長崎/軍艦島上陸クルーズ

|長崎県 国内現地情報ブログ|阪急交通社

現地情報 イメージ画像

長崎県

2013年1月18日
カテゴリー:九州 | 長崎県

長崎/軍艦島上陸クルーズ

軍艦島は長崎市にある無人島で、
正式名称は端島(はしま)といいます。


00700_130102_01.JPG


海底炭鉱によって最盛期には東京以上の人口密度でしたが、
1974年の閉山後、わずか3カ月後にはすべての住民が島を離れて
無人になったという経歴をもつ島です。


長く島への立ち入りは禁止されていました。
しかし、2009年4月に観光客の入島が解禁!
現在では軍艦島上陸クルーズで島に入ることができます。


クルーズのスタートは長崎港桟橋から。
三菱重工の巨大ドックを眺めながらぐんぐんと島へ。


島へ上陸するとほとんどの建物が廃墟であることに驚きます。


00700_130102_02.JPG


00700_130102_03.JPG


00700_130102_04.JPG


00700_130102_05.JPG


なかにはこんなに大きな建物も...


00700_130102_06.JPG


日本最古の7階建て鉄筋コンクリート造りの高層アパートや、
炭鉱で働く人のための浴場が付いた組合事務所などを見学できます。
(見学施設以外は島内全域が立ち入り禁止)


ひと通り見学通路を見て回ったら、
再び船に乗って長崎港へ戻ります。


まるで違う世界に旅立ったような、
そんな不思議な感覚にとらわれること請け合いです。


軍艦島は2009年に世界遺産の暫定リスト入りし、
2012年12月公開の007シリーズ最新作に登場する
島のモデルに採用されるなど、何かと話題に事欠きません。


今度どのような展開を見せるのか楽しみです。




九州方面のツアーをお探しの方はこちらから
九州方面のホテル・旅館をお探しの方はこちらから



==============================================================
記者:くさべ
外遊び大好きのアウトドア人間。
週末はバーベキューやキャンプに精を出しています。
最近ご無沙汰のラフティングをやりたくてうずうず中。
==============================================================

トラックバック
この記事へのトラックバックURL



トラックバック(TrackBack)について
この記事に対してリンクしました、ということを相手に自動的に通知する仕組みで、ブログ(Blog)の機能のひとつです。相手側もトラックバックを確認することでそのリンク先を知ることができます。
なお、このサイトでは、【Movable Type】というウェブログツールを使用しております。

TrackBack先の記事の閲覧に関して
※   トラックバック一覧に掲載されているブログなどのサイトに関しては、阪急交通社管理・管轄外のページになります。
したがって、阪急交通社が保証する内容ではありませんので、あらかじめご了承ください。
※   トラックバック一覧に掲載されているリンクに関して、阪急交通社管理者の判断により削除する場合もあります。
※   トラックバックの不具合に関して、阪急交通社では、スパム対策を講じております。
そのため、一部のブログやサービスによってはトラックバックが出来ない場合もありますが、予めご了承ください。
※   弊社へのトラックバックについては、必ず、該当記事へのリンクをお願いします。
リンクがない場合には、「HTTP error: 403 Throttled」として、トラックバックが張り付かない仕組みになっております。
この記事へのトラックバック

Gunkanjima - 軍艦島コンシェルジュの軍艦島上陸・周遊ツアーに参加した

大浦海岸通り電停から歩いて、株式会社ユニバーサルワーカーズ 軍艦島コンシェルジュ(長崎県長崎市常盤町1?60常盤ターミナルビル102号)というツアー会社を...  [続きを読む]
トラックバック時刻 : 2013年4月28日 17:35    送信元 : r_nobuホームページ

阪急交通社の長崎旅行 ツアーのご紹介

長崎旅行 ツアー
添乗員同行ツアーや、フリープランなど、多様なプランとコースをご用意しています。
長崎観光ガイドページはこちら
旅行に役立つ旅の情報が満載!
九州
月別バックナンバー
現地情報一覧

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

長崎/軍艦島上陸クルーズ|長崎県 国内現地情報ブログ|阪急交通社