89(ハンキュー)BLOGチャンネル 世界はちょっと楽しい!-海外現地情報ブログ-

アメリカ(西部)

アメリカ(西部)在住の現地記者が各地のお祭りやイベント、ご当地グルメからおもしろスポット、生活のひとコマまでフレッシュな現地の情報をお届けします。

アイスクリームの博物館

今回ご紹介するのは、4月にオープンした「アイスクリームの博物館」。NYにて2016年に期間限定でオープンし、そのポップで可愛い装いがフォトジェニックであることもあり、ツイッターやインスタグラムなどで瞬く間に広がり、話題となりました。
 
LA_20170602_01.jpg
 
次いでこの博物館2ヶ所目のロケーションとしてオープンしたのは、ここ数年特にアートで盛り上がりを見せ、どんどんおしゃれな街として変貌を遂げ続けているロサンゼルスのダウンタウン。NYのそれを同じように表現しつつ、さらに4倍も大きいスケールでやってきました。
 
アイスクリーム好きのアーティストたちが集まり作られたというこのミュージアムの見所は、1万本のバナナが連なり天井から吊るされている「Banana Split」、ミントの葉を育てる「Grow House」、水の代わりに1億粒のスプリンクルで埋め尽くされたプールなど。このプールは、もちろんダイブしたり、泳ぐこともできるのだそう。
 
LA_20170602_02.jpg
LA_20170602_03.jpg
LA_20170602_04.jpg
 
アイスキャンディーの特大版のお部屋や、ロサンゼルスならではのハリウッドサインをパロったアイスクリームサインもあります。
 
LA_20170602_05.jpg
LA_20170602_06.jpg
 
チケットにはもちろん、特大のアイスクリームが含まれています。しかも、博物館内では、人気アイスクリーム店のアイスを試食できたり、さらにアイスクリーム以外のツイーツもたくさんサンプルがもらえるそう。
 
残念なことに、オープンからあっという間に現在予定されている期間中のチケットは完売となってしまったとのこと。しかも、何と20万人もの人がウエイティングリストで待っているのだとか。ただし、まだ団体でのお申し込みは受け付けているそうです。
 
2018年までに、さらに違う地域でもオープンさせる予定とのことですが、これだけの人が待ち望んでいるロサンゼルスですから、「これは延長も有り得るのかしら?」と密かに期待をしている私。話題のスポットは是非ともチェックしておきたいので、もし延長が決まれば、必ず行きたいと思います。
 
 
MUSEUM OF ICE CREAM
Address: 2018 E 7th Pl
Los Angeles, CA 90021
Wednesday-Monday: 11 AM – 10 PM
Tuesday: Closed
 
Ticket: 
大人 $29.00
小人 $18.00
シニア $18.00
3歳未満 無料

現地記者:
SOLO

ビーチ、青空、パームツリーのカリフォルニアに憧れて17年前に単身渡米、ロサンゼルス郊外オレンジ・カウンティー在住のライターおよび編集者。エクササイズ、新しいレストラン巡り、パーティー好き。最近の趣味は30年ぶりに始めたサクソフォーン。

人気のテーマ

現地情報ブログの記事は、現地在住の一般の方により執筆されています。(阪急交通社社員の作成した記事も一部含みます。)
ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。