ツアーお食事だより ヨーロッパ もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関西発 2018年10月7日出発 D338 フィンエアー利用 歴史漂うバルト三国とポーランドの古都を巡る11日間

2018年11月20日

フレンドツアー 関西発 

2018年10月7日出発 

D338 フィンエアー利用 

maple 歴史漂うバルト三国とポーランドの古都を巡る11日間   maple

で実際にお召し上がりいただいたお食事と一部観光内容をご紹介いたします。

お食事は★の数で評価させていただきます。満点は 星5つ★★★★★ となります。

 

ちなみにバルト3国はユーロ通貨が使われています。事前に日本でご両替をお願いします。

ポーランドのズロチは現地で日本円からもご両替していただけますが、町の中心でしか両替ができませんので、予め関空でご準備いただく事をお勧めします。足りなくなったら現地でも両替できますし、どの国も一般的なクレジットカードはご利用可能です。その際に暗証番号のわかるクレジットカードをご持参くださいねgood


 

1日目

フィンエアーにてヘルシンキ乗り継ぎでエストニアの首都タリンへairplane

到着後はホテルへ。

デラックスとうたわれている割には地味なホテルでした・・・・・。



 

2日目

cafeご朝食はホテルにていただきました。

D338_181007_OSAIMG_8896.jpg D338_181007_OSAIMG_8897.jpg

 

D338_181007_OSAIMG_8898.jpg D338_181007_OSAIMG_8899.jpg
 

これはうどんのようです。私はいただきませんでしたが、アジアの観光客に人気の様子でした。

D338_181007_OSAIMG_8900.jpg D338_181007_OSAIMG_8901.jpg
 

酢漬けやマスタード漬けのニシンもあります。

D338_181007_OSAIMG_8902.jpg D338_181007_OSAIMG_8903.jpg
 

目玉焼き

D338_181007_OSAIMG_8904.jpg D338_181007_OSAIMG_8905.jpg

 

D338_181007_OSAIMG_8906.jpg D338_181007_OSAIMG_8907.jpg

 

D338_181007_OSAIMG_8908.jpg D338_181007_OSAIMG_8909.jpg

色々種類豊富でよかったです。

星5つ★★★★★




 

世界遺産タリンの歴史地区はほとんど歩いて廻りますshoe

アレキサンドル・ネフスキー聖堂

D338_181007_OSAIMG_8911.jpg D338_181007_OSAIMG_8916.jpg

 

shine展望台からの景色shine

D338_181007_OSAIMG_8914.jpg D338_181007_OSAIMG_8915.jpg
 

「長い足通り」の雨どいは長ーい長くつの形をしていますsurprise

D338_181007_OSAIMG_8917.jpg
 

ここは有名なMaiasmokk というカフェです。中に老舗のチョコレート Kalev も販売されていますが、マジパン(アーモンドの粉で作ったお菓子)もとても有名です。

D338_181007_OSAIMG_8918.jpg

 

マジパンは博物館展示されています。是非ご覧ください。

このペアーは1980年にタリンで行われたオリンピックのマスコットだったそうblush

D338_181007_OSAIMG_8919.jpg
 

これは↓100年前に作られたマジパンだそうですsign03

D338_181007_OSAIMG_8920.jpg
 

旧市庁舎広場

D338_181007_OSAIMG_8921.jpg

 

 

restaurantご昼食はPWPPERSACKにていただきました。

グリーンピースのスープ

D338_181007_OSAIMG_8923.jpg
 

ポークと酢キャベツ

D338_181007_OSAIMG_8924.jpg
 

カマクリーム

D338_181007_OSAIMG_8926.jpg

星4つ★★★★☆


 

午後は国境を越えラトビアの首都リガへ行きました。




 

restaurantご夕食はホテルにて

キャロットスープ

D338_181007_OSAIMG_8929.jpg
 

スズキのグリル

D338_181007_OSAIMG_8931.jpg
 

チーズクリームのベリーソース

D338_181007_OSAIMG_8932.jpg

星4つ★★★★☆




 

