ツアーお食事だより アジア もっと旅行を安心に、楽しく。

旅行の楽しみの一つ、食事。それがどんなものかわからないと、不安なもの。
阪急交通社ではツアーでの食事の様子を添乗員自ら、ブログでお届けします。

フレンドツアー 関東発 2018年1月24日 往復ANA便利用 名門ラッフルズホテルとランタン祭り アンコールワットとベトナム世界遺産8日間(コース番号:J009)

2018年2月 9日

旅ごはんをご覧くださいまして、
ありがとうございますconfident

★★★★★★★★★★★★★ ★★★★★★★★★★★★★★★★★ ★★★★★ 
名門ラッフルズホテルランタン祭り shine
アンコールワットとベトナム世界遺産8日間

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


ベトナム・カンボジアのツアーに行ってまいりました。

アジアを代表する素晴らしい遺跡の数々、そして、何より
お食事が美味しいのが嬉しいこのツアーです。

ご朝食に米麺フォーが優しいお味で美味しいsign03
そんな嬉しいお食事が楽しめます。

実際のお食事や観光の景色を撮影してまいりました。
最後までお付き合いください

 

one日目 ご夕食 ハノイ ミレニアム

まずはハノイにご到着airplane
ご宿泊ホテルは
ニッコーハノイですhotel

町の中心で
便利な立地ですgood

こちらがホテルのロビーですhotel
J009_20180124TYO_1.jpg


ハノイのご夕食はレストラン ミレニアムにて。

こちらがレストランですrestaurant

J009_20180124TYO_2.jpg  J009_20180124TYO_3.jpg
 

おしゃれなレストランです。


J009_20180124TYO_8.jpg


お味は薄めで、フランスっぽく、
丁寧に作られているのがわかるお料理でした。

お食事内容は
前菜、パン、シーフードスープからスタート

J009_20180124TYO_4.jpg  J009_20180124TYO_5.jpg


メインは、ビーフサーモンからチョイスですwink
私はビーフtaurusを選びましたが、とても美味しかったですgood

J009_20180124TYO_6.jpg  J009_20180124TYO_7.jpg
 

J009_20180124TYO_9.jpg


two日目 ご昼食 ハロン湾 船上にて

ハロン湾をクルーズします。
いよいよ出発です。

船上で一枚パチリcamerashine

J009_20180124TYO_10.jpg


こちらのクルーズ船上でお食事をお召し上がりいただきます。

お食事内容は
蒸しエビ、カニの甲羅詰め、イカと野菜、魚のトマトソース煮、
         キャベツの炒め物、スープ、揚げ春巻き、おこわ、ばなな

景色もお味もよく、素晴らしいです。
J009_20180124TYO_11.jpg  J009_20180124TYO_12.jpg
 

J009_20180124TYO_13.jpg  J009_20180124TYO_14.jpg
 

J009_20180124TYO_15.jpg  J009_20180124TYO_16.jpg
 

J009_20180124TYO_17.jpg  J009_20180124TYO_18.jpg
 

J009_20180124TYO_19.jpg


ハロン湾の景色を少々ご紹介いたしますfuji

J009_20180124TYO_20.jpg  J009_20180124TYO_21.jpg
 

J009_20180124TYO_22.jpg  J009_20180124TYO_23.jpg
 

J009_20180124TYO_24.jpg


two日目 ご夕食 ハノイ LE LAMBLOT

クルーズを終え、ハノイ市内に戻りました。
ハノイの夜はこんな感じです。

J009_20180124TYO_25.jpg  J009_20180124TYO_26.jpg


この日のご夕食をご紹介いたします。

エビと豚生春巻き、スープ、ハノイ名物・魚とビーフン、
      アヒルグリル タマリンドソース、野菜炒め、ごはん、プリン

出されたお茶はハス茶でしたjapanesetea

とても美味しくて、ついつい食べ過ぎましたsmile
お腹が苦しい・・・coldsweats01sweat01

