89(ハンキュー)BLOGチャンネル 世界はちょっと楽しい!-海外現地情報ブログ-

ニュージーランド

ニュージーランド在住の現地記者が各地のお祭りやイベント、ご当地グルメからおもしろスポット、生活のひとコマまでフレッシュな現地の情報をお届けします。

ノースシュアのおすすめカフェ!Little&Friday

素材にこだわり、小さな子供も連れて行けるキッズーフレンドリーなカフェが、近年オークランドで注目を集めています。レシピ本も大人気のおしゃれなローカルママが通うカフェ・Little&Fridayの魅力をご紹介します!

 

ノースシュアのベルモント(Belmont)にある人気カフェ・リトルアンドフライデー(Little&Friday)は、閑静な住宅街の小さな通りにあります。2007年にオープンして以来、10年間でオークランドに3店舗を構えるほどに成長した、リトルアンドフライデー。ノースシュア(North Shore)の他には、ニューマーケット(Newmarket)とポンソンビー(Ponsonby)にも、支店があり、どのお店もいつも多くのお客さんでにぎわっています。

 

アンティークな家具を多く使用したカフェの店内は、堅苦しくなくナチュラルでリラックスできる雰囲気。オーガニックなどの厳選素材と手作りにとことんこだわり、安心して子供も連れてくることができる、ローカルのお気に入りカフェです。

 

nz_20170702_01.jpg

白を基調としたカフェ店内には、緑がたくさん!癒しの空間です。

 

また、ノーシュシュアのベルモントにあるカフェには、アトリエも併設してあります。カフェで使用されているコップやお皿は、すべてアトリエで作られているもの。シンプルで使いやすいデザインで、在庫があるときはオンラインから購入できます。そして、アトリエでは、お皿を作る様子が見学できるのも、うれしいポイント。

 

カフェの外側からは、大きなショーケースディスプレイに並んだキッシュやサンドイッチ、スイーツが見え、食欲がそそられます。外側からはいっけん、小さなカフェのように見えますが、奥に入ると中庭もありますし、充分なスペースです。

 

リトルアンドフライデーでは、レシピ本も数冊出版しています。おしゃれで自然派志向のママから支持されるカフェなので、レシピ本は大人気!オンラインショップや書店で購入できます。ニュージーランドのカフェに興味がある人は、参考になる一冊ですね。

 

nz_20170702_02.jpg

カフェの外側から見えるディスプレイ。キッシュがおすすめ。

 

私がカフェに行ったときは平日でしたが、座る席を見つけるのが大変なほど、多くのお客さんでにぎわっていました。庭もあって、子どもが遊べるおもちゃやキッチン、トランポリンなどもあります。オークランドでは、このようにカフェスペースに子どもが遊べる場所を設けるカフェが増えていて、子どもを持つママたちに大人気!キッズフレンドリーなカフェで、おいしいカフェフードがそろっていれば、カフェとして成功するのは当然です。

 

私は日替わりのパイを注文。お店のアトリエで作られたおしゃれなお皿に、パイとソース、サラダが付いて運ばれてきました。サックサクのパイ生地のミートパイ♪とてもおいしかったです。日本人のスタッフの方も一人いて、親切に対応してくださいました。

 

また、カフェではイベント用の料理やスイーツのオーダーも、できるそうです。ポンソンビーのカフェには、ハイティールームもあるそうで、仕事のミーティングやベイビーシャワーなどのイベントにも活用されています。

 

nz_20170702_03.jpg

パイを注文すると、アトリエで作られたお皿に、サラダとサルサソースが付いてきます。

 

ベルモントのカフェは、5:30から8:00まで夜メニューもやっています。ピザやメイン料理もおいしいと評判です。

 

オークランド観光の際は、ポンソンビーやニューマーケットのカフェは、セントラルオークランドから比較的行きやすい場所にあります。オークランドでカフェ巡りがしたい人には、是非立ち寄ってほしいおすすめのカフェです!

 

nz_20170702_04.jpg

小さな公園のような中庭スペース。子供たちの遊び道具もあります。

 

Little& Friday
住所:43D Eversleigh Rd Belmont North Shore Auckland
電話:(09) 486-4278
営業時間:月曜 ~金曜7AM -3:30PM / 土日 8AM - 4PM 夜5:30PM-8PM
URL: http://www.littleandfriday.com/
Facebook: https://www.facebook.com/littleandfriday/

現地記者:
Kei

海外放浪の後、ニュージーランド在住7年。植物と旅をこよなく愛す。フローリスト。
http://ameblo.jp/littlegardenernz/

人気のテーマ

現地情報ブログの記事は、現地在住の一般の方により執筆されています。(阪急交通社社員の作成した記事も一部含みます。)
ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。