3日目

cafeご朝食はホテルにて。

D338_181007_OSAIMG_8936.jpg D338_181007_OSAIMG_8937.jpg

 

D338_181007_OSAIMG_8938.jpg D338_181007_OSAIMG_8939.jpg

 

D338_181007_OSAIMG_8940.jpg D338_181007_OSAIMG_8941.jpg
 

クレープも色々あります↓

D338_181007_OSAIMG_8942.jpg

星4つ★★★★☆



 

午前中、世界遺産リガの歴史地区へ行きました。

市場の中はハロウィン用のかぼちゃがいっぱいですdrama

D338_181007_OSAIMG_8944.jpg
 

市庁舎広場

D338_181007_OSAIMG_8946.jpg

 

聖ペテロ教会の横にあるブレーメンの音楽隊の像。姉妹都市の関係でブレーメンから寄贈されたものだそうです。

D338_181007_OSAIMG_8949.jpg
 

リーブ広場

D338_181007_OSAIMG_8950.jpg D338_181007_OSAIMG_8951.jpg
 

共産圏時代のパネル展示がされています。

D338_181007_OSAIMG_8952.jpg D338_181007_OSAIMG_8953.jpg
 

有名な猫の家cat

D338_181007_OSAIMG_8954.jpg
 

黄葉真っ盛りmaple

D338_181007_OSAIMG_8956.jpg
 

3人兄弟househousehouse

D338_181007_OSAIMG_8961.jpg
 

午後はフリータイムをお楽しみいただきました。

 



4日目
 

午前中国境を越えてリトアニアへ。

道中季節外れの菜の花が満開でした。

D338_181007_OSAIMG_8962.jpg

 

途中シャウレイの十字架の丘へ行きました。

D338_181007_OSAIMG_8963.jpg

 

カウナスへ到着後、ご昼食のレストランへ。

 

restaurantご昼食は55°にていただきました。

リトアニア名物のツェペリナイです。

団子の中はひき肉が入ってます。

D338_181007_OSAIMG_8967.jpg
 

魚のチーズ焼き

D338_181007_OSAIMG_8968.jpg
 

チョコケーキ

D338_181007_OSAIMG_8969.jpg

星4つ★★★★☆



 

カウナスの観光では旧市街で聖ペテロ・パウロ教会や6000千人を越えるユダヤ人を助けた日本の元外交官杉原千畝ゆかりの旧日本領事館などを訪れました。

 

観光の後、リトアニアの首都ヴィリニウスへ行きました。

道中の秋の木々は黄金色に輝いていましたmaple

D338_181007_OSAIMG_8970.jpg

 

restaurantご夕食はホテルにて。

サラダ

D338_181007_OSAIMG_8974.jpg
 

おひょう(魚)

D338_181007_OSAIMG_8975.jpg
 

キャロットケーキ

D338_181007_OSAIMG_8976.jpg

星4つ★★★★☆




 

5日目

世界遺産ヴィリニウスの観光へ行きました。

杉原さくら公園の黄葉は見事sign03

D338_181007_OSAIMG_8982.jpg
 

聖ペテロ・パウロ教会

D338_181007_OSAIMG_8984.jpg
 

十字架の丘からの景色

D338_181007_OSAIMG_8985.jpg
 

大聖堂

D338_181007_OSAIMG_8986.jpg
 

聖アンナ教会などをご覧いただきました。

D338_181007_OSAIMG_8987.jpg
 

 

restaurantご昼食は7FRIDAYSにていただきました。

サラダ

D338_181007_OSAIMG_8989.jpg
 

リトアニア名物コルドゥナイ

D338_181007_OSAIMG_8991.jpg
 

リンゴのケーキapple

D338_181007_OSAIMG_8993.jpg

星4つ★★★★☆


 

午後はフリータイムをお楽しみいただきました。


 

