ツアーお食事だより ヨーロッパ もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関東発 2018年8月3日出発 アドリア海の真珠 クロアチア・スロベニア2か国周遊9日間(コース番号:D319)

2018年11月 9日

旅ごはんをご覧くださいまして、ありがとうございます。
フレンドツアーの添乗員です。

アドリア海の真珠 ドブロヴニク海の見えるお部屋に2連泊
waveクロアチア・スロベニア2か国周遊9日間wave

青い海、カルスト地形独特の美景ローマの遺跡
素敵な街並み・・・そのすべてがお楽しみいただける
魅力満載のツアーです。

お食事は、海辺では海産物がおいしく、山間部では
オーストリアトルコの影響を受けたお料理が
楽しめるなど、豊かな食文化をお楽しみいただけます。

実際の風景とお食事を撮影してまいりました。

ぜひご覧いただき、旅のプランニングに生かして
いただきたいと存じます。

では早速sign01

notenote one日目 成田⇒ヘルシンキ⇒ブレッド notenote

ヘルシンキ経由でスロベニアairplane

D319_20180803TYO_1.jpg


20:00頃ブレッド湖畔
日没20:30頃ですconfident

D319_20180803TYO_2.jpg


notenote two日目 ブレッド⇔ポストイナ notenote

ブレッド2連泊のホテルですhotel
HOTEL PARKeye

D319_20180803TYO_3.jpg


朝食レストランからの風景camera

D319_20180803TYO_4.jpg


ビュッフェはいろいろ。果物も豊富にありましたapple

D319_20180803TYO_5.jpg  D319_20180803TYO_6.jpg
 

D319_20180803TYO_7.jpg


まずはブレッド湖へ・・・

このような手漕ぎボートブレッド湖遊覧mist

 

D319_20180803TYO_8.jpg


湖に浮かぶ小島

D319_20180803TYO_9.jpg


ご昼食のレストランにご案内。
レストラン1906

D319_20180803TYO_10.jpg


ご昼食内容をご紹介shine

まずはエビとクリーム
カリフラワースープが注がれますheart01
D319_20180803TYO_11.jpg  D319_20180803TYO_12.jpg


