

前菜:手長エビ(アイスランドロブスター)のスープ。少し塩辛かったcoldsweats02

メイン:手長エビは250グラムを取り分けで、美味しかったですhappy01

F632_170824_OSA2017082518490000.jpg F632_170824_OSA2017082519130001.jpg

デザート:チョコレートケーキとホイップクリーム。コーヒーまたは紅茶

F632_170824_OSA2017082520020000.jpg

 

bus25分→ セルフォスのホテルhotelGRIMSBORGIR 泊 sleepy

 

3日目≫ rainsun 2~8℃ 日の出5:50 日の入り21:40

cafe3日目朝食cafe

セルフォスのhotelGRIMSBORGIR 本棟内にて  ★★★+0.5

今回は朝食会場の本棟まで遠い部屋にあたったので、

ホテルのバンrvcarで朝食会場まで送迎してもらいましたcoldsweats01

ブッフェスタイル

F632_170824_OSA2017082607020000.jpg F632_170824_OSA2017082607030000.jpg

 

F632_170824_OSA2017082607040000.jpg F632_170824_OSA2017082607040001.jpg

 

セルフォス →bus1時間→ レイキャビク →airplane3時間→ イルリサット(グリーンランド) →bus10分→ ホテルhotelARCTIC

 ◎今回のツアーでは、パンフレット記載の日程の順に入れ替えがあり、

   元々の3日目のスケジュール⇒6日目に、変わっています。

   そのため、4日目予定⇒2日目、5日目予定⇒3日目、6日目予定⇒5日目とずれましたwink

 

restaurant3日目昼食restaurant

hotelARCTIC内の0階にて、ブッフェスタイル  ★★★

私が選んだお料理です。

F632_170824_OSA2017082613270000.jpg

 

ホテルからの風景と、ホテルhotelARCTIC

F632_170824_OSA2017082614090001.jpg F632_170824_OSA2017082618020001.jpg

bus→ イルリサット観光eye

シオン教会

F632_170824_OSA2017082616340001.jpg

イルリサットの海岸風景

氷がプカプカwave

F632_170824_OSA2017082616340002.jpg F632_170824_OSA2017082616390000.jpg

 

 

restaurant3日目夕食restaurant

hotelARCTIC内のレストランにて   ★★★★

前菜:生エビと海藻、玉子。エビが新鮮でしたhappy01

F632_170824_OSA2017082618580001.jpg 

メイン:グリーンランド牛のステーキはお肉もやわらかく、見た目もキレイhappy01

F632_170824_OSA2017082619140001.jpg

デザート:洋ナシのコンポートとアイスクリーム、コーヒーまたは紅茶

F632_170824_OSA2017082619460001.jpg

 

4日目≫  sun 1~6℃ 日の出5:30 日の入り21:30

cafe4・5日目朝食cafe

ホテルhotelARCTIC内にて ★★★

ブッフェスタイル。なんと5:00~営業しているそうですsign01

F632_170824_OSA2017082707390000.jpg F632_170824_OSA2017082707390001.jpg

 

F632_170824_OSA2017082707400000.jpg F632_170824_OSA2017082707400001.jpg

今日は世界遺産イルリサットの氷河観光ですscissors

shoeセンメミウ氷河ウォーキング(片道1.3kmを約3時間)

木道で誰でも楽しめますsmiley

F632_170824_OSA2017082709090000.jpg F632_170824_OSA2017082709170001.jpg

すっごいsign03すっごいsign03

F632_170824_OSA2017082709500001.jpg F632_170824_OSA2017082709500002.jpg

上でコーヒータイムcafeが嬉しいflair

F632_170824_OSA2017082710210000.jpg F632_170824_OSA2017082710280000.jpg

 

F632_170824_OSA2017082710480000.jpg

 

restaurant4日目昼食restaurant

CAFE ILULIAQにて  ★★★

オープンサンド(エビ、白身魚のフライ、オヒョウの生身)と、スープとパン

F632_170824_OSA2017082712030000.jpg F632_170824_OSA2017082712040001.jpg

eyeイルリサット氷河クルーズshipflairflair

美しい!!感動ですsign03 写真は写せなかったのですが、クジラもみられましたscissorswave

F632_170824_OSA2017082714180001.jpg F632_170824_OSA2017082714200000.jpg

 