お客様とホテルで自由食のご夕食をいただきました。

これはリトアニア人のソウルフード「黒パン」にはいったキノコのスープです。

D338_181007_OSAIMG_9002.jpg
 

ミートミックスグリル

D338_181007_OSAIMG_9003.jpg

 

 

6日目

cafeご朝食はホテルにていただきました。

D338_181007_OSAIMG_9005.jpg D338_181007_OSAIMG_9006.jpg

 

D338_181007_OSAIMG_9007.jpg D338_181007_OSAIMG_9008.jpg

 

D338_181007_OSAIMG_9009.jpg D338_181007_OSAIMG_9010.jpg

 

D338_181007_OSAIMG_9011.jpg D338_181007_OSAIMG_9012.jpg
 

定番の豆の煮込み

D338_181007_OSAIMG_9013.jpg

狭いレストランなのに種類豊富でした。

星5つ★★★★★



 

午前中は昔の首都があったトラカイへ。

D338_181007_OSAIMG_9014.jpg
 

 

restaurantご昼食はKYBYNLARにていただきました。

ここはトラカイ上の時代に傭兵として雇われていたトルコ系の人々が血統を守りながら暮らしている町で、このレストランの料理も伝統料理でした。

キビナイ(中にひき肉が入ってます)とクリアスープ
D338_181007_OSAIMG_9016.jpg


サーモン 
D338_181007_OSAIMG_9017.jpg


ケーキ
D338_181007_OSAIMG_9019.jpg D338_181007_OSAIMG_9020.jpg

星4つ★★★★


 

この日の午後は長い長い移動となりました。

7時間くらいかかりましたfrown 国境を越えてポーランドの首都ワルシャワへ。


 

restaurantご夕食はホテルにていただきました。

サラダ

D338_181007_OSAIMG_9023.jpg


ラビオリ

D338_181007_OSAIMG_9024.jpg
 

イチゴのケーキ

D338_181007_OSAIMG_9025.jpg

星5つ★★★★★




 

7日目

restaurantご朝食はホテルにていただきました。

オムレツの具↓

D338_181007_OSAIMG_9026.jpg

 

D338_181007_OSAIMG_9027.jpg D338_181007_OSAIMG_9029.jpg
 

アジア系のスープもありました。

D338_181007_OSAIMG_9030.jpg D338_181007_OSAIMG_9031.jpg

 

D338_181007_OSAIMG_9032.jpg D338_181007_OSAIMG_9033.jpg

 

D338_181007_OSAIMG_9034.jpg

これが5つ星のホテルの朝食ですよねheart02

星5つ★★★★★



 

ご朝食後、郊外のジェラゾヴァ・ヴォラへ。ここはショパンの生誕地です。

現在は記念館となっています。

D338_181007_OSAIMG_9035.jpg D338_181007_OSAIMG_9036.jpg

お庭の黄葉が素晴らしすぎましたshine


 

観光の後ワルシャワへ帰りました。


 

restaurantご昼食はKAMANDA LWOWSKAにていただきました。

サラダ
D338_181007_OSAIMG_9037.jpg


ポーランド伝統料理のピエロギ
D338_181007_OSAIMG_9038.jpg
 

アイスクリーム
D338_181007_OSAIMG_9039.jpg

星4つ★★★★☆

 


食後ショパン博物館へ行きました。

これは実際にショパンが弾いていたピアノだそうですnote

D338_181007_OSAIMG_9040.jpg

 

ショパンのnoteミニコンサートもお楽しみいただきました。

D338_181007_OSAIMG_9041.jpg

 

聖十字架教会にはショパンのお姉さんが持ち帰ったショパンの心臓が収められています。

D338_181007_OSAIMG_9042.jpg D338_181007_OSAIMG_9043.jpg
 

旧市街

D338_181007_OSAIMG_9045.jpg D338_181007_OSAIMG_9046.jpg

 



restaurantご夕食はHONORATKAにていただきました。

ショパンがこの街にいたころからある喫茶店だった老舗のレストランでした。
 

パテとクランベリージャム

D338_181007_OSAIMG_9047.jpg
 

チョイスメニューでポークか舌平目をお選びいただけました。

D338_181007_OSAIMG_9048.jpg D338_181007_OSAIMG_9049.jpg
 

壁には絵がありました。

D338_181007_OSAIMG_9050.jpg
 

これは美味しくなかったsweat02ベリーソース。

D338_181007_OSAIMG_9051.jpg

星4つ★★★★☆




 