J009_20180124TYO_27.jpg  J009_20180124TYO_28.jpg
 

J009_20180124TYO_29.jpg  J009_20180124TYO_30.jpg


three日目 ご夕食 シェムリアップ ホテル内

アンコール遺跡群で知られるシェムリアップへ。
ご宿泊は、名門ラッフルズホテルhotel

こちらのホテルでご夕食を
お召し上がりいただきました。

伝統舞踊のアプサラダンスをご鑑賞いただきながら
ご夕食をお楽しみいただきました。

こちらがアプサラダンスの様子です。

J009_20180124TYO_31.jpg


お食事はビュッフェでした。
沢山の種類があって、美味しかったですheart

さすがのラッフルズホテルでしたlovely

J009_20180124TYO_32.jpg  J009_20180124TYO_33.jpg
 

J009_20180124TYO_34.jpg  J009_20180124TYO_35.jpg
 

J009_20180124TYO_36.jpg


four日目 朝 シェムリアップ ご観光

この日は、ご朝食前に、ご希望の皆様と
夜明けのアンコールワットを訪れましたshine

沢山の人が、夜明けを待っています。

J009_20180124TYO_37.jpg  J009_20180124TYO_38.jpg


いよいよ日が昇りますsun

J009_20180124TYO_39.jpg  J009_20180124TYO_40.jpg


池のハスも、朝日に照らされて
美しく咲き始めましたheart02

J009_20180124TYO_41.jpg


ホテルに戻りご朝食です。

こちらは、コロニアルラッフルズホテルのロビーですhotel

J009_20180124TYO_42.jpg  J009_20180124TYO_43.jpg


J009_20180124TYO_44.jpg


ホテルの庭とプールですmist

J009_20180124TYO_45.jpg


ホテルのラウンジ。くつろぎの空間ですdelicious

J009_20180124TYO_46.jpg  J009_20180124TYO_47.jpg
 


早速東洋の奇蹟と呼ばれる、遺跡群を訪れます。
こちらがアンコールトムです。

12世紀ジャヤバルマン7世によって建立された
城砦都市の遺跡です。

J009_20180124TYO_48.jpg


こちらは、タ・プロム遺跡です。

長い年月がたつ間に、樹木が遺跡を侵食し、人の世の無常を
感じさせる、退廃的な雰囲気がまた素晴らしいのです。

ハリウッド映画『トゥームレイダー』
ロケ地としても知られています。
 

J009_20180124TYO_49.jpg


four日目 ご昼食 シェムリアップ ご宿泊ホテル内レストランにて

ご昼食は、ご宿泊のラッフルズホテル内レストラン
お召し上がりいただきました。

こちらがレストランの様子ですrestaurant
ご朝食の会場と同じレストランです。

J009_20180124TYO_50.jpg


お食事内容は
グリーンマンゴーとエビのサラダ、魚とビーフ&ライスとチップス添え、フルーツとアイス

月並みな表現しかできないのが
もどかしいのですが、とても美味しく、素晴らしいheart

フルーツの量がすごかったですsmile

J009_20180124TYO_51.jpg  J009_20180124TYO_52.jpg
 

J009_20180124TYO_53.jpg


four日目 ご夕食 シェムリアップ ル・コネスール

ご夕食は、ビクトリアホテル内のダイニング
ル・コネスールにてお召し上がりいただきます。

こちらがレストランですconfident

J009_20180124TYO_54.jpg  J009_20180124TYO_55.jpg


お食事内容は
アミューズ、冷製ゼリーベジタブル、テンダーロインステーキ、
                             タルトタタン&アイスクリーム

とてもおしゃれで、素晴らしいお料理の数々。
とても美味しく、楽しい夕食でしたrestaurant

J009_20180124TYO_56.jpg  J009_20180124TYO_57.jpg
 

J009_20180124TYO_58.jpg  J009_20180124TYO_59.jpg
 

J009_20180124TYO_60.jpg

 


