89(ハンキュー)BLOGチャンネル 世界はちょっと楽しい!-海外現地情報ブログ-

ハワイ

ハワイ在住の現地記者が各地のお祭りやイベント、ご当地グルメからおもしろスポット、生活のひとコマまでフレッシュな現地の情報をお届けします。

ハワイの卒業式

ALOHA!早いもので今年ももう半ばに差し掛かりました(汗)。5月の終わり頃になると、ハワイでは学校の卒業式シーズンに突入します。

日本と違い、ハワイの学校の多くは8月初旬に新学年が始まり、5月下旬に学年が終了します。

過去6年間は娘が通っていた小学校の学年が終わる月…という認識しかありませんでしたが、なんと今年は娘が小学校を卒業。というわけで、これまではパスしていた卒業式に朝から出席しました。

HW_20170601_01.JPG

とはいえ、保護者がスーツを着て出席し、卒業証書の授与などが行われる日本の素晴らしい卒業式とは違い、ハワイでは制服もなく会場は外。あくまでカジュアルです。保護者は普段の格好で来て芝生に座り、おしゃべりしたり飲み物を飲んだり、非常に好き勝手な様子で式を観覧します。

HW_20170601_02.JPG

娘の学校を含むホノルル市内のほとんどの学校はキンダーガーテンから5年生までで、なんと6年生からは中学校に通い始めます。卒業式と一緒に行われた「ソングフェスト(Song fest)」では、キンダーから5年生までが歌を歌って踊りを披露。とっても可愛いです。その後、卒業する5年生だけまた歌を歌い、学校の思い出などを語り、校長先生が祝辞を述べたりしますが、これもあくまでカジュアル(笑)。

HW_20170601_03.JPG

いったい、卒業証書(修了証書)の授与はいつなんだ…と思いきや、何と卒業式の後に先生が各自に配るだけでした。アメリカでも高校や大学の卒業式は非常に盛大ですが、小学校ってこんなものなのね…とちょっと拍子抜けしたといえばそうともいえます。ハワイの卒業式では、家族や親戚、友人などが卒業生にレイを贈ります。

HW_20170601_04.JPG

その後、卒業祝いとして娘と友人と一緒にランチへ。行った先はアラモアナ・センターの「カフェ・ラニ(Cafe Lani)」。日本のフェミレス風の素敵なレストランですが、値段は平均20ドルとやや高め…。娘は子ども用のランチセット、私はパスタを頼みました。そしてデザートにはまた巨大チョコパフェ!

HW_20170601_05.JPG

そして、実はその夜また学校で卒業パーティーが開かれました。親たちはこの頃までには既にクタクタ…。しかし、6年間通った小学校を卒業するわけですから、娘の思い出作りのために出席してました。

 

6年間も通い、いろいろお世話になった学校を卒業するというのは何だか感慨深いものがあります。8月からは中学校。いったいどんな毎日が待っているやら、不安と期待が混じって複雑な気持ちの母でした…。
 

現地記者:
カーソン佳子

アメリカ・ハワイ在住。現在は仕事でカウアイ島とオアフ島を行ったり来たりの生活。ライターとして活動する他、インターネットビジネスを展開中。

人気のテーマ

現地情報ブログの記事は、現地在住の一般の方により執筆されています。(阪急交通社社員の作成した記事も一部含みます。)
ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。