L&Pとアンティークの町、パエロア!

|ニュージーランド海外現地情報ブログ|阪急交通社

現地情報 イメージ画像

ニュージーランド

2012年12月 6日
カテゴリー:オセアニア | ニュージーランド

L&Pとアンティークの町、パエロア!

ニュージーランド産の大人気のソフトドリンクと言えば、L&P(レモン&パエロア)です。

オークランドから車で約1時間半、コロマンデルペニンシュラのベースであり、ベイ・オブ・プレンティーの入り口に位置する人口約4000人のとても小さな町、パエロアでL&Pは生まれました。

 

 

nz_20121201_01.JPG

 

 

この町を通ると絶対に目に留まるのが、この巨大なL&Pボトルのオブジェです!

初めてこの町を通ったのはコロマンデル方面を旅行した時の帰りだったと思いますが、この小さな町がL&Pの町だとは知らずに、このオブジェを発見して目が釘付けになりました。

その迫力に予定外に車を止めて写真を撮り、この町を散策したのを覚えています♪

 

本当に小さなメイン通りが1本あるだけですが、町のいたる所にL&Pの看板やサインが見られ、L&Pがこの町にもたらした影響の大きさ、そして町の活気が感じ取れます。

L&Pは1904年に、パエロアの湧き水にレモン水と炭酸を混ぜて作られたのが始まりだそうです。とても飲みやすく、ニュージーランドのソフトドリンクとしてはコカ・コーラの人気にもひけを取らない定番ジュースとなっています。

 

 

nz_20121201_02.JPG

 

 

L&Pカフェもあり、中にはL&Pの歴史、パンフレットなどがありますので立ち寄ってみるのも、おもしろいかもしれません♪

 

そして、もう一つこの小さな町を個性的にしているが、たくさんの小さなアンティークショップです。実はパエロアの町は、別名"Antiques Town of NZ"とも呼ばれるアンティークコレクターの間では有名な町なのです!私もアンティーク&ジャンク系の小物が大好きなので、お店のディスプレイなど、見ているだけでとても楽しかったです。

 

 

nz_20121201_03.JPG

 

 

オークランドでもお気に入りのアンティークショップが何件かありますが、このパエロアの町では小さな一つのストリートに立ち並ぶお店を次々とはしご出来るのが魅力です。たくさんのアンティークマニアの人達が、買い物を楽しむ姿が見られました。

 

 

nz_20121201_04.JPG

 

 

小さな町ならではの素朴さがとても新鮮で、私にとってはお気に入りの町の一つです。

人々はとてもフレンドリーで、様々なコミュニティーイベントも開催されているようです。

2012年のニュージーランドコミュニティー・オブ・ザ・イヤーにも選ばれています♪.

海や山、川などの大自然へのアクセスもとても便利で、約1時間半以内で3つの大きな町にも移動できるため、旅行ルートの中に是非組み入れたいユニークな町です。

 

また、パエロアの町からすぐに行けるファームパークに立ち寄るのもお勧めです。

馬や鹿、羊など様々な動物たちと触れ合うことができます♪

240 Rahu Rd Karangahake  営業時間 10am-4pm


 

ニュージーランド行きのツアーをお探しの方はこちらから
ニュージーランド行きの航空券をお探しの方はこちらから

===========================================================
現地記者:Kei
海外放浪の後、ニュージーランド在住7年。植物と旅をこよなく愛す。
フローリスト。http://ameblo.jp/littlegardenernz/
===========================================================

トラックバック
この記事へのトラックバックURL



トラックバック(TrackBack)について
この記事に対してリンクしました、ということを相手に自動的に通知する仕組みで、ブログ(Blog)の機能のひとつです。相手側もトラックバックを確認することでそのリンク先を知ることができます。
なお、このサイトでは、【Movable Type】というウェブログツールを使用しております。

TrackBack先の記事の閲覧に関して
※   トラックバック一覧に掲載されているブログなどのサイトに関しては、阪急交通社管理・管轄外のページになります。
したがって、阪急交通社が保証する内容ではありませんので、あらかじめご了承ください。
※   トラックバック一覧に掲載されているリンクに関して、阪急交通社管理者の判断により削除する場合もあります。
※   トラックバックの不具合に関して、阪急交通社では、スパム対策を講じております。
そのため、一部のブログやサービスによってはトラックバックが出来ない場合もありますが、予めご了承ください。
※   弊社へのトラックバックについては、必ず、該当記事へのリンクをお願いします。
リンクがない場合には、「HTTP error: 403 Throttled」として、トラックバックが張り付かない仕組みになっております。

阪急交通社のニュージーランド旅行 ツアーのご紹介

ニュージーランド旅行 ツアー
添乗員同行ツアーや、フリープランなど、多様なプランとコースをご用意しています。
オセアニア・南太平洋格安航空券
おすすめの格安航空券をご用意しています。
オセアニア
月別バックナンバー
現地情報一覧

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

L&Pとアンティークの町、パエロア!|ニュージーランド海外現地情報ブログ|阪急交通社