five日目 ご昼食 アンコールワット たけぞの

午前、いよいよアンコールワットのご観光へ。
ハスの美しい池にも、陽の光がかがやいていました。
J009_20180124TYO_62.jpg


アンコールワットのお写真ですcamera

J009_20180124TYO_63.jpg  J009_20180124TYO_64.jpg


この日、ハスの楽園ロータスフィールドを訪れました。
 

J009_20180124TYO_65.jpg  J009_20180124TYO_66.jpg


J009_20180124TYO_67.jpg  J009_20180124TYO_68.jpg
 

J009_20180124TYO_69.jpg


この日のご昼食は和食をご用意いたしました。

こちらが、れすとらんたけぞのの様子です。

J009_20180124TYO_70.jpg

こちらのレストランは、日本人のシェフがいるので
お味も、日本でお召し上がりいただく和食のお味ですdelicious
 

この時、日本の外務副大臣が来た後で、
とても混んでいましたcoldsweats01


お食事内容は
サバの味噌煮、ごはん、味噌汁、野菜炒め、小鉢、たくわん、水菓子、お茶

J009_20180124TYO_71.jpg  


five日目 ご夕食 ダナン ご宿泊ホテル内にて 

中部ベトナムの玄関口ダナンへご到着ですwink
ご宿泊ホテルは、フュージョンスイーツ・ダナンビーチですhotel

こちらのホテルでご夕食をお召し上がりいただきまいた。

メニューは
揚げエビ春巻き、キャベツサラダ、スープ、酢豚、清蒸魚、牛肉炒め、チンゲン菜、水菓子

とっても美味しいですheart

毎度毎度のコメントで、ちょっと嘘っぽくお感じに
なるかもしれませんが、本当に美味しいんですcoldsweats01

すごい量でした~coldsweats02

J009_20180124TYO_72.jpg  J009_20180124TYO_73.jpg
 

J009_20180124TYO_74.jpg  J009_20180124TYO_75.jpg
 

J009_20180124TYO_76.jpg  J009_20180124TYO_77.jpg
 

J009_20180124TYO_78.jpg


six日目 ご昼食 フエ パークロイヤル

この日、歴代皇帝の栄華が残る、
古都フエを訪れました。

こちらがフエの王宮の門です。

J009_20180124TYO_79.jpg


この日のご昼食は、ベトナム伝統の宮廷料理
お召し上がりくださいconfident

こちらがレストランの様子です。

J009_20180124TYO_80.jpg  J009_20180124TYO_81.jpg


お食事内容は、
飾り切りの作品(宮廷風らしいheart)、前菜、スープ、エビ、バインラー、鶏肉グリル、
                  串焼き、ネムルイ、野菜炒め、牛肉、ごはん、デザート、茶

こ・・・これが・・・めっちゃくちゃ美味しいのですlovelygoodshinesign03

雰囲気も素敵heart02
シノワーズ、最高のお味でしたhappy02heart04

J009_20180124TYO_82.jpg  J009_20180124TYO_83.jpg
 

J009_20180124TYO_84.jpg  J009_20180124TYO_85.jpg
 

J009_20180124TYO_86.jpg  J009_20180124TYO_87.jpg
 

J009_20180124TYO_88.jpg  J009_20180124TYO_89.jpg
 

J009_20180124TYO_90.jpg  J009_20180124TYO_91.jpg
 

J009_20180124TYO_92.jpg  J009_20180124TYO_93.jpg


こちらがレストランのお庭ですlovely

J009_20180124TYO_94.jpg  J009_20180124TYO_95.jpg
 

J009_20180124TYO_96.jpg


six日目 ご夕食 ホイアン シトロネーリカ

そして、ところかわりまして、かつて貿易で
にぎわった
古都ホイアンdelicious

こちらがホイアンの夜景ですnight

J009_20180124TYO_97.jpg  J009_20180124TYO_98.jpg


この日のご夕食会場がこちらのレストランですeye

J009_20180124TYO_99.jpg  J009_20180124TYO_106.jpg


J009_20180124TYO_107.jpg


お食事内容は
ホワイトローズ、揚げワンタン、ソムタム、バインミー(パンの上にペースト)、
                  鶏肉ごはん、カオラウ、ホイアンのお菓子、お茶


