89(ハンキュー)BLOGチャンネル 世界はちょっと楽しい!-海外現地情報ブログ-

メキシコ

メキシコ在住の現地記者が各地のお祭りやイベント、ご当地グルメからおもしろスポット、生活のひとコマまでフレッシュな現地の情報をお届けします。

カトリックの国、メキシコの巨大クリスマスツリー

人口の90%がキリスト教カトリック信徒だと言われているメキシコ。教会も数多く存在し、日頃からとても信仰深い人が多い国だなぁと感じています。ですから、クリスマスはとても大きなイベントなんです!

12月半ばころからウキウキしてしまい仕事に身が入らない人も多い様子。私のメキシコ人の友人に関しては、クリスマス前から年末までは仕事しないと決めているそうです。年間を通して、日本よりも国民の祝日が少ないということも影響しているかもしれません。

また、日本のように恋人や友達と過ごすことはほぼ無いそうで、クリスマス=家族の日です。みんなで集まって長期休暇をとってバカンスに行く人たちも多いみたいです。

 

 

さて、そんなクリスマス気分を少しでも味わうために、セントロ(中心街)に飾られている巨大ツリーを見に行ってきました。毎年見ていますが、何だか今年はひときわ大きいように感じました。デザインは何とも言えませんが・・・とても迫力がありました。

MX_20170101_01.jpg.JPG

 

 

夜にはツリーと建物の壁に飾られた電飾が綺麗にライトアップされます。

MX_20170101_02.jpg.JPG

 

 

広場には、無料で参加できる巨大滑り台(タイヤのようなものに乗って)やスケートリンクが設置されていました。子供たちがとっても楽しそうに遊んでいる姿が印象的でした。

MX_20170101_03.jpg.JPG

MX_20170101_04.jpg.JPG

 

 

すぐ近くの小さな博物館でも、民芸品とキリスト誕生にまつわる展示が行われていたので立ち寄ってみました。こちらも入場無料でした。

MX_20170101_05.jpg.JPG

MX_20170101_06.jpg.JPG

MX_20170101_07.jpg.JPG

メキシコらしい手縫いの壁掛けもたくさん。とっても繊細でおしゃれ。

 

MX_20170101_08.jpg.JPG

MX_20170101_09.jpg.JPG

メキシコシティでは、イベント時期でなくてもいろいろな博物館が無料で入れます。私は美術に疎いので頻繁に足を運ぶわけではありませんが、好きな方ならお金をかけずにたくさん楽しめると思います。

 

 

帰り道には、クリスピークリームドーナツを食べて

MX_20170101_10.jpg.JPG

 

 

街中に飾られたポインセチアを見て帰りました。

MX_20170101_11.jpg.JPG

 

クリスマス気分を満喫できました。ちなみにクリスマス当日は、レストランもほぼ閉まっているので旅行でいらっしゃる方は要注意です!私自身も3年前、初めてのメキシコでのクリスマスに外食ディナーも出来ず大変驚いたのを覚えています。(外資系ホテル、日本食、韓国料理屋は営業していました)

 

日本のようにクリスマスでも働く、なんてことは滅多にありません。クリスマスは家族で集まって、イエス・キリストの降誕を祝う日なのですね。何かと家族で集まり(お正月も)おばあちゃんおじいちゃんにも寂しい想いをさせない文化は何とも素敵だなぁと思います。

現地記者:
鴨下ゆかり

メキシコ在住のフリーライター。ヨガインストラクター。
旅行、カフェ巡り、お酒が大好き!

人気のテーマ

現地情報ブログの記事は、現地在住の一般の方により執筆されています。(阪急交通社社員の作成した記事も一部含みます。)
ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。