愛媛/今治で愛されるソウルフード

|愛媛県国内現地情報ブログ|阪急交通社

現地情報 イメージ画像

愛媛県

2017年5月19日
カテゴリー:四国 | 愛媛県

愛媛/今治で愛されるソウルフード

愛媛のみならず四国を代表するおみやげといえば「一六タルト」。


00600_170501_01.JPG


きめ細かなスポンジで柚子風味の餡を包んだお菓子で、
愛媛スイーツの王道と言えるでしょう。


今回食べたのは、全国的に名の知られた"王道"から
ちょっと横道にそれた部類に属するB級ご当地グルメ。


どど~ん!!


00600_170501_02.JPG


その名も「焼豚玉子飯(やきぶたたまごめし)」。
名前の通り米の上に焼豚、半熟目玉焼き、そして甘辛タレをかけた一品です。
50年ほど前に中華料理店のまかない飯として従業員の方が食べていたもので、
今では今治市内の約60店舗のお店で食べることができます。


私が食べに行ったのは1970年に開業した中華料理店「白楽天」です。


00600_170501_03.JPG


まかない飯だった焼豚玉子飯を進化させ、
メニューとして提供したのが白楽天の先代店主。
焼豚玉子飯の育ての親ともいえます。


白楽天には安くてボリュームあるメニューがたくさん。
焼豚玉子飯も唐揚げとのセットなどめちゃくちゃボリュームがあるので、
私は通常目玉焼き2つのところ、目玉焼きシングルを注文・・。弱気。


00600_170501_04.JPG


レディースセット。なんとデザートまで付きます。


このぷるぷる半熟玉子を・・・


00600_170501_05.JPG


え~い!とつぶして・・・


00600_170501_06.JPG


豪快に混ぜて食べます!
甘辛タレが、玉子の絡んだ米が、焼豚が・・・うま~!


レンゲで食べるのが基本の焼豚玉子飯。
具材を"まぜまぜ"すると一気に食べられちゃいます。


B級グルメの基本は安くてボリュームがあって、安いこと。
さらに焼豚玉子飯は早く提供される上、早く食べられるという利点が。
気が短いという今治人気質にぴったりマッチしたメニューと言えそうです。



 

四国方面のツアーをお探しの方はこちらから
四国方面のホテル・旅館をお探しの方はこちらから



**************************************************
記者:white rice
東京で暮らしはじめて早15年。未だに迷子になります。
旅先では方向音痴が功を奏して面白い発見をすることも。
**************************************************

 

トラックバック
この記事へのトラックバックURL



トラックバック(TrackBack)について
この記事に対してリンクしました、ということを相手に自動的に通知する仕組みで、ブログ(Blog)の機能のひとつです。相手側もトラックバックを確認することでそのリンク先を知ることができます。
なお、このサイトでは、【Movable Type】というウェブログツールを使用しております。

TrackBack先の記事の閲覧に関して
※   トラックバック一覧に掲載されているブログなどのサイトに関しては、阪急交通社管理・管轄外のページになります。
したがって、阪急交通社が保証する内容ではありませんので、あらかじめご了承ください。
※   トラックバック一覧に掲載されているリンクに関して、阪急交通社管理者の判断により削除する場合もあります。
※   トラックバックの不具合に関して、阪急交通社では、スパム対策を講じております。
そのため、一部のブログやサービスによってはトラックバックが出来ない場合もありますが、予めご了承ください。
※   弊社へのトラックバックについては、必ず、該当記事へのリンクをお願いします。
リンクがない場合には、「HTTP error: 403 Throttled」として、トラックバックが張り付かない仕組みになっております。

阪急交通社の愛媛旅行 ツアーのご紹介

愛媛旅行 ツアー
添乗員同行ツアーや、フリープランなど、多様なプランとコースをご用意しています。
愛媛観光ガイドページはこちら
旅行に役立つ旅の情報が満載!
四国
月別バックナンバー
現地情報一覧

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

愛媛/今治で愛されるソウルフード|愛媛県国内現地情報ブログ|阪急交通社