ノスタルジック イスタンブル

|トルコ海外現地情報ブログ|阪急交通社

現地情報 イメージ画像

トルコ

2014年1月11日
カテゴリー:中近東 | トルコ

ノスタルジック イスタンブル

私は、イスタンブルの路地裏とか、下町を眺めるのが好きです。

もちろん治安的に問題な場所もあるので、一人で出かけるのはお勧めしませんが、古き良きイスタンブルを知るのなら、この人の写真を一番にお勧めします。

写真家アラ・ギュレル氏です。

 

昔から大好きで、時々彼の写真集を眺めます。

訴えかけるような写真に圧倒されるのです。

重厚感に、当時の活気、そして人間臭さ。定期船の汽笛の音がすぐ聞こえてきそうな、そこでの息遣いが聞こえてきそうな写真の数々。

 

特にモノクロのイスタンブルの人々を撮った写真が圧巻です。

世界的にも大変有名で、数々の有名人を撮ってきましたが、海外の著名人とも多く仕事をし、ダリやピカソなども撮ったこともあるとか。

 

TUR_140102_01.jpg

 

そんな彼のイスタンブル名物のカフェがあります。

タクシムのイスティラル通りすぐそばです。

週末の3時ごろに行きましたが、満席でした。

 

TUR_140102_02.jpg

 

道行く人が、ほらここ!アラ・ギュレルのカフェだよ、と口々に言っていきます。

トルコでは、知らない人がいないほど有名な写真家は、この日はいませんでしたが、時々普通に座っています。

運が良ければ、遭遇することもできます。

 

TUR_140102_03.jpg

 

店内の壁に飾られた、彼の代表作たち。

 

TUR_140102_04.jpg

 

時代と彼の写真がマッチしたのでしょうが、とにかくどの写真も存在感があるのです。

 

TUR_140102_05.jpg

 

カラキョイあたりと金角湾。可愛らしい路面電車が走っています。この辺りは今も活気がありますが、昔から賑やかな様子だったのが垣間見えますね。

 

店内の至る所に彼の写真があるのですが、その殆どがイスタンブルの町と人です。

このレストランのあるタクシム・ベイオールは、写真家の生まれ育った町でもあり、ずっと被写体と向き合ってきた所です。

そうしたこともあり、ここでのカフェをオープンさせたと聞いたことがあります。

変わり行くイスタンブルを憂い、少しでも昔のイスタンブルの様子を伝えれば、と。

 

そうしたコンセプトの元で作られたカフェなので、写真はもとより調度品やデコレーションされているものもアンティーク(ビンテージ)のものや、写真家ゆかりの品が多く飾ってあります。

 

TUR_140102_06.jpg

 

こんなところもこだわりが。

 

TUR_140102_07.jpg

 

見ていると大体ほとんどは、飲み物が中心でしたが、食事メニューも結構豊富です。

これは、トルコのスローフード、マントゥ。

中はひき肉が入った、トルコ風水餃子。ヨーグルトソースの上にバターソースがかかっています。

 

TUR_140102_08.jpg

 

私は、こちらで人気のファラフェルプレートを頼みました。

ヒヨコマメのコロッケ。

元々はエジプトあたりのお料理ですが、最近はタクシムでも人気です。

サラダとソースも美味でした。

 

普通のチャイから、色々なハーブティーもあったり、グラス一つとってもこだわりが見て取れました。

 

 

TUR_140102_09.jpg

 

居心地の良い空間に、なかなか席を立つ人がいないのも納得です。

 

実は私、何度かアラ・ギュレル氏に街中で会ったことがあります。

普通に挨拶をしてくれる、人の良いおじいちゃんという感じです。

町行く人とも普通に会話していて、トルコは、有名人でも気さくな人が多いのが面白いんです。

そんな彼の人柄と写真を愛している人が多いのも、このカフェが人気の理由の一つかもしれません。

 

 

 

 

▼アラカフェHP お店のある場所の昔の様子が見て取れます。

http://kafeara.com/

 

▼写真家アラ・ギュレルのHP 彼の数々の作品が見れます。

http://www.araguler.com.tr/

 

 
トルコ・中近東行きのツアーをお探しの方はこちらから
トルコ・中近東行きの航空券をお探しの方はこちらから

 

============================================================
現地記者:河合亜希子
1998年よりトルコ・イスタンブール在住。
トルコ雑貨のお店Anatolian Art店主。コラムやコーディネートも担当。
http://blog.livedoor.jp/istanbulcafe/
============================================================

トラックバック
この記事へのトラックバックURL



トラックバック(TrackBack)について
この記事に対してリンクしました、ということを相手に自動的に通知する仕組みで、ブログ(Blog)の機能のひとつです。相手側もトラックバックを確認することでそのリンク先を知ることができます。
なお、このサイトでは、【Movable Type】というウェブログツールを使用しております。

TrackBack先の記事の閲覧に関して
※   トラックバック一覧に掲載されているブログなどのサイトに関しては、阪急交通社管理・管轄外のページになります。
したがって、阪急交通社が保証する内容ではありませんので、あらかじめご了承ください。
※   トラックバック一覧に掲載されているリンクに関して、阪急交通社管理者の判断により削除する場合もあります。
※   トラックバックの不具合に関して、阪急交通社では、スパム対策を講じております。
そのため、一部のブログやサービスによってはトラックバックが出来ない場合もありますが、予めご了承ください。
※   弊社へのトラックバックについては、必ず、該当記事へのリンクをお願いします。
リンクがない場合には、「HTTP error: 403 Throttled」として、トラックバックが張り付かない仕組みになっております。

阪急交通社のトルコ旅行 ツアーのご紹介

トルコ旅行 ツアー
添乗員同行ツアーや、フリープランなど、多様なプランとコースをご用意しています。
トルコ格安航空券
おすすめの格安航空券をご用意しています。
中近東
月別バックナンバー
現地情報一覧

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

ノスタルジック イスタンブル|トルコ海外現地情報ブログ|阪急交通社