マスのグリルfish

ピンクの色はトマトで色づけと。
ほんとかsign02

パンプキンムースブロッコリー入りマッシュポテト
D319_20180803TYO_13.jpg


アップルパイの変形。
今日は暑いのでアイスにしてくださったそうですheart01

D319_20180803TYO_14.jpg


さて、ご昼食後にポストイナ鍾乳洞flair

このようなトロッコに乗ること約10分eye
インディージョーンズの世界に近いかも。

D319_20180803TYO_15.jpg


鍾乳洞の内部はこんな感じですeye

D319_20180803TYO_16.jpg  D319_20180803TYO_17.jpg
 

D319_20180803TYO_18.1.jpg    D319_20180803TYO_19.1.jpg


ブレッド湖に戻り、ホテル内で
ご夕食をお召し上がりいただきました。

ご夕食はビュッフェでした。

D319_20180803TYO_20.jpg  D319_20180803TYO_21.jpg
 

D319_20180803TYO_22.jpg  D319_20180803TYO_23.jpg


notenote three日目 ブレッド⇒リュブリャナ⇒ザグレブ notenote

朝、気球が上がっていましたheart01

D319_20180803TYO_24.jpg


リュヴリアーナ城

D319_20180803TYO_25.jpg


ご昼食レストランです

D319_20180803TYO_26.jpg  D319_20180803TYO_27.jpg


お食事内容をご紹介

スロヴェニア産生ハムとチーズの盛り合わせ

D319_20180803TYO_28.jpg


ポークのベーコン巻・ポテトと千切り野菜のソテー添え

D319_20180803TYO_29.jpg


ギバニッツァ
ボスニアのケーキでケシの実・チーズ・リンゴパイの重ね焼きケーキ

D319_20180803TYO_30.jpg


スロベニアから国境を越え、クロアチアbus

ザグレブサンマルコ教会 
ジョルナイ陶器の美しい屋根

D319_20180803TYO_31.jpg


notenote four日目 ザグレブ⇒プリトヴィッツェ notenote

ザグレブではウェスティンホテルにご宿泊hotel
ホテルでビュッフェのご朝食です。

『デトックス』できそうなミネラルウォーターです。
D319_20180803TYO_32.jpg

ジャムも豊富 パンもいろいろbread 

D319_20180803TYO_33.jpg  D319_20180803TYO_34.jpg

他も・・・

D319_20180803TYO_35.jpg


ご朝食後、一路プリトヴィッツェ国立公園

レストランLICKA KUCAでお食事です。
キノコと野菜のスープ

D319_20180803TYO_36.jpg


仔牛肉とジャガイモのぺカ&サラダ
(ぺカという大鍋?で蒸し焼きにします)
D319_20180803TYO_37.jpg


チーズストゥルーデル 甘さ控えめ

D319_20180803TYO_38.jpg


プリトヴィッツェ国立公園
シクラメンが咲いていました。

D319_20180803TYO_39.jpg


激混みのプリトヴィッツェ

D319_20180803TYO_40.jpg  D319_20180803TYO_41.jpg
 

D319_20180803TYO_42.jpg


ご宿泊ホテルはJEZEROhotel
国立公園内にあるホテルです。

ご夕食のビュッフェです。

D319_20180803TYO_43.jpg  D319_20180803TYO_44.jpg
 

D319_20180803TYO_45.jpg  D319_20180803TYO_46.jpg
 

D319_20180803TYO_47.jpg


notenote five日目 プリトヴィッツェ⇒シベニク⇒トロギール⇒スプリット notenote

公園内のホテルJEZEROhotel

使い勝手や食事の内容にはいろいろご感想おありでしょうが、
こんな景色の公園の中にお泊りいただくということで・・・

D319_20180803TYO_48.jpg


ホテルのご朝食ビュッフェですrestaurant

D319_20180803TYO_49.jpg  D319_20180803TYO_50.jpg
 

D319_20180803TYO_51.jpg  D319_20180803TYO_52.jpg


国立公園を後に、海岸線をめざしますbusdash

アドリア海に出ました~sign01 5㎞のトンネルを抜けると
+5度気温があがりましたsun

クルカ河口の入り組んだ地形がよくわかります。

D319_20180803TYO_53.jpg


ワンちゃんは余計あっつい・・・sweat01

D319_20180803TYO_54.jpg


ご昼食にご案内いたします。

シーべニック郊外の海岸沿いのレストラン
ZLATNA RIBICAです。

D319_20180803TYO_55.jpg


実際には、もっときれいに海の景色が見えます。

D319_20180803TYO_56.jpg


うれしいたっぷりサラダ

D319_20180803TYO_57.jpg


手長エビのグリルscorpius
好評note

いつもに比べたら少しボリュームが少ないか・・・sign02

D319_20180803TYO_58.jpg

チョコレートケーキ
好評でしたheart01

D319_20180803TYO_59.jpg


ご昼食後はトロギールの町へ。

世界遺産です。聖ロブロ大聖堂の鐘楼が見えます。
約140段 フリータイムにどうぞ

D319_20180803TYO_60.jpg


この日はスプリットの町でご宿泊。
今夜はあえて夕食を抜いています。

notenote six日目 スプリット⇒ドブロブニク notenote

ご宿泊ホテルはATRIUMhotel
ご朝食ビュッフェ。いろいろありました。

D319_20180803TYO_61.jpg  D319_20180803TYO_62.jpg
 

D319_20180803TYO_63.jpg  D319_20180803TYO_64.jpg
 

D319_20180803TYO_65.jpg  D319_20180803TYO_66.jpg
 

D319_20180803TYO_67.jpg


スプリットのご観光です。

ディオクレティアヌス帝の宮殿内の教会&鐘楼です。

D319_20180803TYO_68.jpg


お疲れワンコdog

D319_20180803TYO_69.jpg


クラッパ
クロアチアの伝統的なアカペラ男声合唱です。

D319_20180803TYO_70.jpg


この日のご昼食は、スプリットのレストランAPETIT にて。

メニューは
ブサラ(貝の白ワイン蒸し)

D319_20180803TYO_71.jpg


イカのグリル スイスチャードとポテト

D319_20180803TYO_72.jpg


パンナコッタ ラズベリーソース

D319_20180803TYO_73.jpg


ドブロヴニクに向けて出発です。

途中見えたネレトバデルタ
広大な農場

D319_20180803TYO_74.jpg


はちみつやイチヂクジャム売店あり

D319_20180803TYO_75.jpg


トゥジマン大橋

D319_20180803TYO_76.jpg


ドブロヴニクでご夕食となります。
レストランはEDENですrestaurant

D319_20180803TYO_77.jpg


海の幸の前菜盛り合わせ

D319_20180803TYO_78.jpg


イセエビのグリルscorpius

D319_20180803TYO_79.jpg


ロジャータ(ダルマチア風プリン)

D319_20180803TYO_80.jpg



notenote seven日目 終日ドブロブニク notenote

ご宿泊ホテルはEXELSIORhotel
ご朝食レストランがこちらです。

D319_20180803TYO_81.jpg


レストランからの眺めです

D319_20180803TYO_82.jpg


シャンパンありsign03

D319_20180803TYO_89.jpg  D319_20180803TYO_83.jpg

 

D319_20180803TYO_84.jpg  D319_20180803TYO_85.jpg
 

D319_20180803TYO_86.jpg  D319_20180803TYO_87.jpg
 

D319_20180803TYO_88.jpg  D319_20180803TYO_90.jpg


暑くてネコもやってられなーいsign01のポーズcat
 

D319_20180803TYO_91.jpg  D319_20180803TYO_92.jpg


カラフルな刺繍は特産品shine

D319_20180803TYO_93.jpg


ロクルム島です。

D319_20180803TYO_94.jpg

ドブロブニク旧市街の景色です。

D319_20180803TYO_95.jpg


たくさんの魅力を一度に味わえる、素敵なツアーです。

お食事も美味しく、皆様和気あいあいとお楽しみいただきました。
ぜひご体験いただきたい感動がたくさんつまっています。

ご案内できます日を、心よりお待ちしております。

 

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。