メキシコの人の道徳心はいかに?

|メキシコ海外現地情報ブログ|阪急交通社

現地情報 イメージ画像

メキシコ

2012年3月31日
カテゴリー:中南米 | メキシコ

メキシコの人の道徳心はいかに?

 日本の去年の震災の時、みんなが本当に、大変な時でさえ、キチンと道徳が守られ、暴動や略奪もおこらなかった事に、世界の人々は、驚き、感動さえもした。
日本人の道徳心の高さに、私も日本人として誇らしい思いをした。

メキシコで、過去に大ハリケーンがあった時、スーパーや商店の品物が略奪された。

もし、何処かで、お金かなにか落ちていて、それを拾ったら、メキシコの人は自分のポケットにしまうだろう。
日本で、日本人だったら、もちろん警察に届けるだろう。

だからと言って、メキシコ人がみんな道徳心に欠けているか?

メキシコ人は言うだろう、警察に届ける?とんでもない!警察官が、自分の懐に入れるだけだ。自分の懐に入れた方がいい。
なんせ、私への神様からのお恵みなんだから。と。

私も昔一回だけ、空港で100ペソ拾った事があったけど、もちろん自分のポケットにしまった。ちょっと今日は運がいいな!って。
落とした人は気の毒だけど。
そこで、もし、私が、100ペソ拾ったけど、誰の?って叫んだとしたら、周りのメキシコ人が、何人も俺のだ!って名乗りを上げるだろう。
まあ、お札に持ち主の名前でも書いてあれば、叫んでもいいんだけど。

トラックが事故をおこして、その積荷が道路に散らばっていたら、その近所の人たちがみんな総出でやってきて、みんな積荷を拾っていた。
もちろん、神様のお恵みを家に持ってゆくために。

メキシコを旅行する皆さん、メキシコでは、決して落し物をしない!忘れ物をしない!荷物を目から手から離さない事ですよ!
貴方の物が、誰かへの神様のお恵みにならないように!

だからと言って、メキシコ人がみんな道徳心に欠けているか?


私はそろそろ他の人からみると、あまり若いとは言えないらしい歳のようで、地下鉄などでは本当によく席を譲ってもらう。
メキシコの人はお年寄り、体の不自由な人、妊娠した人、子供を抱えた人を見たら、みんなきっとすぐ席を譲ってあげる。
本当に感心するほど、気軽に誰かがきっと席を譲る。

 

MX_20120401_01.JPG

 

私が、捻挫して、杖をついて歩いていた時、私より年配のおばあちゃんが席を立って、譲ってくれようとするのには、さすがに、私としては断ったけど、
ニコニコ笑って座れと言う。
次の日からまだ、びっこ引いてたけど、杖はやめた。
杖を持っていたら、100%席を譲ってもらえるけど。

友人の話
道でつまずいて転んでしまったら、周りの人が4~5人もワーと駆け寄ってくれて、びっくりしたと。

観光客の方の話
博物館を出たとたんに、どしゃぶり雨にあって、どうしよう?と思っていたら、露天の人が、露天の大傘に入れと手招きしてくれて、雨宿りしたけど、
小雨になったので、バス停へ行こうとしたら、何処へ帰るのか?自分達ももう帰るから、ホテルまで車に乗せて行ってあげるよ言う。
それは遠慮して断って、バス停まで、歩こうとしたら、大傘さして、停留所まで、送ってくれて、バスに乗るまで、見送ってくれたと。
「メキシコ人って親切なんですねえ!」と。

そう、メキシコ人って、小さな親切は、気軽にしてくれる人達だと思う。メキシコ人って以外と優しいのかも?

メキシコ滞在の長い友人とその日本から来た友達とみんなで旅行した時、友人の結構年季物の車で遠距離を行ったのだけど、
途中で、暢気に友人曰く、「あら!?、ガス欠になるかも?」
友人の友達「え!?、どうするんだ!こんなところで車止まってしまったら!困った!困った!」
友人「ガタガタ言わない!ガス欠になろうが、車がエンコしようが、どうにかなるの!ここはメキシコなんだから、きっと誰かが助けてくれるんだから!」と。
ガス欠にもならず、エンコもしなで、無事旅を終えたけど、友人の言う事も一理あり。

陽気で明るくって楽天的なメキシコ人を知り、そして、そのメキシコ人の小さな親切に出会って、メキシコっていいな!って思って、メキシコが好きになる人も結構いるかも?

でも、メキシコにもスリはいるし、中には悪い人だっているけど。そこは気をつけて!
最近は聞かなくなったけど、親切顔に観光客に話しかけてきて、最後に金よこせ!って一時期常習犯らしいのがいた事もあったし。

メキシコ人の道徳心が決して低い訳ではないと私は思う。メキシコ人って、結構親切でやさしいし。

 

メキシコ行きのツアーをお探しの方はこちらから
メキシコ行きの航空券をお探しの方はこちらから
 
============================================================
現地記者:サッチー
メキシコに語学留学後、1977年に渡航。
のべ28年間メキシコ生活。
現在、観光ガイドの仕事をしている
============================================================
トラックバック
この記事へのトラックバックURL



トラックバック(TrackBack)について
この記事に対してリンクしました、ということを相手に自動的に通知する仕組みで、ブログ(Blog)の機能のひとつです。相手側もトラックバックを確認することでそのリンク先を知ることができます。
なお、このサイトでは、【Movable Type】というウェブログツールを使用しております。

TrackBack先の記事の閲覧に関して
※   トラックバック一覧に掲載されているブログなどのサイトに関しては、阪急交通社管理・管轄外のページになります。
したがって、阪急交通社が保証する内容ではありませんので、あらかじめご了承ください。
※   トラックバック一覧に掲載されているリンクに関して、阪急交通社管理者の判断により削除する場合もあります。
※   トラックバックの不具合に関して、阪急交通社では、スパム対策を講じております。
そのため、一部のブログやサービスによってはトラックバックが出来ない場合もありますが、予めご了承ください。
※   弊社へのトラックバックについては、必ず、該当記事へのリンクをお願いします。
リンクがない場合には、「HTTP error: 403 Throttled」として、トラックバックが張り付かない仕組みになっております。

阪急交通社のメキシコ旅行 ツアーのご紹介

メキシコ旅行 ツアー
添乗員同行ツアーや、フリープランなど、多様なプランとコースをご用意しています。
中南米格安航空券
おすすめの格安航空券をご用意しています。
中南米
エクアドル
ベネズエラ
アルゼンチン
月別バックナンバー
現地情報一覧

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

メキシコの人の道徳心はいかに?|メキシコ海外現地情報ブログ|阪急交通社