F632_170824_OSA2017082714310000.jpg F632_170824_OSA2017082715470000.jpg

 

F632_170824_OSA2017082715480000.jpg 

 

一旦hotelホテルに戻り、「ほっ」とタイムのあと、→car10分→ 夕食のレストランへ

 

restaurant4日目夕食restaurant

hotelHOTEL HVDE FALK内のレストランにて ★★★★

前菜:スパイシーなシュリンプスープ

メイン:クジラのステーキは固いですが、グリーンランド名物です

F632_170824_OSA2017082719080000.jpg F632_170824_OSA2017082719380001.jpg

デザート:フォンダンショコラとアイスクリーム、コーヒーまたは紅茶

F632_170824_OSA2017082720220000.jpg

car10分→ hotelへ戻り、sleepy

 

5日目≫  イルリサットsunのちセルフォスrain 6~13℃ 

イルリサットのhotelで朝食(4日目と同じ)、

昼食はボックスタイプのお弁当:サンドイッチ(大・小各1)、オレンジジュース、チョコバー

bus10分→ 空港 →airplane3時間→ レイキャビク空港 →bus1時間→ セルフォスhotelGRIMSBORGIR泊

今日のairplaneはイレギュラーでセルフォス空港での給油なしでダイレクトに着いたため、

ホテルに早く着きましたheart01

 

restaurant5日目夕食restaurant

セルフォスのホテル本棟内にて ★★★★

前菜:ワイルドマッシュルームスープは美味しかったですhappy01

メイン:ターキーブレストと温野菜&ポテト添えも美味しかったです。ターキーもやわらかくて好評happy01

F632_170824_OSA2017082820020000.jpg F632_170824_OSA2017082820170001.jpg

デザート:ヴァイキングスタイル

F632_170824_OSA2017082908030000.jpg

 

6日目≫ セルフォスcloudのち、レイキャビクsun 13℃ 日の出:6:00 日の入り21:00

 

cafe6日目朝食cafe

ホテルhotel内レストランにて ★★★+0.5

ブッフェスタイルです。

F632_170824_OSA2017082908040001.jpg F632_170824_OSA2017082908040002.jpg

 

F632_170824_OSA2017082908110000.jpg F632_170824_OSA2017082908120001.jpg

 

bus1時間→ eyeアイスランド南海岸観光 

eyeセリカラントスフォスの滝(30分)

F632_170824_OSA2017082911300000.jpg F632_170824_OSA2017082911320000.jpg

 

F632_170824_OSA2017082911330001.jpg F632_170824_OSA2017082911350002.jpg

 

F632_170824_OSA2017082911360000.jpg

 

bus10分→

restaurant6日目昼食restaurant

hotelHOTEL ANNA 内レストラン ★★★★+0.5

自家製パンが絶品でしたhappy01happy01

前菜:仔牛の生肉入りサラダはとても新鮮flair

F632_170824_OSA2017082912160000.jpg F632_170824_OSA2017082912180001.jpg

メイン:ラム肉のロースト、温野菜添え

お客様も大満足happy01heart04   いつもはラム肉が苦手だとおっしゃるお客様も、ここのは美味しいとペロリsign03

F632_170824_OSA2017082912320001.jpg 

デザート:ベリー添えのパンナコッタ

F632_170824_OSA2017082912520000.jpg

 

ルピナスの花はシーズンの終わりの頃でしたが、綺麗にみられましたeye

F632_170824_OSA2017082914030000.jpg F632_170824_OSA2017082914030001.jpg

eyeスコウガフォスの滝

F632_170824_OSA2017082914270000.jpg F632_170824_OSA2017082914300000.jpg

 

F632_170824_OSA2017082914310000.jpg

 

eye黒砂海岸レイニスファラの風景

F632_170824_OSA2017082915520001.jpg F632_170824_OSA2017082915540000.jpg

 

F632_170824_OSA2017082915550000.jpg

 

bus→ hotelGRAND HOTEL泊  sleepy

 

restaurant6日目夕食restaurant

レイキャビクのhotelGRAND HOTEL内にて ★★★

ブッフェルタイルでしたが、団体グループが多く、ちょっとたいへんでしたbearing

F632_170824_OSA2017082919280000.jpg F632_170824_OSA2017082919280001.jpg

 

