あけましておめでとうございます!今年もグアムをヨロシクお願いします!!

|グアム海外現地情報ブログ|阪急交通社

現地情報 イメージ画像

グアム

2014年1月 7日
カテゴリー:ミクロネシア | グアム

あけましておめでとうございます!今年もグアムをヨロシクお願いします!!

いよいよ2014年が始まりました!皆さんはどのように新年を迎えたのでしょう?グアムではクリスマス、年末年始をグアムで過ごそうと、たくさんのツーリストで賑わいましたよ。大晦日、元旦には年越しそばを用意するレストランや、餅つき大会をするホテルなどもあり、Tシャツと短パン姿で迎える新年をツーリストも存分に楽しんでいるようでした。

 

さて2014年第1回目、グアムからお届けする情報はツーリスト必見のお土産情報です。

 

皆さんは旅行先でお土産を買う時、何を基準に選びますか?グアム土産の定番、クッキーやチョコレートと言っても種類は多いし、味見をしてみても正直、どれも似た味。値段も似たような金額だったら、さて皆さんはどうしますか?

 

クッキーやチョコレートなどの売場でお土産を探すツーリストを観察していると、箱を裏返して、その商品がどこで作られているかをチェックしている姿をよく見かけます。そうです!皆さん「メイド・イン・グアム」の商品を探しているんです!旅に出たらその土地のものを買いたいと思う気持ちは私もよくわかります。

 

そこで今回紹介するのは「グアム・プロダクツ・シール」。実はこれは、グアム政府が認めた「メイド・イン・グアム」の商品にだけ付けることができるシールなのです。

 

GS_20140101_01.jpg

 

GS_20140101_02.jpg

 

こちらが「グアム・プロダクツ・シール」。昨年の夏にデザインが変わり、現在は古いデザインと新しいデザインの2つが流通していますが、どちらも本物の「グアム・プロダクツ・シール」です。

 

GS_20140101_03.JPG

 

シールと言ってもすでに箱やパッケージに印刷されているものがほとんどです。

数あるクッキーの中から、上の写真は文句なしのグアム土産です。箱もクッキーもグアムを代表する遺跡「ラッテストーン」の形をしていて「メイド・イン・グアム」です。

もちろん、「グアム・プロダクツ・シール」を貼ったクッキーは他にもたくさんありますので、いろいろ探してみてくださいね。

 

GS_20140101_04.JPG

 

こちらはヌガー。ちょっとグアムらしくないお土産ですが、正真正銘の「グアム・プロダクツ・シール」付き。確か数年前まではもっとシンプルなパッケージだったと思いますが、いつの間にかとってもかわいくなっています。グアムらしくなくても「メイド・イン・グアム」。定番土産とはちょっと違っていて、女の子へのお土産にはいいかも。

 

GS_20140101_05.JPG

 

これはノニ茶です。健康食品として日本でも注目されましたよね。この会社ではグアムで育ったノニを使ったさまざまな商品を作っているそうです。ノニ茶はそのひとつ。その他、ノニのバス・ソーク、ノニジュースなどもあり、どれも無添加。グアムの太陽をいっぱい浴びて育ったノニの恐るべしパワーが凝縮した商品。ぜひグアム土産にどうぞ!

 

GS_20140101_06.JPG

 

「メイド・イン・グアム」商品で最後にどうしても紹介しておきたいのが、チャモロ語で「幸福」を意味する「ミナゴフ」という名前のビールです。もちろん原料はアメリカから輸入されていますが、原料の粉砕、仕込み、発酵、熟成、充填までの一連の作業はすべてグアムの小さなブルワリーで一人の男性の手で行われています。「ミナゴフ」は暑い日に一気に喉に流しむのではなく、美味しいお料理と一緒にじっくり味わって飲みたいエールビール。要冷蔵なので日本への持ち帰りは難しいですが、ホテルの部屋でじっくり飲みたい人にはおすすめですよ。

 

その他、さまざまな商品に「グアム・プロダクツ・シール」が付いています。お土産を買う際にはぜひこのシールを探してみてくださいね。本物のグアム土産が見つかりますよ。



グアム・サイパン行きのツアーをお探しの方はこちらから
グアム・サイパン行きの航空券をお探しの方はこちらから

============================================================
現地記者:チャモリータ
チャモロ人と結婚し、2000年からグアムに在住。
現地フリーペーパーでライターとして活動する。
============================================================

トラックバック
この記事へのトラックバックURL



トラックバック(TrackBack)について
この記事に対してリンクしました、ということを相手に自動的に通知する仕組みで、ブログ(Blog)の機能のひとつです。相手側もトラックバックを確認することでそのリンク先を知ることができます。
なお、このサイトでは、【Movable Type】というウェブログツールを使用しております。

TrackBack先の記事の閲覧に関して
※   トラックバック一覧に掲載されているブログなどのサイトに関しては、阪急交通社管理・管轄外のページになります。
したがって、阪急交通社が保証する内容ではありませんので、あらかじめご了承ください。
※   トラックバック一覧に掲載されているリンクに関して、阪急交通社管理者の判断により削除する場合もあります。
※   トラックバックの不具合に関して、阪急交通社では、スパム対策を講じております。
そのため、一部のブログやサービスによってはトラックバックが出来ない場合もありますが、予めご了承ください。
※   弊社へのトラックバックについては、必ず、該当記事へのリンクをお願いします。
リンクがない場合には、「HTTP error: 403 Throttled」として、トラックバックが張り付かない仕組みになっております。

阪急交通社のグアム旅行 ツアーのご紹介

グアム旅行 ツアー
添乗員同行ツアーや、フリープランなど、多様なプランとコースをご用意しています。
グアム・サイパン格安航空券
おすすめの格安航空券をご用意しています。
ミクロネシア
サイパン
月別バックナンバー
現地情報一覧

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

あけましておめでとうございます!今年もグアムをヨロシクお願いします!!|グアム海外現地情報ブログ|阪急交通社