89(ハンキュー)BLOGチャンネル 世界はちょっと楽しい!-海外現地情報ブログ-

グアム

グアム在住の現地記者が各地のお祭りやイベント、ご当地グルメからおもしろスポット、生活のひとコマまでフレッシュな現地の情報をお届けします。

まさに絶景を見ながらの朝食 サンライズ ブレックファースト アット セイルズ

Hafa Adai!! 今日はグアムの美味しい朝食をお届けします。目の前が海という贅沢なテラスで、新鮮な食材を贅沢に使い、自分で焼くことが楽しめるBBQや、調理されたシーフードをナイフやフォークを使わず、手づかみでワイルドに食べるのが美味しいクラッキンクラブが楽しめるセイルズBBQ(SailsBBQ)。抜群のロケーションにあるこちらのレストランがブレックファーストを始めました。とにかくここのテラスからの眺めが最高で、朝の海を見ながら1日の計画を考える・・なんてちょっと贅沢なひとときが過ごせそう。散歩がてら早めにビーチへ行き、昇る朝日を見て1日がスタートする、心と体が喜びそうです。

サンライズ ブレックファーストと題したこちらの朝ごはん、朝から真剣に悩んでしまうほどのたくさんのメニューがあります。パンケーキやワッフル、フレンチトーストなどの焼きたてフワフワが楽しめるメニュー、エッグベネディクトやオムレツなどの卵料理、グリルドサーモン(サラダ&ライス付き)や朝粥などのご飯ものメニューなど、その日の朝の気分で選べるメニューがたくさんあるのが嬉しい。キッズミールも3種あり、朝に合いそうなブラッディマリーやミモザなどのアルコールメニューまであります。

 

GS_20161102_01.JPG

朝からしっかり食べる派の人には、チャモロ ロコモコ丼 (Chamoru Loco-Moco) がお勧め。トロリとしたコクのあるグレービーソースが味わい深いハンバーグとの相性バッチリです。

 

GS_20161102_02.JPG

隣接するナナズ カフェの店内で食べることも出来ます。朝から潮風に吹かれ、どこまでも青く広がるタモン湾を眺めながらも最高ですし、木を基調としたインテリアで、落ちついた雰囲気の心地のよい店内でゆっくり海を眺めながら食べるのも素敵です!

ゆっくりと朝ごはんの時間を楽しみたい方にはブレックファーストセットがおすすめ。お料理とセットでオレンジジュースまたはアップルジュースが選べ、そして食後に紅茶かコーヒーが付いています。食後のカフェタイム付きメニューですね。

 

GS_20161102_03.JPG

今日は朝の海を見ながらブレックファーストを食べようとテラスに。海を見ながら飲むコーヒーは格別です。

 

GS_20161102_04.JPG

トラディショナル オムレツ (Tradditional Omelette $14.00) 。こちらのソーセージが美味しい!との噂を聞いたので、ソーセージ入りのものをチョイス。プレートが置かれるなりとってもいい匂い。一つ一つがとても丁寧な仕上がりで、オムレツもふっくら、付け合せのマッシュルームとミニトマトのソテーがまた食べたくなる美味しさでした。そしてソーセージも噂どうりとっても美味しく、ケチャップをつけなくても風味豊かでおいしいです。

 

GS_20161102_05.JPG

スモーク サーモン エッグベネディクト (Smoked Salmon Benedict $14.50)。こちらは絶対に食べようと決めてきたメニュー。まずはこの美しいビジュアル!トロっと輝くオランデーズソースがサーモンとの相性抜群。決め手の塩加減も日本人の口に合いそうです。

 

GS_20161102_06.JPG

キッズ ブレックファースト (Kid’s Breakfast $7.50) エッグ エニー スタイル (One Egg any style)。カ_リッカリのポテトで朝からテンションがあがります。これにトーストがつきます。

 

おいしいブレックファーストを食べ、朝から爽やかな一時を過ごすことができました。皆さんも少しだけ早起きをして、穏やかな太陽の日差しと心地良い潮風を感じながらグアムでのおいしいサンライズブレックファーストを食べに行ってみてください。

 

<インフォメーション>
店名:セイルズBBQ (Sails BBQ)
営業時間:朝食 6:30AM~10:30AM, BBQディナー 6:00PM~7:30PM / 7:45PM~9:15PM(2部入替制)
定休日:なし
電話番号:649-7760
URL:http://www.guamplaza.com/sails-bbq

現地記者:
チャモリータ

チャモロ人と結婚し、2000年からグアムに在住。現地フリーペーパーでライターとして活動する。

現地情報ブログの記事は、現地在住の一般の方により執筆されています。(阪急交通社社員の作成した記事も一部含みます。)
ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。