F632_170824_OSA2017082919280002.jpg F632_170824_OSA2017082919280003.jpg

 

F632_170824_OSA2017082919290000.jpg F632_170824_OSA2017082919290001.jpg

 

7日目≫ レイキャビク cloud 9~13℃ 日の出6:00 日の入り20:45

 

cafe7・8日目朝食cafe

レイキャビクのhotelGRAND HOTEL内にて ★★★

前夜に続いて、ブッフェスタイル

F632_170824_OSA2017083007460000.jpg F632_170824_OSA2017083007470001.jpg

 

F632_170824_OSA2017083007480000.jpg

 

busレイキャビク観光eye

レーガンとゴルバチョフの会談の舞台ホフディハウスflair

レイキャビクの全景も美しいeye

F632_170824_OSA2017083009110001.jpg F632_170824_OSA2017083009450000.jpg

アイスランドを象徴する建造物ハトルグリムスキルキャ教会

市庁舎

F632_170824_OSA2017083010100000.jpg F632_170824_OSA2017083011310000.jpg

 

午後は、自由行動。名産のウール製品などのショッピングもお薦めです。

“世界一”earと言われるホットドック屋ではフライトオニオンとマヨネーズソースが美味しかったhappy01

お客様と食べてみましたが、世界一かどうかは???coldsweats01

F632_170824_OSA2017083013250000.jpg

 

8日目≫  cloud 8~12℃ 

bus1時間→ 

flairユーラシアプレートと北米プレートに架かる橋コンチネンタルブリッジと看板eye

F632_170824_OSA2017083111110000.jpg F632_170824_OSA2017083111140000.jpg

 

bus35分→ 

restaurant8日目昼食restaurant

レストランVITINNにて ★★★★+0.5

アイスランド名物の岩ガニ料理で、見た目もよく、VERY、VERY美味しいsign03happy01scissors

皆様、カニを召し上がるときは一生懸命smiley

前菜:シーフードスープには具がイッパイshine

F632_170824_OSA2017083112020000.jpg 

メイン:シーフードの盛り合わせ(カニ、エビ、生ガキ、ムール貝など)note

F632_170824_OSA2017083112190001.jpg

デザート:モカアイスクリームのベリー添えnote、コーヒーまたは紅茶

F632_170824_OSA2017083113010000.jpg

 

bus40分→ グリンダヴィークのhotelSILICA HOTELへ

 

shoe7分→ eye世界最大の露店風呂ブルーラグーン入浴体験(1時間30分)

2枚の写真をつなげて、パノラマっぽくしてみましたlaugh

タオル・バスローブ・スリッパのほかシリカ&アルジマスク、ワンドリンク&スパークリングワインもありのプランで

お客様にも大好評でしたscissors

F632_170824_OSA2017083116310000.jpgF632_170824_OSA2017083116320000.jpg

 

restaurant8日目夕食restaurant

hotelSILICA HOTEL内レストランLAVAにて ★★★★★ 文句なしの5つ★だし、オシャレscissors

パンも美味happy01

前菜:サーモンとキューリ

F632_170824_OSA2017083118290001.jpg F632_170824_OSA2017083118410001.jpg

メイン2種:ホタテのグリルと、アイスランドラムのステーキ(甘いアイスランドキャロット添え)

F632_170824_OSA2017083118570000.jpg F632_170824_OSA2017083119280001.jpg

デザート:キャロットケーキとアイスクリーム&クリームチーズ、コーヒーまたは紅茶

F632_170824_OSA2017083120020001.jpg

 

9日目≫  cloud 

グリンダヴィーク →bus25分→ ケフラヴィーク空港 →airplane→ ヘルシンキ空港 →airplane→ 大阪(関西空港)

 

皆様、最後までご覧いただき、ありがとうございました。

今回の旅ごはんは後半になるにつれて、美味しさup

まちがいなく絶景とともに、楽しい思い出になったことと思います。

夏限定のコースなので、また来年、是非お薦めしたいツアーです。

 

 

 

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。