8日目

 

列車でクラクフへ行きましたtrain

D338_181007_OSAIMG_9053.jpg

クラクフ到着後、レストランへ。


 

restaurantご昼食はJAREMAにて

ズレックスープ(発酵した麦スープです。ちょっと酸っぱい)

D338_181007_OSAIMG_9054.jpg
 

ロールキャベツ

D338_181007_OSAIMG_9055.jpg


リンゴのケーキ

D338_181007_OSAIMG_9056.jpg

星4つ★★★★☆



 

この1枚を見るために国立博物館へ。

レオナルド・ダ・ヴィンチの『白豹を抱く貴婦人』

D338_181007_OSAIMG_9057.jpg

 

ヴァヴェル城と大聖堂

D338_181007_OSAIMG_9058.jpg D338_181007_OSAIMG_9059.jpg
 

聖ペテロ・パウロ教会と中央広場

D338_181007_OSAIMG_9060.jpg D338_181007_OSAIMG_9062.jpg



 

restaurantご夕食はKOGEL MOGELにていただきました。

ブロッコリーのスープ

D338_181007_OSAIMG_9063.jpg
 

牛肉の煮込み

D338_181007_OSAIMG_9064.jpg


チョコケーキ

D338_181007_OSAIMG_9065.jpg

星4つ★★★★☆




 

9日目

cafeご朝食はホテルにていただきました。

D338_181007_OSAIMG_9066.jpg D338_181007_OSAIMG_9067.jpg

 

D338_181007_OSAIMG_9068.jpg D338_181007_OSAIMG_9069.jpg

 

D338_181007_OSAIMG_9070.jpg D338_181007_OSAIMG_9071.jpg

 

D338_181007_OSAIMG_9072.jpg D338_181007_OSAIMG_9073.jpg

 

D338_181007_OSAIMG_9074.jpg D338_181007_OSAIMG_9075.jpg

 

D338_181007_OSAIMG_9076.jpg D338_181007_OSAIMG_9077.jpg

 

D338_181007_OSAIMG_9078.jpg D338_181007_OSAIMG_9079.jpg

色々あります。やっぱり5星ホテルですね!

星5つ★★★★★



 

午前、世界遺産ヴィエリチカ・ボフニア岩塩鉱へ行きました。

入口に地下8階まで階段でさがる場合もありますので、覚悟してお出かけください。


 

クラクフに戻りご昼食のレストランへ。

restaurantご昼食はBAZYLIAにていただきました。

サラダに続きサラダ・・・・

D338_181007_OSAIMG_9081.jpg D338_181007_OSAIMG_9082.jpg
 

タラのグリル

D338_181007_OSAIMG_9085.jpg
 

アイスクリーム

D338_181007_OSAIMG_9086.jpg

星3つ★★★☆☆



 

午後はご希望のお客様と世界遺産アウシュヴィッツと

D338_181007_OSAIMG_9087.jpg
 

ビルケナウ強制収容所へ行きました。

D338_181007_OSAIMG_9088.jpg



いつも心苦しくなりますが、晴天の日に行けてよかったです。

今はヨーロッパ中の子供たちが、歴史を学ぶために訪れています。

 

 

10日目&11日目

クラクフよりフィンエアーにてヘルシンキ乗り継ぎで帰国の途へ。


 

smiley最後までお読みいただきましてありがとうございました。

黄葉のツアーではなかったのですが、素晴らしくきれいな黄葉を見ることができました。

日本の2か月先の気候ほどで寒かったですが、太陽の恵みで楽しく散策できたと思います。

 

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。