89(ハンキュー)BLOGチャンネル 世界はちょっと楽しい!-海外現地情報ブログ-

ペルー

ペルー在住の現地記者が各地のお祭りやイベント、ご当地グルメからおもしろスポット、生活のひとコマまでフレッシュな現地の情報をお届けします。

リマで人気のラーメン屋さん「なると」

ペルーは今、空前のラーメンブーム。
個性豊かなラーメン屋さんが、リマ市内に次々誕生しています。
中でも今回ご紹介する「Naruto(なると)」は、リマ在住日本人だけでなく地元のペルー人にも人気のお店。
観光情報としてはこれまであまりご紹介する機会がなかった地区、リマ市サン・ボルハ区にあります。
「なると」があるサン・ボルハ区のアビアシオン通りは、日系、中華、韓国料理店やアジアの食材店が多く並ぶ、いわばリマのアジアンストリート。
リマ市を南北に走る高架式鉄道「メトロ」が目印の、とても賑やかな通りです。
 
 
PE_20150701_01.jpg.png
中華料理店と中華食材店に挟まれた「なると」。
店の間口はあまり広くないので、見落とさないように。
 
 
PE_20150701_02.jpg.JPG
一歩中に入ると、なんとも懐かしい風景が!
店内には日本のアニメキャラクターや、何やら見覚えのある企業の看板があちこちに飾られています。
日本的な佇まいを意識したレストランはたくさんありますが、同じ「和」でもナルトの内装はポップでカラフル。
日本アニメのファンでなくとも、見ているだけでつい楽しくなってしまいますね。
ちなみに店名の「なると」は同名のアニメ作品から取ったものではなく、ラーメンの中に入っている渦巻模様のカマボコからだそうですよ。
 
 
PE_20150701_03.jpg.JPG
世界の手塚治虫の作品も、こんなところで大活躍。
 
 
PE_20150701_04.jpg.JPG
キン肉マンもラーメンを手にしています。
 
 
PE_20150701_05.jpg.JPG
さて肝心のお料理をご紹介。
こちらは人気の「Miso Ramen(みそラーメン)」26ソレス(約約1000円)
なるとのラーメンは、日本から輸入した縮れ麺が特徴。
濃いめのスープによく絡みます。
 
 
PE_20150701_06.jpg.JPG
「Tonkotsu Ramen(とんこつラーメン)」も人気。
その他「Shouyu Ramen(しょうゆラーメン)」もあります。
ラーメンには、一人前の他「medio ramen(半ラーメン)」19ソレス(約740円)もあります。
お腹の空き具合に合わせて注文できるのがいいですね。
 
 
PE_20150701_07.jpg.JPG
こちらも人気の「Yakimeshi(焼き飯)」22ソレス(約860円)。
ご飯の量が物凄いので、誰かとシェアしたほうがいいかもしれません。
 
 
その他、ギョウザや焼き鳥、唐揚げ、とんかつ、親子丼、カレーライスなど、日本の庶民の味が大集合。
せっかくペルーに来たならぜひペルー料理をご堪能いただきたいところですが、時にはこういうのもいいですよね。
上記サン・ボルハ店に加え、今年2月にはプエブロ・リブレ店もオープンしました。
ぜひ一度お立ち寄りくださいね。
 
 
★Naruto/なると★
住所:
サン・ボルハ店/Av. Aviacion 2982 San Borja - Lima
プエブロ・リブレ店/Av. Sucre 187 Pueblo Libre - Lima
営業:月~土/12:30~16:00、19:00~23:00、日/12:30~16:30、19:00~22:00
 
 

現地記者:
原田慶子

ペルー・リマ在住ライター。
ペルーの観光情報からエコやグルメの話題などを幅広く執筆。
ペルーに関する情報誌等の取材協力。

人気のテーマ

現地情報ブログの記事は、現地在住の一般の方により執筆されています。(阪急交通社社員の作成した記事も一部含みます。)
ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。