感想は・・・今回も美味しいcoldsweats01heart
なんというか、もう、いちいち美味しいlovelyheart04

J009_20180124TYO_100.jpg  J009_20180124TYO_101.jpg
 

J009_20180124TYO_102.jpg  J009_20180124TYO_103.jpg
 

J009_20180124TYO_104.jpg  J009_20180124TYO_105.jpg

トゥボン川のほとりで、灯篭流しを・・・shine

J009_20180124TYO_108.jpg  J009_20180124TYO_109.jpg


ランタンの燈る、美しい街並みをご散策いただきました。

ナイトマーケットのランタン屋flair

J009_20180124TYO_110.jpg  J009_20180124TYO_111.jpg
 

J009_20180124TYO_112.jpg  J009_20180124TYO_113.jpg
 

J009_20180124TYO_114.jpg


こちらが、ご宿泊のロイヤルホイアンホテルですhotel

J009_20180124TYO_115.jpg  J009_20180124TYO_116.jpg

落ち着いた雰囲気のロビーです。

J009_20180124TYO_117.jpg


seven日目 ご昼食 ホイアン GO DA-VN FOOD

この日の午前、ホイアンの街をご観光いただきました。

古き良き、そしてどこか懐かしいような街並みで、
かつての栄華をしのばせます。

ランタン屋さんが忙しそうeye

J009_20180124TYO_118.jpg  J009_20180124TYO_119.jpg
 

J009_20180124TYO_120.jpg

ホイアンの街並みです。
あちこちにランタンがご覧いただけます。

J009_20180124TYO_121.jpg  J009_20180124TYO_122.jpg
 

J009_20180124TYO_123.jpg  J009_20180124TYO_124.jpg
 

J009_20180124TYO_125.jpg  J009_20180124TYO_126.jpg
 

J009_20180124TYO_127.jpg  J009_20180124TYO_128.jpg
 

J009_20180124TYO_129.jpg  J009_20180124TYO_130.jpg
 

J009_20180124TYO_131.jpg  J009_20180124TYO_132.jpg
 

J009_20180124TYO_134.jpg  J009_20180124TYO_135.jpg

 

J009_20180124TYO_136.jpg


通称『日本橋』とよばれる来遠橋ですeye

貿易拠点であったホイアンの街には、多くの
日本人をはじめとする外国人が住んでいました。

かつてここにあった、日本人街と中国人街を
結んで造られた橋で、日本人が造ったと言われています。

J009_20180124TYO_137.jpg  J009_20180124TYO_138.jpg

 

J009_20180124TYO_139.jpg  J009_20180124TYO_140.jpg
 

J009_20180124TYO_141.jpg

何度もシャッターをきってしまう、
素敵な街なのです。

J009_20180124TYO_142.jpg  J009_20180124TYO_143.jpg

J009_20180124TYO_144.jpg  


店頭に並んだ野菜に、
一般家庭の台所を垣間見た気がしました。

J009_20180124TYO_145.jpg  J009_20180124TYO_146.jpg


ここから、本題のご昼食をご紹介happy01

お食事内容は
牛肉サラダ、ひき肉のスープ、鶏肉の生姜煮、
           空芯菜の炒め物、白飯、青豆ぜんざい、お茶

コメントは。。。またまた美味しいsmile
本当に幸せなツアーですheart

J009_20180124TYO_147.jpg  J009_20180124TYO_148.jpg
 

J009_20180124TYO_149.jpg  J009_20180124TYO_150.jpg
 

J009_20180124TYO_151.jpg



ホイアンの夜は美しく更けていきました。

J009_20180124TYO_152.jpg


素晴らしい遺跡や、かつての栄華をしのばせる古都を
訪れていただく旅です。

お食事は、何度も何度も繰り返したコメント、
とっても美味しい、につきます。

日本の皆様のお口にあうお味付けで
お楽しみいただけると思います。

ぜひ訪れてみてください。

ご一緒させていただけますこと、
心からお待ち申し上げております。

トラピックス

フレンドツアー

クリスタル

エリア・国から探す

ヨーロッパ

アジア

アフリカ

中近東

北米

中南米

オセアニア

南太平洋

ミクロネシア

ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。