宮城/「東北六魂祭」あらため「東北絆まつり」

|宮城県 国内現地情報ブログ|阪急交通社

現地情報 イメージ画像

宮城県

2017年7月18日
カテゴリー:東北 | 宮城県

宮城/「東北六魂祭」あらため「東北絆まつり」



00200_170701_01.jpg


2011年。あの年。
例年であれば5月に開催されるはずの「仙台青葉まつり」は中止となりました。


当然と言えば当然です。あの大震災からまだ2ヶ月。お祭りどころではない。
それは誰もが承知していたことでした。
しかしその2ヶ月後の7月。
仙台で「東北六魂祭」と銘打ったお祭りが開催されると聞いて耳を疑いました。
そんなことが本当に出来るのだろうか。まだほんの4ヶ月だというのに。


あの時の感動は今も忘れることができません。
全東北から多くの祭り人が開催趣旨に賛同して
仙台へ集結してくださったのはもちろんのこと、
それを応援するために実に多くの皆さんが仙台へ来てくださったこと。


あれから「東北六魂祭」は東北6県を一巡し、
今年から「東北絆まつり」と名前を変えて二巡目に入ったようです。


00200_170701_02.jpg


一度で六回分美味しい「東北六魂祭」あらため「東北絆まつり」。


00200_170701_03.jpg


00200_170701_04.jpg


00200_170701_05.jpg


一度で東北6県のお祭りを楽しめる「東北絆まつり」。


東北六魂祭は福島、山形、秋田と観に行った私でしたが、
はたしてこのシーズン2はどこまで追いかけることができるのか。


六魂祭の順番からすれば来年は岩手の盛岡開催となるはずで、
開催日は是非とも早めにお知らせいただきたいものです。


また、このイベントにシーズン3があるとすれば、次の仙台開催は2023年。


個人的には、広大な榴岡公園をメイン会場に
仙台駅東口の大通りでパレードを行うことも面白そうだと思うのです。
期待。



 

東北方面のツアーをお探しの方はこちらから
東北方面のホテル・旅館をお探しの方はこちらから



**************************************************************
記者/あっぺとっぺ百貨店 ジョン万乃助
いつまでも少年の心を持ち続けていたいと願うアラフィフオヤジ。
何か楽しさを見い出しながら毎日を過ごしていきたいと思っています。
http://appetoppe.com
**************************************************************

 

トラックバック
この記事へのトラックバックURL



トラックバック(TrackBack)について
この記事に対してリンクしました、ということを相手に自動的に通知する仕組みで、ブログ(Blog)の機能のひとつです。相手側もトラックバックを確認することでそのリンク先を知ることができます。
なお、このサイトでは、【Movable Type】というウェブログツールを使用しております。

TrackBack先の記事の閲覧に関して
※   トラックバック一覧に掲載されているブログなどのサイトに関しては、阪急交通社管理・管轄外のページになります。
したがって、阪急交通社が保証する内容ではありませんので、あらかじめご了承ください。
※   トラックバック一覧に掲載されているリンクに関して、阪急交通社管理者の判断により削除する場合もあります。
※   トラックバックの不具合に関して、阪急交通社では、スパム対策を講じております。
そのため、一部のブログやサービスによってはトラックバックが出来ない場合もありますが、予めご了承ください。
※   弊社へのトラックバックについては、必ず、該当記事へのリンクをお願いします。
リンクがない場合には、「HTTP error: 403 Throttled」として、トラックバックが張り付かない仕組みになっております。

阪急交通社の宮城旅行 ツアーのご紹介

宮城旅行 ツアー
添乗員同行ツアーや、フリープランなど、多様なプランとコースをご用意しています。
宮城観光ガイドページはこちら
旅行に役立つ旅の情報が満載!
東北
月別バックナンバー
現地情報一覧

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

宮城/「東北六魂祭」あらため「東北絆まつり」|宮城県 国内現地情報ブログ|阪急交通社